動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ご神気いただいてきました
2011年02月10日 (木) | 編集 |
柏市に居を移して7年半。
サロンをオープンして3年目。
実は鎮守の神様に一度もお参りしたことがありませんでした(汗)

※鎮守(ちんじゅ)の神様
昔々は一族を守ってくださる神様のことを「氏神様」と言い、その地域を守ってくださる神さまのことを「鎮守様と区別していましたが、今は「氏神様」でひとくくりの呼び方になっていることが多いようです。

特にスピリチュアルな世界に興味を持ち出してからはずーっと「鎮守様を調べなきゃ…」と思っていたのですが、地元の友達の話はあいまいだし、誰に聞いたらいいか分からないし…ということで動けずにいました。

あるとき「神社庁に問い合わせれば教えてくれるよ」というアドバイスをいただき、よっしゃー☆と思っていましたが、電話しなきゃ!って思い出すのはいつも営業時間外…(-_-;
今度こそ!と思って電話番号を確認するためにホームページを見たら「年末年始は多忙のためお問い合わせはお控えください」とのこと。
で、ようやく先日電話しておまいりすることが叶いました。

その日は朝から背中が痛くて胸まで苦しくて、妙な違和感を感じていましたが、そこはスピリチュアルカウンセラーとして、各ヒーリングテクニックを学んだものとして、いろいろ考えて、いろんなことをしてみました。
だいぶ良くなったのでサロンに行ってお仕事用の制服に着替えて神社さんへ。
やっぱりごあいさつに行くなら小奇麗にしていかないとね(笑)

神社さんは家から車で10分かからないところにありました。
鳥居をくぐってすぐにシンナーのような塗料のような不思議なにおいがしました。
思わず辺りを見渡したけどそんなお店も建物もなく…。
いつも相性のいい神社さんだと木の香りとか柑橘系の香りでお知らせくださるんだけど、今回はちょっと違う。
何だろなぁと思いつつ足を進めると、狛犬の鋭いこと鋭いこと!思わず引き返そうかと思っちゃいました(^^;
宮司さんも常駐ではないほど小さな神社なのに、その迫力たるやものすごいものがありました。威風堂々という言葉がぴったり。久しぶりに「襟を正さなきゃ」と思えた場所です。
と同時に、地元の鎮守様でこれじゃぁ、お伊勢さんに行ったらどうなっちゃうんだろう…って、ちょっと怖くもなったりして。
でもそんなことでひるんでもいられないので、「今まで来なくてゴメンなさい。どうぞ今後ともよろしく」ってごあいさつしてきました。

そこでふと気がついたんです。鳥居をくぐった時に感じたあのにおいの意味に…。
あれは消毒のにおいだったんだ。神様が背中の違和感へのケアをしてくれたみたいです。そう考えると、消毒液のにおいとも取れなくもない…。
それに気づいてからは畏れ多い気持ちから、親しみの気持ちに近づきました。
何年もあいさつに来なかった私がたった一度来ただけでこんなケアをしてくれるなんて、なんてありがたいんだろうって思った。神様ってどんなことがあっても味方になってくれるんだなって実感したよ。
宮司さんもいらっしゃらないようなのでお賽銭とご挨拶だけ済ませて、にんまり笑顔でサロンに戻りました。

そのあと「やっぱりお札がほしい」って思って、神社庁に問い合わせた時に教えてもらったところに電話。
なんせ宮司さんが常駐じゃないのでね、お札がほしいっていうのを伝えないと手に入らないのです(^^;
大宮氷川神社でいただいたお種銭でお札を買ってきました。いいことあるといいな♪

その後ひと仕事終えて自宅に帰って何気なく暦を見たら、その日はまさに神社にご挨拶するのにぴったりな日でした。(参考:こよみのページ
---------
定(さだん):種まき、移転、祝い事、売買こと等は吉。特に婚礼は大吉。普請、造作、植木の手入れなどは凶。

昴(ぼう):神仏への祈願、手斧始め(大工仕事の始め)、造作など吉。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):物事を始めること、仕事始め、開店、種まきなどの吉日(大吉)。ただし、借金などは後々増えて苦労する日とされる。他の吉日と重なれば効果は倍増、凶日と重なると効果半減。

神吉日(かみよしにち):「かみよしび」とも言い「神よし」と書かれることが多い。神社参拝、祭礼、先祖を祀るなどの神事の吉日。

復日(ふくにち):「ぶくび」とも呼ばれる。重日とほぼ同じ意味を持つ暦注。この日に善行を行えば大吉。
※重日(じゅうにち):「じゅうび」とも呼ばれる。この日は良いことはさらに良く、悪いことはさらに悪くなる日といわれる。また婚礼は再婚につながるということで忌まれる。また、葬儀などにも凶となる。

赤口(しゃっこう):悪日なり。万忌むべし。但し午の時(11:00-13:00?)一時はさわりなし。

四緑(しろく):信用、不動産関係に吉
---------
ちなみにその日は11時半に神社に行って、12時半前にお札をもらいにもう一度行って…という行動でした。
神社さんとのご縁つけにはもってこいの日だったみたい♪

新月に月光浴させたピンクのお財布もいい効果を発揮してるし、今日の神社詣でも大成功だったし、なんだか今年はいいかもしれない。
この勢いにあやかりたい人、サロンにカモーン!(笑)



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター
http://comm.hanan.jpcomm@hanan.jp
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック