動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
犬だって鼻歌
2011年06月07日 (火) | 編集 |
昨日は志乃の目の手術と芽依のサロン同行で、
ぼーずはガマンの一日でした。

<一応ご説明~♪>
志乃は「手術」と言っても日帰り手術程度のものなので
全然心配はないです(^^)
白目のところにものもらいみたいなのができて
それを切除してもらったんです。
麻酔から覚めたあと、「帰るー!」がひどかったらしく
病院から「お迎えにきてください」の電話が来るという
強制退院でしたが…(汗)
実ははなも同じようなことがあり…。
やっぱり親子だなぁと思いました(苦笑)


で、芽依がサロンに飽きたというので自宅に連れ帰したら、
ぼーずが「今度はボクの番~♪」と言って
玄関のドアの隙間からピューンと飛び出しました。
飛び出すといっても集合住宅なので
マンションの廊下に、です(^^)

そしてお外に出ると機嫌よく小走りに
自宅の周りを散歩し始めました。
そのとき、ぼーずってば
「ふんふんふーん♪ふんふんふーん♪」って
とってもご機嫌に鼻歌歌いながら歩いてるの!
で、生垣のところでは「よーいしょ♪」とか言いながら
足上げてご用を足して、
また「ふんふんふーん♪」ってお散歩再開。
かわいいぼーずも今年で7歳。
確かに「よいしょ」の年だけどさ・・・(笑)

鼻歌歌いながらの小走りはなんともかわいらしく、
そしてなんともぼーずらしくて、
後ろでそれを見ている私はとっても幸せでした

ぼーずの「ふんふんふーん♪」って鼻歌は
しばらく私の中でもブームになりそうです(^^)



                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック