動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切り傷にアロマオイル
2010年08月02日 (月) | 編集 |
昨日、養成講座のクラスとクラスの合間に、
サロンの玄関に飾ってある柳の枝のモニュメントを
そろそろ撤収しようと思い、
柳のオブジェ(笑) ステキな芸術作品(笑)
可燃ごみの袋に収めるべくはさみでパチパチと
勢いよく枝を切っていたときのこと。

思いがけず勢いが余って刃先が私の指をパチンと…

血がとめどなく滴り落ちるという事態を
はじめて経験しました。

講座開始時間が迫っていた事もあり
ゆっくりヒーリングする時間もなかったので
とりあえず手近にあったビニール紐で圧迫止血して
絆創膏を貼って講座に臨みましたが血は止まらず、
絆創膏からにじみだす始末。

受講生の方に訳を話して絆創膏の交換のために事務室へ。
そのときとっさにひらめいてインターネットで
「切り傷 精油」で調べたらレモンの精油で
止血できたという人体実験記事(笑)を発見。
幸い手元にある精油だったので、
そのほかに思い当たるものもいくつか混ぜて
即席止血剤を作成。

こういうの、大好き!
魔女っぽーい♪って思っちゃう(笑)
もうちょっと危機感持て!って感じですが、
ついついワクワクしちゃう…(^m^)

このときに作ったのは、
レモンとラベンダーの精油を各2滴、
バッチフラワーレメディのロックローズとヘザーと
クラブアップルを各2滴ずつあわせたもの。

レモンはネット情報。
ラベンダーは私にとっての万能薬。
本当はティーツリーも入れたかったけど
あいにく自宅に置きっぱなしだったので今回はこの2種類。
ヘザーは「強すぎる主張を抑える」ためのものなので、
「止まる気配のない血液」を「抑える」という意味で使用。
クラブアップルは「浄化」のレメディ。
ティーツリー(殺菌・消毒)がなかったからその代わり。
ロックローズは「アロマテラピーの教科書」という本の
止血に関する項目に出ていたので使ってみたけど、
これはパニック抑制に適しているレメディ。
よく考えるとワクワクしてる私には意味なかったね(笑)

ちなみに今回参考にしたのは「アロマテラピーの教科書」。
普段からとてもお世話になってます。
とても丁寧に書かれていて勉強になるの。

パソコンから見る方はこちらからどうぞ。


モバイルの方はこちらから。


…と、そんな応急処置をしてみました(^^)
その後は血が絆創膏からたれる事もなく
4時間近い養成講座も無事に終わりました。

ネット情報でレモンの止血効果はすごいと書いてあったけど、
わたし的にはティーツリーのほうがすごかったかも。
家に帰って絆創膏を変えるときに
ティーツリー → ラベンダー → レモン
という順で精油をつけたら、レモンで血がにじんできたもん…。
せっかく止血できてたのに、またたれてきたー(汗)
で、あとでネットで調べてみたら、
レモンは「血と混ざらないようにする」のがキモなようです。
アタクシ、がっつり傷口に向けてたらしてました(滝汗)
そりゃ血も止まらないよね…(-_-;;;

今は出血も止まり、状態も落ち着いているので
じっくりヒーリングして傷の早い回復に勤めたいと思います。

それにしてもビックリしたわー(^^;
いい年して生傷作るなんて…。
私もまだまだ若いって証拠かしら(違)



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。