動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メールのお返事は明日します
2010年10月12日 (火) | 編集 |
この4日間お休みをいただきましてありがとうございました。
HANAnと私とアニマルコミュニケーションの未来のための栄養として
しっかり使わせていただきました☆
復帰後第一日目の今日も目一杯に心からのお仕事をしました。
お休み明け直後にしてはとてもヘビーな一日で
もう電池切れです…(^^;

このブログで私の動向を把握なさっておられる方が
とても多いことが分かったのでひとまずブログでご報告します。
メールのお返事をお待ちいただいているたくさんのみなさま、
ホントにごめんなさい。
この数日中(10月7日ごろから今日まで)に頂いたメールにつきましては
明日中にお返事をいたしますので、
どうかもう少しお待ちくださいませね。
きちんと心をこめたお返事をお返ししますので…。

私、がんばるよ。
今が第二段階から第三段階への過渡期だと思うの。
だからがんばる。
私の行動や言葉に嘘偽りなく、
たとえどんな結果が出ようとも自分に正直にいきたいと思ってます。
いつも、その一瞬一瞬が私にとっての最善であるように、
誠心誠意尽くしていこうと思います。

ちなみに第二段階はサロンを構えた時。
第一段階(スタート)はアニマルコミュニケーターとして
看板を掲げた時だね。
このペースが早いか遅いかはそれぞれの感じ方でいいと思うけど、
張本人の私は、ちょっと早いくらいだけどそれがHANAnらしいという、
いい感じにスムーズに進んでいると感じています。

あ。
今日の記事に「なんかいつもと違うぞ」と感じられた方へ。
HANAn的考察では、この「いつもと違う感」には
たぶん次の3つの理由が考えられます。
その中のどれかひとつではなく、
これがすべてミックスされたから
こんな感じになったと思ってください。
・戸隠五社巡りを徒歩で踏破したこと
・クォンタムタッチセミナーで自己の存在を改めて見直したため
・今日のセッションが自分的にも深く考えさせられるものだったため
どれもこの数日間で起こったことですから
この中のどれ一つかけても今日の心境にはならなかったと思います。

こうしてどんどん成長させていただいてるんだなと思います。
ありがたいです。ホントに。
まだまだ成長するための伸びシロがあると感じられることが
嬉しいしありがたいです。

まだまだイケるみたいです、私。
うれしいね(^-^)

PS:
芽依の目、今日診察してきました。
獣医さんの予想をはるかに越えた回復振りだったようです。
つい1週間前までは瞬膜フラップの手術をします、とか、
場合によっては眼球摘出の可能性もあります、とか言われてたのに、
それらの可能性はすべて無事回避できました。
自己血清点眼薬とヒーリングが相乗効果をなしたおかげと思います(^^)
ホントによかったー(^0^)
ご心配おかけしました。
そして、心配してくださって本当にありがとう。
たくさんのお気持ちが伝わってきて、
私たちは本当に幸せだと実感しました(*^-^*)
多謝!

ではまたあした!
今日はもう、おやすみなさーいzzz
コメント
この記事へのコメント
芽依ちゃん、回復したのですねー。ヨカッタ^^
まあ、HANAnさんちのワンたちは十二分にケアしてもらえることは判っていたので実はまったく心配はしていなかったんですけど(笑
でも手術回避はうれしいことですもんね。

HANAnさんご自身もどんどんグレードアップされているようで今後の展開が楽しみです♪

季節の変わり目ですので、どうぞご無理だけはなさいませんように。
2010/10/15(Fri) 07:53 | URL  | くま #-[ 編集]
くまさま♪
このたびはご心配いただきありがとうございます。
身内ほど後回しにしてしまう私の悪い癖が露呈してしまいました…(汗)
手術回避と言われたときは嬉しくて聞き直しちゃいましたもん。
「手術しないでいいんですね?!」って(^^)
これからは「うちの子一番」でお仕事していきたいと思います♪
2010/10/16(Sat) 19:10 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。