動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
松戸の盲導犬虐待情報に思うこと
2010年04月18日 (日) | 編集 |
ここ数日、タイトルのことで大賑わいの様相です。
私はmixiで知りましたが、
あまりにも未確認情報に飲み込まれている感じがして驚きました。

松戸市と言えば我が柏市の隣町です。
このことが事実で、かつ、この件に関する関係者から
盲導犬の心をなんとか汲み取りたいからというご要望があれば
いつでも駆けつけることは可能です。

でもこの事件、今の私には情報レベルで見ると
本当のところがまるで見えてない。
出すぎたこととは思ったけど、ある方の日記に
「きちんと確認しようよ」とコメントさせてもらいました。
そして、昨日も引き続き彼に
「ご自身の影響力を知ってください」
というようなことを書いてきました。
けど、あくまでもあそこは彼の庭なので、
そこに集まってくる人が私の言葉に耳を傾けることは
少ないかもしれません。

だから私は自分のブログ(庭)で、
せめてここに来る人たちだけでも情報におぼれないように
一緒に心を引き締めていこう!とお伝えしたくて
今日の記事を書きました。

今回の件はまだ決着してません。
何が正しくて何が違っていたのかが明らかになっていません。
なので私はそれについての是非を問うのはやめます。

ただ、今の時点でもできることがあります。
それは「情報におぼれない技術を身につけること」です。
これは決して難しいことではなく、誰にでもできることです。

情報におぼれないための方法はただひとつ。

「必ず一度は『それって本当?』と思って確認して、
納得できる情報にたどり着くまでは情報を拡散しない」

ということです。

納得できる情報にたどりつけば説得力を持った言葉になるし、
自分の言葉で事態を説明できます。
ご自身が責任を持って発信したことですから
いわゆる「情報の投げっぱなし」にはならないと思うのです。
そういう意味では、
前回の正丸峠のボランティアセッションの記事のときに
何件かリンクのお申し出を頂いたのですが、
その方々は私が言いたかったことを
極当たり前のようになさってくださってました。
さすが!うちの読者!と思いました(^^)
(この場を借りて改めてお礼申しあげます。
     展開してくれてありがとう<(_ _)>)

昨晩、今回の件の発信元になった方のブログを
初めて見ました。
その内容はある方のmixi日記とは
明らかに、そして大きく違っていました。
(現在のある方のmixi日記は
 転載記事の削除&お詫びが載っています)
彼が浅い確認で展開したために、
結果的に彼は、ご自身を信じてる人たちを不用意に煽ってしまい、
それが状況の思わぬ(思い通り?)拡大になってしまいました。
それってとっても危険なことです。
今回の件とは関係ありませんが「チェーンメール」も同様です。
これってホント?という疑問の心と事実確認する行動力を持って、
自分なりに真実を見極めてから次への展開を図りましょう

もしかしたら今後、私も「力を貸してください」的な
情報発信をするかもしれません。
そのときはその内容がご自身の中でその情報が
信じられるかどうかを考えてからご賛同くださるなり、
見なかったことにするなりしてください。
私も今回の件でいろいろ勉強になりましたので、
この手の情報を発信をする時は
「確実な情報」を伝えることを心がけ、
身長かつ丁寧な展開ができるよう、
細心の心配りをしたいと思います。

でも、そんなお願いなどしないですむなら
そのほうがいいなと思いますケド…。

どうか、このブログをごらんのみなさまだけでも、
今後このようなことがあったときには
人の言葉に踊らされることなく、
ご自身で一度精査することをお願いします。
どうしても調査が思ったとおりにはかどらない時には
私もできる限りの範囲で情報検索のお手伝いをします☆


最後に再度お願いしますが、
(それほど大事なことだと思ってるんです)

くれぐれも他人の情報を
簡単に横流ししないようにしてください。
情報を広げる必要があるときには発信元を明らかにして、
情報の一元化が図れるようにしましょう。

智恵のある人間として、
インターネットの世界に触れるものとして、
動物を愛するものとして、
最低限のルールを守って確実な行動を選びましょう。

私も気をつけます。



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
コメント
この記事へのコメント
私もこのお話を転載してください!とかいてあるのを見ました。
そして真偽も確かめずに、しかも自分の言葉に置き換えることなく(転載前の方の言葉そのまま転載することによって意味に違和感が生じる場合ありませんか?)転載元もはっきりしないまま転載していることに疑問を持ち静観していました。
しかもその中には「やっぱり私のマイミクは即転載するいい人ばかり」的(違約かもしれませんが、そうとれました)なコメントをみつけて、なんだかなぁと…。

もしこの情報が誤情報だった場合、自分で責任をとれるのかどうか、よく考えてから転載するべきだと私は考えています。(誤情報で訴えるといわれても困りますし)
ただそれをいえなかったへたれではありますが…
今回は考えさせられるお話でした。

はなんさんの日記、ありがとうございます♪

そしてこのような虐待がないことを祈るばかりです。
2010/04/20(Tue) 15:21 | URL  | るなこ #YAj0RVgU[ 編集]
初めまして。
実は某施設で一度お会いしておりますが、こちらでは初めてなので(^^)

かなりこの事件は大きな渦になって来ています。どれが事実でどれが誤りの情報なのかも…
私も動物の活動に携わっている以上、
こういう事件に関しては敏感になってしまいます。
虐待がなければそれでいいし、
虐待があったのであれば救って欲しい。
シンプルなはずなのに、色々な人の思いが嵐になってしまっています。
それぞれの方の理性を今は必要としていますね。
はなんさんのおっしゃっている言葉がとても心に染み入りました。
またお邪魔します!
2010/04/21(Wed) 00:30 | URL  | e_kaneko #KiLPdfgU[ 編集]
るなこさま♪
るなこさん、コメントありがとう(^^)

今回の件、本当に大きな事になってしまって…。
記事を転載→削除すればいいってもんじゃないのに。
事が重大であればあるほど確認するということは
大切なことだと思うんです。

転載した人は善意でやっているのは分かるけど、
るなこさんが言うように、
きちんと自分にも責任がかかるということを考えて
実行されたら良かったのになって思います。

これからはそれぞれが自分の言葉で
表現できるようになればいいなと思います。
2010/04/21(Wed) 19:32 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
e_kanekoさま♪
その節はいい体験をさせていただきましてありがとうございました。
2頭くらいでしたらまたお手伝いできますので、お声かけください(^^)

この問題、本当に大きくなってますね…。
他の方のためにも、一応、発信元のサイトを書いておこうと思います。  http://yukiba20.exblog.jp/
こちらはアイメイトの公式ブログ http://eyemateway.exblog.jp/
kanekoさんのところにもお問い合わせがあったかもしれませんね。
施設には似たようなご相談も多いかもしれません。

こんなところで申し出るのもなんですが(^^;、
アニマルコミュニケーションのボランティアセッションって可能でしょうか。
里親さんが見つかった子に対して新しい飼い主さんとその犬猫たちに、
また、なかなか里親さんが見つからない犬猫たちに対して
ボランティアでアニマルコミュニケーションのセッションをしたいと思っていました。
ただ、施設の方がそういうことに興味があるかどうかが分からなかったので触れませんでしたが、

またこちらにお越しくださるとのことで、チャンス!と思って書き込んじゃいました。
もし「それステキ♪」と思って下さったら、ぜひ打ち合わせの時間をお願いします(^^)

今後ともよろしくお願いします。
2010/04/21(Wed) 19:53 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック