動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優先順位の大切さを知らされた
2010年10月06日 (水) | 編集 |
ちょうど10月になるかならないかくらいの先週、
我が家の芽依さんの元気がなく目がしょぼしょぼしていたので
かかりつけの病院に行ってきました。
実はその数日前くらいから芽依の目が
チクチクしている感じが伝わってきてたのだけど、
忙しさにかまけて「時間ができたら病院に行こうね」と言って
数日間そのままにしてしまった後のことでした。

かかりつけの病院で血液検査をお願いしたら白血球が少し多くて、
どこかで炎症がおきているようなので…ということで
たいしたことないといわれて抗生剤を出してもらいましたが、
何日か飲み続けていたのだけどちっともよくなる様子もなく…。

あまりにおかしいと思ったので日曜日の朝、
全身をくまなくチェックしたときに発見してしまったのです。
芽依の眼球が恐ろしく傷ついてクレーターのようになっていることを…
白血球が多かったのはこのせいでした。

かかりつけの先生の診察の時に
「目がしょぼしょぼしている」って伝えてあったけど、
他にも「咳が出る」とか「熱っぽい」とか
「元気がない」とかっていうのも伝えてあって、
いろいろありすぎて診察の時に
目の確認をしてもらうのを忘れてたんです。
ちょうど日曜日は養成講座のクラスがあって私は外せなかったので
パパさんに電話してかかりつけではない眼科が得意な先生のところに
連れて行ってもらいました。

診察後のパパさんからのメールにドキドキしました。
「手術が必要らしい。すぐに病院に電話して」って書いてあるんだもん。
びっくりしてパパさんに詳しく話を聞いたら
ヘタしたら眼球摘出かもなんて言うから、
講座の休み時間に慌てて病院に電話しました。
すぐに院長に変わってくれてインフォームドコンセントを受けました。
放っておくと眼球摘出の恐れもあるので瞬膜を一時的に縫合して
自己治癒力の可能性を試したいのでそのための手術とのこと。
(あとで調べたら「瞬膜フラップ」という手術のようでした)
ただ、あいにく手術の予定がつまっていて早くても木曜日だと…。
「そこをなんとか…」とお願いして火曜日にしてもらいました。
それまでは自己血清点眼剤を使うことで
細胞組織が回復してくれることに望みを繋ぐことにしました。

日曜日の夜から月曜日の夜まで、
時間があればヒーリングしました。
ワンコは本来顔を覆われるのは大嫌いなんだけど、
芽依はおとなしく手の中に顔を1時間も突っ込んでいてくれました。

で、手術当日の火曜日。
術前検査をしたら心電図に異常あり。
2度の房室ブロックが見つかったので
麻酔のリスクを検討しなければならない…と。
かかりつけの病院で聴診器を当ててもらったときは、
犬にありがちな不整脈で問題ないって言われたのに…。
手術をする予定の病院の先生も「普通の犬でもよくあること…」と
前置きをしつつも、麻酔をかけるときのリスクを考えると
慎重にしたいということで、
出張中の院長が帰ってくるまで引き続き
自己血清点眼でケアすることに。
もちろん目へのヒーリングも継続。

それから丸一日経った今日。
なんだか、ものすごい回復振りです。
たった二日前とは格段に違う!
ひと安心だけどここで気を抜いちゃダメ。
来週の院長先生の診察まではしっかりケアを続けないと。

今回の一件で優先順位の再確認をさせられた感じです。
うちの子たちはずっと家族であることをいいことに
一番後回しにさせられてたからね…。
それじゃいかんでしょ?って神さまに知らされた感じです。

神さまからのメッセージって
ホントに分かりやすい形できますね。
その人がきちんと感じ取れるような形で…。
だから時にはものすごいダメージを受けることで
気付かされることもあります。

今回の芽依の目もそのひとつ。
「大事にするってどういうこと?!」っていうのを
再確認させるために芽依をお使いになったのだと思います。

でも神さまは厳しいだけじゃない。
きちんとお仕事が一段落して
芽依に集中できるタイミングを
見計らって事を起こしていらっしゃる。
しかも週末は単身で遠出をする予定だったので
手術直後のママっ子芽依をおいていくのは
忍びないと思っていたところ。
手術が1週間延びたことで遠慮なく遠出できる。
ありがたや、ありがたや…。

いろんなことがいろんなふうに絡み合って
ひとつの気付きや教訓をくださる。
世の中の仕組みってなんて不思議で壮大なんだろう。

みなさまも優先順位はしっかり見極めてくださいませね。
私のように大事な子を使って知らされる前に…。

明日の深夜から1泊2日で遠出してきます。
その間も遠隔ヒーリングで芽依をサポートしていきます。



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
テーマ:スピリチュアルライフ
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。