ペットの気持ちを通訳するなんて当たり前!動物対話士(R)はそこから導かれる幸せへの道しるべと笑顔をご提供するのがお仕事です。伊東はなんの動物対話はペットさんの方言まで再現する的確な通訳で、ペットさんと飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えするのが得意技!
戸隠探訪 火之御子社~中社編
2010年10月15日 (金) | 編集 |
光に溢れた神道を歩くこと30分弱。
こんなかわいらしい社殿にたどりつきました。
火之御子社
以下、戸隠神社公式ホームページより抜粋
---------------
火之御子社(ひのみこしゃ)
ご祭神:天鈿女命(あめのうずめのみこと)
 岩戸の前で舞われた天鈿女命が主祭神で
 他に三柱の神様をお祀り申し上げております。
戸隠山の神様が神仏習合されていた当時も、
このお社だけは神社として終始しておりました。
戸隠神社太々御神楽は、この神社に仕えていた社人によって
古来より伝えられ現在に至っております。
舞楽芸能の神、縁結の神、火防の神として尊崇されております。
---------------
いかにも女神様のお社って感じで、
ふうわりと心地よい、やわらかな空気でした。

天鈿女命(あめのうずめのみこと)とは、
天照大神(あまてらすおおみかみ)が
天岩戸(あまのいわと)に引きこもった時に、
岩戸の前でストリップダンスをした女神様です。
そのステキな踊りを見た神様たちが大喜びして大喝采!
その喝采に釣られて天照大神が天岩戸を開いて
再び天照大神(=太陽)がこの世にお出になられた…という
いわれのある女神さまなのです。

で、そんな踊り…というか、イベントというか、
天照大神を天岩戸から引っ張り出すための指示したのが
次の目的地である中社(ちゅうしゃ)のご祭神、
天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)…というわけ。

ちなみに、
天照大神が天岩戸をちょっと開いた隙をねらって、
その岩戸を「えいや!」と放り投げたのが
このあと訪れる奥社のご祭神、
天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)です。
力持ちの神さま、転じて、運命を切り開く助けになるとも。

なんだか神様の紹介を先にしちゃったけど(^^;、
そんなこんなで火之御子社をおまいりして中社に向かいます。
もちろん熊避けの鈴を鳴らしながら。
だってこんな看板があるんだもん。
熊出没はホントみたい…
なので熊避け鈴をしっかりリュックにつけて歩きました。
熊避けの鈴をリュックにつけて…

火之御子社から中社に向かう神道の途中でそば畑を見ました。
戸隠そばは有名だものね。
もう収穫が終わった後でした。
収穫後のそば畑
画像をよく見ると、ここでも光の歓迎が♪
ここでも光の歓迎が♪
嬉しいねぇ♪
深夜に家を出てはるばる来た甲斐があるってもんです(^^)

しばらく歩いて見えてきたのがこちら。
中社(ちゅうしゃ)の大鳥居
中社の大鳥居。

三本杉の先にある手水舎でお清め。
パワーストーンブレスたちも戸隠のお山から湧き出る
ご神水でお清め&日光浴でパワー充填!
パワーストーンブレスたちもご神気を頂きました
キラキラして嬉しそうだねぇ(^-^)

ここからさらに階段を上ります(また!)。
やっぱり階段…(^^;

ようやく拝殿に到着。
中社拝殿
後で気づいたのだけど、
ここの拝殿だけ人が写っちゃってる。
無人の拝殿を取りたかったのに、
度重なる階段で意識が朦朧としてたみたい。
残念…(苦笑)
----------
戸隠神社 中社

ご祭神:天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
ご神徳素戔嗚尊(すさのおのみこと)の度重なる非行に
天照大神が天岩戸にお隠れになった時、岩戸神楽(太々神楽)を
創案し、岩戸を開くきっかけを作ったという神です。
学業成就・商売繁盛・開運・家内安全に御神徳があります。
----------

中社拝殿の脇には江原啓之さんが絶賛したという滝がありました。
江原さん推薦の中社の滝
「思兼命さま、どうか滝の中にお姿を見せてください」
とお願いして撮ってみましたが、どうかな?

このあとは奥社、九頭竜神社と続きます…。
番外編もあるよ☆



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
テーマ:神社・仏閣巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック