動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霊的に成長する、ということ
2010年07月16日 (金) | 編集 |
私は治験で眼内レンズを入れてますが、
今日は術後1ヶ月検診で都内まで行ってきます。
そのため終日完全休業日とさせていただき、
メールのお返事、電話応対等は
一切お休みさせていただきますので、
よろしくご了承のほどお願いします。

メール返信をお待ちの方々へ。
できるだけ土曜日中にお返事をしたいと思いますが、
ゆっくりお待ちいただけると助かります。
いろいろスミマセンがよろしくお願いします<(_ _)>

以上、業務連絡終わり!(笑)
さっそく本編に入ります。


この数ヶ月間、私の中でずっと考えているのが
今回のタイトル「霊的な成長」についてです。

画像は自宅にある本の一部。
これでもほんの一部
(クリックすると拡大されます)

ずいぶんサロンに運んだけれど、まだこれだけあります。
私の興味の方向がお分かりになるかもしれません。
中には同じ本が2冊もあったりしますが…(汗)

私はアニマルコミュニケーターであると同時に、
スピリチュアルカウンセラーも名乗らせていただいてます。
なので動物のことだけでなく、
人間の魂に関する本もたくさん持ってます。

そんな中、最近よく手に取るのは
いわゆる「霊界通信」に関する本です。
そこに書かれている文章を通じて、
私は何のために生まれ、
どうしていくことが望ましいのかというのを
本の中から探る作業をしています。

そうすると「霊的に成長する、とは…」という
テーマにぶち当たります。
年齢的な、もしくは肉体的な成長ではなく、
「霊的な」成長についてです。

果たして私の魂はどれくらい成長しているだろうか、
今のレベルでの課題は何だろうか…というのを考えます。

あまりにもテーマが壮大なので
一朝一夕に答えが出るものではありません。
だから毎日毎日同じことを考えます。
日によって「昨日はあんなふうに思ったけど…」って
前日の意見をひっくり返したくなる事もあります。

ちょっと前までは、こういう作業が大の苦手でした。

でも、そろそろ本気出してやらなきゃいけないところまで
切羽詰ってきたようです。
あまり好ましくないことが起こったときも、
いい事が起こったときも、
「何でこんなことが起こるんだろう」
「どうして私はこんなふうに感じるんだろう」
って考えます。
そして、ただ考えるだけでなく、
その思いを文字にして残しています。
文字にすることによって日々の揺らぎが確認でき、
その揺らぎを認めてしまえる自分を発見しました。

この作業が進むことによって、
何かがじりじりと動き出している感があります。
それがなんなのか、最終的な姿はまだ計り知れませんが、
少なくとも、私に関する何かが動き出しています。

今のところ、思いを文字にすることの成果は
「思い出したことは即実行に移す」というのが
徐々に出来るようになってきたことかな。
先日もあることがふと浮かんだのだけど、
「明日でいいや」って思ってやらなかったら
それが浮かんだときに実行しなかったために
後悔した事がありました(^^;
でも、それでへこまず、
次はちゃんと動こうって思えるようになったのは
私にとってはひとつの大きな成長だと思っています。

今日の眼科検診は電車移動ですので、
この中から何かしらの本を持って行こうと思ってます。
…って、実はもう、何を持っていくかは決まってます。

せっかくなのでちょっとしたクイズをしましょう

では問題です。

今日はこの本棚の中から一冊を持って出かけますが、
それはどれでしょう?
これでもほんの一部

正解した方の中から抽選で2名さまに、その方に向けた
プチスピリチュアルメッセージをお届けします。

皆さんの回答を今日のコメント欄にお書きください。
抽選に関する投稿はお一人様1回のみです。
当選者さんにはプチスピリチュアルメッセージをお届けしますので
メールアドレスもお忘れなくお書き添えください。
アドレスを公開したくない方は
「管理者のみ閲覧可能」というところにチェックを入れて
コメントしてくださいね。
私にはコメントの削除しかできませんので、
投稿は慎重にお願いします。

当選の発表は日曜日に行います♪
お楽しみに!



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
私も挑戦!

びびっと来たのが
「スピリチャルな生き方原典」(原典はちょっと
読みづらいので,???ですが)
直感で選んだつもりだけど、電車移動なら
これくらいの厚さってヨコシマな思いも
ちょっと入ってしまいました。。。。

HANAnさんの本棚
うらやましいくらい、興味深い本たくさんありますね!
2010/07/16(Fri) 10:19 | URL  | ちか #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 10:37 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 11:41 |   |  #[ 編集]
私は、『1日1日ていねいに』です。
っていうか私が読んでみたい!!と見た瞬間に思いました。
私も『明日でいいや~』とか『翌日になると考えが変わる』ということもあります。
同じことを繰り返し考えてしまうことも・・・。
私もHANAnさんのようになるべく思ったことは
文字に残しておこうかと思ってます(^-^)

なので、この本買ってみようかな・・・。
今日は、暑いので気をつけて外出して下さいね。
2010/07/16(Fri) 11:49 | URL  | 名旺彩 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 13:06 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 13:23 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 13:23 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 15:39 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 15:46 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 17:03 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 17:34 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 18:35 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 21:06 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(Fri) 22:55 |   |  #[ 編集]
答え
素直に1番に目に入った
「癒す心 治る力」

私はイエスの少年時代が読みたいです。

蒸し暑い日が続いていますが
体調にはお気を付け下さい ペコリ(o_ _)o))
ビールの飲み過ぎにも・・・
2010/07/17(Sat) 11:18 | URL  | はな #nmxoCd6A[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/17(Sat) 11:40 |   |  #[ 編集]
1日1日ていねいに
だと思います^^
ちなみに私は今霊の書上巻を読んでるんですが
すぐ眠くなっちゃいます・・・^^;
2010/07/17(Sat) 13:08 | URL  | ジュディまま #PIpocw5A[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/18(Sun) 00:06 |   |  #[ 編集]
お答えくださったみなさまへ♪
これから回答記事を書きます♪
ちょっと待っててねー☆
2010/07/18(Sun) 16:36 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。