FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
【ご感想】一度の声掛けで直りました!
2019年04月18日 (木) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。

人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

日々セッションをしていると
本当に奇跡が起こったと感じてしまうようなシーンを
いくつも見せていただけます。
けれど本当は全然奇跡なんかじゃなくて、
私たちの対応がずれていたんだということがわかります。

今日頂いた感想もそんな気づきの結果の
奇跡のような普通のことだったお話しをお伝えします。

飼い主さんからご感想をいただきました。
いつものように個人名は伏せて、
ペットさんはお名前を別の形に置き換えて表記したほかは
原文のまま掲載させていただきました。

どうぞご覧ください。


はなん様

〇月〇日に、○○の動物対話をしていただいた◇◇です。
驚きと笑いの連続の楽しいセッションをありがとうございました。

甘えん坊のわがまま娘だと思っていたら、本当は姉御肌と聞いて驚きましたが、本当の性格を知った上で接していると、コミュニケーションがとれているなと実感できるようになり、○○との生活がますます楽しくなりました。

1番困っていたガウガウは、マンションの人には、ほぼしなくなりました。予想外に突然会うとガウガウしてしまいますが、「向こうから人が来るよ」と予告すれば、大人の対応ができるようになりました。

ワンちゃんに対しては、以前は遠くに姿を見つけるだけで戦闘モードになっていたのですが、ある程度の距離を保っていれば落ち着いています。こちらに向かってくるワンちゃんや興奮気味のワンちゃんにはガウガウしてしまいますが、帰ってから反省会をすると、しょんぼりというか、気まずい様子が伺えます。次はガンバローと言って手を上げると、ちゃんと私の目を見てタッチしてくれるようになりました。

それから、草の上でオシッコをした後は激しくキックしていたのですが、これは声がけひとつですぐに止めてくれました。「○○賢い!」の一言がこんなに効果があるのかと感動しました。

セッション前は、○○は我が家にきて幸せなんだろうかと自信がなかったのですが、余計な心配だったとわかり、本当に気持ちが軽くなりました。○○を通じて、私がカウンセリングしてもらったんだなと、やっぱりはなんさんにお願いして良かったなと思いました。基礎講座でも、新たな気づきがあることを楽しみに参加させていただきますね♪

◇◇



甘ったれだと思っていたら実は姉御肌(兄貴肌)だった…
というのはセッションではよくある話です。
今回もそうでした。
で、
ちゃんとお姉さんとして接すると
ちゃんとそのように対応してくれる。
よーく考えると当たり前のことなんですが、
これが自分ごととなるとなかなかそうもいかず…(笑)

けど、気づいてくださってよかった!
反省会のシーンなんて、
かわいくてついつい笑顔になっちゃいます。

個人セッションを受けて、
その後、基礎講座を受けるというのは
一番理想の流れです。
セッションで動物対話とは何か、に納得をされて
そのあと自分でちゃんとできるように技術を習得する。
これが一番成長が早いです。

動物対話基礎講座、4月度は来週の土曜日です。
今回もステキな時間になることでしょう。
お会いできますことを楽しみにしています!
ご参加の皆様、お気をつけてお越しくださいね。


これから本日午後にお問い合わせくださった方との
緊急セッションです。
「困った!」の時はサロンにお電話してみてください。
私がいたらラッキー。
できるだけご方々にお応えできるように対応します。


-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット