ペットの気持ちを通訳するなんて当たり前!動物対話士(R)はそこから導かれる幸せへの道しるべと笑顔をご提供するのがお仕事です。伊東はなんの動物対話はペットさんの方言まで再現する的確な通訳で、ペットさんと飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えするのが得意技!
いとこがなくなりました
2017年05月13日 (土) | 編集 |
こんばんは。
動物対話士(R) の伊東はなんです。

なんだか唐突ですが、
数日前にいとこがなくなりました。
…という話を今日聞きました。
お通夜も告別式も終わった後でした。

悔しいなぁ。
寂しいなぁ。
私も最後のお別れしたかったなぁ。

私よりひとまわり年上で、
とっても面倒見が良くて優しいお兄ちゃんでした。

ついこの間、
また遊びに来なさいねって言われてて、
いつ行こうかなーって思ってたところなのに。

死への理解は仕事柄じゅうぶんあるはずだけど、
それでもやっぱり不意に知らされる連絡には
心が揺れます。

慣れるものではないし、
慣れてはいけないことだと思うけどね。


ゼラニウム
にいちゃん、どうしたんだよぅ。
びっくりしたじゃんー。
けどにいちゃんもびっくりしたよね。
ちょっとそっちに行くには早かったもんね。
せっかくだからゆっくり休んで。
おつかれさま。
また会おうね。
無事に光の元に行けますように。
M


            

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー3頭、猫2匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ