動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーラソーマっておもしろい
2010年02月04日 (木) | 編集 |
一つ前の記事、せっかく予約投稿で
昨日のうちに文章を仕上げておいたのに、
UPされてなかったので、いまさらながらの掲載に…(T_T)
ついでに今日のステキな出来事もUPしちゃいます。

今日は午後から2月21日に北柏で行われる「ふれ愛フェスタ」の
主催者の一人である、山口みどりさんのところで
オーラソーマのコンサルテーションを受けてきました。

みどりさんのサロンはHANAnのサロンと同じ町内です(^^)
なのに今まで一度も伺ったことがないなんて…ねぇ(^^;
オーラソーマをもっと身近に感じたい事もあったし、
今日からアニマルコミュニケーター養成講座の
募集開始という「変化」のポイントでもあったので
ちょうどいいタイミングでした。

今日選ばれたボトルたち。
今日のボトルたち勢ぞろい!
キレイだねぇ♪
最初に自分で4本のボトルを選ぶのですが、
そのどれもに紫の要素が入っていました。

今日私が一番気になったのがゼロ番ボトル。
なので一番最初にチョイスしました。
そして計算の結果出てきた5番のボトル。
これはボトルのニックネームがとっても気になったんです。
右下がゼロ番。三角形の頂点にあるのが5番のボトルです。

ゼロ番は私の本質を表すそうです。
オーラソーマのタロットカードで
ゼロ番に相当するカードを見せてくれたのですが、
なんとそこには動物がいっぱい♪
小鳥やちょうちょがいて、
ワンコががけっぷちにいる人を引き止めてる…。
魅惑のゼロ番ボトル♪
このボトル、使わないでもいいからそばに置いておきたい♪
って思いました。
もしかしたらそのうちセッションルームに
そ知らぬ顔で鎮座してるかもしれません(^^)
こんな感じ→http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B000.html

5番のボトルは別名「ヴィッキーボトル」と言われているそうで、
ヴィッキーとはオーラソーマの創始者の名前です。
ヴィッキーボトルについてはこちらのサイトが興味を引きました。
http://www.aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_17.html
このページに
「宗教的な教義は知識としてとどまる限り、何の意味も持ちません。
それを理解し、知恵を手に入れるためには体験を通して
人生を生きていくことで学んでいくしかないのです。
つまりスピリチャルな学びを日常生活の現実の中で
グラウンディングしていく必要があります。」
これ、私も勉強会やセッションで同じようなことをいうことがあります。

「オーラが見えることがすごいのではなく、
テレパシーが使えることがすごいのではなく、
大切なのはそれをどう活かすか・・・じゃないのかな」って。
ヴィッキーさんと通じるところがあってうれしい私です♪

アニマルコミュニケーター養成講座募集開始の今日、
すでに数件のお申し込みをいただきました。
また、3月の勉強会は今日で定員となりました。
勉強会に関するお返事は明日お送りします。
次回の勉強会の入門編は4月10日。
6畳間での開催なので定員は4名と少ないです。
すでに4月のご参加申し込みも頂いてますので、
こちらも定員になると5月までお待ちいただくことになります。
養成講座の参加資格を得るには
6月度の勉強会までにご参加くださればOKです。
慌てず急いでください(笑)

講座開講の詳細はこちらです。
とても長いページになってしまいました。
でも、どうかすべてにお目通しください。
大切なことがたくさん書かれています。

今日も長くなってしまいました(^^;
パパさんとワンコたちが待ってるので
そろそろおうちに帰ります。


←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。