FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
ペットを幸せにしたければ、先にあなたが幸せになりなさい
2018年11月04日 (日) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

さて。

今日のタイトルはちょっと強気です。
「なりなさい」なんて命令口調で、なんだか偉そうだわ。

でもね、何となくそんな気分なのです。
それだけ強い口調で言いたいほど大事なことなのです。

まず最初に書かなければいけないのは、
「ペット」という言葉の使い方について。
これはあくまでも立場をわかりやすく伝えるための
便宜上の「区別」です。
男とか女とか、日本人とか会社員とか、父とか母とか。
そんなのと同じ、話を分かりやすくするための分類で、
差別的要素は一切ないことをご理解くださいね。
今までもこれからも、私が人間以外の家族を
ペットと呼ぶときは、立場を踏まえて話したいからで
他意はないことをご理解ください。

ということで。

個人セッションにお見えの多くの方…
それもほぼ90%以上の方がペットさんに聞くのが

「うちに来て(私と暮らして)幸せですか?」

ということ。
ほとんどの子はYESと答えてくれますが、

時々この質問をしないでお帰りになる方もいます。
そういう方は大抵ご本人が幸せ。
だからうちの子も幸せに違いないと思っているので

聞く必要がない

のです。

ドキッとしますよね。
ということは聞いてしまった私は…?!って。

大丈夫です。
安心してください。
あなたに幸せの実感があれば
聞かずに済むようになります。
これほんと。

じゃぁどうすれば幸せになれるの?
って話ですが、

いの一番にしてほしいのは
言葉を大切にしてください、ということ。
雑だったり汚いな言葉から遠ざかってください。
物理的に。
そして、あなたの口癖を見直してください。
自分を卑下する言葉は使わないで表現してください。

ほかにもいろいろポイントはあるけれど、
まずはそこから。

もっと具体的なことは
動物対話基礎講座の初級で
みっちり3時間かけてお話ししています。
http://hanan.jp/school/kiso

ちなみに次回の初級は12月1日(土)です。

たくさんのペットさんと飼い主さんに
たくさんの幸せが降り注ぎますように。

            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット