FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
はなん母さんからみなさまへのお年玉
2019年01月01日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

2019年になりました。
去年いろいろあった人も、いつも通りだった人も、
今年を終えたときに「2019年はいい年だったね」って
言えるような年にしましょう♪
私もそうなるように、日々楽しく過ごしていこうと思っています。

さて。

去年のクリスマス…と言ってもたった5日前のことですが(笑)、
お空に帰った子とお話しする方法をクリスマスプレゼントとして
ブログ記事にしました。

なので年が変わってのプレゼントは、
お年玉として一緒に暮らしている子との対話方法を
お伝えすることにしました。

今日お伝えすることはとっても大事なことで、
お空に帰った子とのお話しにも通じることですから、
永久保存版にしてもいいくらいだと思います(^^)

ということで、
はなん母さんから皆さんへのお年玉です。

今いる子とお話しするにはいくつかの手順があります。
順番はバラバラでもかまいませんが、
出来れば順を追ってやったほうが確実です。

どんな種類のペットさんにも共通の方法です。
犬猫に限らず、鳥やウサギ、爬虫類や魚類でもできる
対話の方法ですから、ぜひトライしてみてください。

1)ルールを決める
「yes」の時はどうするか。
「no」の時はどうするか、のルール作りをする。
日常生活で「これってyesのサインだよね」というのを
活用するのもいいこと
です。

2)疑わない心づくり
「本当に分かってるのかなぁ?」という気持ちを
人間が持っているうちは通じにくいです。
完全に分かり切ったうえで判断してる、と信じてください。
これができてない人が本当に多いので、
対話がうまくいかないのです。

3)選択肢のある聞き方をする
「どう思う?」と聞かれても、
骨格が違うので私たちと同じように話すことは難しいです。
なので「A?B?C?どれがいい?」みたいな
聞き方をしてあげたほうが相手(ペットさん)に親切です。

4)答えを信じる
「多分これが答えだろうなぁ」という
返事っぽいものが返ってきたら
それを信じてあげましょう。
そしてその答えに対して日本語でお返事してあげましょう。

1~4を対話のラリーとして繰り返してください。
対話の相手が動物だから動物対話、なだけです。
つまり、人間同士でもこの方法は有効だということ。
動物対話ができるようになると人間関係が変わりますよ、
と言ってるのは、この辺に理由があります。

これ、ホントにやってみてください。
変化ありますから。
もし何も変わらないという人がいたら、
1~4のどこかがお伝えした通りにできてないからだと思います。
特に2と4ができてないケースがほとんどです。

これ、子供さんは得意ですよ。
特に幼稚園前の子供さんたち。
相手を疑うということを深くは学んでいないので、
見た通りの反応を受け取ってね、というと
本当に素直に受け取って、じょうずに対話します。

何なら大人の皆さんも、動物さんとお話しするときは
子供に戻ってください!くらいな感じです(笑)


動物対話基礎講座は、これをさらに掘り下げて
上手な対話のしかたをお伝えしています。
目からうろこの話がたくさんで、
3時間がこんなに短いなんて!という人続出ですので、
楽しみにお越しください。

動物対話基礎講座の詳細はこちら
http://hanan.jp/school



2019年も動物対話を通じて
ペットさんとの暮らしがより豊かになる人が増えますように。

今年もよろしくお願いします。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット