動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開催まであと1週間!
2016年02月22日 (月) | 編集 |
この2週間ほどの間に複数件のTV出演オファーが来ました。
…といっても、「まずは社内会議にかけるための取材を」という話で、実際にオンエアされるかは未定ですが…。


いつもお読みいただいてありがとうございます。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

先日来ご協力をお願いしていた福岡県の保護猫お見合い施設兼猫カフェは、無事にクラウドファンディングの目標額を達成しました!
本当にありがとうございます。

HANAnのセッション権を得られた方、有効期限がありますので、忘れずにお使い下さいませね(^^)
改めてお礼の記事を書きます。

また、そのほかにもいろいろご案内したいこともあるのですが、急ぎご案内しなければならないのが来週のトークライブイベントです。

フェイスブックのイベントページでは既にご案内をしていたのですが、ブログではまだでしたね。

とりあえずHANAnのイベントなんで参加します!というステキなあなたのために、まずはイベントの詳細を。
そのあとで、フェイスブックページの告知文を以下に引用します。

【イベント詳細】
第一回「動物対話士」伊東はなんトークライブ
~どうしてうちのペットは私の言うことを聞かないの?~

日時:2016.02.29(月)19:00-21:00

参加費:(当日会場にて集金します)
おひとりさま:4000円
ペア割:2人で6000円

場所:市ヶ谷 サードラウンジカフェ
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F

お申込み方法:
フェイスブックをなさっている方はログイン後、フェイスブックのイベントページの「参加する」ボタンをクリックしてください。
または下記URLからお申込みくださってもOKです!
http://form1.fc2.com/form/?id=316612


以下、フェイスブックページの告知文です。
--------------
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

私はこの仕事を生業にして今年で10年という節目をを迎えました。
いままでずっと、講座と個人セッションを中心に活動をしてきたため、みなさまの前でお話し会をすることは、ほとんどありませんでした。

この節目の年を機会に、定期的に様々なテーマで、人と動物の不思議な関係性などについておはなしをしていきたいと思い、このようなイベントを企画しました。
 
第1回目テーマは「どうしてうちのペットは私の言うことを聞かないの?」です。
  
ペットを飼っていると、いろいろ悩んでしまうことも多くあります。
「お隣のタロウくんはあんなにいい子なのに、なんでうちの子は…」と頭を抱えてしまう飼い主さんも少なくありません。
 
かくいう私も、過去にペットとの関わりに頭を悩めていた一人です。
 
30歳を過ぎて初めてペットショップから犬を買ってきて(飼って、ではなく)、その子犬にオテをさせようとしたけれど不発に終わり、
「こんな犬いらない!」と家族に泣きついたところからのスタートでした。
その後しつけ本を頼りにしても一向に効果が見られなかったため、人の子育て方式で犬育てを実践しました。
すると犬がみるみる言葉を理解し始め、家族から「会話が通じてる」と言われるようになりました。
 
犬が言葉を理解すると言うとピンとこない方もいらっしゃると思いますが、しっぽを振るのは嬉しいという表現であることは広く知られていますね。
代表的な感情表現のひとつです。

このような表現を感情として受け止め、理解することが犬との対話の第一歩です。
それと同じように、犬も人間の感情を理解できていることがわかります。
もちろん、ネコやその他のペットも同じです。
彼らには豊かな感情を表現する能力があります。
 
人間とペットがお互いに感情を理解しあい、意思を伝え合うこと。
これが動物対話です。

人とペットの間でなぜ問題が起こってしまうのか。
どうすればその問題に対処できるのか。
飼い主さんにとっては重要な問題です。
 
これらについて、伊東はなん独自のメソッドで解決してきた数々の事例をご紹介しながら、動物と対話することの大切さと素晴らしさをお伝えします。
 
そして面白いことに、ペットと飼い主さんの関係は、人間の親子関係や、会社での人間関係にもぴったり当てはまります。
ですから、ペットを飼っていなくても、反抗期・思春期を迎えた人間の(笑)お子さんとお過ごしの親御さんにも、今回の話はおもしろおかしく当てはまるでしょう。
  
「言っても通じない」と思っていた世界の扉の向こうはどんな景色でしょうか。
 
コミュニケーションは、通じると信じることから始まります。
伝えてみてどこまで伝わったか。
うまく伝わらなかったとしたら何が足らなかったのかを考えることが大切です。
  
今回のトークライブは、動物対話士:伊東はなんと人間のコミュニケーションのプロ:橋本昌彦氏が、動物と人間のコミュニケーションについて、動物対話の事例、コミュニケーションや脳科学的な理論などからゆるい感じでおはなしします。
 
どうぞお楽しみに!
  
 
【イベント詳細】
第一回「動物対話士」伊東はなんトークライブ
~どうしてうちのペットは私の言うことを聞かないの?~

日時:2016.02.29(月)19:00-21:00

参加費:(当日会場にて集金します)
おひとりさま:4000円
ペア割:2人で6000円

場所:市ヶ谷 サードラウンジカフェ
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F

お申込み方法:
フェイスブックをなさっている方はログイン後、フェイスブックのイベントページの「参加する」ボタンをクリックしてください。
または下記URLからお申込みくださってもOKです!
http://form1.fc2.com/form/?id=316612


●登壇者プロフィール

伊東はなん:動物対話士(R)
http://hanan.jp/
動物対話と出会ったのは2006年のこと。これなら自分にもできそうと思い、
半年で100頭以上のペットとの対話をモニタリング。
モニター参加者全員から「仕事にして良いと思う」という結果をいただき、
2007年アニマルコミュニケーターとして独立開業。
2013年「動物対話士」という名称を商標登録し、
2016年の今年、開業10年目を迎えた。

<主な活動>(開催順不同)
講座:北海道、仙台、東京、千葉、神奈川、静岡、名古屋、大阪、神戸、福山、出雲、高松、福岡、熊本、沖縄等
個人セッション:日本全国(対面セッション、スカイプ、電話)
海外:上海、香港、バリ、ベトナム、アメリカ、カナダ等
講演:癒しフェアin九州様、週末起業フォーラム様、(株)プロアクティブ様等
コラム:ドッグフードメーカー会員向け情報誌、沖縄県動物保護支援団体発行機関紙等
テレビ:東京MXTV、TV朝日、韓国MBCテレビ等
ラジオ:エフエム東京、エフエムなんじょう、エフエムカオン、ゆめのたね放送局(インターネットラジオ)等
その他:2011年4月~10月福島県あづま総合運動公園にてボランティアセッション

通常は杉並区の一軒家サロンにてシーズー4頭・猫2匹と一緒に、
個人セッションや、ペットと対話ができるようになる講座を定期的に開催中。



橋本昌彦:「挑戦する人間を育てる」
株式会社アントレマインド 代表取締役

夢の事業計画プレゼン大会「ドリームプランプレゼンテーション(ドリプラ)」
で公式支援者(ドリームメンター)として200人以上の支援をしてきました。

コミュニケーションの専門家
クライアントがどのような状況でも対応するメンタルコーチ
・銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
・国際メンタルセラピスト協会 認定メンタルセラピスト

技術系コンサルタント
・専門分野:課題整理と事業計画、プロジェクトマネジメント
--------------

たくさんの方にお会いできますことを♪

追伸:
3月5日には練馬のドッグカフェで、
動物対話&プロカメラマンの撮影会があります。
こちらも追ってご案内させてくださいね。

                  

HANAn ~動物対話&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
スポンサーサイト
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。