FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
続くときは続く
2020年02月17日 (月) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

人とペットの双方向の意思疎通はステキです。
人とペットの垣根のないやさしい社会を一緒に作りましょう♪

これが動物対話を通じて私が伝えたいことです。

不定期発行で登録してくださった方は過去記事も見られるようになっています。
ぜひぜひご登録を!
メルマガ登録ページ


さて。

今日のタイトル「続くときは続く」は、
このところのセッションの傾向です。
似たテーマの方が立て続けにお見えになることは
決して珍しいことではないのですが、
今回は「死」というヘビーなテーマが続きました。
それも一つ二つではなく、
複数の方が同じようなテーマでお越しになる…。

これはきっと周知の必要があるのでしょう。
そう思って、メルマガ「ペットの心飼い主しらず」では
「ペットが思う死」について書いてみました。
今日12時半に配信予定です。
よろしければご登録ください。
メルマガ登録ページ


ペットロスを考えるとき、
動物対話の重要性をとても実感します。
そして、お空に帰りそうな子やお空組になった子たちのセッション後は
ご家族の皆さんから「ペットロスにならずに済みそうです」という
メールをいただきます。

対話の重要性。
知ること、知ってもらうことの大切さ。

そんなことができたら
後悔なんてうんと減るのですよね。

もちろん「そこにいない」「触れない」という
喪失の悲しみはあります。
でも、ごめんねという後悔は格段に減るのです。

喪失の悲しみはあって当然です。
でも、それも肉体が存在していたからこそのこと。
ある の反対は ない なのです。
生と死は表裏一体なのですから、
存在の喜びが大きければ大きいほど、
喪失の悲しみもまた大きいはずです。

本当はセッションを通じてじっくりお話しできればベストなのですが、
そこまでの勇気がないという方のために作られたのが
「うちの子きずなノート」です。
https://amzn.to/3bLxzjg
コラムは動物対話のエッセンスがたくさんです。
ぜひご活用ください。


で。

今回は、
そろそろお空に行きそうなのです、というペットさんや、
獣医さんから余命宣告を受けました、というペットさん、
セッションを待っている間にいってしまいました、というペットさん。
そんな組み合わせがいくつも続いたのでした。

そんな中、
「突然だけど元気にしてる?なんだか気になって…」という連絡を
3人からもらいまして…(^^;
私もお空組になっちゃうのかしら?!なんて笑ってました。

虫の知らせは大事にしてくださいね(笑)


ある日の出張中に見た春の空。

-----

メルマガはじめました。
メルマガ登録ページ

-----

【人生を変えるセミナーです】

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----
【いつでも大募集!】

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
いつでも大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----
【インスタグラムやってます】
いろんなSNS系の中で
一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。
フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

-----
一般社団法人動物対話協会

          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※杉並サロンにはシーズー2頭、猫3匹がいます。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット