FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
【ご感想】講座の答え合わせ、合ってました!
2019年04月02日 (火) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。

人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

まずはお知らせ。

     

自分で「うちの子」とお話しできるようになりましょう
動物対話基礎講座→http://hanan.jp/school
毎月月末の土日に開催。次回は4月27・28日。
その他、毎月平日に一日集中クラスを作りました。
4月17日(水)、5月18日(水)、6月12日(水)、6月23日(日)
内容は月末の2日間のクラスと同じです。
     

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を大募集!
こちらまで、「感想送ります」とお願いします。

     

インスタグラムはじめました。
https://www.instagram.com/ito_hanan/
フォローしてね。伊東はなんの日常がチラ見できます(≧▽≦)

     

毎月月末の土日は「動物対話基礎講座」を開催しています。
(都合で開催されない月もあります。スケジュールにてご確認ください)

今回は遠方からの受講生さんたちばかりで
なんとも言葉の地方色豊かな講座となりました(^^)

そんな中、基礎講座の上級まで受けた方から
その後の感想をいただきました。
ブログへの掲載許可をいただきましたので、
皆様にもご紹介します。

いつものように個人名は伏せて、
ペットさんはお名前を別の形に置き換えて表記したほかは
原文のまま掲載させていただきました。
(ただし講座に出なければわからないことに関しては
一部割愛させていただいています。ご了承ください。)


こんばんは。
昨日おとといと動物対話基礎講座でお世話になった○○◇◇です。

兄くんとの写真での対話の答え合わせです。

シャンプーはしたかどうかについて問うと兄くんは
「昨日した弟くんはまだしてない」
と答えました
ほんとうは
「昨日した、弟くんは。(俺は)まだしてない」
が正解だったようです。

シャンプー後に着せたいと預けておいた服は着たか問うと
「着てない」と答えました。
まだシャンプーしてなかったから着てなかったんですね。ひとつ正解。

下痢嘔吐はしたか、という問いには「してない」と答えました。それは◎
いっつもホテルに預けると、いっつもするのに。

預け先の先生に訊くと「兄くんは弟くんをとても気にかけていた」そうです
出発前に「弟くんを守ってね」とお願いしてたのを聞いてくれてたみたいです

昨夜、いったん床に就いてから、兄くんが「外に出たい」と言うので出そうとしたら、弟くんも「ぼくも」と言うので、ふたりとも出しました。これは、いつものボディランゲージで読み取りました。
兄くんはおしっこがしたかったらしく、すぐに戻りましたが、弟くんがなかなか戻らないので、兄くんに「弟くんを呼んできて」と頼みましたが、行かないので、何度も頼むと
「好きなようにさせてやれよ」
とはっきり聞こえました
そうなの~?と思って戸を開けたら、兄くんはすぐにドサッと部屋で横になり、弟くんは気がすんだらとことこ戻ってきました。
すごいでしょう?

ほんとうにありがとうございました。
これから、もっともっと楽しく生活できそうです。


この内容は、上級の最後に
写真でうちの子とお話ししてみようというレッスンがあるのですが、
そこで、ペットホテルにお泊りしていたうちの子について
講座で感じたことを確認されたそうなのです。

合ってるところがたくさんで嬉しかったと思います。
本当は当たり外れはあまり大事ではなくて、
対話をすることが大事なんだけど、
それでも「合ってた!」という実感は大切ですね。
自信がつくともっともっとお話ししたくなります。

上級クラスのタイトルは
「テレパシーを使った動物対話」と
なっていますが、実は動物対話基礎講座は
霊感やテレパシーなどは一切必要ありません。
それをこの方は感じてくださった次第。
テレパシーという言葉に騙されないで!という
渾身の思いをしっかり受け取ってくださって嬉しい限りです。

こんなふうにうちの子とお話ししたい方、
動物対話基礎講座にお越しください。
「ペットと話すためにこんなことを勉強するの?」という
目からうろこの情報をたくさんお伝えします。

-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット