FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
感謝感謝の郡山講演会でした
2019年02月25日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

いつもお読みいただきありがとうございます。
まずはお知らせ。

     

自分で「うちの子」とお話しできるようになりましょう
動物対話基礎講座→http://hanan.jp/school
3月2日は特別に1日集中講座@横須賀。

     

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を大募集!
こちらまで、「感想送ります」とお願いします。

     

インスタグラムはじめました。
https://www.instagram.com/ito_hanan/
フォローしてね。伊東はなんの日常がチラ見できます(≧▽≦)

     


福島県郡山市での講演会、
無事に終わりました。
2019年2月22日郡山市講演会


主催者さんが、
「いつもの集まり方とは違う感じでした」
とおっしゃってました。
ペットと暮らす・対話する、ということが
以下に注目されているかの現れだと思います。

それにしても
実にたくさんの方が来てくださいました。
20190222郡山PICC講演会

本当にありがとうございます。
内容的には大サービスでした(^^)

動物対話とアニマルコミュニケーションの違い
ペットさんとお話しする方法と上手に話すコツ
ペットたちの死生観
もしもお客様がペットと暮らしていたら…
ペット信託について
動物法務士とは?

などなど。
さらに、質疑応答は30分も!

濃すぎです(笑)


そして、なんとなんと!
講演終了後には予想もしていなかった
感動シーンが用意されていました。

東日本大震災直後、
私にできることはないか…と思い、
福島市あずま総合運動公園での
「ペット無料相談所」の開設と
被災地に向けての電話無料セッションを
行いました。

その時に
電話無料セッションを受けられた仙台在住の方が、
はるばる郡山まで来てくださったんです。

インコさんが震災のストレスで
おなかに13個もの卵を詰まらせてしまったとか。
それがセッション後に3つにまで減って
獣医さんが驚かれたとのこと。
そしてその後、インコさんの平均寿命を
はるかに超えた年齢まで生きられたそうです。

8年越しでやっとお顔を見てお礼が言えます。
初めましてですけどお久しぶりなんです、と
涙ながらに伝えてくださったとき、
私はその方を抱きしめることが精一杯でした。

すごくすごくありがたい気持ちでいっぱいで、
すごくすごく幸せな気持ちになりました。

こちらこそありがとうございます、です。
講演会から数日が経ちましたが、
ありがとう以上の言葉が見つからないです。

あのとき私をみつけてくれてありがとう。
頼りにしてくれてありがとう。
8年も忘れずにいてくれてありがとう。
仙台から郡山までは遠かったでしょうに、
会いに来てくださってありがとう。
本当に「ありがとう」だらけです。

その方は最後に
その節は本当にありがとうございました、と
ステキなお土産までくださいました。

えへへ(#^.^#)
似合う?
20190222プレゼントもらっちゃった♪
講演会は2月22日でした。
にゃんにゃんにゃんの日なので猫さん!
せっかくかわいいヘアバンドなのに
すっぴんでごめんなさい(^^;

他にも東北限定のお菓子とかおいしいコーヒーとか、
私のことをいろいろ考えて詰め合わせを作ってくださったのが
しみじみ伝わってくる嬉しいプレゼントでした。

本当はすぐにブログからも
改めてのお礼と感動をお伝えしたかったのだけど、
嬉しすぎて言葉にならなくて今になっちゃいました。
それでもまだあの時の気持ちをつぶさに伝えるには
言葉が足りないけれど…。

東日本大震災…。
とてもつらい出来事だったけど、
辛いばっかりじゃないこともありました。
もよちゃんとの出会いも、
今回の郡山での「初めましての再会」も。

この仕事をしていてよかった。
続けていてよかった。

これからもがんばります。
ほんとうにほんとうに
ありがとうございます。

-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
うちの子とお話しする方法 その3 言葉より大事なもの
2019年02月20日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

いつもお読みいただきありがとうございます。
まずはお知らせ。

     

2月22日(金)、今度の金曜日です!!
福島県郡山市で講演会があります。一般の方もご参加可能。
2時間ので1000円という破格値で、動物対話のあれこれを語ってきます。
Facebookのイベントページが詳しいです。

     

自分で「うちの子」とお話しできるようになりましょう
動物対話基礎講座→http://hanan.jp/school
毎月月末の土日に開催。次回は2月23・24日。この週末だよ!!
3月2日は特別に1日集中講座@横須賀。

     

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を大募集!
こちらまで、「感想送ります」とお願いします。

     

インスタグラムはじめました。
https://www.instagram.com/ito_hanan/
フォローしてね。伊東はなんの日常がチラ見できます(≧▽≦)

     

<初めてこのブログを目にされた方へ>
ようこそ。お待ちしておりました。
このシリーズは本ブログの中でも特に熱量が高いです。
けど、がんばってついてきてください。
その先にはきっといい事あるから。

このシリーズを読み進めていくうちに、
「動物と話すことは特殊能力でも何でもないんだよ」
と言っているのが伝わりますように…と
思いながら書いてます。

どうかたくさんの人が
動物との対話ができるようになりますように。
彼らの本当の姿が、あなたの目と心に
しっかりとした届きますように。

このシリーズでどんどん皆さんの思い込みを
壊していこうと思います。

だって、

思い込みこそが動物と対話する時の
一番の厄介者なんだもの。
そんなのなくていい。

ていうか、
そんなのないほうがい。

ということで、


今日は
「うちの子とお話しする方法その3」です。

今日のテーマもなかなか深いです。
日頃私は「言葉って大事だよ」ってお伝えしています。
大事なものだから丁寧に使ってね、と。
乱暴な言葉や省略語は
できるだけ使わないほうがいい、と。

言葉が雑な人は所作が雑です。
所作が雑な人は心が雑です。
心が雑ということは、
丁寧に過ごす余裕がないということ。


「ペットは飼い主の写し鏡」といつもお伝えしていますね。
あなたの雑な言葉から派生する雑な心が
全部ペットさんに反映されてしまう
としたら…?

こわいこわい・・・。

だからやっぱり言葉は丁寧に、が基本です。

でもペットさんたちは日本語が話せません。
そこに飼い主さんたちは心を痛めているのです。
「あの子が日本語を話せたら、もっと分かり合えるのに」と。

けどね、

ペットさんたちだって、共通言語を持てれば
どれほど楽なことか…と思って、

ないです!(笑)

長年このお仕事をしていますが、彼らから
「なんでボクはママと同じ言葉が話せないの?」
という悩みを受けたことは一件もありません。

そんなことしなくても分かり合えてると思っているか、
伝えても伝わらないんだからしょうがないよ、で
諦めているかのどちらかです。
ないものねだりをしてもしょうがない。

ほとんどは前者ですが。

彼らはわかってる。
言葉がなくても分かり合えることを。

キラキラした目。
よく動くしっぽや耳。

全身で気持ちを表すそれは
まるで子供のようにまっすぐに
私たちに届いてきます。

その動作ゆえに
「動物の知能は幼稚園生並み」
なんて言われてしまうけど、
それはあくまで見た目の話。
心の中や頭の中はしっかりと
年齢相応に成長しています。

だから、どう動けばどう伝わるかを
彼らは熟知しています。
その話はまたあとで丁寧にお伝えしますが。

言葉がなくても、
それを補う豊かな表現力がある
ことを
家族であるあなたがまっすぐに受け止めてあげてください。

その表現力こそが彼らの言葉です。

気のせいにしないでください。

合ってるかどうか自信がなかったら
ペットさんに確認してください。

イエスとノーの違いくらい、
飼い主さんだったら分かるよね?

彼らがイエスとかノーとかって
答えやすいように聞いてあげてください。

私たちが話している言語に頼らないで。
彼らの活き活きした表現を見逃さないで。

彼らは「対話」がしたくてうずうずしています。


ということで、
今日のテーマはここまで。

また明日、ね。


珍しく今日は画像を差し込まなかったね。
たまにはそういう日もあり、かな(笑)


-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
風邪ひきさんへ。お大事に
2019年02月19日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

いつもお読みいただきありがとうございます。
まずはお知らせ。

     

2月22日(金)、今度の金曜日です!!
福島県郡山市で講演会があります。一般の方もご参加可能。
2時間ので1000円という破格値で、動物対話のあれこれを語ってきます。
Facebookのイベントページが詳しいです。

     

自分で「うちの子」とお話しできるようになりましょう
動物対話基礎講座→http://hanan.jp/school
毎月月末の土日に開催。次回は2月23・24日。この週末だよ!!
3月2日は特別に1日集中講座@横須賀。

     

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を大募集!
こちらまで、「感想送ります」とお願いします。

     

インスタグラムはじめました。
https://www.instagram.com/ito_hanan/
フォローしてね。伊東はなんの日常がチラ見できます(≧▽≦)

     


クライアントさんのなかにも風邪引きさんが多いみたいです。
どうぞ暖かくして無理せずお休みくださいね。
人のインフルエンザは犬猫たちには移らないそうですから。

体調の悪い時は本当は食べずに寝るだけの方が早く治るそうです。
水分はしっかり取って、トイレもしっかり行って
出すもの出して(笑)寝てください。

お湯に梅干しを入れて飲むのをオススメします。
塩分とミネラルも摂取できるから、早く元気になれます。
私もそれで早期回復できました。
やたら梅干しを食べました(笑)

で、少しずつ元気になってきたら、
お肉より野菜中心のお食事のほうが体に優しいです。
暖かいものを食べてね。

写真は元気になりかけの時の一皿。
ピーマンの丸焼き。

ドリアン助川さんのこの本に、
飲み屋さんのメニューとして出てきます。
新宿の猫@ドリアン助川著
「新宿の猫」 ドリアン助川

油も引かない、味付けもしない。
ただの素焼き。
頂くときにお醤油と鰹節をかけてください。
それだけ。

なのにすっごくおいしいんです。
ヘタも種もぜんぜん違和感ありません。
騙されたと思って召し上がれ!
断然オススメします。

ちーちゃんとピーマンの丸焼き
写真はかつおぶしにそそられてるちーちゃん😊

風邪引きさんも、予備軍さんも、
お大事になさってくださいね😊



-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
【ご感想】愛の選択ができる家族がいたことに気づきました
2019年02月18日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日も感想をお届けします。
お寄せくださった受講生さんには
心からの感謝を。
本当に本当にありがとうございます。

動物対話基礎講座の受講を悩んでいる方には
本当に参考になると思います。
こちらをお読みいただくと
私が動物対話に対してどういう思いで
皆さんにお伝えしているかがよくわかると思うから。
本当にこんなことを講座でお伝えしています。
だから一クラス3時間でも足りないくらい。
ギュギュっと詰め込んで、
アツアツの思いをお届けしています。

講座の中身も感想も
本当に詳細に書いてくださいました。
どうぞご覧ください。
内容はいつものように、
個人情報的なことは伏字にしてありますが、
あとは原文のままです。
掲載許可をいただきありがとうござます!


最初にわたしの猫○○とおはなしをしていただいたのは2016年1月はじめでした。
はなんさんが伝えてくれた彼女の言葉はどれもしっくりくるものでした。
まず「目がわからない」つまり、見えにくくなっていること、「◇◇ちゃん」というのがほどけた印象だと聞き、いつもそう呼んでいたし、若い頃は出されたものをなんでも食べた、ということを聞き、合っていると思いました。

次に出てきた言葉は、「わたし大丈夫よ」「心配しないで」「あまり気にしないで」など私に余計な心配をしないことを伝えてくれました。
全ての物事に対して彼女はこんなもんでしょ、と腹をくくっているのだと。

わたしの過去のパートナーをどう思っていたか、そして今のパートナーのことをどう思っているのか、いつも彼女がわたしの思いを尊重してくれていたことがわかりました。

夜中に鳴き出してしばらくやまず、わたしが眠れなくて困っている時の対処法として柏手を打って繰り返すことを教えていただきましたが、これは効果がありました。

はなん注:ペットさんがいつもと違う行動をとった時は
パンパンと2回柏手を打ってみてください。
ちゃんといい音でなるまで続けてみてね。
それだけでだいぶ状況が改善されることが多いです。
それにどういう意味があるのかは
講座でご質問くださればお答えします。)


また彼女はすでに19歳になっていましたので、どうやって残された時間を過ごしていくか、を考えると彼女が喜ぶと教えてもらい、その後の過ごし方を考える良い機会となりました。

最も私が胸を打たれたのは「あのひと(わたしのこと)、迷いが多いのよね」「お姉ちゃん(わたしのこと)がさみしがるから、私がいてあげるからいいじゃない。もう、しっかりしてよね」という言葉でした。

確かにわたしは彼女の存在を力にしていましたし、彼女がいなかったら死んでいたかもしれない、彼女がいたから私は今でも生きていられる、のは確かです。
彼女はわたしにとってお母さんのような、双子の姉妹のような、家族のような存在でした。

このセッションがきっかけで、自信のなかった自分の彼女への接し方、悩んでいた事の方向性が見えて彼女との残りの生活を濃密に過ごすことができたと思います。

自分でももっと話がしたいと思って、動物対話初級・中級講座を受講したくなり、同じ月の月末に新幹線に乗って上京し、受講させていただきました。

講座で最初になるほど、と思ったのは、動物対話をすることの意味でした。

ただ、自分のペット(家族)と話をしたい、気持ちを知りたい、だけでなく、動物と対話することで社会を変えることができる、殺人事件は小動物を殺すところから始まっている、それをやめさせることができれば、子供・お年寄りなど弱い立場にある人たちをいじめる行為をやめさせることができるのでは?という話を伺い、その着眼点が素晴らしいと思いました。

「ペットは飼い主の鏡、神様が飼い主に与えてくれた教材である、ペットがしてくれたことによる影響をそのまま人間社会に適応できるのだから恩返しではなく恩送りをすればいい」
このことを思い出してペットロスにならずに済んだと思います。

「人生は全て選択で出来ている、愛の選択(やりたいからやる)の逆は恐れの選択(義務)どちらを選択するか、人に迷惑をかけなければ愛を選択してok」という視点は ”~ねばならない” が多いわたしにとって、胸が痛くなる話でした。

「人間は動物を下に扱うから、動物だから意思の疎通ができない、と決めつけているから会話ができていないだけ、実際には動物の目・耳・鼻・口、どれも人間と機能は同じ。
そういう当たり前のことを忘れず、人間と同じと思って向き合う、対話する。相手に敬意を払って、先入観を持たず相手の言うことを理解しようとする。そうすればどんな相手でも意思の疎通ができる。」
人間社会でもおなじことだと思いました。

講座の後、自宅で実践していると、1年ほど経ったころ、自分が仕事でとてもしんどい時、彼女を抱っこして「わたし、仕事の人間関係に疲れちゃったよ。」とつぶやくと、
「いいじゃない、わたしがいるから」という言葉がすうっと頭に入ってきたことがありました。

ハッとしてとても驚いた感覚でした、
わたしはすぐに「そうよね、会社で嫌なことがあっても家に帰ってこれば◇◇ちゃんがいるもんね」と答えていました。

その後半年ほどで彼女は天国へ旅立ちましたが、私が休みの日を選んでくれました。
あと3日程度だろうと獣医の先生に言われ、会社に行っている間も気が気でなかったのですが、ちゃんと私が家にいられる土曜日を選んでくれたので、わたしはしっかりと見届けることができ、最期の時を一緒に過ごすことができました。

最期の時、腕の中で抱いて、「◇◇ちゃん、先に行ってあとで私が行くのを待っててね。
またきっと会おうね。」と話しかけると大きく息を吸って、うん、と頷いてくれました。

当時私は職場の人間関係でぐったりしていましたが、不思議なことに彼女が旅立った日(2017年9月2日)の前日、9月1日付で上司が替わり、そのストレスによる体の不調から解放されることになりました。

その人事異動は彼女が調子を崩す2か月ほど前に決まっていたことなのです。
その後、数ヵ月後にわかったことなのですが、彼女の命日は新しい上司の誕生日と同じ日でした。
彼女は私を見守ってくれていて、新しい上司を私のところに連れてきてくれたのかな、自分がいなくなってもわたしがやっていけるように、彼女が環境を整えてくれたのでは、とわたしは思っています。

はなんさんとのお話をきっかけに大好きな彼女との心のつながり、そして自分にとってかけがえのない存在であること、彼女がわたしのことをこんなにも思ってくれていたのだということを知り、それまでも19年一緒にいたのに、わかっていなかったことがたくさんわかり、単なる猫ではなく、本当に家族だったのだということを認識できたことは
幸せなことでした。

わたしは自分の親が離婚し子供時代には嫌な思い出が多く、あまり甘えることができないまま大人になり、親・兄弟など人間の家族とはあまり心を開いて話をせず、いつも愛の選択というより恐れの選択で、義務感でいろいろなことをしてきましたが、初めて愛の選択ができる家族がいたことに気づきました。

だから自分が死ぬとき、怖くないだろうなと思います。
虹の橋を渡れば、きっと彼女が待っていてくれるだろう、きっとまた会えると思えるからです。

確かに亡くなった時は本当に寂しくて寂しくて悲しくて悲しくて 長いあいだの自分の怠慢を後悔して罪悪感に苛まれてばかりで、ふさぎ込んでしばらく泣いていましたが、はなんさんとのお話のメモを読み返したり、うちの子きずなノートを読んでいるうちに、癒されてきました。

今こうして彼女とのことを思い出すと涙が出てしまうのですが、気持ちは温かく感じます。
はなんさんとの出会いにより自分にとってこんなに愛おしい家族、そして自分を大事に思ってくれる家族がいることを認識できたと思うのです。
有意義な時間をありがとうございました。



もうね、本当にありがたい!!
私がお伝えしたことをすべて受け取ってくださいました。
今度ホームページを作り替えるときは
受講生の声として掲載したいほど!

受講前のセッションで思ったこと。
セッションを受けて新幹線で基礎講座に来てくれたこと。
受講後にうちの子を看取った時のこと。
お空に帰った後もお話しできたこと。
これら一連の過程が本当にありがたいです。

ちなみにこの方は養成講座は受けていません。
基礎講座の受講しかしていなくて
ここまでのスキルです。
昨日のブログの続きのようですが、
筋力トレーニングのように
コツコツ練習すればこの方のようになります。

ホント、動物対話ってとっても素晴らしい世界です。
感想文にもありましたが、
動物対話ができれば極悪な事件は減るはずです。
優しい日本を取り戻すことができるんです。

それを体現できる人が一人でも多く増えますように、
引き続き動物対話を広めていきたいと思ってます。

今月は23日に杉並サロンで
初級と中級、24日に上級が開催されます。
お時間のない方は3月2日に横須賀で
一日集中基礎講座があります。
http://hanan.jp/school

善は急げです。
早く技術を習得して、早くうちの子とお話しできるようになって、
早く幸せになってください!!


このたびはご感想を本当にありがとうございました。
今度はそちらの地元で基礎講座や
きずなノートワークショップができたらいいですね♪
またお会いできる日を楽しみにしています。



おまけ
講座で書いたイラスト
はなん画伯が講座中に書くイラスト(笑)



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
2月24日は3か所同時動物対話イベント!
2019年02月18日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今度の日曜日は
きっと動物対話協会始まって以来の
同日3か所イベント開催です。
しかも3か所ともイベントの内容が違うというのが
これまたすごい!!

いずれも2月24日(日)のイベントです!
あなたのおうちの近くで開催されてるといいな。

●埼玉県ふじみ野市●
フラワーショップ花のんさんで
イベントセッションが行われます。
セッション担当はしみずえみこさん。
えみさんは動物対話士養成講座1期生。
ペットシッターもしていたえみさんですから
飼い主さんの言いたいことを察する力はピカイチ。
いいものはおい、ダメなものはダメとはっきり言えるところが
ペットさんにも飼い主さんにもいい効果を出しています。
今まで私が担当していたな花のんさんのイベントを、
えみさんなら、ということでバトンタッチさせてもらったほど
実力は太鼓判です。
イベントセッションの空き時間等、詳しいことは
花のんさんのブログに掲載されています。
そろそろ駆け込みのお申し込みが
増えてくるタイミングです。
ご希望時間帯がある方はお早めに!!


●愛知県名古屋市●
うちの子きずなノートワークショップ
Revue動物愛護dayにて
名古屋初の「うちの子きずなノート」の
ワークショップ
が行われます。
講師は動物対話協会の理事、こみやちかさん。
ちかちゃんは私が動物対話士ではなく
アニマルコミュニケーターとして活動していた時の
養成講座1期生で、バリバリの叩き上げです。
今や動物対話協会にはなくてはならない大切な人。
セッションももちろん精妙だし、一人の親バカ飼い主として
パグのピースさんの車いす生活も楽しんでます。
そんなちかちゃんが行う「うちの子きずなノート」の
ワークショップは笑いあり涙ありの楽しい時間。
本気でお勧めします。


●東京都杉並区●
HANAnの杉並サロンで定例の
動物対話基礎講座の上級が開催されます。
基礎講座の初級と中級を受けた方のみが参加できるクラス。
土曜日の講座もまだお席の用意はできますので、
お申し込みはお早めに。
22日の金曜日は福島出張ですので、
何かしらのお土産があると思われます…(笑)


いつかこういう日が来てほしいとずっと思ってました。
日本各地で動物対話が広がる日を待ってました。
嬉しいなぁ。


どうか皆さん、お近くのイベント会場で
動物対話の世界に足を踏み入れてみてください。
きっと今までとは一味違った
あたたかい思いに触れることができるはず…。

3本のチューリップ


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
習えば100%できるようになりますか→YES
2019年02月17日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


先日、興味深いお問い合わせがありました。
なのでこちらにも書いておきたいと思いました。
けれど、
どうかタイトルだけで脊髄反射しないでください。
ちゃんと中身も読んだうえでご判断ください。
本当は「絶対」とか「100%」というのは
個人的には嘘くさくて嫌いなんだけど、
どの世界にも共通する大事なことだと思うので書きました。

講座の内容についてのお問い合わせでした。
「そちらの講座に行けば100%わかるようになりますか?」
と聞かれました。
最近、この方に限らず、
「100%できるようになりますか」とか
「ちゃんとできるようになりますか」とか、
結果に完璧さを求めるお問い合わせが増えてます。
なにがあったんだろう?と思いますが…。

こう聞かれたとき、
私はいつも同じことをお返事をしています。
「講座でお伝えしたことを
その通りにしてくださればできますよ」
と。
そしてそのあとに
「たいていの方は
ご自宅に戻ると言われたことを忘れて
自己流になっちゃうから
できなくなっちゃうんですよね」
と言います。
そしてさらに、
「うちの講座に限らず、
おけいこ事はみんなそうですよ」
と。

ちゃんできるようになりますか?と聞かれた方には
一様にこのようにお伝えしています。
「私のことを書いてるのね!」と思ったそこのあなた。
このようなお問い合わせをくださったのは
あなただけじゃありませんから安心してください(笑)
最近講座についてのお問い合わせの電話をくださる方の
ほとんどがこう聞かれるんです。
何でそんなこと聞くんだろうね?
だって、
できるようになるためにお教室に通うんでしょ?
できるように教えるのが先生でしょ?

独学で行き詰るならまだしも、
先生に習っているのに何で出来ないの?って思うんです。

そりゃ向き不向きはあります。
得意不得意はあります。
でも、
習いたいと思った時点で、
不向きでも不得意でも、
やりたいと思う気持ちが勝ればがんばれます。
できるようになります。

先に書いたように、
お稽古事で思ったような上達が見られない方たちは
先生がいなくなったとたんに自己流になる。
おけいこ事あるあるです(笑)
先のような質問をする方たちに限らず、です。

書道・華道・柔道・剣道…など、
主に「道」のつくおけいこ事ではよく言われることですが、
習い事というのはすべて

守破離

です。

守:教えられたことを教えられたとおりにする
破:教えられたことにアレンジを加える
離:独自の道を作る

ある日のモニターレッスン。フトアゴヒゲトカゲさん
(ある日の動物対話士養成講座の対面セッションレッスン。
私たちはどんなペットさんでも対話可能です)

まずは「真似てみる」(言われたとおりにやる)のが大事です。
自己流でもいいのはそのあとの話。

守破離の道を行かないとするなら
最初から独自の道を切り開くことになるでしょう。
先人の見本がないだけに、かなりイバラの道だけど。

久高島 カベールから見た海

かくいう私は先人の見本がない
いばらの道を歩いてきた側の人です。
本人はいばらの道だったとは思っていないけど(笑)
きっと世の中の「創始者」と呼ばれる人たちは
みんな同じだろうなと思います。
私が親しくさせていただいている方の中にも
何人も「創始者」として大成されている方がいます。

創始者に習える人は幸運です。
あなたの代わりに数々の悪戦苦闘をして
それを踏まえて同じ轍を踏まないように
理解しやすく教えてくれるんだもの。
なので、おけいこ事はできるだけ源流に近いところから
習うことをお勧めします。


…ということで、

「100%できるようになりたい人は
あなたの100%がどのくらいかを
漏れなく先生に伝えてください。
あなたの100%と先生の100%はきっと違うから。
あなたの100%を了解してくれたら、
それに基づいて教えてくれたことを
もれなくその通りに実践すれば
あなたの目的は達成できるでしょう。」


そんな中、講座で習ったとしても
すぐに忘れちゃうだろうなぁっていうのを
自分の体験をもって知っているので(汗)、
再受講制度も用意しています。
忘れたら思い出せばいいという思いを込めて、
半額設定でお受けしています。


動物対話って、
こういう当たり前のところから
丁寧にお話しをしていきます。
動物との対話って本当に極々当たり前のことだから、
日常の当たり前も丁寧に扱っていきます。


今日は本当に書きたかったことって
これじゃなかったんだけど、
これはこれで大事なことだなぁと思ったので
このままアップしちゃいます。



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ペットのように愛されるための24の秘訣】その4:頑固を貫け!
2019年02月15日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

毎週土曜日22時からインターネットラジオの
ゆめのたね放送局
東日本チャンネルで放送されている「ペットのように愛されたい」
お聞きいただいてますでしょうか。
次回の放送は明日土曜日の夜10時ですよ。


今回の「ペットのように愛されるための24の秘訣「その4」は

頑固を貫け! です。

今までの「ペットのように愛されるための24の秘訣」は
こちらをご覧ください
まだ少ないから見やすいと思います(笑)


今回のお話しはわかりやすいと思います。
「頑固を貫け!」ですから。

だいたいのペットさんは
飼い主さんが思わず苦笑いをこぼすほどに
頑固な子が多いです。

…と、飼い主さんは思ってます。
でも、そんなに頑固なのに、
飼い主さんはその子を嫌いになりません。
なぜでしょう?

それが今日のテーマです。

ほとんどの飼い主さんは頑固な「うちの子」に対して
「この頑固なところさえなければね~」とか言いつつ、
彼らは何もしてないのに許されてしまうんです。

もし人間が頑固を貫いたらどうなると思います?

和を乱してしまうかもしれない。
嫌われてしまうかもしれない。
…そう思うと怖くてできないですね。

ではなぜペットさんたちはできるのでしょう。

嫌われると思っていないから、です。

これ、すごく大きなポイントです。

自分の思いに嘘がないからまっすぐに伝えられるんです。
計算とか打算とか下心がないからまっすぐに伝えられるんです。

2017年12月の吉
ボクいつも言いたいこと言ってるよ


ホント~?!と思ったあなた、論より証拠。
まずは実践してみてください。

言葉に嘘なく、計算も打算も下心も、
そして遠慮もなく、まっすぐに
思ったことを伝えてみてください。

四の五の言うのはそれからでもいい。
…よね?

人ってまっすぐな言葉にはまっすぐ答えたいものです。
だから私たちはあの子たちの言うことを聞いてしまうんです。

あなたの言葉はどうですか?

世の中はすべてあなたの写し鏡です。
あなたがまっすぐな思いを伝えていけば、
周囲はあなたにまっすぐな思いを届けてくれます。

こういうのって筋肉トレーニングと同じ。
訓練が必要です。
今すぐじゃなくていいから、でも
自分の思いをまっすぐに言葉にする練習を
がんばってみてください。

きっと言いたいことを言っても愛されるあなたになります。
私もだんだん、徐々に、ですが、そうなってきてます。
おかげさまでずいぶん生きやすくなりました。


さて。

明日の放送でお話しする24の秘訣は「その8」です。
ラジオのほうが先に進んでます!
土曜日の夜10時から、ぜひぜひお聞ききください。
http://www.yumenotane.jp

ページを開いたら、
東日本チャンネルの右向き三角をクリックしてください♪
音声が流れます。



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
ぼーずの気持ちを聞いて切なくなった話
2019年02月14日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


このごろのぼーず、だいぶ目が悪くなってきています。
目が悪くなってきたことや年齢的なこと(14歳半)もあって
ほとんど寝てばっかりですが、夜になると動き始めます。
言ってしまえば昼夜逆転なのですが、
夜が持つ独特な雰囲気も彼を不安にさせる要素の一つでしょう。
目が不自由になると他の感覚が鋭くなるのは人間も同じ。
気配にとても敏感になります。

芽依&ぼーず
4年前のぼーずと芽依。
このころからすでに見えにくくなっていたのだけど…。

そんな昼夜逆転気味のぼーず兄さんが、
先日の夜、玄関に向かって勢いよく吠えていたので
何事かと玄関に出てみましたが人の気配はなく。
一応、おお麻を玄関の外で焚いてお清めしましたが、
その時にぼーずが珍しくすり寄ってきたんです。

どうしたの?って聞いたら、
「かーちゃんの事、守るからね」って…。
ど~したのーーー?!ってよくよく話を聞いてみたら、
「ボクのことも守ってね…」って心細そうに言んです。
こんな弱気なぼーずは滅多にありません。
かーちゃんはびっくりするやらドギマギするやらです。


実はぼーず、昨年の夏前に
瞼にメラノーマができて除切手術をしてます。
それが最近再発して、急激に育ってきてて、
かかりつけの獣医さんで検査や相談をしてたところ。
来週には大学病院で精密検査の予約が入ってます。
なのでね、やっぱり不安なんです。
「ボクどうなっちゃうの?」って。
去年お空に帰った同胎の芽依も
ガンで2度も手術をしているのを見てるから
なおさらです。

自分の病気の不安が夜特有の不安と相まって
まるで自分の中の不安を追い払うかのように
玄関に向かって吠えていたのでした。
これはさすがに怒れない…。

それにしても、ぼーずは立派な男の子です。
男の子っていうより年齢的にも精神的にも
子供じゃなくて「男性」なのです。
元々「かーちゃんはボクの彼女!」って言うくらいですし。
なので、自分の事より彼女の心配をするわけです。
「守ってあげるからね」って。

吉とぼーず2019

でも、
今、本当に守ってほしいのはボクの事なんです。
強がりの奥の心細さを感じたときに、
「大丈夫だよ。かーちゃん、ちゃんとそばにいるからね」
って言いました。
何度も何度も言いました。
しばらくそうやってギューッとしてたら落ち着いたのか、
自分のベッドに戻っていきました。

なんかね、切なくなっちゃいました。
心の奥に大きな不安を抱えていながら
それを見せないぼーず…。
自分はさておき、まず私の心配をするぼーず。
健気だなぁって思いながら、
できるだけ彼のそばにいて
安心させてあげなきゃって思いました。

私がこう思えたのも、
ぼーずがちゃんと「ボクのことも守って」って言えたから。
彼が何も言わずにいたら気づけなかったかもしれません。
すごく手前味噌だけど、
ぼーずがちゃんとSOSを伝えてくれたのは
私を信頼してくれていたからに他ならないと思うのです。
信頼できない人には「助けて」なんて言えないもんね。
私とぼーずの14年はだてじゃないと安心しました。


守られながら守る。
守られるばっかりじゃダメ。
守るばっかりでもダメ。
お互い様の関係の中で、
バランスを取って生きていこうって改めて思いました。

こうしてぼーずを通じて、
男心というのを学ばせてもらうわけですね(笑)
こんなぼーずと暮らしているのですから、
きっと今の私は「男心のよくわかるいい女」なはずです。
けど、ぼーずほどいい男もなかなかいませんから
それを凌ぐような男気のある男性じゃないと
心は揺らがないでしょうねぇ♡(笑)

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ご感想】期待7割、不安3割
2019年02月14日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


ネットニュースで今年は異常気象だと書かれていました。
本来は一番寒い来週2月中旬に
15度を超える日があるだろうと予想されるとか。
本当にこのところ毎日過ごしやすくて
それはそれでありがたいのですが、
やっぱり寒い時期にはちゃんと寒いほうがいいとも思います。
寒ければ寒いで「寒すぎるー」って文句を言うでしょうにね(笑)
私はとっても贅沢者です(≧▽≦)


さて。

先日電話セッションを受けてくださった方から、
その翌日にご感想をいただきました。

「失礼な書き方かもしれませんが、本心を書くことが
セッションを迷ってる方の後押しになると思ったので書きました。」
って。
いえいえ、とんでもないです。
本当にありがたいです。
まっすぐな気持ちを書いてくださることが
セッションを受けようか迷っている方にとって
何よりも参考になるんです。

HANAnの個人セッションは
最初の10分をお試し時間として、
こちらが感じられることをお話しさせていただきます。
もしその時間中にあまりにも適当すぎると思ったら
ご返金するシステムを取っています。
その目安はお伝えする内容のうち
お心当たりが6割以上あったら…とさせてもらっています。
もちろん6割以上に相当するか否かは
飼い主さんであるクライアントさんが決めること。
私は腹をくくってクライアントさんのご判断を真摯に受け止めます。
これはHANAnだけでなく、
動物対話士はみんなそういうシステムです。

ここでクライアントさんがこのまま進めていいと感じてくださったら
その先はお互いの責任の下、返金なく時間いっぱいまで
クライアントさんの時間としてお使いいただけるようにしています。
この制度があるので安心して申し込めるという方も少なくありません。

そんな中、このようなご感想をいただけることは本当にありがたく、
動物対話士冥利に尽きます。

セッション後すぐにご感想を頂けたことも、
思ったことを正直に書いてくださったことも、
ありがたい、ありがたいと、
本当にパソコン画面に向かって手を合わせました。

これからも引き続き、伝わってきたことをまっすぐに、
飼い主さんとペットさんが今以上にいい関係になれるように
努力していこうと思います。

では、
期待7割、不安3割で臨まれセッションのご感想をご覧ください。
個人情報が特定できそうなところは伏字にしましたが、
あとはいつも通り、頂いた原文そのままです。

昨日※/※(※曜日)☆時のセッションでお世話になりました◎◎◇◇です。

○○ちゃんの霊視と会話ありがとうございました。

先生からお電話を頂く前はとても緊張して、ちゃんと○○ちゃんはお話してくれるかな、スピリチュアルなものを割りと信じる私でもHANAnさんは亡くなっている動物の霊視ってほんとにできるのかな?と期待7割、不安3割でした。
失礼な書き方かもしれませんが、本心を書くことがセッションを迷ってる方の後押しになると思ったので書きました。

実際、セッションを受けて本当に本当に良かったです!!

亡くなってまだ2週半しか経っていなくて、正直心もまだ安定しないところもありましたが、早いうちに○○ちゃんの思いを知りたい!と思ったのでネットで霊視できる方を色々調べ、HANAnさんに辿り着きました。

電話で最初に○○ちゃんの性格や生活の中での話など、具体的に伝えられた時にはそうそう、そうなんです、と頷いていました。
そして「○○ちゃんは◎◎さんのことを、ママではなくお姉ちゃんと呼んでいますね」と言われた時は本当に涙が止まりませんでした。
○○ちゃんとお話しする時は、自分のことをお姉ちゃんと言っていたので、○○ちゃんもそういう認識でいてくれたのが嬉しかったです!

あとはHANAnさんから「食べたい物をお腹いっぱい食べられなかったんだよー、って言ってます」と言われました。
実は○○ちゃんの食べ物に関する思いも気にかかっていたことではありました。腎臓が悪かったので、大好きだった食べ物もある時期からあげられなくなりました。長生きしてほしい一心で治療食をあげてましたが、やっぱり不満だったんだな、と申し訳ない気持ちと、やっぱりそう思ってたんだという苦笑いみたいな思いがありました笑

セッション中、終始○○ちゃんが「いつも通り、今まで通りにして、って言ってます」と言われたのがとても救われた気がします。

亡くなってから毎日、何で一人で逝ってしまったんだろう、と辛い日々を送っていましたが、先生にセッションをお願いして、○○ちゃんを近くに感じられて良かったです。

内容を伝えた母も号泣でした。またお世話になることがあるかもしれないので宜しくお願い致します。

◎◎◇◇



セッション中は便宜上、
女性クライアントさんは「ママさん」、
男性クライアントさんは「パパさん」と
お呼びしています。
けれど、ペットさんの通訳をしていると
それとは違った呼び方でクライアイントさんのことを
言っていると伝わってくることがたびたびあります。

クライアントさんが私を信頼してくれないと
ペットさんも私を信頼してくれませんから、
間違えては失礼にあたる必要最低限の情報
(お名前・性別・年齢)はいただきますが、
それ以上はこちらからは求めません。

そんな中で行われるセッションで、
クライアントさんが家族しか知らないはずの情報が
私の口から出た時、大抵の方は涙腺崩壊後に
この上なくうれしそうな笑顔になります。

それがペットさんにも伝わると、
そこから一気にペットさんの口数が増えるし、
伝えてくれる情報も鮮やかで明確なものになってきます。

今回は「お姉ちゃん」というフレーズが
そこに相当したのですね。
なので、
クライアントさんであるお姉ちゃんの心が開き、
それを感じたペットさんの心が開いた次第。
だからこそ、
ご飯の量が少なかったことや、
普通にしてほしい
(今はやりすぎなのでいつも通りに)
などというリクエストが届いたりしたのでした。

私たちは単なる通訳者ではなく、
人とペットさんの両方のカウンセラーとして存在しています。
どうぞ、ペットさんとのかかわりの中で
やりきれない気持ちが出てきたときには
動物対話士を使って上手に解消してください。

飼い主さんが元気でないとペットさんは元気になれません。
それは生きているペットさんはもちろんのこと、
お空に帰ったペットさんの魂だって同じことです。
私たちは人とペットさんの両方が笑顔になるために
全力で、できる限りのことをします。

ママさん改めお姉ちゃんへ♪
お礼のメールにも書きましたが、
今度はぜひサロンに遊びに来てくださいね。
下高井戸は春になると桜がきれいですよ。
下高井戸の桜


今、一緒に暮らしている子とのお話しも、
お空に帰って何十年も経った子とのお話しも
下記↓動物対話基礎講座でできるようになります。
よろしければどうぞ♪
今月は特別スケジュールにて行います。

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は2月23日(土)に初級と中級、24日(日)に上級です。
特に今月は遠方からの受講生のたってのご希望で
イレギュラーなタイムスケジュールを組みました。

2月23日(土)
10時-13時 初級
14時-17時 中級
17時半-20時半 初級

2月24日(日) 上級

飛行機が朝一番のクラスに間に合わないとのことで
急きょ組んだクラスです。
本来は初級から順に受けたほうが
きちんと理解できるのでお勧めです。
なのでこのようなスケジュールは組みません。
13年やってきて初めてのことです。

ではなぜこのようなスケジュールにしたのか。
それは受講希望者の方と
きちんと対話ができたからです。

どうしてもどうにかしてほしいという理由を
きちんと伝えてくださったので、
それならば!と私ができうる最大限のことをしました。

正直、クラスの受講順番が違うことで起こる弊害は予想できません。
だって予想と実際が同じとは限らないから。
でも、そこまでしてでも受けたいと言ってくださった方の
熱意にこたえたいと思いました。
きっとこの方なら大丈夫。
そう信じます。

次回また同じことができるかはお約束できません。
なのでもし、初級が朝一番じゃなかったら
私も受けられる!受けたい!という方がいたら
この機会をものにしてください。
まだお席の準備はできます。
お申し込みお待ちしています。
http://hanan.jp/school#i-3

-----
 
伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」という方、
ぜひ皆さんのお声を聞かせてください。
皆さんの声が、文字が、たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。


インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。


一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
うちの子とお話しする方法 ちょっと一息
2019年02月13日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


熱量高い記事が続きました(笑)
どうしても一つの記事にかける時間が長くなって
最終的にはもよちゃんに怒られます(^^;

ここ二日、もよちゃんから
こんな顔して背後から見られてました。
もよちゃん
いつまでやってんのよ…


なので時々一息つきながらお話しを続けていこうと思います。
一息のテーマは、

そもそも私が何でこんなことを仕事にしようと思ったのか
とか、
たくさんのペットさんと会うからこそ体験できた
普通はなかなかあり得ないエピソード
とか、
上手にお話しできるとこんなことが起こるよ
とか。

そんなのを時々挟んでみようと思います。


という前振りで、
今日はここまで。

もよちゃんに夜更かしを付き合わせてばかりは
申し訳ないのでね☆


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
うちの子とお話しする方法 その2 技術よりメンタル
2019年02月13日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


<初めてこのブログを目にされた方へ>
ようこそ。お待ちしておりました。
このシリーズは本ブログの中でも特に熱量が高いです。
けど、がんばってついてきてください。
その先にはきっといい事あるから。

このシリーズを読み進めていくうちに、
「動物と話すことは特殊能力でも何でもないんだよ」
と言っているのが伝わりますように…と
思いながら書いてます。

どうかたくさんの人が
動物との対話ができるようになりますように。
彼らの本当の姿が、あなたの目と心に
しっかりとした届きますように。

このシリーズでどんどん皆さんの思い込みを
壊していこうと思います。

だって、

思い込みこそが動物と対話する時の
一番の厄介者なんだもの。
そんなのなくていい。

ていうか、
そんなのないほうがい。


ということで。


これからどんどん
あなたの思い込みを壊していきます。


「うちの子」と上手に話すには
ペットさんとの対話技術を身につけるよりも
飼い主さんの状態を整えるほうが先です。

まえがきの記事中に
こんな話をお伝えしたのを覚えてますか?

ペットを幸せにしたければ
まずあなたが幸せになるべきです


と。

ここをおろそかにしてはいけません。
実は単なるまえがきではありませんでした。
まずは
あなたがいつも笑顔でいられる生活をしてください
これが動物と対話するうえで最も重要なポイントです。
基礎中の基礎です。
物事は何でも基礎がしっかりしていないといけません。


ハイヤーセルフとか瞑想とかで
上の世界とつながるのも悪くないけど、
ペットさんたちがいるのはそんな世界じゃないでしょ?
今流行りの?チコちゃん流に言うと
「ボーっと生きてんじゃねーよ!!!」的な?!(笑)
見るのは雲の上じゃないよ、ってことが言いたいのです。
大事のはそこじゃない。

ペットさんと対話するのに本当に大事なのは
彼らとの通信手段よりも
あなたの精神状態です。
できるだけ平らでいてください。


けれどもし、あなたの心にさざめきが起こったら、
ペットさんと一緒にそのさざめきを感じてください。

ペットに愚痴を聞かせると早死にするなんて
都市伝説ですから!!


そりゃあ人間だって、
来る日も来る日も愚痴ばかり聞かせられたら
気がおかしくなります。
想像に難くないですね。
ペットだからとか人間だからとか、
そういう次元の話じゃないんです。

もし大好きな家族が落ち込んでたら、
あなたならどうしたいですか?

そばにいて慰めてあげたいですよね。
愚痴を聞いて、寄り添ってあげたいですよね。
ペットさんだって家族の一員です。
あなたがそうしたいと思うのと同じように
あなたの力になってあげたいと思っています。
どうか一緒に喜怒哀楽を体験してください。


ペットさんが飼い主さんの病気を引き受けるって話、
これもよく聞く話ですね。
もし、ペットさんを病気から遠ざけたかったら、
ペットさんを人間の家族のように扱ってください。

家族のように扱うというのは、
かわいいねとか愛してるとか、
そういう言葉がけをたくさんするだけじゃなく、
(もちろんそれもとっても大事だけど)

酸いも甘いも一緒にかみ分けてください。
大好きな相手だからこそ、同じ時を生きてください。

ということです。

「私はどうでもいいからうちの子を幸せにしたいんです」
という人のペットさんはどうしたって幸せになれません。
ペットと呼ばれる彼らには
自分だけ幸せになれればいいという考えは
ありません。
家族丸ごとが幸せじゃないと
自分も幸せじゃないと思っています。

これはペットさんの種類に関係なく、です。
うちは猫で自分勝手な生き物だから
そんなことないでしょ、なんて思ったあなた。
今すぐそんな考え方はやめてね。

一緒に暮らしているというのはどういう意味かを
よーく考えてあげてください。
あなただって嫌いな人と一緒に暮らしたくないでしょ?
大好きな人と一緒にいたいでしょ?
あの子があなたと暮らしているのは
そういうわけですからね。


かーちゃんお話し聞かせて
「かーちゃん、ボクお話し聞くよ。」
「あたしだって!」


人間の子育ても同じです。
いつもニコニコしている家族に育てられた子と
いつも不安に取りつかれている家族に育てられた子と、
どっちが情緒豊かで感受性豊かないい子になると思います?
答えは聞かなくても分かりますよね。

だから、
ペットさんを幸せにしたかったら
まずは飼い主のあなたが幸せになりましょう!
」と
今まで十数年もの間、ずーっとずーっと
同じことを言い続けてきました。

これがわかっている人の日常は
きっとキラキラした毎日です。


さあ、
これが理解できた人から
次のステップに移りましょう。

それでもまだ「自分を平らにする」の意味が
わからないよ、というあなた。
ぜひ動物対話基礎講座に来てください。
あなたのために、そしてそれはすなわち
あなたのペットさんのために、
納得いくまでとことん向き合いますよ。
はなんとのガチンコ勝負、楽しいよー(≧▽≦)



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
うちの子とお話しする方法 その1 形あるものは有限
2019年02月12日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

昨日は
「うちの子とお話しするために大事なこと」の
長いまえがきをお読みくださって
ありがとうございました。

たくさんのいいねをいただきました。
期待に応えられる記事になるといいなと思います。

いよいよ本編に入ります。
このシリーズはきっととても熱量が高いです。
けど、がんばってついてきてください。
その先にはきっといい事あるから。

このシリーズを読み進めていくうちに、
「動物と話すことは特殊能力でも何でもないんだよ」
と言っているのが伝わりますように…と
思いながら書いてます。

どうかたくさんの人が
動物との対話ができるようになりますように。
彼らの本当の姿が、あなたの目と心に
しっかりとした届きますように。


実はさっきその1をアップしました。
けど、読み直していたら
内容が複数にわたっていたので
分割しました(^^;


ということで改めて…。


私は2016年の12月から半年ごとに1頭ずつ
うちの子をお空に見送りました。
だからこの2年間は毎年新盆でした。

子犬のころからうちにいて、
なぜかわからないけど
「この子は10歳まで生きないかもしれない」なんて
うっすら思っていた子が16歳まで生きました。

この子は老犬介護を私にさせるのがお役目だろう
と思っていた子は14歳でお空に帰りました。
まだまだ介護したりなかったし、
むしろ介護し始めて間もなくのころでした。

ついさっきまで私の作ったかぼちゃの煮物を
一緒に食べてた子が、その10分後に
眠るように静かに息を引き取りました。
13歳半でした。

どの子も命の時間は想定外でしたが、
お手本のように素晴らしい生き方と逝き方でした。

世間では動物の気持ちがわかる動物対話士ですが、
うちの子たちからすればただのかーちゃんです。
昨日までいた子がいなくなるのは信じられないし、
ご飯のお皿をい亡くなった子の分まで出してしまって
「あ…」って思ったりもしました。
もしかしたら一緒に暮らしていたこと自体が
幻だったのかもしれないなんて思うこともしばしばでした。

2012年暮れのごあいさつ@HANAnファミリー一同
ワンコず、こんなにたくさんいたのに
今はぼーずだけ…。
猫はもよちゃんしかいなかったのに
今は千晴と吉もいる…。

あると思っていたものはいつまでもあるものではなく、
手に入るはずがないと思っていたのに
いつの間にか手元にあったり。
そうやって何事も特別と思って暮らしていると
すべてが愛おしくてキラキラしてくる…。
一瞬たりとも粗末にできないな、と思うわけです。

天使とか前世とか、
そういうところにキラキラした世界を求めているうちは
最も大切な現実のキラキラしたかけがえのない
有限の時間を見落としてしまって片手落ちです。

私も見えない世界にはとても興味があります。
今でこそ、仕事柄を通しての知識や経験で
いろいろな情報を持ち合わせていますが、
そうなる前は、
見える人にだけ見える世界ってどんなだろう
って思ってました。
そうしているうちに
だんだんわかってきたことがあります。

見えない世界は無限です。
見ようと思えばいつだってみられますし、
いつだってそこにあります。
でも、見える世界は有限です。
形あるものは有限なんです。
これが現世のルール。

生まれたら死ぬ。
これもルール。

私は「絶対」という言葉は好きではありません。
現実は変えられると思うから。
でも、この現世のルールだけは
何がどうあっても絶対なんです。

そうすると「あとでいいや」という、
一見すると”ぐーたら”と思われる時間こそが
実は最大の贅沢だというのがわかってきます。

かたちあるものはいつかなくなる
それを知っているのに
どうしてそれがあるうちに活用しないの?
手元からなくなってから
「あれがあれば…」と思っても遅いんです。
昔の人はよく言ったもので「後悔先に立たず」です。
まさに、です。

瞑想とか天使に導いてもらうとか、
そんなのは形がないものなんだから
いつでもできる。

今しかできないことを今やらなくていつやるの?

予備校講師の林先生が流行らせた
「今でしょ!!」はまさに言いえて妙です。

まず動物と対話するために一番大事なことは
「目の前の様子をちゃんと見る」ということ。
これをおろそかにしては先に進んでも
信憑性の薄い、底の浅い対話にしかなりません。

まずはここから始めてみてください。


で!

そんなこと言ったら
うちの子はとっくにお空に行ってしまったんだから
どうしたらいいのよ!!!と
微妙にご立腹だったりがっかりしちゃったあなたへ。

見捨てるわけないじゃないですか。
お空組を家族に持つあなたにもちゃんとアドバイスがあります。

あなたがそこまで感情を動かすほどに大切な子だったら、
あなたのイメージの中でその子を動かすことはできますね?

おはようの時はどういうあいさつをしてくれたか。
仕事に行くときはどういうふうだったか。
お帰りなさいの歓迎はどんなだったか…。

思い出せますよね?

「もしうちの子が生きていたら」という
想像で「うちの子」を動かしてあげてください。
まずはそれでいいです。

詳しくはお話しが進んだら出てきますから
今はただ、大好きなうちの子をあなたの頭の中で
動かす練習をしてください。


今回はひとまずここまで。


コメント欄に感想いただけたら嬉しいです♪


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
うちの子とお話しする方法 まえがき
2019年02月11日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日からしばらくの間、
「うちの子とお話しするために大事なこと」
についてお話しをしていこうと思います。
たぶん長くなると思いますけど、
お付き合いくださるとうれしいです。

というのも、
ここに来てやっと、このブログの立ち位置というか
存在の意味というのが分かってきた気がするからです。

そのきっかけとなったのが昨日・おとといと、
インターネットラジオでは二日続けて
出演させていただいたことでした。
正確に言うと、昨日までの一か月間は
毎週土日の夜はいつもラジオに出てました。
土曜日は自分の番組でパーソナリティとして。
日曜日は友人の番組にゲストとして。
どちらも動物とかかわることの楽しさについて
お話しをしました。

放送を聞いてようやく
今のブログが単なる日記になってる…
ってことに気がついた次第。
遅すぎるーって話ですが、ここはひとつ、
ラジオを通して客観的に自分を見るという
大切さを知ったってことで…(^^;

けど実際のところ、
自分の関わっている番組やいろいろを
見聞きするたびにいつも思うんです。
「なんでこんなことしてるのかな」って。

ペットだって家族なんだから対等に!を
啓蒙するためだよ、という
私にとってはごく当たり前の思いから始まり、
では
なぜ啓蒙が必要なのかな?
に続き、
結局ペットはまだ家族の位置に到達していないから
という
切ない堂々巡りの三段落ちになる…。

本当かな。
本当にそのためかな。

ぐるぐる考えると、
いつも落ち着く先は
結局

うちの子を大切にしたいから

というところ…。
そこに落ち着く、というより、
それより先に進むための質問も答えも出なくなる
という感じ。
なので
今のところの私の行きつく先の答えは

この仕事をしているのは
うちの子のため

になる。

で、
私のおうちの子は
私にとっての「うちの子」なんだけど、
あなたのおうちの子も
あなたにとっての「うちの子」だよね?

ってなって、

だったら一緒に、みんなが幸せになるための
いい道筋を考えようよ。
というのが今のお仕事の理由。
そう考えると、がぜんやる気が出てくるのです。
だからこれが本当の私のやりたいお仕事の意味で
合っていると思います。

これね、
この仕事をする前の私を知ってる人からすると
ありえない私の思考です。
昔は「戦う女」(笑)でしたから、
みんなで【一緒に】【平和的に】考えよう、なんて
言いそうな気配すらありませんでした。
人って変わるんだねぇ。
自分を見てつくづく思います。

でも、
変わった姿をちゃんと披露しないと
変わったことが伝わらない。
私も変わったんだよ、って思ってるだけじゃダメなんです。
幸い私はこうやってお仕事で披露できたり
ブログで思いを発信できるからよかった。
それでもまだ「そんなの信じられない」って人は
たくさんいるかもしれないけど、
それは、それくらい長く戦いの時間があったってこと。
しょうがないね、自分の中の事実だもの。
でも、今は違う。


この変遷があったからこそ、
「うちの子とお話しする」ことが
できるようになったんだと思います。

そもそも私はしっぽたちとの暮らしは
三十路デビューです。
遅すぎるスタート。
でも、今、ありがたいことに
動物と対話することだけで
単独生計を立てているということにおいて
国内では最古参の部類に入ります。

それにしては地味よねーと気づいたあなた、
正解です!(笑)

私たち動物対話士は、
テレパシーとかハイヤーセルフとか、
そういうキラキラしたところには
ほとんど立ち入りません。
ある意味とても地味で泥臭いです。
人々の憧れとは別の意味でちょっと遠いところにいます。
だからどうしても、「天国からの○○」とか
「守護霊様が~」系のキラキラと比べると地味なんです。
私たちのそれはあまりにも日常的過ぎるから。

でも、
だからこそ役に立っているんだという自負は
どこの誰よりも強く持っています。
だって本当に必要なことだもの。
それが日常の中にあるんだもの。
それはまるで、
呼吸することや食事をすること、
トイレに行って排泄することと何ら変わらない
日常の中にあるんです。

日常って最も大切で、
でも
もっとも気づきにくいもの。
後悔先に立たず、です。
あたりまえがいちばんしあわせ

「あたりまえがいちばんしあわせ」
私の座右の銘のひとつです。
字も私(^^)

だから、
泥臭くて当たり前の
「健康に感謝しましょう」というのと同じように、
「ペットさんとの暮らしを大切にしましょう」と
声を大にして、
地味だけど同じことを
十数年も言い続けているのです。
感謝したいけどどうしたらいいかわからない、
という方のために個人セッションや講座を開いています。

感謝の気持ちをどう表したらいいのかがわかると
それを実践したくなるのが人の心。
そして、それを実践した人から
明らかに人生が変わっていきます。
自分に必要なもの、不必要なものが
明らかになってきます。

ペットを幸せにしたければ
まずあなたが幸せになるべきです

とは、私が動物対話を専業にする前の
インターネットショップのスローガンでもありました。
2002年から5年ほどペット用品のネットショップをしていたんです。
上記スローガンの反映として、
ペットフードだけでなく、ペットのイラストの入った
オーナーズグッズも多数扱っていました。

動物対話にしてもネットショップにしても思いは同じ。
まず飼い主であるあなたが幸せになって!
です。

いろいろ書いてたら長くなりました。
いや、いつものことなんですけどね…(^^;

ということで、
次回からゆっくりていねいに
「うちの子とお話しする方法」を書いていきます。

で、それに連動して、
ブログタイトルを変えました。
わかりやすくていいでしょ?(笑)



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
杉並サロンで「うちの子きずなノートワークショップ」開催します!
2019年02月10日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

昨日、雪、降りましたね。
杉並サロン周辺はうっすらと積もる程度でしたが。
2019年2月9日朝
相当前夜に冷え込んだのでしょう。
雪というよりアラレでした。

そんな中、私は朝からぼーずの病院に行ってきました。
去年手術で切除した瞼の腫瘍が再発です…。
本人は気にしてないから
そのままでもいいのかもしれないのだけど、
サロンにくるお客様のことを考えると、
余計な気を使わせてしまうかなぁと思ったり。
年齢や心臓のこともあるので慎重に検討しますが、
ぼーずのことなので、どっちに転んでも
いい方向に行くと信じてます(^^)

にしても、
天気よくないから動物病院も
すいてると思っていたのに
結構な人がいてビックリ。
考えることはみんな同じなのかしら(^^;
あまのじゃくなママに
振り回されるしっぽたちも大変です(笑)

さて。

名古屋でのちかちゃんの
きずなノートワークショップの記事を書いたら、
私もそろそろまたやりたいなぁという気持ちになりました。
近頃イベントのお知らせ続きでごめんなさい。
立春が過ぎてインフルエンザも良くなったら
じっとしていられなくなりました(笑)

3月から毎月第3日曜日の10時~15時を
ワークショップの日にします。

うちの子きずなノートってこんな本です。
うちの子きずなノート表紙

そして、こんなワークショップです…のご紹介を
2月8日のブログより抜粋しました。

<抜粋ここから>
自画自賛のようで大変恐縮なのですが、
この「うちの子きずなノート」って本当にいい本なんです。
この本を教材にして行うワークショップは、
どの地域で開催しても全8STEP終了後に
必ず懇親会が別途企画されるというほど。
そのくらい参加者の心を溶かしてやまないステキな講座なのです。

ペットさんのことで悩んでいる人はもちろんのこと、
ペットさんとの仲をさらに良くしたい人ももちろん、
でも、一番来てほしいのは

自分自身をさらに良くしたい人、です。

これができた人から順に
ペットさんとの関係が驚くほど深まります。
今まですごく仲良かったと思っていた人でも
「私たちの関係性にはこんなに深いきずながあったのか」と
思わず今までを見返してしまうほど。

なので、
ホントにホントにお勧めなワークショップです。
ちょっと遠方でも足を延ばす価値は大いにあります。


<ここまで>

1回の開催につき2ステップずつ進みましょう。
午前中に1ステップ目。
その後1時間のお昼を挟んで午後に2ステップ目。
ママが明るいうちにおうちに帰ることができれば
うちの子も快くOKしてくれると思うのです(^^)

そんな感じで進めていこうと思っています♪

以下に「うちの子きずなノートワークショップ」の
詳細を記載します。

-----
≪著者が自らナビゲートする、
うちの子きずなノートワークショップ@杉並サロン≫

日時:
第1回目:2019年3月17日 STEP1・2
第2回目:2019年4月21日 STEP3・4
第3回目:2019年5月19日 STEP5・6
第4回目:2019年6月16日 STEP7・8
時間はいずれも10:00-15:00(含:お昼休み)

場所:HANAn杉並サロン
(東京都杉並区下高井戸1-11-23)
 京王線下高井戸駅徒歩4分

参加費:2000円(当日現金にて集金いたします)

参加資格:なし。
ペットさんはいてもいなくても構いません。
ペットロスでもそうでなくても、もちろんかまいません。
どなたでもご参加できます。
子育て中の親御さんや、介護にかかわる方にも最適です。

持ち物:書籍:うちの子きずなノート、筆記用具

お申し込み:こちらのフォームをご利用ください。

-----

書籍「うちの子きずなノート」をお持ちでない方は
お近くの書店(全国の書店でお取り寄せできます)や
アマゾンでも販売されてます。


もちろんサロンでもお分けできます。
サロン特価1700円(税込)。


※サロンには14歳のシーズーと3匹の猫がいます。
 いずれも人懐こく危害は加えませんが、
 アレルギーのある方はご注意ください。


本当は初回から第4回まで完走できるのが一番理想ですが、
どこか欠けてしまう日がある時は
欠けているところを埋めて追いついていたら
次の回から参加できます。
特にstep8の第4回目はstep1~7までが
全部埋まっていないとできないSTEPです。

あなたの人生のターニングポイントになりうる
著者自らがワークショップ参加者をナビゲートする
うちの子きずなノートワークショップです。
楽しみにご参加ください。


[参考までに:各ステップのテーマ]

ステップ1:現状を確認しよう
ステップ2:私とうちの子の関係を振り返ってみよう
ステップ3:親愛なるうちの子へ
ステップ4:私の中の死生観をみてみよう
ステップ5:うちの子になりきって答えてみよう
ステップ6:今だからできること
ステップ7:いつか必ず来るその日
ステップ8:今から考えておくこと。やっておくこと。

お申し込みはこちらのフォームをご利用ください。

楽しいワークショップです。
とてもためになるワークショップです。

杉並サロンでワークショップをしながら
ピカピカなあなたを取り戻しましょう。

お待ちしています!

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
野良さんたちの冬
2019年02月10日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


それにしても寒い連休です。

本来ならこの週末は京都で動物対話士養成講座の
西日本一期生の講座でした。

普段はどんなに調子が悪くても
仕事の時間になると
それを見せない・そう見えない、私ですが
今回ばっかりはことが事だけに、
人に移してはいけないので
大事を取ってお休みさせてもらいました。
西日本一期生の皆さん、ちかちゃん、
融通をきかせていただいてありがとうございました。
来月はしゃっきりした私で伺います!!

人生初のインフルエンザ発症から
早一週間。
ずーっと家の中に引きこもりっぱなしでした。
外に出たのは、インフル検査のための病院と
雪の前の灯油の買い出しと、昨日のぼーずの病院だけ。
一週間で2時間外に出たかどうか…。

ほとんど寝てばっかりでした。
食っちゃ寝ってこういうことよね、みたいな(笑)
きっと太っただろうなぁ(^^;

こういう時に思うのがお外で生活している皆さんのこと。
特に昨日みたいな日とか夏の暑い日とかは、
どうしてるんだろうなって思います。

それでもまだ夏は日陰にいる姿が見えたりしますが、
冬はまるで見かけず…。

この家の外にも、私が越してくる前から
チャトラの猫さんがいたのですが、
ここ1~2年は姿が見えなくなりました。
家に入れてあげても良かったんだけど、
ちっとも入りたそうなそぶりもなかったので
まぁ時期が来たら…とは思っていたのですが。

うちの猫さんたちはみんなお外から家猫になった子なので
もしあのまま出会わずにいたら…と思うと
何ともやりきれない気持ちになります。
特に吉は誰かに頼まれたわけではないので
(もよちゃんやちーちゃんは別の方が最初に保護してくれたし)
いろいろ思うことも大きいです。

改めて東京の病院で検査します
保護したときはこんなでした。
福岡空港で
「これから飛行機に乗って東京に行くからいい子にね」
っていうときの一枚。

それが今では
吉くん
これですもの(^^)
この間、1年2か月ほど。
笑っちゃうくらいふくよかになりました(笑)
見比べるとしっかりお兄さんの顔になってきてますね。
よかよか。

けどこれは、吉が「連れてって」って言って、
そばにいたたぶん吉のお父さん猫だろう子が
「よろしくお願いします」って言ってくれたから実現した世界。
そうなる運命だったとしか言えない。

もし吉がシャーシャーして触らせてくれない子だったら、
わざわざ福岡から連れて帰ってくることなんてしなかったし、
がんばってね、って言ってバイバイしてたと思う。
今頃生きてたかな?
去年の冬はことのほか雪も多く降ったしね…。

野良猫の寿命は3~5年程度と聞いたことがあります。
それがいいか悪いかは、その子が選ぶこと。
私は動物は弱い生き物だとは思っていません。
むしろ私たちより強くたくましいと思っています。

寿命はそれぞれ。
長いからいいとか、短いからかわいそうとか、
そういう話じゃないんです。
2017年の6月にFacebookにこんな言葉をつづりました。



どんな生き物も「この世での課題」が終わらないと逝けません。
そう考えると、吉と一緒にいた大人猫さんたちも
気になるところだけど、
彼らには彼らの運命があるからね。
そうそう簡単に介入してはいけない。

動物対話の世界では
すべてにおいて「YES」から入る。
だからいろいろがうまくいく。

YESから入ってみたものの
同にも自分の心にしっくりこなければ、
そこでNOを唱えればいい。
NOと言っていいんだよ、というYESに変わる。

だから人間社会のルールをむやみに押し付けたりしない。
こういう生活・手段もあるけどどう?って提案して、
いいね!ってなったら合意のもと一緒に暮らすなり
保護するなり、というストーリーになる。

うちのしっぽたちともそうやって暮らしているので、
猫たちは玄関のドアが開けっぱなしになってても
そこから出ようとしない。

猫は隙あらば外に出たがるなんてウソ。
それはうちの子たちが証明してくれてるし、
「うちもベランダから先にはいきませんよー♪」という
クライアントさんもたくさん知ってる。

要は「関係性」。

これは人とペットとの間のことだけじゃない。
人と人との関係においても全く同じだと思う。
それもこれも、言葉一つでどうにでもなる世界。
「対話の重要性」、これに尽きると思う。

もっとも、
そもそものところで「話す気もない」というのは
関係性を語る以前の問題なのだけど…(^^;


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
本日2月9日22時は「ペットのように愛されたい」。
2019年02月09日 (土) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

毎週土曜日22時からインターネットラジオの
ゆめのたね放送局
東日本チャンネルで放送されている「ペットのように愛されたい」
お聞きいただいてますでしょうか。
今日も元気に夜10時から放送です。
今晩は先週の再放送。
聞き逃した人はもちろんのこと、
先週聞いてくださった方も、もう一度(笑)

20190122ポチたま-2
何となく挿絵ふうに、先日のポチたまスクショ。

最近インターネットラジオのお知らせを
マメにするようになったのですが、
それを受けて、聞いてくださった方たちからは
「なんでもっと早くから聞かなかったんだろう…」という
後悔のお言葉をいただきます。

ごめんなさい!
私が宣伝してなかったせいです(汗)

なんでこのところ急に
ちゃんとお知らせするようになったかというと、
ひとえに「わんきち」のおかげさまなのです。


わんきち…とは、

国産の安全で良質な鹿肉を使ったドッグフードを
企画から製造販売まで一貫して作られている
ドッグスタンス」というドッグフードを定期購入されている方に
毎回届けられている「わんわん吉祥寺通信(わんきち)」という
会員専用のミニコミ誌です。
そこに毎回「はなんと話そう」というタイトルで
コラムを書いているのですが、
ドッグスタンス店長の久保さんから
「わんきちとラジオのメディアミックスって面白くないですか?」
というステキ企画をいただき、そりゃいいね♪と。

だったらラジオの宣伝もがんばらなきゃねーという次第でした。
なので、これはドッグスタンスさんに感謝感謝なことなのです。

わんきちにコラム書いてます
この写真は4年前。
今はドッグスタンスのパッケージも新しくなっていますが
懐かしさのあまり、こちらをUP。
長くお付き合いくださっているドッグスタンスさんには
本当に感謝です。

で。

毎回大好評の
「ペットのように愛されるための24の秘訣リターンズ!」。
今日は「その7」です。
土曜日の夜10時から、ぜひぜひお聞ききください。
http://www.yumenotane.jp

ページを開いたら、
東日本チャンネルの右向き三角をクリックしてください♪
音声が流れます。

放送をお聞きくださったら
ぜひご感想をお寄せください。
楽しみにお待ちしています♪


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
2月22日福島県郡山市講演会詳細(懐かし画像多数!)
2019年02月09日 (土) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


ニュースで「三連休は東京でも雪かも」といいながら、
実感的にはすでに連休前の昨日から本当に寒くて。
まだまだ風邪も完治していないので
外出は控えようと思っていたけど、
これだけは譲れない…と、
雪が降る前に灯油の買い足しだけしました。

さて。

昨日お話しした郡山市での講演会について、
こんなステキなポスターを作ってくださいました。
2019年2月22日郡山市講演会

画像ではわかりにくいかもしれないので、
情報を捕捉しながら以下に改めて書きますね。

-----------------
講演タイトル:
人生を変える神様からの使者「ペット」との対話。
その魅力に迫る。

日時:2019年2月22日18:30-20:30

場所:co-ba koriyama 2階 (福島県郡山市緑町9番12号)
JR「郡山」駅から車で15分
※バスの場合は郡山駅前バスのりば⑦⑧⑨番の
「市役所」方面に行くバスにご乗車いただき、
バス停「一本松」で降りてください。
そこから徒歩5分ほどです。(co-ba koriyama Webサイトより)

会費:1,000円

講演内容:
人とペットのカウンセリングを同時に行う「動物対話」。
「事実は小説より奇なり」な現代における
ペット事情と彼らの立ち位置や
動物対話の意味と必要性を、
実際のカウンセリングで出た実話からお話しします。
また、時間の許す限り動物対話の手法を特別に公開。
即実行すれば即効果の出るペットとの付き合い方をお教えします!


<懇親会もあります♪もちろん私も参加します!>
懇親会:21:00-22:30 会費:4,000円

講演会・懇親会のお申し込み、お問い合わせ等:
mitsukoabe27@gmail.com

「伊東はなんのブログを見た」とお伝えいただくと
話がスムーズかもしれません(^^)

主催:
一般社団法人公益資本主義推進協議会
福島支部設立準備委員会

-----------------

我が家にはこの春で8歳になる
福島出身の猫のもよちゃんがいます。

この春で8歳になる福島の…といえば、
そうです。彼女も震災動物の一匹です。

2011年5月から震災ボランティアとして
あづま総合体育館で毎月1回、
こんなふうな自前のテントで
飼い主さんと一緒に避難してきたペットさんたちの
カウンセリングをしていました。
ボランティアセッション会場
あづまに避難していた方の中には
このテントを見たことある人がいるかもですね。

5月17日に取材を受けた記事デス☆
私たちの活動は新聞にも載りました。

この時に被災者の方が子猫をみつけて、
「自分たちは体育館で生活しているので猫は飼えないから」と
私たちのテントにご相談に連れてきてくれたのが
もよちゃんとの出会いでした。

保護されたときのもよちゃんはこんなでした。
ボランティア終了当日。毛もお顔もこんなにしょぼしょぼ…(涙)

7月2日のもよちゃん

ボランティア翌日、サロンで保護猫さんと2ショット。珍しい自分撮り。

こんなにも儚(はかな)げで、獣医さんからも
「一週間持たないかもしれない」と言われていたのが、
今じゃすっかり…
もよちゃん

もよ7歳
人の心がよくわかる、女子力高い子になりました(^^)

もよちゃんと暮らしている限り、
福島も私の大切な場所の一つです。
大切なもよちゃんの生まれ故郷ですから。
そんなご縁もある福島なので、
大切に大切にお話しをしてきたいと思います。
どうぞご都合のよろしい方、22日に郡山でお会いしましょう。

お待ちしています!!


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
3/24はイベントセッション@野田市です
2019年02月08日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

お待たせしました!
毎回満員御礼のイベントセッションが
来月も開催されます。

詳細が出ましたのでお知らせしますね。

3月24日に千葉県野田市の
生体販売をしないペットサロン、PETサロンAIAIさんで
1枠20分のイベントショートセッションを行います。
担当はもちろん私、伊東はなんです。

イベントの詳細はAIAIさんちのともさんのブログに
詳しく書かれています。
tomomoのブログ

昨日から予約開始だったにもかかわらず
すでに午前中は完売!
ご希望時間帯がある方はお早めにどうぞ。

ペットさん同伴大歓迎!
お留守番やお空に帰ってしまった子のセッションは
その子のカメラ目線のお写真をお持ちくださいね。
それだけで十分。

20分と限られた時間ですから、
お聞きになりたいことは
あらかじめメモにしてくるといいかも。

伊東はなんがどんなセッションをするかは
こちらが参考になります。
【ご感想】特集

講座の感想もセッションの感想もごちゃまぜだけど、
雰囲気は伝わるといいなぁと思います。

毎回ご予約分だけで満員御礼になるこのイベント。
ご予約はお早目が吉です。

吉くん
呼んだ?

…ごめん、君じゃない(^^;


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
2月24日は名古屋できずなノートのワークショップします
2019年02月08日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

2月24日に名古屋で
うちの子きずなノートのワークショップが行われます。
講師は動物対話協会理事のこみやちかちゃん
動物対話協会は彼女がいなければ成り立ちません!

ピースさん♡
写真はちかちゃんちのピースさんと私(^^)

名古屋でのワークショップ詳細はこちら↓
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-652.html

うちの子きずなノート

自画自賛のようで大変恐縮なのですが、
この「うちの子きずなノート」って本当にいい本なんです。
この本を教材にして行うワークショップは、
どの地域で開催しても全8STEP終了後に
必ず懇親会が別途企画されるというほど。
そのくらい参加者の心を溶かしてやまないステキな講座なのです。

ペットさんのことで悩んでいる人はもちろんのこと、
ペットさんとの仲をさらに良くしたい人ももちろん、
でも、一番来てほしいのは

自分自身をさらに良くしたい人、です。

これができた人から順に
ペットさんとの関係が驚くほど深まります。
今まですごく仲良かったと思っていた人でも
「私たちの関係性にはこんなに深いきずながあったのか」と
思わず今までを見返してしまうほど。

なので、
ホントにホントにお勧めなワークショップです。
ちょっと遠方でも足を延ばす価値は大いにあります。

さらに!

せっかくの名古屋出張だから、ということで、
ミニセッションも検討中だそうです。
気になる方は聞いてみてください。
とても気さくなちかちゃんですから、
遠慮も何もなく聞いたほうが吉だと思います(^^)

ちかちゃんのブログ:
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/


立春になって、インフルエンザも一山超えて、
私も動物対話協会もいろいろ動き出してきましたよ。

そうそう。
今はインフルエンザで自主的に外出を制限していますが、
電話セッションでは移りませんし(笑)、
本人は至ってピンピンしているので
どうかお仕事させてください(^^)
仕事してた方が元気な私なので。

それでは今日も良い一日を!

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
頑張り屋さんのあなたへ
2019年02月07日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


Facebookをしていらっしゃる方には
HANAnのFacebookページをお勧めして
こちらに「いいね」をつけてもらえると
イベントの最新情報やブログの更新情報が
いち早くゲットできますよ、とお伝えしています。
https://www.facebook.com/hanan.comm/

実はこの公式Facebookページのほかに、
一個人としての私の思いをつづっている場所があります。
動物対話士とは少し離れた視点から書きたいと思ったので、
名前を全部ひらがなにしました。

いとうはなん


動物対話士ではない私なので
おちゃらけたアイコンになってます。
いとうはなんのアイコン
吉くんのしっぽでひげごっこ(笑)

上のリンクをクリックして、この↑アイコンだったら私です。
ふと思ったことをつらつらと書いてます。
よかったらHANAnのFacebookページのいいねと合わせて
こちらも友達申請してください。
「へー、はなんってこんなこと考えてるんだ」ってのが
ちょっとでも伝わるといいなって思ってます。

「いとうはなん」で書いた最近の投稿。
共感を呼ぶことが多かったようなので
こちらにも掲載します。

--------------


あの人があなたのことをよく言わないのは
なぜだかわかる?
 
あなたのその言葉が真実だから。
 
あなたのまっすぐな心が怖いから。
 
そんなあなたを心の底で羨んでるから。
 
でも、それを認めてしまうと
自分自身の敗けを認めてしまうから
あなたを非難することで
自分を優位に立たせたいだけ。
 
ただそれだけ。
 
切ないけど、それが事実です。
 
本当のあなたを知らないからできる暴挙です。
もしくは
素敵なあなたに対する単純なジェラシーです。
 
ひどい言葉を吐く人は
いつか自分の吐いた毒に苦しむでしょう。
自業自得です。
仕方がありません。
そこにあなたが心を痛めるのはお門違い。
 
だから、
 
的外れなひどい言動に
心を痛めているあなたへ
伝えたいことがあります。
 
あなたは決して悪くありません。
 
あなたはそのままのあなたで。
あたたかく大きな心の
あなたのままでいてください。
 
ありのままのあなたの姿こそが
皆に愛され受け入れられるあなたです。
 
あなたを少しでも傷つける人は
決してあなたの味方ではないのよ。
ましてあなたのことなんて
これっぽっちも愛してなんていない。
本当に愛していたら、
あなたのことは1㎜たりとも傷つけやしない。
 
気がついて。
目を覚まして。
 
優しすぎるゆえに
たくさんのつらい言動に傷ついてきた
頑張り屋さんのあなたへ。
そして、
一生懸命頑張ってきた
過去の私へ。

2018年201812月の三峯神社奥宮遥拝所


--------------

私もキツイキツイ目に遭ってきたから
よーくわかる。

毒を吐く人が目の前にいたら
私のところに逃げておいで。

浄化して守ってあげる。


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
インフルエンザその後
2019年02月07日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

39度超えの体温にビックリして病院に行って
人生初のインフルエンザ検査と確定診断をもらい、
お薬をもらって泥のように寝てたのはおとといの話。
もうそんなに日が経ったのかと
時間の速さに驚くのは年を取った証拠とか…?!

昨日はすっかり熱も下がり、
一日中パソコンと向かい合ってました。

久しぶりに泥のように寝た数日間だったので
ものすごーく目も頭も冴えて、
今度は寝られなくなっちゃったほど(笑)

心も体もすっかり元気になりましたが、
今週いっぱいは人と会わないように
スケジュール調整をさせてもらいました。

というのも、
子供には「学校保健法」というのがあって、
インフルエンザにかかったら
発熱初日を0日目として
そこから5日間は投稿禁止だそうです。
私は大人だけど、子供並みに万全にしたら
ご迷惑はかけないでしょう、という次第。
スケジュール調整くださった皆様、
ご理解いただきありがとうございます。

昨日は白菜と人参と玄米のおじやを作りました。
人参丸々一本入れて、多すぎたー!って思ったけど、
トウモロコシみたいな甘さでビックリ!
おいしすぎて、たくさん入れてラッキー☆でした。
おじやの写真撮ったけどおいしそうに撮れなかった~(^^;

しかしこういう時って本当に偶然が重なるもので。
普段は野菜の買い置きなんてしないのに、
こんな時に限って人参と白菜があったんです。
で、おいしいおじやができたわけですが、
あと、長ネギも買ってありました。
そんな時に限ってタイミングを合わせたように
Facebookでねぎとおかかのご飯をアップしてて、
それがまたおいしそうで!
さっそく今晩は「ねぎとおかかのご飯」です。
普段長ネギなんてまず買わないのに、
今回はなぜか買ってたんです…。
やだわー。怖いわー。
まるで予知能力者みたいじゃないですか~(笑)

そんなこんなで食欲もいつも以上にあって
心配要素ゼロになりました。
早く自宅待機期間が終わらないかなぁって
うずうずしてます(^^)

ご心配くださった皆様、あたたかいお心寄せを
本当にありがとうございました。
驚異の回復力でいつも通りになりました。
あともう少しだけおうちでのんびりさせていただいたら
またいつも通り動き回りますので
どうぞよろしくお願いします。

そうそう。
人のインフルエンザは
しっぽたちには感染しないそうですよ。
よかった(^^)

かあちゃんが出かける気配がないもんだから
みんなかーちゃんのそばにべったり。
みんなかーちゃんのそばにべったり。
左の矢印から
もよちゃん、ちーちゃん、吉(説明不要!(笑))、ぼーず。
矢印入れなきゃわからないくらい風景になじんでるしっぽたち。
一番おいしい場所を取ってるのはやっぱり吉(笑)

実はこうして一堂に会することって
あんまりなかったりします。
だから嬉しくてついつい自撮り。
でも昨日も今日も、こんな景色が普通になってます。
みんな家族だもんね、そばにいたいよね。


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
鬼の撹乱です
2019年02月05日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

大変です!
鬼の撹乱です!!(笑)

昨夜39度まで熱が上がりました。
体温39.06℃!


まさかのインフルエンザ罹患。
今朝病院に行ってそう言われました。
昨日イベントに来てくれた人には
昨日のうちに状況を伝えています。

不思議なのが、こうなる2,3日前に
大量に玄米ご飯を炊いてたこと。
普段は都度精米してますが
今回は玄米のまま炊きました。
最近の傾向から見ると、とても珍しいこと。

何が不思議かって、
玄米ご飯はデトックス効果が非常に高いので、
よくダイエットに使われたりします。
風邪引いたからデトックス!って、
症状が出る前から準備してたこと。

私はダイエットしたかったわけではなく
たまたま米びつから出てきたお米がたくさんだったけど、
(うちの米びつさんは非常にアバウトなのです😅)
戻すのも面倒だったので
そのまま炊いちゃった♪ってだけですが…(笑)
そうしたらデトックスの必要な事態にはまり、
結局それが功を奏しています。

それにプラスして、
梅を収穫するところから自分で行った手作りの梅干しがある!
これをお粥にして一緒に食べたら美味しくて美味しくて!
病人状態で美味しいって思うんだから、
本当に美味しいんだと思います(笑)

玄米と梅干し。
二大デトックスの日本食を体に入れたら
あとは体の持っている治癒力に任せるだけ。

すでに治癒力の現象は現れていて、
いつもはトイレの回数の少ない私が
今日はいつもの倍くらい行ってます。
(これでやっと人並みかも)
玄米ご飯+梅干しによるデトックスは
順調に進んでいるようです。
恐るべし人体の力!

それに加えて、
普段はサプリメントも含めて
薬はほとんど取らない生活なので、
お医者さんからもらった薬が効く効く!
おかげさまですでに体温は36度後半になってます。

新月。旧暦元旦。デトックス。
出すもの出したら、あとは駆け抜けるだけ!

とは言うものの、やっぱり数日はおとなしくしてなきゃですね。
今日から数日間の人と会う約束はすべて延期してもらいました。
ご迷惑をおかけした皆様、申し訳ありません。
来週には完全復帰なので、引き続きよろしくお願いしますm(__)m



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
2019年立春、伊東はなんの大きな決意表明
2019年02月04日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

昨日節分、土用はここまで。
今日は立春。春はここから始まります。
そして明日は新月の旧暦元旦。
暦の節目が続きます。
私は立春に向けて、新宿は早稲田の
穴八幡宮の一陽来復を張りました。
みなさんは何かイベントごとはされましたか?

今日から春!ということでメニューを少し変えました。
詳しくはホームページをご覧いただきたいのですが、
どこが違うのかを思い出すのも大変…だと思うので(笑)
変更点をここに書いておきます。

・個人セッションの金額を再考しました
1時間2万円のキャンペーン価格を据え置き、
お試しと30分コースを廃止します。
私自身の技術を更なる自信をもってご提供するため、
そしてなにより、
「本当の意味で」幸せなペットさんを増やすため、
お気軽な「うちの子の気持ちを知りた~い」な時間提供はやめます。

(とは言いつつ、一方で動物対話の世界に
気軽に触れていただきたいとも思っています。
イベントの時は気軽に動物対話が受けられる
ショートセッションを今まで通りご用意しますので、
ぜひその機会をご活用ください。
近々では3月下旬に千葉県野田市でイベントの予定です。
詳細は追ってお伝えします。
それ以外で伊東はなんの世界を知るには、
ブログや講座受講という方法があります。)

どうぞ伊東はなんの、そして動物対話の
深くて暖かい世界にじっくりと触れてください。
そして、ペットさんと向き合うことで
あなたの人生を変えてください。
それができるのが伊東はなんの動物対話セッションです。

時間内であればペットさんの数や
ペット+人の相談等、内容は自由です。
ただし統計用に事前にどんなセッションを希望かを
お知らせくださいね。
セッションの一時間はあなたのための時間です。
大切にフル活用してください。

・VIPコースを作りました
ご予約がない限りはいつでもご相談に応じます。
一日〇時間までという制限はありません。
時間が空いていればいつでも捕まえてください。
ペットさんの事でも、ご自身のご相談でも、
パワーストーンブレスの作成でも、
動物対話士伊東はなんとしてできることならなんでもします。
動物対話を始めてから干支を一周したあとの
思い切ったチャレンジです。

・回数券制度を作りました
5時間ワンセットと10時間分をワンセットにする2つのコースを作りました。
もちろん1時間ずつ使えます。
これ、わたしの中では結構画期的!
事務局さんがいてくれるので発案できることです。

セッションについてはこんな感じです。
http://hanan.jp/comm#i-5

お話し会を企画してください!地方出張大歓迎です。
しっぽたちと暮らす皆様に
動物対話のセッションを通じて感じたことや、
皆様の役に立つ法律的な情報をお話しできます。
ポチたまの裏話でも何でも!(笑)
地方でもどこでも伺います。まずはご連絡ください。


2019年は、ペットと飼い主さんのお互いが
「一緒に暮らせてよかった!」
と思えるような生活をするためのお手伝いを、
全力でお支えする年と決めました。
もちろん今までもできる限りの全力で答えてきました。
でも今年は、今まで以上にもっともっと
クライアントの皆さんに寄り添える私でありたいのです。

もうね、ホント清水の舞台から飛び降りる勢いです。
いろんな人に相談もしました。
私の思い。これまでの実績。これから見たい世界。動物対話の未来…。
本当に本当に、たくさん話しました。
中には「えー、それは無理だよぅ」と私が弱音を吐くシーンもありました。
で、結局行きつく先はどこだったかというと、

「私は何がしたいのか」でした。

そうしたときに出てきたのが、
「飼い主さんに元気になってもらいたい」という思いでした。
だって私は、飼い主さんが元気になることこそが
ペットさんの何よりの願いなのを誰よりも深く強く知っている
から。
ですから私がこれからご提供するメニューの根っこは
「悩み事よろず相談承ります」です。

うちの子きずなノートもそんな気持ちで作りました。
うちの子きずなノート表紙

なんかね、今年はちょっといつもと違った年になりそうなんです。
そこにとっても期待している私がいます。

いつもと違った年。いつもと違う私。
今、ぼんやりと見えているのは
「ますますお人のために尽くす私になるだろう」ということ。
そういう意味では、本当にいつもと違う時間になるのだろうと思います。

今日、ものすごくものすごく大きな決意表明をしました。
自分がした発言とはいえ、正直かなりビビってます。
でも、やります。

2019年の終わりにはどんな総括ができるかな。
今から楽しみです。


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
今日の夜もラジオ出演あります
2019年02月03日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

毎週土曜日22時からインターネットラジオの
ゆめのたね放送局
東日本チャンネルで放送されている「ペットのように愛されたい」
今週の放送は昨日の夜10時でしたがお聞きいただけましたか?

なんと、今日もゆめのたねラジオに出ます。
今日は夜22時半から。
お友達のパーソナリティちいぼうちゃんの番組に出ます。
「笑顔のチカラヂオ ちぼびたんで~」という番組です。

「動物対話って何?」から始まって、どんな動物と話した?とか、
今回も「初めまして」の人には「ふうふむ」な内容が、
「動物対話、少しは知ってるよ」の人には
「だよねー」的面白話がつまってます。
今回もたのしい30分でした!
聞いてね~。
20190203笑顔のチカラヂオちぼびたんで~にゲスト出演!
左から:はなん・音響担当ひっしー・パーソナリティちいぼう

http://www.yumenotane.jp

ページを開いたら、
東日本チャンネルの右向き三角をクリックしてください♪
音声が流れます。

聞いたら感想聞かせてください♪


これから行政書士の先生と打ち合わせです♪
実りある話になりますように。

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ペットのように愛されるための24の秘訣】その3:柔らかい手触りを持ちましょう
2019年02月01日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

毎週土曜日22時からインターネットラジオの
ゆめのたね放送局
東日本チャンネルで放送されている「ペットのように愛されたい」
お聞きいただいてますでしょうか。
次回の放送は明日の夜10時ですよ。

今日もラジオの宣伝もかねて(笑)、番組の1コーナーを
誌上公開しちゃいます。
…?
webだから誌上じゃないか…・(笑)

今回の「ペットのように愛されるための24の秘訣「その3」は

柔らかい手触りを持ちましょう です。

今回のお話しはちょっと見方を変えて外見のお話しです。

「やわらかい」と一言で言ってもいろんな柔らかさがあります。
ふっくらとした体つきの柔らかさ。
豊かな毛並みの柔らかさ。
雰囲気的な柔らかさ。
色味的な柔らかさもありますね。
どんな「やわらかさ」でもいいんです。
キーワードは「やわらかい」です。

もちろん人による好みもあります。
「やわらかいというのは優柔不断ってことでしょ。それは嫌い」
という人もいるでしょうし、
「ボクはキリっとした鋭さがある子がいいな」
という人もいるでしょう。
でも、割合としてみたときに好かれる率は
柔らかみのある方が断然高いようなのです。

なぜ赤ちゃんはあんなにやわらかいのかというと、
愛され守られるべき存在だと周囲に知らしめるためだそうです。
また、毛足の長いものを見ると触りたくなるのも本能的衝動。
ふわふわしたものの「ふわ度」を確かめたくなります。
どうやら「柔らかさ」というのは人の興味を掻き立てるようです。

それを真似してみましょう、というのが
ペットのように愛されるための24の秘訣の第3番目です。

つまり、あんまりダイエットばっかりしてがりがりだと
ペットさんのような溺愛はされにくいよ、ということ。
けど、もしかしたら、
体質的に太れないの…という方もいるかもしれませんね。
そういう人でも大丈夫。
手触りのいい柔らかい素材のお洋服を身にまといましょう。

それから、言葉遣いも柔らかく。
女性だけじゃなくて男性も、ですよ。
時に言葉は刃物よりも鋭く人を傷つけますね。
言葉を柔らかく、とはそういうことです。
オネエ言葉を推奨しているのとはちょっと違います(^^;
でもニュアンス的にはあんな感じはとってもいいですね。
オネエ言葉の人はキツイこと言っても
なぜだかみんな納得しちゃいますものね。
不思議です。

かく言う私はどこをどう実践したかというと、
真っ先に行ったのは洋服と持ち物の素材と色の検討でした。
身につけるものを柔らかくしたら心持ちまで柔らかくなりました。

2004年末。凛・はな・志乃
在りし日の我が家の美人親子たち。
ふあふあでかわいいー(≧▽≦)
みんなお空組になっちゃいましたけど…。

明日の放送でお話しする24の秘訣は「その7」です。
土曜日の夜10時から、ぜひぜひお聞ききください。
http://www.yumenotane.jp

ページを開いたら、
東日本チャンネルの右向き三角をクリックしてください♪
音声が流れます。



-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット