FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
保護動物を出さない人創り。保護動物にならない動物育て。
2019年12月13日 (金) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。


このところ、どんな運気の流れが来ているのか
しっかり調べようともしていないズボラな私ですが、
最近「思いの見直し」ということを
ものすごく一生懸命やっています。
足元を見直す・固め直す、みたいな感じ。

なぜ私が動物対話を飽きもせず続けているかと言うと、
これは創業当時から全く変わっていません。

私にもできた動物たちとの対話は
思っていた以上にステキな世界だったから
数限りなく多くの人にそのステキさを伝えたい。
そのステキさを体験してもらいたい。

これに尽きます。

私にもできるんだから、
みんなにだってできるよ!

この一念だけで、十数年間ずっと、
時にはタイトルや内容は変わったけれど、
動物対話基礎講座を続けています。
だから動物たちと話すときの考え方やスキルは
基礎講座で全部お伝えしています。


そんな中、それを伝える場所や媒体が
少しずつ変わってきました。
それに伴って時代も変わってきているし、
動物たちとのかかわり方も変わってきています。

なので、心の根っこは同じでも
伝えるための言葉は変えていかないと
伝えたいものも伝わらないと感じるようになりました。

で、
今回も、です。

たぶんきっかけは11月のコンテストの入賞です。
今までよりもっと多くの人に
動物対話の本当のところを伝える必要性を
ひしひしと感じるようになってきました。

で、、改めて、
なんで私は動物対話を続けているのだろう、と考えました。
自分の体験した世界を多くの人に知ってもらいたいのは
先に書いた通りなのだけど、
「なんで知ってもらいたいのかな。」
「それを知ってもらったらどんないいことがあるのかな。」
「動物対話が浸透したらどんな世界になる?」
「そのために私に何ができる?」
って、さらに深く考えてみたのです。

そうしたら、
今の私がやる事・できることが見えてきました。
それが新しいブログのタイトルであり、
今日の記事のタイトルです。

究極ここだな、と、今は思っています。

動物対話のセッションは
人とペットさんの両方をカウンセリングします。
ペットさんや飼い主さんの伝言係では終わりません。
どっちにもお話しをする必要があるのです。

この秋、沖縄からかなを迎えて
今日のタイトルのことをすごく考えました。

多頭飼育崩壊
ブリーダー崩壊
動物虐待や遺棄
動物たちの家出
交配ミスによる先天的な不具合
…と、保護動物たちの多くは
こういう環境から生まれます。
これは人間のせい。
だからこういう人間を出さないことも大事。

一方で、
かわいがられてることにつけ挙がって
 家族の言うことをきかないわがまま
気象の荒さ
等、動物たちが人間社会に適応できないために
手放さざるを得ないケースもなくはないのです。
年を取って面倒を見られなくなったというケースも、
飼い主さんにしかなついていないという理由で
愛護センター行き…ということもあり得ます。
だから、そういう動物にならない育て方を伝えることも必要。

共に支え合いながら助け合いながら
最後まで幸せに暮らしていくには、
人も動物も両方ともが努力しないと、です。

動物たちの考え方を人間に教えることで
人は動物に歩み寄ることができ、
人の言葉を動物たちに教えることで
動物たちは人の思いを理解しようとする。
そんな社会になったらいいなぁって
いつも思いながらお仕事しています。

これが「元栓を閉める」っていうことなんじゃないかな。
愛護センターから引き出して新しい里親さんを見つけて…だと
いつまで経ってもその現象はやまないよ。

人と動物の関係を見直して、
手放してしまうことに対する元栓を閉めること。
これが真の意味での動物愛護だし
世界平和なんじゃないかって思うんです。

世界平和とか、話が大きすぎるけどね(笑)
でも、ホントにそう思うよ、私。




かながきて、
また一歩動物たちとの関わりの
深いところを見に行くことになったようです。

すごい使命を持ってきたね、かな!!(≧▽≦)


-----

【人生を変えるセミナーです】

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----
【いつでも大募集!】

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
いつでも大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----
【インスタグラムやってます】
いろんなSNS系の中で
一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。
フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

-----
一般社団法人動物対話協会

          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※杉並サロンにはシーズー2頭、猫3匹がいます。あらかじめご了承ください。