動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
相手を知るということ
2010年08月22日 (日) | 編集 |
古い人だとお思いでしょうが…なんて、
昔の映画のワンシーンにあったような、なかったような…(笑)

このごろよく思うんです。
匿名性の高いwebでのコンタクトが一般的になってきた昨今、
まるで名無し状態でお問合せを下さったり、
ハンドルネームでお問合せくださったり、
何度やり取りしても苗字しか書かれていなかったり、
そういうのを目にするたびに
「まず名を名乗れ!」と思ってしまうのです。
そして同時に「私って古い人なのかなぁ」と思うのです。

アニマルコミュニケーターとしてペットさんたちと話していると、
対面では特に、最初はにおいをかいでもらうことからはじめます。
電話やスカイプの時には、セッションの流れを説明しながら
飼い主さんと私は警戒心のない間柄だというのを
お写真越しにペットさんに見てもらうところからはじめます。

そういうことを日常的にしているせいもあるかもしれませんが、
名前を名乗らないということに対して、
不信感を抱いてしまうことがしばしばあるのが
悲しいなぁと思うのです。

時代をずっとずっとさかのぼった戦国時代には、
まず名乗りを上げることからはじめたそうです。
「やぁやぁ、我こそは○×の◇◇ぞ!」と。
すると相手方もそれに負けじと
「やぁやぁ、我こそは△△の□□ぞ!」と…。
そうやって相手を知ってから戦をはじめたと
聞いたことがあります。

ま、
数百年も前の話を引き合いに出しても
仕方ないのかもしれないけれど(苦笑)、
けど、今も昔も
あいさつや自己紹介が必要なのは同じはず。

先日、あるイベントの参加依頼を頂きました。
けど私には主催者さんがどういう方なのかが見えなかった…。
なので正直に聞いたんです。
「あなたの正体がまるで見えません。もう少し教えてください」と。
2~3回メールのやり取りをしたけれど、
結局その方は、
イベント主催者にもかかわらず
最後までご自身のフルネームを明かさず、
「きちんとした会社の組織など保証が見えないと
 安心できないということですね。わかります。」
とおっしゃった…。
違うんだよね~。
全然分かってない(涙)

会社組織はどうだったってかまわない。
保証なんて関係ない。
私は主催者の姿を感じたかっただけ。
自分をひた隠しにした状態で誘われても
その人を信じることができなかっただけ。

私はご依頼がない時に、勝手に先方を
霊査で見るという事はしません。
そんな覗き見みたいなことはマナー違反でしょ(^^;
だからしません。
現実社会で生きている以上、
現実レベルで知れる情報で判断しています。
だから、もらった情報だけでは足りなかったんです。

実際、私は北九州の友人が主催するイベントに
現地まで行きました。
友人は会社組織なんて持ってない。
言ってみれば仲間内の集まりのひとつに過ぎない。
でも北九州まで行きました。
それは、友人がどういう人物か知っていたからに
ほかなりません。

相手を知るということの大切さを
私は身を持って体験しているから、
ことさら、その点を大切にしています。

だから私は、
ネット上に自分の顔写真を出し、
住所と電話番号を記し、
日々の生活をここに書いています。
これによって、ご連絡くださる方に
「HANAnはどういう人なのか」を知ってほしいから。
その上でHANAnにコンタクトを取ってほしいから。

私がお客様を選ぶなんておこがましいと思っているので、
お客様に私を選んでもらうしかないと思ってるから…。

アニマルコミュニケーションやヒーリングは
特に双方の信頼関係が重要な役割を果たします。
なので余計に「相手を知る」ということが大事になってきます。

私は元来直球勝負しかできない不器用なタイプなので、
今はまだ、こういう方法でしか
私を知ってもらえる術を知りません。
古いタイプで申し訳ありません。

…と、ここまで書いて、
何でこんな個人的なことを書いたのかな…って
しばらく考えてました。
考えて、考えて、それでも考えて、
出てきた気持ちはひとつ。
「分かり合えなかったことの悲しさ」だったんだ…。
どうしてもそれを私の胸の中に留めて置けなかった。
で、こんな記事を書いちゃいました。


HANAnにコンタクトを取りたいと思ってくださる方には
ぜひお名前をフルネームでお伝えくださった上で
ご用件をお伝えいただければ、HANAnはとても嬉しく思います。
どうかご理解とご協力をお願いします<(_ _)>



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
はなんさん こんにちは。
「わかりあえること」
            大切なことですね。
・・・だから アニマルコミュニケーターがいるのでは? と思いました。
名前を名乗る のも大切なことだと思います。
その人が そのことについて 真摯に思っていれば 自ら真っ先に名前を名乗るのではないのかな? とも思います。
はなんさん 体調いかがですか?
ほんとッ 暑いですけど身体に気をつけて ご奮闘下さい。
2010/08/23(Mon) 11:14 | URL  | takako #9ygIODjo[ 編集]
takakoさま♪
こんばんは(^^)
いつもコメントありがとうございます♪

うん(^^)
分かり合うことはとっても大切だと思います。
でね、名乗ることは毎度毎度でなくてもいいとは思うんです、正直なところ。
使い分け…っていうのかな、そういうのは全然問題ないと思うんです。
「ちょっとお聞きしたいんですけどー」みたいなときは
名乗る必要すらないかもしれないし。
(もちろん名乗ってくれればとても快くお話しできるけど)

けど、今回の件は団体の責任者として「お伺いをたてる」ということをなさってたのでね、
そこを匿名性の高い状態にするのはちょっと違うんじゃない?って思っちゃったのでした。
あくまでも私の考えですけどね☆

おかげさまで体調は絶好調です(^0^)
食欲もありすぎるくらい!(笑)
takakoさんもこの暑さ、がんばって乗り切ってください♪
2010/08/23(Mon) 22:30 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック