FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
問題行動の原点は
2019年01月31日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

個人セッションでは、
「日々の生活で困ったことがあるので直したい」
ということで、対面セッションにペットさんを同伴される方が
少なくありません。

先日お会いしたペットさんもそんな子でした。

家族にかみつく。
お客様が来ると吠えてばかりで話ができない。
テーブルの上の食べ物をひっくり返したり食べちゃったり。
お散歩も好んでしたがらない。
…などなど。

満を持して会いに行きました。

ところが…!
当日はご家族も拍子抜けするほどのいい子。
人が来るとわかった時からほえて大騒ぎするそうですが、
大騒ぎどころか、テーブルの上のものも手を付けず、
「家に来て以来、こんなに穏やかなのは初めて!」
とのことで、
「先生のパワーがわかるのかしら?(笑)」と。

動物対話士としてこの状況を
ご家族に解説する必要がありました。
ここで「そうです、私のパワーがすごいからです!」
なんて言ってしまっては元も子もありません。
そもそもそんなものはないですし(笑)

一番のポイントは
「その時のご家族の気持ち」です。
お伺いの日が近づくにつれて、ペットさんに
「あと〇日したら、はなん先生が来るからね」って
言ってたと思うのです。
そして当日はご家族が
「先生が来たからもう大丈夫」という
安心感に包まれていたはずです。

ペットさんはその心模様を敏感に察していたのです。
飼い主さんの安心はペットさんの安心。
飼い主さんの不安はペットさんの不安。
ただそれだけのこと。

それに加えて、今回のペットさんにはたまたま
とても出来の良い先輩ペットさんがいて、
この子との比較が今のペットさんに
重くのしかかっていたのでした。
「あの子はいい子だったのに、なんでこの子は…」
って。

これ、人間の兄弟間でも当てはまることです。
「お兄ちゃんはあんなに賢いのに、なんでお前は…」
となると、下の子はそれをバネに頑張るよりも
グレちゃう子の方が多いのと同じ。
「もしこの子が人間だったら、こんなふうに接するのは
どう思うかな?」って考えてあげると、答えが見つかりやすいです。

今回は私の中に「どんな子かな♪」
(この子はダメな子、と決めていない)
という気持ちがあったのと
ご家族の「もう大丈夫」というのが相まって、
ペットさんが
「いい子な自分を見てもらいたい」
という気持ちになったのが大きなポイントでした。

ご家族が何度も
「いつものうちの子じゃない」というので、
私は
「本当はやればできる子なんですよ。
これが本当の姿と思ってください」
とお伝えしました。
ダメな子シールを張らないであげてね、という意味です。
実際にセッション中は本当にいい子でしたもの。
やればできる子が、優しい家族に甘えているだけなんです。
そういう意味では、甘えられる家族に囲まれて過ごしているという
とてもとても幸せな子なのです。

こんなふうに問題行動の原点は、実は人間側にあったりします。
もちろん遺伝的にキレやすいとか臆病というケースもありますが、
まずは人間側の心持ちや言葉の数々を見直してみるのが
一番早い軌道修正法だったりします。

帰りにはこんなステキなお土産をいただきました。
イチゴ!!(≧▽≦)
果物はなにより大好きなので遠慮なく嬉しくいただきました!
大きくて甘くて、なんとも言えない幸福感で満たされてます♡
本当にありがとうございます。

セッションから数日たって、どうなったかな…。
いい子のままでいてくれるといいなぁ。


-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ご感想】毎回講座行くの楽しみです
2019年01月27日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

先日のポチたま、見てくださいましたか?
思ってたよりたくさん登場シーンがあって嬉しかったです(≧▽≦)
20190122ぽちたま
環境的に見られなかった方もたくさんいらっしゃったようなので、
近々杉並サロンで「上映会&はなんカフェ」を企画しようと思っています。
お楽しみに!

さて。
昨日・今日と、1月度の動物対話基礎講座を行いました。
初級だけの申し込みだった方が、
次もまた来ますから!と力強い言葉を残して
お帰りになったのが印象的でした。
ぜひぜひ!お待ちしてますね(^^)

そして上級まで受けられた方は、
昨日中級まで受けたばかりだったのに、
上手にうちの子たちとお話しをしてくれていました。
本当に特殊能力じゃないんですね、と言って感心しきり。
そして、聞きたいことは余すことなく
お聞きになって帰られたと思います。
「言われれば当たり前だとわかるけど、
言われなかったらずっとわからないままだったと思います」
と感想を伝えてくださいました。
そうなんですよね。
言われれば分かる単純なことでも、
言われないとわからないってこと、たくさんあります。
それに気づかれたのは大きな収穫だと思います。

この二日間を通して改めて
私は動物対話を広げたいんだという思いを見つめ直しました。
1月度基礎講座受講生の皆様、お疲れさまでした。
講座の続きで、再受講で、またお会いしましょう!

そしてさらに今日は、
基礎講座を終えてさらに学びを深めたいという方向けの
「動物対話士養成講座」の受講生さんが
感想を送ってくださいましたので、ご披露させてください。
西日本一期生の受講生さんです。

もうこれは、私が長々前置きを書くより
とにかく読んでいただきたい!
そんな思いでいっぱいです。


ブログ拝見していて、養成講座の感想を送りたいと思いました。
基礎講座の感想募集ですか?
それでも、今の気持ちをお伝えしたいので。

初めてコミヤチカさんにセッションを受けて、また、はなんさんが関西に来られた時やお電話で
セッションして頂いた時から、いつかは、養成講座に通いたいと思っておりました。
関西一期生を募集された時、即申し込もうと思いましたが、私に出来るのか?不安がよぎり、チ
カさんに電話してお話しさせて頂きました。その時は、プロになるつもりはなかったです。
その日に、講座申し込みました。

本当に、講座受けて良かったです。
一回目を受けて、やはり勉強するならプロになる覚悟でと思い、講座の仲間にも友達にもプロに
なると宣言しました。
毎回、講座行くの楽しみです。
目から鱗の講座、頭ウニウニする講座、でも、本当に自分の本心があぶり出されて行きます。言
葉の大切さ、質問の大切さ、思い込みを外す、ジャッジしない、プロとしての自覚しないといけ
ない事、山積みですが、それは自分が生活していく上でも本当に重要なことと改めて思います。

はなんさんや、チカさんにセッションして頂いたこと、今でも覚えています。
クライアントさんにしたら、セッション受けた事、全部覚えてます。それぐらいセッションで話
す言葉は重要なことですから、中途半端なことは、決して言えない。
自分が、クライアントだったから良く分かります。
はなんさんが、講座中厳しく教えて下さるのはそこなのですね。

まだ、初級コース終わってませんが、本当に講座受けて良かったと思っています。
また、一緒に勉強する仲間が本当に初対面とは思えないほど、気心が知れて楽しい仲間で、一期
生になれて良かったと思います。
まだまだ精進して、皆んなで上級コースまで行き、試験を受けるため、ワクワクしながら頑張っ
て行きます。

本当に、関西で講座開設して下ってありがとうございます。
これからもご指導、宜しくお願い致します。
○○○○



―――――

本文中にもありましたが、
クライアントさんというのは大げさではなく本当に
動物対話士が発する一言一言を漏らさず
しっかりと受け止めてくださいます。
大切な「我が子」の言葉ですから、
それはもう、本当に真剣です。
それを知っている私たちなので、こちらも真剣です。

受け取り方に齟齬があってはけない。
私が受け取ったのと同じように
クライアントさんにも感じてもらわないと…。
そんなことを考えながら日夜セッションをしています。

動物対話士養成講座では、
そんな私の気持ちを全部伝えきるつもりで
講座をしています。
動物対話士の品格と風格…というと
大げさに聞こえますか?
でも私にとってはちっとも大げさなんかじゃない。
本当にそんな感じのことを
漏らさず伝えていきたいのです。
「やっぱり動物対話士さんでよかった」
こんなふうにクライアントさんに感じてもらいたいから。

西日本一期生はまだ初級の途中。
中級と上級を経て卒業するまであと一年あります。
それなのにこんなに動物対話士としての自覚をもってもらえるなんて、
本当にありがたいです。

これはこの方だけでなく、同期のみんなもそうだし、
先輩受講生たちも同様です。
みんなペットと呼ばれる家族たちを
大切にしたいところからのスタート。
彼らの思いを汲んでいくうちに、
これって世の中に必要なことだよね…ということに
気づくんです。

私ね、動物対話が広まれば、
確実に遺棄動物と言われる存在は減るし、いじめも減るし、
青少年の残虐な事件も減ると思うんです。

という話をしているけれど、
基礎講座も養成講座も、受講生はみんな大人です。
子供に伝えたいとついさっき書いたばかりなのに。
でもそれでいいんです。
大人が変わらなければ子供は変われないもの。
だから、まずは大人からです。
だから講座やセッションは本当に力を入れています。
これを人間関係に置き換えて使いこなしてね、とお伝えしています。
そうすることで自然に子供たちにも伝承していくから。

こんなふうに大人になってから本音で向き合って
言いたいこと言いながら話を進めていけることって
だんだんなくなってきていると思うんです。
けれど動物対話士養成講座では
毎回毎回、どっぷりと本音で語る、という世界に浸ります。

次回の動物対話士養成講座の募集は
3月に開始して、4月から開講します。
今ホームページに掲載されている募集要項は
4月から始まるものではないのですが、
いろいろな面で参考になると思うので残しています。
ご興味のある方はご覧になってみてください。
現在進行形の動物対話士養成講座募集ページ



養成講座に参加するには、
まず「動物対話基礎講座」を初級から上級まで
全クラスを受講し終わっていることが条件です。

動物対話基礎講座の開講は
東京:2/23(初・中級),24(上級)@杉並サロン、
   3/2(一日集中講座<初~上級までを一日で>)@横須賀

京都(講師:動物対話協会理事こみやちか)
:2/7(初・中級),8(上級)@peace house@京阪淀駅徒歩10分

私が皆さんに何をご提供できるかなって考えたとき、
やっぱり動物対話にかかわることだと、それしかないと思ったんです。

もし、一緒の家に住んでいる人間以外の生き物も
「家族」としてしっかりと意思疎通を図りたいと思っていたら
ぜひ動物対話を学んでください。
きっと、いえ、必ず、あなたに必要な情報が含まれています。

講座でお会いできることを楽しみにしています。

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ご感想】基礎講座の応用で娘がビックリ!
2019年01月25日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

いよいよ明日は今年最初の
動物対話基礎講座です。

この講座は3つのクラスに分かれていて、

初級:うちの子とお話しする「心」を作ろう
中級:テレパシーを使わない動物対話
上級:テレパシーを使った動物対話

という構成になっています。
うちの子が目の前にいる場合には中級まで、
お空に帰ってしまったり離れて暮らしている子と
対話をしたいときには上級までを、
それぞれお勧めしています。

基本的にはテレパシーなんてなくても
動物との対話、特に「うちの子」との対話は
できるんです。

そのコツをステップを踏んで
お伝えするのがこの講座です。
上級の最後のレッスンでは、
写真からペットさんの思っていることや
特徴を感じ取ってもらうのですが、
それですら特殊能力がない人でもできてしまいます。
その理由のいろいろが初級から中級にちりばめられています。
つまり、順を追ってお勉強してくれれば
いつでもどこでもうちの子とお話しできるってわけです。

そんな折、素晴らしいタイミングで
基礎講座の感想をいただきました。
ブログ掲載の許可をいただいておりますので
皆様にもご披露させていただきます。

上級のテクニックを応用して
お嬢さんと彼氏との関係を言い当ててしまった
ママさんのお話しです。


こんにちは
MちゃんやCさんとご一緒に講座を受けさせていただいた○○です。
我が家の、布やヒモを好んで食べるネコ、◇◇ちゃんが取り上げられた回は、とてもハードで、頭の中がぐちゃぐちゃ、信じられないぐらい疲労しました。でも、その回を経て気づいた本当の問題は、家族のあり方でした。主人や上の娘が、無責任に◇◇をケージから開放し、そのあとは放任。ママは食事中でさえ、立ち歩きながらほぼ独りで見ている状態でした。
今は、毎日どこかで密かにタオル等かじってはいますが(笑)、病院のお世話になるほど大量に食べることもなく、昼間寝ている間はケージから出しておける程度に落ち着いていて、穏やかに過ごしています。

さて、昨年、上の娘が、同棲すると言い出した相手がおりまして、娘と私とのやり取り。二人のツーショットの写真を見て、私が以前から感じていたことをぶつけてみました。「彼はあなたにゾッコンで、どうしても離したくない、なんとかしてもっと自分のほうを向かせたいと思ってるけど、あなたは彼のこと、たいして好きじゃないよね。」「えーっ、何で分かるの?ママ、不思議なチカラ持ってるんじゃない?」「この写真を観察しただけ。身体の向き、顔の角度、表情、目が言ってること…。ちゃんと見れば分かるよ。」
これが、はなんさんのおっしゃる「テレパシーじゃなくて…」ってことですよね。対ヒトも対動物も、同じなんですね。

このお正月あたりから、末っ子(小学生)がはなんさんのブログの読者になり、レベルアップしてきました。更新されると教えてくれるので、助かってます。
「神様にお願いしていいんだよ」と、はなんさんが書いていらしたので、このお正月は、いっぱいお願いするべく(笑)、諏訪大社へ。真ん中の息子が高校受験なので、一日かけて4社を回り、お願いしてきました。御神体は無く、《自然そのもの》が御神体とのこと。素晴らしいエネルギーを頂戴してきました。息子のため、もありますが、私自身のためにここへ呼んでもらったのかなと、たくさん深呼吸してきました。

ブログを読ませていただく度に、そうだ、前へ進まなきゃと思ったり、あるがままの幸せな気分を自分の内へ取り込んだり…心地よく読ませていただいております。

どう締めくくったらいいか、分からなくなりました?とりあえず、このへんで、おいとまいたします。

ごきげんよう(*^^*)



なんかもう、感動しきりでうまく言葉にならないのは
私のほうだったりするのですが…、
これが動物対話基礎講座のエッセンスのかたまりのようです。

ペットさんの問題行動が
家族のわだかまりであることに気づいたり、
お嬢さんとの会話に深みが出たり
(おそらくこの会話をきっかけに、
ママへの相談事も増えるはずです。
私のこと、ちゃんとわかってくれてる!という
信頼が増したと思いますから。)
ブログを通して動物以外の事にも興味が出たり、
いい事らだけですもの。

「動物対話を本当の意味で理解できると人生変わるよ」
っていつも講座の時にお伝えしているのですが、
まさにこの方はその道を歩き始めています。

今日このブログを見て、明日の講座に参加したいと思った方、
ダメ元でこちらのページからお申し込みください。
基本的にお仕事に関してはNOと言わないスタンスを敷いています。
できる限りの対応をさせていただきますので、
まずは「聞いてみる」から始めましょう。

動物対話の上達の一番のコツも
「分からなければ聞きましょう」ですから、
まずはそのレッスンの一つと思って。

新年第一回目の動物対話基礎講座、
私も楽しみです(^^)


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
ポチたま祭り無事終了!
2019年01月23日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

おかげさまで昨晩、
「まさはるくんが行く!ポチたまペットの旅」の放送が
無事に終わりました。

私を含め、友達はみんなして
「はなんがポチたまに出るぞ!祭り」でした(笑)
テレビを持っていない私のために
動画や画像をおくってくれたりして、
改めてたくさんの友達に感謝の気持ちが溢れました。

私と同じく放送が見られなかった方のために
友達が送ってくれた画面キャプチャーをおすそ分けします。

予約画面。
20190122ポチたま予約画面
ここまでしてくれた人がたくさんいて、本当に感激でした。

こんなふうに紹介してくれました。
20190122ポチたま-1
Famigliaの根本リナさんに撮ってもらった写真が使われました。
きれいなお姉さんに写ってるでしょ(^^)
リナさんの写真はどれも愛があるのです♪

本編ではこんな感じ。
20190122ポチたま-2
ワンコさんの気持ちと今後のお付き合いの展望について
動物対話士目線で分析しました。

お友達曰く、
思ってたよりたくさん出てて嬉しかったよ!って。
よかったです(^^)

今度DVDが手に入ったら
個人の鑑賞会というレベルでみんなで見ましょうか♪

松本くん、まさはるくん、番組スタッフの皆様、
ステキな機会をくださって
本当に本当にありがとうございました!

番組を見てくださった皆様、
comm@hanan.jp まで感想を聞かせてください♪
ドキドキしながらお待ちしています。

これをきっかけに
いろんなペット番組に出たいなぁって思います。
で、
動物対話をしている姿を実際に見てもらうことで
「こんなに楽しい世界があるんだね!」
というのを知ってもらいたいです。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
いよいよ明日、ポチたまに登場です
2019年01月21日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


いよいよ明日1月22日19時からBSテレ東で
「まさはるくんが行く!ポチたまペットの旅」
がオンエアされます。
BSなので、契約している人しか見られないのかな?
ケーブルテレビに加入している人なら見られるのかな?
詳しくわからなくてごめんなさい(>_<)””

ロケ風景:
ポチたま撮影風景

まさはるくんと2ショット

私もまだ完成品は見てません。
みんなと一緒にワクワクドキドキしながらその時を待ってます。

…とか言いつつ、
我が家にはテレビがないのですよ。
BSが見られるとか見られないとかいう、
それ以前の問題です(笑)

今回は動物対話士としてカウンセリングするというよりは、
通訳者としての立ち位置のほうが色濃く出ているかもしれません。
その時は「そういうこともできるのねー」くらいで見てください(笑)

あー。
どんな編集になっているんだろう。
出番はほんのちょっとと分かっているとはいえ、
やっぱりそれなりに緊張しますね…。

―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【期間限定】セッションを割引き価格にてご提供!
2019年01月20日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


このブログを長く見てくださっている方は
私が暦好きだというのをご存知かもしれません。
先日も冬至について記事を書いたり、
去年の立春はイベントをしたりしましたから。

そういう昔ながらの季節の変化を
楽しんだり大切にしたりしたいなぁというのが
ここ最近の私の思いです。

で、
本当はもっと前から考えていたことだったのですが、
お知らせが遅くなってしまって今になっちゃいました。

今のタイミングを暦で言うと、
「冬土用」という期間に入っています。
今月の17日から2月3日まで.。

「土用って土用の丑の日でしょ?」
って思った人、正解です。
夏真っ盛りにウナギを食べるアレですね(笑)

それも土用。
けど、今も土用。

実は土用って季節ごとにあるんです。
ウナギを食べるのは夏土用。
今は冬土用。
もちろん春土用も秋土用もあります。

土用というのは季節の境目に充てられます。
元々は土いじりNGの期間を言うのですが、
そこから拡大解釈をして、
「新しいことや旅立ちをしてはいけない」
という意味も含まれるようになりました。

そこで伊東はなんは考えました。
「土用中にするといい事ってないかなぁ…?」と。

そこで思いついたのが個人セッションの充実でした。

新しいことをしてはいけないのなら、
内省に充てればいい!と思いついたのです。
これ、我ながら素晴らしく暦にマッチしていると思いません?
ね♪

私がご提供できる内省と言えば動物対話や霊査です。
自分とうちの子の関係や自分自身を見直す時間ですから。

もよちゃん
もよちゃん:かーちゃん、本当にいいの???
(私のことはすべてお見通しのもよちゃんです^^;)

えーと、えーと…(笑)


年明けに値上げ宣言したばかりですが、
せっかくのひらめきなので活かしたいと思います。

2019年1月20日~2019年2月3日までの
動物対話と霊査、それぞれのセッション料金を
30分15000→1時間20,000にします。
実質1万円のお値引きです。

この期間にしっかりと「うちの子」や「自分自身」との関係を
見つめ直して、揺るぎないものにしてください(^^)

内省が最も適しているというこの土用期間、
私自身にもビシバシ響いてきていて、
新しいアイディアがたくさん湧いています。
でもその発表は土用明けにします。
土用期間中はまだ外には出さず、
大切にあたためる時期ですので、
湧いてきたアイディアをしっかりと形にしようと思います。
2月4日の立春を楽しみにしていてください!

まずは土用期間中だからこそふさわしい「内省」を。
「うちの子」や「自分自身」との
しっかりとした対話をお勧めします。

お申し込みはこちらからどうぞ♪
動物対話:http://hanan.jp/comm#i-5
霊査:http://hanan.jp/reisa#i-5

こんなお話しも参考になるかも。
2019年1月8日の記事「私に話すと道が開ける…?!」


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
保護っ子さんと暮らす方が増えてます
2019年01月17日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


このところ、保護団体さんから引き取った子たちと
暮らし始めたご家族からのセッション依頼が増えています。
迎えられた理由は様々ですが、
とってもいいことだなぁと思います。

保護っ子を迎えられた方が聞きたいことは
みなさんだいたい同じだなぁというのが実感です。
・うちに来る前はどういう環境だった?
・何が好き?何が嫌い?
・私たちを家族と認識している?
・うちに来てよかった?
・もうどこにも行かないでいいんだよ、と伝えてください。
などなど。

こんな私も一度だけ、ワンコを保護して
里親さんを見つけ出してお渡しするまでを
したことがあります。

保護ラブちゃん
2011年11月11日のことでした。

最寄りの警察署、保健所、市役所等に届けを出し、
遺失物預かりということで半年は私が面倒を見て、
その先を里親さんにお願いしようと思っていました。

もちろん飼い主さんを探すこともしました。
迷い犬
大きい子なのでこんなことができます(笑)

「動物の気持ちがわかる人なのに、
なんでその犬から元の居場所を聞かないのか」
という揶揄が飛んでいたのも知っています。
もちろんそのあたりは抜かりなく、です。
本人が帰りたくないって言うんですもの。
でも、「遺失物預かり」ですからしかたありません。
持ち主を探さないというのもよくないとの判断から
たとえポーズだけでもちゃんとしようと思い、
上の写真みたいにチラシを背負わせて散歩したり、
朝晩に保護した近くの駅前でワンコと一緒に
飼い主探しのチラシを配ったりもしました。

見た目からして純粋なラブラドールレトリバーでしたので、
飼い主が見つからなかったらほしいというお申し出や
いろいろ質問すると明らかに矛盾が生じる「偽飼い主」の
返してください、という申し出もありました。
(もちろん即答で断りました)

結局、この子は
先代犬が病気で亡くなってから
看取りがあまりにもつらかったので
犬を飼うのはやめようと言っていたけど、
保護っ子なら先代も許してくれるよね…という
本当は犬が大好きで大好きで仕方がなかった
ご家族のもとにもらわれていきました。

トライアルをして、その後の様子を
ご自宅まで伺って見せてもらって…という
一般的な保護団体さんがすることを踏襲しています。

保護した当時は
敷居もまたがないいい子だったのですが、
(よっぽど厳しくしつけられていたようです)
トライアルが終わったら、
ラブラドールらしさ全開な子になっていました(笑)
バディという新しい名前で新生活を始めました。
2012年のバレンタインの日のことです。

あれから7年。
生きていたらだいぶおばあさんになっているだろうな。

このバディさんのご家族のように、
「看取りがつらかったからもう飼わない」
とおっしゃる方はたくさんいます。

そんな中、
この仕事をしていて思うのは、

お空に帰った子から学んだことを
次の世代に活かすのが、
亡くなったあの子に対する最大のご供養

ということです。

息を止める瞬間のあの苦しそうな姿を見たくないというのも
本当によくわかります。
あの時に「酸素テント」というものを知っていたら…と
ご自身を責めた方もおられました。

でもね、
その思いを次に活かしてほしいというのが
あの子の思いです。

そもそも「うちの子」としてお空に帰ったのは
あなたと出会えたことに満足しているからです。
であったことを後悔していたら、どうにかこうにかして
家から出る方法を考えます。

実際にセッションに来られて
自分の看取りがなってない!なんて怒る子は
あまりいません。
むしろ、
しっかりやってくれてたのにどうして反省してるの?って
思っている子たちがほとんどです。

なので、ペットさんと飼い主さんを橋渡しする立場としては、
お空に行ったあの子の思いをかなえてあげるために
引き続きしっぽの家族と暮らしてほしいなぁと思ったりします。

これについては純血種とかミックスとか、
ショップから来たとかブリーダーから来たとか
保護団体から来たとか、そういう線は引きたくないです。
どんな状況やきっかけであろうと、
出会った以上は何かしらの縁があってのことですから。

縁があって出会って、
役目が終わって離れる。
ただそれだけのことですから。

でも、そんな中、行先を失った子たちの
受け入れ先になってくれる人たちが
増えてくれたらいいなぁと思っています。

それも、これも、どれも縁。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
脳裏をよぎる、の意味。続き。
2019年01月16日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


昨日の記事「脳裏をよぎる、の意味」の続きです。
「ふと思い出したこと」を信じましょう、というのが
昨日のお話しでした。

私はいつも
「動物対話がちゃんとできるようになると人生変わるよ」
と言ってます。
なんで人生が変わるか、という理由の一つが
昨日のお話しなんです。
「相手を信じること」ができると
人生が変わってきます。

悲しいかな私たち大人は
人を素直に信じることが難しい時代背景に育ちました。
「人を見たら泥棒と思え」なんてその最たる例です…。
悲しいけど、心が傷つかないようにするには
それが一番の予防策だと
知らず知らずのうちに学習してしまったようです。
もしくはずっと信じる心を持っていたのに
ひどく傷ついてしまった経験を
重ねてしまったのかもしれません。

私もそんな切ない大人の一人でした。
信じても信じてもそのたびに裏切られ…を繰り返し、
ある日突然見切りをつける…というのが
いつもの私のパターンでした。
相手からしたらある日突然でも、
私からしたら何度も何度もがんばって我慢して
その結果の見切りでした。

でも、何度も繰り返して分かったことがあります。

人は信じたい生き物なんだ、ということ。
ペットと呼ばれる彼らはそれを実践しているんだ、ということ。

うちの子がやってるんだから私も真似しよう。
そう思ってからの私、人生がずいぶん大きく変わりました。
おかげで前よりは耐える力がついてきたように思います。


子供のほうが動物対話が上手だというのは
「真に受ける」ということが素直にできるからにほかなりません。
疑うこと・傷つくことの経験値が大人より低い分だけ
素直に受け取れるんだと思います。

だから子供達には、
できるだけ早いタイミングから
動物対話を学んでほしいと思っています。
そして、ペットたちから学んだ
「素直な気持ちのままでいいいんだよ」
という感覚を身につけて
大人になってほしいと思っています。

でも、私たち大人だって遅くはありません。
「うちの子にできるんだから私も!」
と思って実践して、あなたの人生を変えてください。
あなたの「うちの子」は、あなたのお手本になることが
あなたと出会った意味なんですから。

200802はな

もしあなたが「うちの子」が大好きで、
あなたと一緒にいてよかった、と思ってほしかったら
うちの子だけでなく、あなたの周囲にいる人たちのことも
たくさんたくさん信じてみてください。

そしてあなたの人生が動き出したとき、
きっと「うちの子」はあなたへの接し方が変わってきます。
お互いにひとつステップアップした、ということです。

「うちの子」と暮らすって、あなたという一人の人間の
人生変えちゃうくらいにスケールの大きな話です。
それをあなたの目の前にいる子が
なんてことない顔をしながらやってのけるわけですから、
それはそれは偉大な子なのです。

大切なうちの子が天国に行ったときに
自慢できる家族になってくださいね。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
脳裏をよぎる、の意味
2019年01月15日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


今日も動物対話のコツを。

ふと「うちの子」のことを思い出すこと、
ありますよね。

その感覚をどう扱ってますか?

気のせいにしてます?
ああそうだ、と思い出して真に受けてます?

…って、
こう聞かれるとたいていの人は
「たぶん真に受けてると思います」と答えます。

でも、実際にセッションに来られる人は
どんな質問をしているかというと、

「時々そうかなぁと思うことはあるのですが、
私にはそういう能力はないので…」

と言って、
「本当は何と言ってますか?」
とご質問なさる方が本当に多いのです。

つまり、
真に受けていない、ということ。

そういうのをまずは一切合切真に受けてください。

霊感が鍛えられるとかなんとかではなく、
「相手を信じる」ということが大切なんです。
そのレッスンです。


だって、もしあなたが、
自分の大切な人に思いを受け取ってもらえなかったら
どう思います?

さみしいですよね。

あなたが大好きな「うちの子」に
そんなさみしい思いをさせているとしたらどうでしょう?

切ないですね…。

だったら
大好きな「うちの子」にさみしい思いをさせないためにも
まずは「ふと思ったこと」を真に受けてください。

それが合っているかどうかは二の次です。
まずは信じてください。

あなたが相手を信じなければ
相手はあなたを信じてくれません。

だってそうでしょ?

自分の事を信じていない人を信じられますか?
難しいですよね。

うちの子と上手に話すにはまずそこからです。
まずはどんなことでも信じることから始めてください。
きっと変化が見えてきますよ。

そしてこの話には続きがあるのですが、
それは明日。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
おかえり♪(*^-^*)
2019年01月12日 (土) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


開業とほぼ同時くらいの十数年、
ずーっと私の仕事を見守ってくれていた看板さんが
鏡開きの1月11日にリニューアルを終えて帰ってきました。
嬉しい!嬉しい!!

今でこそイベントの単独出展はしなくなりましたが、
駆け出しのころのイベントでは必ず一緒でした。
当時はまだアニマルコミュニケーターを名乗っていて、
その時に作ってくださったので、
看板にはアニマルコミュニケーションという文字が入っていました。
とても気に入っていてずっと使っていたのですが…。

動物対話という言葉をみつけてからは若干の違和感があって、
戸惑いの中で使っていたというのがこの数年のホントのところ。
でも作家さんがご好意で作ってくださったものでしたから、
直したいともなかなか言えず…。
それがどういうわけか昨年の終わりくらいに
ポンとお願いできちゃったんです。
そしてそれが今日帰ってきた、という次第。
看板リニューアル♡

1月末までにできればいいです、とお伝えしていたのですが、
こんなに早く作ってくださるとは!
協会のロゴまで入れていただいて感動です。

引き続き大切に使わせていただきます。
花澤さん、本当にありがとうございます(*^^*)

花澤さんは猫の作品を中心に
いろいろな絵をかいておられる方。
絵だけではなく手芸やお茶も点てられる才女です。
数々の作品展で入賞も多数。
気になった方はこちらをクリック!
みにあとりえ・はなちゃん
―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
遅ればせの初もうで
2019年01月11日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

玄関の松飾りは7日に外しちゃったけど、
本来は15日までが松の内で
鏡開きは20日だったそうです。
なぜ今は7日に松の内が終わり、
11日に鏡開きかご存知でした?
答えはこちら↓
https://jpnculture.net/matsunouchi/
日本文化研究ブログより

私は生まれも育ちも関東なので、
7日に松の内が終わり、11日に鏡開きでした。
江戸将軍徳川家光さんの影響だったんですね。
だから西には影響がないというわけですか。
一つ賢くなりました(^^)

もともとの流れでいけば、
今日の初もうではギリギリセーフ…ですね。
よかったよかった(^^)

今年は舵切りの一年にしたいので、
神様の力をうんと借りたい。
ということで、遅ればせながら
氏神さんと産土さんにお参りしてきた次第です。

杉並サロンの氏神様
杉並サロンの氏神様。

氏神さんで心願成就のご祈祷をしてもらいました。
ご祈祷はこんなお衣装で。
こんな衣装着てご祈祷したのは初めて。
サロンに来られる皆様の心願も成就しますようにと
お祈りしてきました。

ご祈祷後の光その1

ご祈祷後の光その2
ご祈祷後のお日さまの光。
連写なのに色が違うのがわかりますか?
なんだか不思議だったけど、とても気持ちのいい空間でした。
また来よう。

そしてその後、二つの産土さんに行ってきました。
ひとつは実際の出生場所の土地神様。
もう一つは魂の産土さんと言われている神社。

二つの産土さんのひとつは穴八幡宮です。
今日は何でもない普通の日だったので、
一陽来復が30分も並ばずに買えました✌️
そのあともうひとつの産土さんにもお詣りに。
産土さんたちが近くてよかった。

これから鏡開きのおしるこ食べて一息ついて。
って、鏡餅は出してないから(笑)、
お友達の親戚お手製のお餅+手作りあんこで
ぜんざいをいただきます。
なんだかいろいろが結果オーライな一日です。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
私の心が小さな幸せであふれているとき、しっぽたちは…
2019年01月10日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

このところ、一人でいると
今までだったら気づきもしなかっただろう
小さな小さな幸せが、
ビックリするくらい深く心に染み入ってきます。
ありがたいなぁ、うれしいなぁ。
幸せってこういうことなのかも…と
思うシーンが本当に多いんです。

実際はしっぽたちがいるので
全然一人じゃないんですけどね(笑)、
でも、きっと今ならしっぽたちがいなくても
同じように過ごせるんじゃないかって思います。

「今」がどういう状況か。
「今」なにができるか。
幸せを感じられる分岐点は
そこにあるんじゃないかな、って思うのです。

そんな中、しっぽたちはどうしているかというと、
実に穏やかなんです。

私が寝ているときは起こさず、
調理しているときは遠くから見守り、
味見の時は「どれどれ?」って一緒に味見をしたがる。
一緒にいる幸せを満喫している、って感じです。

本当だったらつまんないと思うんですよ。
母ちゃんは自分の事ばっかり一生懸命だから。
でもそうじゃない。
穏やかで仲良しで、本当に落ち着いてるんです。
それぞれの定位置で。
それぞれがそれぞれの定位置でのんびりと。

これが私がよく言ってる
「ペットは飼い主の写し鏡ですよ」ということです。
私が楽しみながら幸せの中にいると
しっぽたちはそんな私を見て幸せを感じているのです。

あなたはあなたと暮らす家族たちに
どうあってほしいですか?
穏やかでいてほしいですか?
朗らかでいてほしいですか?
元気でいてほしいですか?

その姿を見たいときは
まずあなたがそうなりましょう。
どうすればそうなれるかって?
そんなの自分で見つけてくださいな(笑)
何も考えないあなただと、
家族まで何も考えられなくなっちゃいますよ。

今年の私はいつにも増して
「しっぽの家族とともに暮らす一人の人間としての
豊かさを追求する」という一年になりそうです。
それってなんだかうれしいな。
大晦日にどんな私になっているか、
今から楽しみです。

―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
もよちゃんと東日本大震災
2019年01月09日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


もよちゃんとは当サロンの年長猫さんで、
東日本大震災のときに保護された子猫で、
私にとって初めて一緒に暮らした猫さんです。

2011年の東日本大震災の時、
私は一時避難所となっていた福島市内の施設内で
半年間ほど毎月「ペット無料相談所」を
ボランティア開所していました。
ボランティアセッション会場

そこに避難していた被災者の方が
一匹の子猫をみつけ、私のテントに連れてきました。
「事務局に連れて行ったら
『明日保健所に連れていきますねー』って言われて
奪い返してきたんっすよ」って言って差し出されたのが
この子でした。
ボランティア終了当日。毛もお顔もこんなにしょぼしょぼ…(涙)

ボランティア翌日、サロンで保護猫さんと2ショット。珍しい自撮り。
あまりの小ささとか弱さに、
「今写真撮っておかないと…」という妙な焦りと
あまりにもかわいくて、滅多にしない自撮りを
たくさんしたのを覚えています。

一時は里親探しをしたものの、
結局紆余曲折あって結局うちの子になりました。
それがもよちゃんです。
20170526もよちゃん

もよちゃん
今ではすっかり私の右腕です(^^)

さっきまで、もよちゃんをお膝に載せながらパソコンで
ZONEという動画を見ていました。
zone

zone内キャプチャー
この景色は私もリアルで見てきました。

はじめのうちはお膝でおとなしくしていたもよちゃん。
1時間くらいたったところで私にしがみついてきました。
もよちゃんはそれを好まない

お顔はこんなでした。
もよちゃん「もうやめようよ…」
なんて言ってるかわかりますか?

「かあちゃん、もうやめよう・・・」って言ってます。
目の表情が嫌そうでしょ。
これも対話をする上で重要なメッセージになります。

彼女は最初から動物対話士の私と暮らしていますし、
この春で8歳になりますから私の言葉だけでなく、
周囲に流れている日本語は全部わかります。

少々ネタバレ的になりますが、
この動画は原発事故で置き去りにされた動物たちに対して
危険を覚悟でお世話に行っている人たちと
置き去りの中で餓死や行き倒れで死んでいった動物たちの
ドキュメントです。

自分が福島出身だと知っているもよちゃんには
つらいストーリーです。
それがもよちゃんの上の写真の姿につながっています。

私自身、普段はこういう切ない話は
近くに置かないようにしていますが、
この時は「これは見ておかないと…」と思ったんです。
でも、もよちゃんのこの反応を見て途中でやめました。
これが「もよちゃんの反応を受けた行動(対話)」です。

そんなわけで動画は途中でやめましたが、
それでもつらさが取れなかったのか、
膝から降りて別室に行きました。

普段のセッションや講座でしばしば聞かれるのが、
「うちの子、どこまで話が分かってるのでしょうか」
という質問です。
今日のもよちゃんの行動がその答えですね。

これはもよちゃんが私と暮らしているから、という
特別感の中での話ではなく、
どの子も「言葉を交わしあってきた仲」であれば
同じことが体験できるはず。

ここでひとつ気を付けなければいけないのは、
もよちゃんが「これはイヤだ」という表現をしていることを
ちゃんと受け止めてあげる、ということ。
もう終わったことだし、とか、
別室に行っちゃったからいいか、とか、
それで自分のやりたいことを貫くのではなく、

相手が嫌がっているのだからやめる

ということが
信頼を深めるために大事なことです。
これがなかなか分かっているようでわかってない。
出来ているようで出来ないことですので、
気をつけてみてください。

…ということを書いていたら
もよちゃんがお膝に戻ってきてくれました(^^)


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
私に話すと道が開ける…?!
2019年01月08日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日は、
「私にかかわると面白いことが起こるよ」
という、ちょいとお得な(?)お話しです。

先日友達からこんなメッセージが来ました。
友達に「ブログ記事にしていい?」って聞いたら
お任せしますって言ってくれたので、
さっそくネタにしちゃいました(≧▽≦)
ありがとうー♪

はなんちゃんがきっかけで流れが変わった…というメッセージ
===
友達:なんか、この年始よくわからない流れが来てる(^^;
  昔務めてた会社の社長から、フルタイムほどじゃないけど
  バイトを探してるって、経理事務仕事の打診が来ちゃいました(汗)
  なんか、はなんちゃんがキッカケに流れが変わっているから
  超びっくり!?

私:いえいえ、こちらこそ!
 ホントにホッとしたよ~。
 助けてくれてありがとう!!
 お仕事の打診?
 それは○○にとってうれしいこと?
 …だといいなぁと思うけど、
 実は、
私と話をすると、たいてい現実が動き出す(笑)
これ、不思議な事実。
しかも大抵「やってみ?」みたいなお試しで、
それをやるとなりたい自分が見えてくる。
おもしろーい(≧▽≦)
○○にもその波が来たかぁ♪

友達:マジかぁ!?
===

実は友達に伝票整理のお手伝いを頼んだのです。
二人で一緒に作業をしたんだけど、
そうしたら、その日の晩に
経理事務の仕事の打診が来たという…(笑)

お手伝いをしてもらいながら、
○○は何がしたい?という話をしました。
「好きでやる仕事」と「得意だからやる仕事」は
違うよね、とか、
◇◇というテーマで話をしてほしいなぁ、とか、
そんな他愛のない話を数時間、
作業をしながらしてました。

友達のお返事にも書きましたが、
実はこれ、伊東はなんあるあるです。
相談するともなしに話をしてると
それが割と早いタイミングで現実になるんです。
いいことも悪いことも。

どっちに転ぶかはその人次第。
で、友達みたいに「なにこの流れ~♪」みたいな人もいるし、
「やっぱりそうなっちゃったよ…」という人もいる。
私がその時に何をしているかと言ったら、
言霊を磨く、という作業をしているのです。

だから特に養成講座の生徒には
これでもか!ってくらい、言葉を直します。
何年もかけて徹底的に直します。
動物対話士になる以上、
人様に言葉を届けることになるので
いい言葉を、思っている言葉を、
正しく届くように伝えなければならないからです。
「あーーー、私だぁ」って思っている養成講座受講生や
卒業生、たくさんいると思います。
そうです、あなたたちのことです(笑)
でも、それで人生変わってきたと思いません?
ね?

私も言葉には本当に気を使ってます。
まっすぐ言わなきゃ届かない人には痛いくらいの直球で。
例え話のほうが伝わる人にはいくつものたとえを用いて。
できればふうわりした言葉だけで済むといいんですけど…。

私の言葉磨きの効果を知っている人は
受講生なら喰らいついてきますし、
クライアントさんなら霊査という手段を使って
自分との対話に私の言葉磨きを使います。
そして自分の道を見直して切り開いていくんです。

私自身も自分の言葉磨きをしています。
そして神社での願い事を聞き届けてもらってます

どうしてもモヤモヤが取り除けない人は
ぜひ一度私に話をしてみてください。
じっくり腰を据えて話せば話すほど
自分が見えてきます。

自分が見えるということは
次なる手段が打てるということ。
何をどうしたらいいかが勝手に分かってくるし、
それに則した流れに乗れる、ということです。

こんな私と毎月一回は必ず顔を合わせる
養成講座の受講生は、卒業するころになると
「たぶんはなんさんならこういうんだと思うんですよねぇ」
って、まさに!ってことを言います(笑)
そうやって自問自答して自分の心と対話をして、
進むべき道をみつけたり引き寄せたりしていくんです。

今回の友達も、この先が楽しみだなぁ。
とりあえずこちらの譲れないところはちゃんと伝えた、
って言ってたから、あとは先方さんのお返事待ち。

いい方向に進みますように。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
ぼーずと七草がゆ
2019年01月07日 (月) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日は1月7日。
七草がゆの日。
-----
春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、
その一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。
正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。
ウィキペディア「七草がゆ」
-----
って、wikiで調べれば調べるほど諸説あって、
結局なんでもいいんじゃーん!みたいになってきた私。

でも季節を感じながら生活するのは古き良きことなので、
まーいっか♪で行事通りに過ごします。
ということで次のイベントは節分&立春です(^^)

今日の七草がゆはお米からストーブでじっくり炊きました。
2019年七草がゆ
伊達巻は今年はお手製。
焦げちゃったので新年会に出せずじまいのを
自己責任でいただきます(笑)
で黒いのは、これもお手製の佃煮海苔。
吉チェックも無事通過です。
(吉くんは匂いだけでおしまいでした^^)

ぼーずと同じものをいただきますので極々薄口に。
なのに22時過ぎたのに
夕方からずっと寝てるぼーず爺さん@14歳。
いつ食べてくれるかなー。

って書いたら起きてきた。
ただいま22時半。
がっつり食べてくれました(^^)
ぼーずお食事中
私もぼーずも幸せ♡


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
腕時計
2019年01月05日 (土) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

年が明けたタイミングで
このところずっと欲しかった
アンティークの手巻き腕時計が
ついに手元にやってきました❗

クォーツの腕時計はあるのですが、
いつも腕時計はつけずにスマホで時間を見ていた私。
いざ使いたいと思ったときには電池切れという…。
そんなこんなで、電池のいらない手巻きの
腕時計がほしいなとずっと思っていました。

そうしたら思いがけずほしかったものが
年明け早々に手元に届き、
「お年玉きたー‼️(≧▽≦)」な状態。
こいつは春から縁起がいいぞ♪ってなもんです。
さらに、お友達イチオシの入浴剤も届きました。
嬉しくてすぐにお風呂を沸かしました。

とっても嬉しすぎて元気出ちゃって、
サロンの床のワックス掛けと伊達巻を作りました(笑)
本来どっちも年末年始にやることだけど、
しっぽの家族たちとのーんびりしてたので
ちょうどいい始動になりました。

明日はこの時計と一緒に、
仲間が出展しているイベントに
応援の顔出しに行こうかと思ってます。
東京ヒーリングマーケット
https://healingmarket.jp/22tokyo/

こんな感じでのんびりとお正月が明けていきます。
あちこち飛び回ってるのも
充実感たっぷりで好きだけど、
こうやってのんびりしてる日々も
嫌いじゃないなと思いました。

なんとなく今年は、去年とは違った
穏やかな年になりそうです。
想像するだけで幸せ感満載♪
ありがたいです。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----
 
伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」という方、
ぜひ皆さんのお声を聞かせてください。
皆さんの声が、文字が、たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。


インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。


一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
【ご感想】存命中、彼らに迷惑をかけたとずっと後悔していました
2019年01月04日 (金) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日はこれから仲間が出店している
ヒーリングマーケット東京に応援に行ってこようと思いますが、
その前に・・・。

去年のうちにいただいていたご感想を
みなさまにご覧いただきたいと思います。

動物対話のセッションでは
お空に帰った子たちとの対話もしますが、
亡くなってから何年たっても問題なくお話しできます。
生まれ変わりの邪魔をすることもありません。
当時のことをリアルに思い出してくれるあの子たちと
お話しすることで、ずっと心に残っていたつらい思いを
解消することができます。

まずはいただきましたご感想をどうぞ。
ママさん、感想文のご協力ありがとうございました。
アップが遅くなってしまって申し訳ございません…。
この記事を見ながら、改めてセッションを思い出して
あったかい気持ちになってくだされば…と思います(^^)

=====

はなん様

いつもお世話になっております。
数回伺わせていただきました。
○○と申します。
その際はどうもありがとうございました。

今の家族とお空にいる家族、両方お願い致しましたが、
今回はお空に帰った子達のセッションの感想を
メインに送信させていただきます。

約20年前にお空に帰ったチンチラの△△と
4年前にお空に帰ったラグドールの◇◇と
話をさせていただきました。

一時間のセッションで、ほぼ泣いてました(笑)
何であんなに泣いたのかは今もよく分からないんですが、
胸の内側に優しさとか、
愛のエネルギーが染み渡ってきた感じがしました。

・一緒に生活していた頃の彼らの気持ち
・今の私への助言
・彼らが今何をしているのか

上記が、聞けて私としては本当に良かったです。
私としては存命中彼らに家庭的環境から
迷惑をかけたとずっと後悔していたことも、
それを上回る愛で受け止めていてくれた事や、
今も自分の役割を頑張っていることを聞けて
私も今を頑張って生きていこう。と思った事。
等、聞けて良かった。と心から思えました。
ありがとうございます。

また機会があれば是非伺いたいです。

今一緒に住んでる猫とは、毎日会話もしているし、
報告や困ったことの相談もしています。
彼らが私と一緒に生きてくれることに感謝でいっぱいです。

まとまりませんが、本当にありがとうございました。

○○

=====

涙の質にもいろいろありますね。
悲しい涙。悔しい涙。
そして、うれしい涙。ありがたい涙。

だから、「亡くなった子を思って泣くのはよくないよ」
と十把一絡げに言うのはどうかと思うんです。
大切なあの子の思いを改めて受け取って
感動の涙を流すことだってあるのですから。

そして、時々だったらさみしさから泣いちゃったって大丈夫です。
時々なら、ですよ(笑)

そうやって「家族」として、お互いが持ちつ持たれつの中で
あたたかく生きていくって
大切なことなんじゃないかなって思います。
そう考えると、やっぱり対話って大事だなぁって
つくづく思います。

今、一緒に暮らしている子とのお話しも、
何十年経った子とのお話しも
下記↓動物対話基礎講座でできるようになります。
よろしければどうぞ♪

-----

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----
 
伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」という方、
ぜひ皆さんのお声を聞かせてください。
皆さんの声が、文字が、たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。


インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。


一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
【ペットのように愛されるための24の秘訣】その2:わかりやすい表現をしましょう
2019年01月03日 (木) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

毎週土曜日22時からインターネットラジオの
ゆめのたね放送局
東日本チャンネルで放送されている
「ペットのように愛されたい」、
お聞きいただいてますでしょうか。
次回の放送は明後日の夜ですよ。

さて。

今回は「ペットのように愛されるための24の秘訣その2は

わかりやすい表現をしましょう です。

第1回目は「分かるように伝えましょう」という伝え方のお話しでした。
自分の思いをわかりやすく伝えましょうという内容でした。
自分だけがわかっていても意味ないですよ。
相手にも届くようにね、というのが前回のお話しです。

今回は「受け取り方」のお話しです。
あなたの言っていることを理解しましたよーというのを、
相手にわかるように伝えましょう、ということです。

こちらが一生懸命伝えても、
分かってるんだかわかってないんだか、
反応が薄いと話すのも嫌になりますね。
それを言っています。
分かったならわかった!と。
分からないならわかりません、と。
それぞれはっきり表現すると、
相手は安心してあなたと向き合えます。

最近流行り?のツンデレはこれがわかりにくい!(笑)
好きなのに「嫌いって言ってないじゃん!」と言い、
好きだとまっすぐに伝えない。
「わかってちゃん」の「かまってちゃん」なのですね。

そこへいくと、ペットさんたちは
実にこの辺を上手に使いこなしてます。
嬉しい時は「そんなに~?(笑)」ってくらい喜んでくれるし、
さみしい時には「超さみしい…」というのを全身で表すし、
お散歩でそっちに行きたくないときには
「断固拒否!!!」で踏ん張る(笑)
自分の気持ちをまっすぐに伝えてるんですよね。

どっちのほうが素直に愛されると思います?


ペットさんの場合、ストレートすぎて
それ故に時々けんかになるけれど、
理由が明白なだけにあとくされはほとんどありません。
大抵は飼い主さんが折れてくれる。
折れることができないときは放っておかれて、
そうするとペットさんが渋々折れる。
このさじ加減がすごく大事なんじゃないかと思うんです。

ぼーずと玉川散歩
あっちが気になる!と言ってお散歩を中断するぼーず。
結局私が折れました(笑)

自分の意志をはっきり伝えないと相手にはっきり伝わらない。
あたりまえのことなんだけど、
人間はそれをするのに遠慮をしたり
本心を隠して違うことを表現したりする。
だから物事が伝わりにくくなって誤解が生じるわけです。

好きなら好きと言えばいい。
たとえ自分の機嫌が悪くても。
嫌いなら嫌いと言えばいい。
たとえ相手が自分の好きなものをくれたとしても。
根本的なところが嫌いなら情に流されれば後悔するだけです。

でも、人間はしばしば相手のことを思いすぎたり
理性や思いが強すぎたりしてあらぬ方向に暴走しがちです。
その点、ペットさんたちはその手の遠慮をしないので、
物事がまっすぐ伝わってしかるべき方向に進みやすくなる。
そこになるほど!と思ったわけです。

これに気づくまでの私は、
情に流されることも多くて苦労してきました。
そして「24の秘訣」を実践している時は
いろいろが直球すぎてそれなりの苦労はしましたが、
それでも今までとは格段の違いがありました。
後々まで気持ちを引きずらないんです。
だから何があってもとっても楽ちん。
ペットの彼らがしていたのはこれか、と思いました。
だからいつも自然体で素直な表現ができるんだな、と思いました。

そういうことを自然にやっていたペットさんたち。
まだまだ見習うことはたくさんあります。
なんと言っても24の秘訣のうちのこれが二つ目ですからね。

ちなみに
明後日の放送でお話しする24の秘訣は「その5」まで来てます。
ぜひぜひお聞ききください。
http://www.yumenotane.jp
土曜日22時から。
ページを開いたら、
東日本チャンネルの右向き三角をクリックしてください♪
音声が流れます。


動物と話すコツだけじゃなく、こんな↑ことも学べる
動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----
 
伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」という方、
ぜひ皆さんのお声を聞かせてください。
皆さんの声が、文字が、たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。


インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。


一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
「お年玉」の本当の意味
2019年01月02日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日は言葉について。
言葉って奥深いから丁寧に使おうね、というお話しです。
昨日のお年玉の話に関連してます。
なぜお正月にお年玉なのか、です。

お年玉

皆さん、お年玉の意味って考えたことあります?
なんとなくの年中行事になっていて
なんとなくお小遣いをあげているのではないでしょうか。

まずは一般的な「お年玉」の意味を調べてみました。

お年玉 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お年玉(おとしだま、御年玉)は、新年を祝うために贈られる金品のこと。単に年玉(としだま)ともいう。現在では特に子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意で用いられている。歳暮と異なり、目上の者が目下の者に贈るのが特徴。反対に、目下の者が目上の者に贈る場合はお年賀(御年賀)という。
https://ja.wikipedia.org/wiki/お年玉



これはあくまでも一般論だと思うのです。
私にはもっと日本人的深い意味があると感じるのです。

実はお年玉とは
予祝ではないか、と。

予祝とは、予め(あらかじ・め)祝う、と書きます。
お祝いの先取りのこと。
前祝いと同じ意味です。

つまりお年玉というのは、
「今年もいい年でした!
おかげで実りある年になりました!
ボーナスまで出ました!!」
(昔はボーナスではなく
もっと違う言葉だったと思いますが…^^;)
という意味ではないかと思うのです。
年の初めにその年末を予祝をすることで、
今年もいい年だったと確定しよう!という
日本人らしい粋な計らいなのではないかな、と。

今でこそあまり見られなくなりましたが、
家を建てたときの「上棟式」では
お餅やお金などを骨組み状態の家からまきました。
「どうぞよろしくお願いします。いいものまくから仲良くしてね」と。
これも予祝の一つですし、幸せのおすそ分けでもあります。

私はすでに相手の一年後の幸せを
お祝いしてるんだなぁって思いながら
お年玉をあげると、あげた相手もさることながら
あなた自身がその一年を幸せに暮らせると思いません?
日本の言葉や文化ってステキだなぁと思います。

…という「言葉の大切さ・奥深さ」というのも
動物対話基礎講座で話したりします。

私は言葉を伝え、扱う仕事をする者として
言葉に敏感でなければなりません。
そして心と言葉を一致させなければなりません。
でもそのおかげで心に嘘や無理がなくなりました。
思ったことを口にすることができるようになったからです。
動物対話を極めていくと人生変わるよ、って
いつも講座でお伝えしていますが、
それは私の実体験があるからです。

発したい言葉を飲み込んだり、
本当じゃない言葉を発したりすることは
心にも体にもよくないことです。
もちろん、
そんなあなたと対峙する相手にもよくないことです。
思ってもない言葉を相手に渡すのは
相手に毒を盛っているのと同じことになります。
ですので私自身この数年、
言ってることと思っていることが違う人とは
距離を取るようにしてみました。
その結果、言葉を疑わなくていい人ばかりになり、
とても居心地がよくなりました。

もしこの考え方がスピリチュアルだとするならば、
日常こそがスピリチュアルであり、
今あるスピリチュアルはみんなニセモノ、
ということになります。

動物対話はそんなところに根付いた考え方でできています。
特別な世界と思われているスピリチュアル的なものではなく、
まったくもって純粋な日常なんだよ、ということが
伝わるといいなぁと思いながら、
これからもこんな話を続けていこうと思っています。


動物と話すコツだけじゃなく、こんなことも学べる
動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。


-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
はなん母さんからみなさまへのお年玉
2019年01月01日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

2019年になりました。
去年いろいろあった人も、いつも通りだった人も、
今年を終えたときに「2019年はいい年だったね」って
言えるような年にしましょう♪
私もそうなるように、日々楽しく過ごしていこうと思っています。

さて。

去年のクリスマス…と言ってもたった5日前のことですが(笑)、
お空に帰った子とお話しする方法をクリスマスプレゼントとして
ブログ記事にしました。

なので年が変わってのプレゼントは、
お年玉として一緒に暮らしている子との対話方法を
お伝えすることにしました。

今日お伝えすることはとっても大事なことで、
お空に帰った子とのお話しにも通じることですから、
永久保存版にしてもいいくらいだと思います(^^)

ということで、
はなん母さんから皆さんへのお年玉です。

今いる子とお話しするにはいくつかの手順があります。
順番はバラバラでもかまいませんが、
出来れば順を追ってやったほうが確実です。

どんな種類のペットさんにも共通の方法です。
犬猫に限らず、鳥やウサギ、爬虫類や魚類でもできる
対話の方法ですから、ぜひトライしてみてください。

1)ルールを決める
「yes」の時はどうするか。
「no」の時はどうするか、のルール作りをする。
日常生活で「これってyesのサインだよね」というのを
活用するのもいいこと
です。

2)疑わない心づくり
「本当に分かってるのかなぁ?」という気持ちを
人間が持っているうちは通じにくいです。
完全に分かり切ったうえで判断してる、と信じてください。
これができてない人が本当に多いので、
対話がうまくいかないのです。

3)選択肢のある聞き方をする
「どう思う?」と聞かれても、
骨格が違うので私たちと同じように話すことは難しいです。
なので「A?B?C?どれがいい?」みたいな
聞き方をしてあげたほうが相手(ペットさん)に親切です。

4)答えを信じる
「多分これが答えだろうなぁ」という
返事っぽいものが返ってきたら
それを信じてあげましょう。
そしてその答えに対して日本語でお返事してあげましょう。

1~4を対話のラリーとして繰り返してください。
対話の相手が動物だから動物対話、なだけです。
つまり、人間同士でもこの方法は有効だということ。
動物対話ができるようになると人間関係が変わりますよ、
と言ってるのは、この辺に理由があります。

これ、ホントにやってみてください。
変化ありますから。
もし何も変わらないという人がいたら、
1~4のどこかがお伝えした通りにできてないからだと思います。
特に2と4ができてないケースがほとんどです。

これ、子供さんは得意ですよ。
特に幼稚園前の子供さんたち。
相手を疑うということを深くは学んでいないので、
見た通りの反応を受け取ってね、というと
本当に素直に受け取って、じょうずに対話します。

何なら大人の皆さんも、動物さんとお話しするときは
子供に戻ってください!くらいな感じです(笑)


動物対話基礎講座は、これをさらに掘り下げて
上手な対話のしかたをお伝えしています。
目からうろこの話がたくさんで、
3時間がこんなに短いなんて!という人続出ですので、
楽しみにお越しください。

動物対話基礎講座の詳細はこちら
http://hanan.jp/school



2019年も動物対話を通じて
ペットさんとの暮らしがより豊かになる人が増えますように。

今年もよろしくお願いします。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット