ペットの気持ちを通訳するなんて当たり前!動物対話士(R)はそこから導かれる幸せへの道しるべと笑顔をご提供するのがお仕事です。伊東はなんの動物対話はペットさんの方言まで再現する的確な通訳で、ペットさんと飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えするのが得意技!
月の動きで生きる
2011年08月14日 (日) | 編集 |
今日、8月14日は旧盆の中日と言われているけど、
旧暦で見ると本当は今日が送り盆。
今日は旧暦7月15日です。

旧暦というのはご存知の方も多いと思いますが、
月の形で日が決まります。
新月が1日。満月が15日。
で、今日は旧7月15日なので満月の日。
まんまる満月になるのは3:58です。
ということでこの記事は
まんまる満月になるタイミングにあわせて
予約投稿でUPしています(^^)

人間の体は成人で体重の60~70%が
水でできていると言われています。
引力の関係で潮の満ち引きがあるように、
人間の体も引力に関係しているそうです。
女性は特に生理や出産などがその辺に関係しているとのこと。

で、昔々の日本人はそういうのを
実体験的に知っていたんでしょうね。
旧暦は実に理にかなったものでした。
その中には二十四節気などもあり、
今でもよく聞く言葉としては
立春・夏至・冬至などなど。
これを旧暦のタイミングに当てはめると本当に絶妙!
四季のある国に生まれてよかったーと実感できます。
とはいうものの、最近の異常気象には対応しきれていませんが、
それは致し方ないとして…。

今年の春に心を奪われた沖縄はまさに旧暦で生きる人たちです。
月の動きと自分たちの行事とを上手に組み合わせています。
だからこそ、今の日本人が忘れてしまった心が
今でも現実のものとして息づいているのかもね。
私も、今よりもう少し月を意識して生きてみようかなと思いました。

…と、十三夜の月を見て、
沖縄は今日からお盆だなぁと思った金曜日の夜。

そして本日は、その沖縄に影響されて習い始めた歌三線のお稽古日。
今度こそ練習の成果を先生に認めてもらうぞ!おー!



                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
テーマ:旧暦
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック