動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
お天気と行動の関係
2010年06月23日 (水) | 編集 |
梅雨ですねぇ。
千葉は朝から雨です。

普段はあまりタイムリーなお話しがないのが
このブログの特徴ですが(笑)、
今日はお天気と行動について考察してみたいと思います。

古来日本にはお天気にまつわる言葉がたくさんあります。
その中のひとつで皆さんが良く使う言葉に
「晴れ男・晴れ女」、「雨男・雨女」があります。
お天気は私たちの行動に大きく左右しますので、
この方々の存在はとても大事です(^^)

今日は雨なので、雨男・雨女さんについてお話しをします。

「お出かけする日に限って雨になる」

これが彼らの特徴です。

「…だったら大事なお出かけには連れて行かないようにしよう」

うーむ…(^^;
まぁ、それでもいいかもしれませんが(苦笑)

けど、彼らの行動がいつも雨と共にあるかというと
そうでもないのは見ての通り。
実は実は、雨にもいろんな意味があるので
一概にいいとか悪いと言う線引きは難しかったりします。
雨だって降ってくれないと水不足等々になって困りますしね。

そこで、今日は「日ごろの行いが悪いと雨になる」
といういいつたえ(ことわざ?)に対して、
「『お天道様に顔向けできないこと』をしているから雨が降るんだ!」
という仮説を立ててみました。

もしかしたらそのお出かけは
その日じゃなくても良かったのかもしれません。
でも、あえてその日を選んだ…。
もしかしたら、そのお出かけは
どこかに後ろめたさを感じていませんか?
お天道様はちゃんと見ています。
「私の顔が見られないのなら、そういうときに行動しなさい」
という顕れのような感じがします。

心当たりがあった方、ぜひ改めてみてください(笑)
言い訳で後ろめたさを隠すのではなくオープンにお話しをして、
その件について快く送り出してもらえるようにしてみてください。
そうすればきっと、その後のお出かけは
いいお天気の日を選べるようになる…と思います。
また、そのお出かけに対して
「本当にこれでいいのかなぁ?」という
迷いや素直に受け止めきれない気持ちがあったときにも
同様の現象が起こる感じがします。

この話にもし思い当たることがなかったら、
その出来事の一番最初を思い返してみてください。
「それをしようと思った動機」について、です。
そうするとちょっとは思い当たることに出会えるかもかも。

ただし、この反対で、
「今日は雨でよかったねー」というお出かけもあるかもしれません。
または「私は雨の日のお出かけが好き♪」という方も
いるかもしれません。
そんなとき、その行動に後ろめたさはどこにもないはず。
きっと雨に対してもマイナスのイメージはないでしょう。
この時の雨は先の話とは別次元のお話しになります。


基本的には晴れ女な私ですが、
実はスピリチュアルなレッスンをはじめてしばらくは
レッスンのたびに雨でした。
思い起こせば、先生の言葉に疑問を感じていたせいかもしれません。
「あなたは天才型(の霊能力のタイプ)なのよ」という言葉に…。
今まで幽霊もUFOも見たことない私がそんなはずないよ~と思いながら
レッスンに通っていたのです(^^;
自分の心に「本当に身につくのかなぁ?」という迷いがありました。
今となっては先生の暖かいご指導のおかげで、
その不安はいい方向に解消されましたが、おかげさまで、
今は本当に晴れの確立がとっても高くなりました。
「ちょっと買い物に行きたいなー」と思うとその瞬間だけ雨が止んだり、
車に乗ったとたんに大雨になって、傘をささずにすんだり。
とっても便利です(^^)

こんな生活をしていたら、お天気はある程度なら
こちらの都合を聞いてくれると思ってしまうし、
お天気でこの先の行動の良し悪しがわかってしまいそうです。


いろいろ書き始めたらうまくまとまらなくなってきました(^^;
中途半端感てんこ盛りですが、このお話しはこの辺で…。

ただ、これはHANAn個人の勝手な考察ですので、
すべてを鵜呑みになさいませんように…。
きっとみなさまにもみなさまなりの
素晴らしい考察があると思います(^^)



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック