動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に先祖供養へ ~その2~
2011年07月09日 (土) | 編集 |
今日は2011年7月13日です(^^;
6月は本当にいろいろなことがあった一ヶ月でした。
なのでちょっとバックデイトして記事を書きます。

ということで今回は
北海道に先祖供養に行ってきたお話しの続編です。
その1では文字だけだったので、
その2はたくさんのお写真をご披露します♪

まずは1日目の画像を。

釧路たんちょう空港に降りて、
すぐにレンタカーに乗って移動です。
北海道の信号は関東と違う!
北海道の信号機は縦型なのね。
久しぶりにこの信号を見て、あぁそうだった、と思い出しました。
北海道でも街中は関東と同じ横型ですが、
雪の深いところはその重みで信号機が折れないように
縦型になっているそうです。

レンタカー屋さんには「鹿とネズミ捕りに注意」と言われました(^^;
2日間のうち、一度も鹿にもネズミ捕りにも会わなかったけど、
道中は「いかにも北海道!」な景色が続きました。
いかにも北海道!なフキの群生
しばしば、車を路肩に停めてフキ狩り(っていうの?)を
している人を見かけました。

厚岸の名物どんぶりを道の駅でいただきました
目的地まであとちょっと。
途中の厚岸(あっけし)は牡蠣の名産地だそうです。
牡蠣の他いくらや昆布など地元の特産品を
豪勢に盛り合わせたどんぶりがあったので
ちょっと贅沢なお一人様ランチを堪能しました(^^)

このあとお寺さんに行ってお経を上げていただき、
お墓にもつれていっていただいて、
さらにそこでもお経を上げてくださいました。
こんなにしていただいて、
お布施の金額が足りなかったと申し訳なく思いました。
でも、とってもありがたかったです。

その後、ばーちゃんが働いていたであろう浜を見てきました。
ここで私からばーちゃんへの供養として
タバコを一本、ばーちゃんに代わってふかしてきました。
ばーちゃんみたいに「飲む」まではできないけど
気持ちは届いたと思います。
ばーちゃんの浜。供養のタバコをあげてきました
見渡す限りのどんよりした空は、なんとも厳しくて寂しくて、
振り返ることができなかったです。
きっとこれが私とばーちゃんの永遠の別れになると思います。
成仏してね。

せっかくなので地元の観光名所に寄ってみました。
その名も「霧多布(きりたっぷ)岬」。
その名も「霧多布(きりたっぷ)岬」
確かにキリだらけで何にも見えない…(^^;

とことん寂しい町だぞ!(涙)

あまりにも寂しすぎたので
夜の街を探検しようという気にもなれず
地味にコンビニ弁当で済ませた釧路の夜…(苦笑)

ということで、はじめから終わりまで、
なんとなくすっきりしない一日を過ごしたのでした。

~二日目に続く~


                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
コメント
この記事へのコメント
やほ
懐かしい北海道!!きりたっぷの売店のカキが美味しくて通ってました。牛乳も濃くて北海道行きつけてた時は本土の牛乳がしゃびって感じて・・
晴れてると気持ちよく湿原が見えて馬も放牧されてるんですよねぇ
あぁ哀愁・・・
2011/07/15(Fri) 07:10 | URL  | テン太 #-[ 編集]
テン太さま♪
そうだねぇ。
北海道はテン太さんにとっては懐かしい土地だもんねー。
2日目は午後から晴れてきて、これぞ北海道!みたいな天気になりました(^^)
また行けたらいいねー。
2011/07/22(Fri) 23:48 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。