動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霊界通信とそれを受ける人間と…
2010年08月12日 (木) | 編集 |
今日の話の半分は、昨日の記事の続きです。

昨日の記事に出てきた同門生の友人との会話の中で、
「霊査の練習しようよ」という話になりました。
そこでの会話で出てきたこと…。

「私たちってさ、思ったことは実現するよね」

だからなのかどうなのか、霊査の練習で届いてきたのは
「あとはあなたが決めることです」的なメッセージばかり。
要は「答えは霊界に聞かずとも分かってるでしょ?!」
というのが霊界からの答え、ということらしい…。

確かに私(と、たぶん友人も)は
直感に従ってやりたい事を推し進めてきたのかもしれない。
直感に従って危うい事態を避けてきたのかもしれない。
ただ、私の場合、そこに「甘さ」とか「エゴ」が絡んできて
なかなか思うように進まなかった時期もあったけど…(^^;

でも、アニマルコミュニケーターとして独立したことも、
サロンを構えられたことも「私ならできる」という
得体の知れない自信と直感によって実現できたことだと思ってる。
友達なんて世界一周旅行しちゃったもん。私よりずっと若いのに☆
そういうのって霊界の住人さんたちは嬉しいんだろうなーと思います。
そんな私たちが彼らの意見を聞こうとすると、
もっともっと成長させたいと思って
言葉少なになるのかもしれないと思いました。

このごろ、霊査やスピリチュアルカウンセリングなどに行くと
しばらく考えてしまうような答えが多いのも、それなら頷ける。
「彼らの反応を通して自分の成長具合を知る」というわけです。

以前、師に霊査してもらったときもそうだったな。
質問に対して「答えは知ってるはず」と言って
その先を思っていたほど明確には教えてもらえなかったことが
ありました。
「たぶんこれかな?」的な答えはあったけど、
果たしてそれでいいのかどうか…。
霊界は「そこをちゃんと自分の感性を働かせて感じてごらん…」
って言いたいんだろうな。

どうやら私は、自分自身に関して
今年の夏前くらいから「熟考」の季節に入った気がします。
じっくり考えて、自分を見つめなおしながら
次なる一手を慌てずに打つ…というのが今の課題のようです。
トランプゲームの「スピード」のように、
とにかくすばやく次の一手を差すのが得意だった私に
これはかなり難題です。
けど、師に…というか、霊界から「はなんちゃんはわかってるはず」
と言われると、うぅぅむと唸って固まってしまう、
私は頑固で軟弱者です(^^;

一つ一つの答えを霊界通信でもらえるのもありがたいけど、
霊界は優しいだけじゃないのよね。
簡単に答えをいただけないってことは
それだけ成長させてもらったってことなんだけどさ…。

分かってるんだけどさ…、けどさ…。
ねぇ………(^^;

なーんてぼやいててもはじまらないよね。
私は思いを実現できる人だもの。

さぁ、今日も今日もがんばろう。



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。