動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一般社団法人動物対話協会が1歳になりました
2017年08月08日 (火) | 編集 |
2016年8月8日。
ちょうど一年前の今日、
動物対話協会は産声を上げました。

みんなに愛される団体になるように。
長く続く団体であるように。

そんな願いを込めて、
私が知りうる限りの知識と
専門家の知恵を集めて
満を持してこの日を選んだのでした。

一般社団法人動物対話協会ロゴ

一年前の今日は暑い暑い日でした。
どうしてもこの日に登記したかった私は朝一番から動き、
まずは神社に行って仲間たちにお守りを買い、
法務局へと急いだのが昨日のことのようです。

この一年は協会発足ということだけでなく、
私自身にとっても大きな変化の一年でした。

この仕事をするきっかけになったはなを見送り、
その半年後に志乃を見送り、
その一か月後に初めての本が出て…。
まるで異業種の生命保険の営業マン100名超の皆さんの前で
動物対話の魅力を語らせてもらったのもこの一年の間のことです。
この時にご縁をいただいた生保営業マンさんとは
いろんな形で打ち合わせやイベントをさせていただいてますし、
獣医さんとのコラボもこの一年は充実していました。

これからは、先日発売された「うちの子きずなノート」と一緒に
全国を回ることになるだろうと思っています。
うちの子きずなノート表紙
アマゾンほか、全国の各書店で絶賛発売中!

スピリチュアル色を一切排除した、
超現実的でファンタジー色を一切取り除いた
ペットロス対策のワークブックです。
これなら各地方の公共団体も学校も、
動物病院もペット葬祭場も、
安心して宣伝してまわることができます。

どんどん動物対話士の需要は増えていくと思います。
動物対話士の質の向上と仲間を増やすことにも
力を注いでいかなければなりません。

やることはてんこ盛りです。
それだけ期待値が高いと思って
ますますがんばりたいと思います。

おりしも今日は満月。
この一年が無事に過ぎたことに感謝するのに最適な日です。
(満月には感謝を。新月は誓いを立てると
運気を上手に活かせますよ)

いい日が協会満一歳のお誕生日になりました。
これからも動物対話士の仲間たちと足並みをそろえて、
たくさんのペットさんとそのご家族のために
尽くしていきたいと思います。

この一年、本当にありがとうございました。
どうぞこれからも動物対話協会と動物対話士たちを
よろしくお願いします!

            

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー2頭、猫2匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。