動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
5年越しの告白
2017年08月12日 (土) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士の伊東はなんです。
今日はすごしやすくていい感じ。
もう秋なのかな…?


「うちの子きずなノート」
おかげさまで全国書店、インターネット書店等にて絶賛発売中です!
売り切れ続出のようですので、店頭にないときはお取り寄せください<(__)>
かくいう地元の下高井戸駅の本屋さんでも売り切れでした(汗)
HANAn杉並サロンではサイン付きで販売してます。

ということで、
たくさんの方に手に取っていただいてます「うちの子きずなノート」。
本当にありがとうございます。
ペットロス対策として書かれた本ですが、私もこの本にずいぶん救われています。

先日の記事にも書いたとおり、明日からのお盆、
今年は、はなと志乃の二人が新盆です。
芽依の病院に行ったとき担当の獣医さんに思わず
「今年は2頭の新盆ですけど、やっぱりきついですねぇ」って。
話をしたんです。
そうしたら獣医さんが
「でも芽依ちゃんのママさんはしっかりしてると思いますよ。
本当にすごいと思います。普通こうはいきませんもの」って。
なのでつい
「仕事柄ですかねぇ。この間ペットロスの本を書いたばっかりですし」
って言っちゃいました。
今までペット関連の仕事についてるなんて言ったことがなかったんです。
先生は「何となく忙しい人らしい」というのは感じておられたようですが、
私は普通の飼い主さんとして通っていたので…(^^;

それを聞いた獣医さんは「えーーー♪見たーい♪」って(笑)
かわいい先生でしょ(^^)

お盆が明けたら芽依の精密検査に行くので、
その結果と本を持って(サインもつけて!(笑))
先生のところに行こうと思います。

東京に拠点を移して5年。
ずっとお世話になっている獣医さんでしたが、
とうとうカミングアウトしちゃいました(*^-^*)
本を持っていったときの先生の反応が楽しみです。

うちの子きずなノート

もしお手元の本にサインがほしいという
ありがたい方がいらしたら
ぜひ杉並サロンにお越しの際にお持ちください。
謹んでサインさせていただきます。
サインくださいと言われないと書かないので、
(だって照れくさいでしょ?(笑))えんりょなくどうぞ。

けど、サロンにある本には、サロン購入特典として
全部に書いておこうかなと思います。
…まだ書いてないけど(^^;


            

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー2頭、猫2匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。