動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ついに5人目の認定コミュニケーターが誕生!
2014年09月24日 (水) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。
今日は朝から肌寒いですねぇ。
天気予報によると、東京は夜に雨だとか…?
夕方に打ち合わせが一本入っているのだけど、
傘なしでいられるかしら。

先週末に続き、昨日、また新たに
HANAn認定アニマルコミュニケーターが誕生しました。

クライアントさんとして毎年の健康診断のように
ご自身とわんこさんとの関係をチェックしに来てくれていた彼女。
いよいよ、自分でなんとかせねば!と思って
満を持しての受講だったそうです。

今だから言うけど(って、ご本人にも言いましたが)、
当時は繊細すぎて心もとない飼い主さんでした(笑)が、
歳を重ねるごとに頼もしくなっていきました。
「私はどう有りたいか」を真剣に問うてきた姿です。
それは私だけが感じた変化ではなく、
一緒に暮らしているわんこさんにも届いていました。

最初は「オレの言うこと聞いてればいいんだよ!」的な
オレサマ君だったのが、いつしか、
「かーちゃんってばまったくも~(笑)」みたいな関係に。
譲り合って認め合ってたどり着いた、今の立ち位置です。

そんなご自身の経験があるからこそ、
HANAnのアニマルコミュニケーションを
十二分にご理解下さった上での養成講座受講でした。
毎回「どうしよう~」って弱音を吐きながら、 胃を痛めながら(笑)、
しっかりと着実に成長してくれました。

昨日の試験では私がびっくりするくらいの度胸を見せて下さり、
本当に嬉しかったです。

人って変われるんだな。
そう思った瞬間でした。

正直言って、簡単にお渡しした合格ではありませんでした。

私自身、相当悩みました。
ご本人に意志を確認したくらいですから。

なぜこの認定が必要なのか。
これから先、どうしていきたいか。
私はこの時に彼女が答えたくれた言葉を信じようと思います。

アニマルコミュニケーションは
決して特別なものではないということ。
私たちはアニマルコミュニケーションの プロであるということ。

そこをしっかり伝えていってくれる仲間が また一人増えました。
ありがとう。
これからも、ともに頑張りましょう。


そろそろ養成講座第6期の募集を始めます。
募集開始は11月、講座のスタートは1月を予定しています。
楽しみにお待ちくださいね。

そうそう。
出雲講演会のお申し込みも入り始めています。
お近くの方、この機会を逃さないでください。
一足早い、私から参加者の皆さんへの
クリスマスプレゼントになりますから。

詳しくは↓↓↓!
http://hanan.jp/event/201410-11_izumo.html

                  


出雲講演会&勉強会、ご参加者絶賛募集中です♪
2014年10-11月出雲勉強会
今まで独学で勉強してきてくじけちゃった方には
特におすすめします!
詳しくは上の日本一のしめ縄写真をクリック♪

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
神奈月さんのトークライブに出演!
2014年09月22日 (月) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。
このところ、気持ちのいい日中が続いていますね。
残暑を通り越えて、すっかり秋になってしまったみたい。

先日の日曜日、
当日の朝にちょっとだけ告知させていただきましたが、
モノマネ芸人さんの神奈月さんのトークライブに出演させていただきました。
2014.09.21神奈月さんトークライブ@阿佐ヶ谷loftA
私は後半に出演です。

始まる前から緊張で喉が渇いて仕方がなくて、
控え室では「ビール飲んでいいですか?」なんて言ってみたりして。
まだ軽口がたたけるだけいいか~って思ったりも…(笑)

なんてしているうちに、前半がスタート。
神奈月さんとタムケンさんの軽快なトークが始まりました。
神奈月さんとタムケンさん
私は一番後ろでドキドキしながら見てました(*^-^*)
ホリさんマジメ伝説の話、おもしろかったなぁ♪

で、休憩を挟んで私の出番。
プロのおふたりの力を借りて、
なんとなく形にはなったかなぁと思ったり・・・?!
トーク中♪

神奈月さんちの愛犬、コロンちゃんのことをお話しさせてもらいました。
会場的にワンちゃん同伴は無理ですから、お写真で。
カメラ目線のコロンちゃん…と神奈月さん(笑)

それはそれは大切に育てられていて、お姫様です♪
神奈月家のバランスは私が取ってるの、って言って、
ヤジロベエのイメージを見せてくれました。
もちろん真ん中がコロンちゃん(^^)

「動物もできるなら人も・・・」ということで、
前半盛り上がったホリさんやモノマネの大御所さんのことを
霊査させていただきました。
芸人さんって根はドまじめなんですね。
霊査させていただいて初めて知りました。
みんな面白おかしくやってるだけだと思っていたよ。
誤解しててスミマセン!!
これからはモノマネ王座決定戦とか、見る目変わりそう。

最後に、
アニマルコミュニケーションは殺処分をなくすことができます!って
話をしちゃいました。
お笑いトークライブなのでかなーり異色なコメントだったと思うけど、
それを受け入れてくださった神奈月さんとタムケンさんに感謝!
お客様にも感謝!です。

今回はとっても贅沢なことに
「今日はマネージャーとして」ということで、
モノマネ芸人さんの大御所、葉月パルさんが
いろいろと動いてくださいました。
本当にもったいないやらありがたいやら…。
期待に応えるお仕事が出来ていたらいいなぁと思いました。

最後はみんなで記念撮影。
左から、タムケンさん、葉月パルさん、神奈月さん
左から、タムケンさん、葉月パルさん、神奈月さん。
この写真の私、単なるファンだね(≧▽≦)
芸能人ぽく写るにはどうしたらいいだろう?(笑)

とてもいいお勉強をさせていただきました。
機会があれば、また場を踏みたいと思います。

神奈月さん、タムケンさん、本当にありがとうございました。
パルさん、かめちゃん、本当に本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします☆

神奈月さんのブログにも登場させていただきました。


                  

出雲講演会&勉強会、ご参加者絶賛募集中です♪
2014年10-11月出雲勉強会
今まで独学で勉強してきてくじけちゃった方には
特におすすめします!
詳しくは上の日本一のしめ縄写真をクリック♪

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
認定アニマルコミュニケーター、4人目が誕生!
2014年09月21日 (日) | 編集 |
おはようございます。
動物対話士(R)の伊東はなんです。
サロンのベランダから撮影した
気持ちのいい朝のおひさま♪
2014.09.21の空
きっと今日の晴れ舞台をお祝いしてくれてるんだと思います。
大切なお仕事の時は、いつも「晴れ」。
まさに「ハレの日」!

大切なお仕事とはこのこと↓
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/26832
モノマネ芸人さんの神奈月さんのトークライブに
ちょっとだけ出させていただきます。
今日のお昼過ぎから阿佐ヶ谷loftAにて、です(笑)
本当はもっと前から決まってたんです。
でもなんとなくテレがあって黙ってました(^^;
告知が土壇場過ぎますが、よろしければ♪


さて。

昨日、アニマルコミュニケーター養成講座第4期生が
1年のお勉強を終えて、無事に修了となりました。

遠方からの受講生は、新幹線に乗って毎月通学!
本当に頭の下がる思いでした。

遠くから来ているから…ということで、講座終了後、
そのまま認定試験に突入!

親の欲目を差し引いても、
安定感のあるところを見せてくれました。
もちろん合格。
しっかり勉強してくれてありがとう。

そのあと、一緒に修了式をした同期の方たちと
お祝いのはなんカフェ。
講座直後だから大したおもてなしはできなかったけど、
いろいろ話をして、いい時間を過ごせました(^^)

私が行う認定試験は、決して優しいものではありません。
受ければ受かる、というものではないのです。
だからこそ、私も気合いが入る。

本当のアニマルコミュニケーションを
広げてくれる仲間がまた一人増えました。

もうしばらくは自主連して、それからデビューしたいとのこと。
その時に改めてご紹介しますね♪

では、午後からのお仕事に向けて、
まずは心の準備から…(笑)


                  

出雲講演会&勉強会、ご参加者絶賛募集中です♪
2014年10-11月出雲勉強会
今まで独学で勉強してきてくじけちゃった方には
特におすすめします!
詳しくは上の日本一のしめ縄写真をクリック♪

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
取り急ぎ経過報告デス
2014年09月17日 (水) | 編集 |
先日このブログで募集させていただいたセッションレポート、
告知してから締め切りまで短期間にも関わらず、
本当にたくさんの方からご応募いただきました!

心から御礼申し上げます<(_ _)>

お陰様をもちましてご応募は締め切らせていただきました。
レポートが殺到して、嬉しい悲鳴を上げています(≧▽≦)
15000円分が無料になるというのはすごい威力です(笑)

昨日中にお送りくださった方はすべて受付済みとなっています。
日中はセッションや庶務作業をし、夜はメールの返事とブログ書き。
「はなんさん、ちゃんと寝てくださいね」という
優しいお心配りもいただきました。
ありがとうございます

お昼寝を上手に取りながら(笑)、
思ってる以上に元気に過ごしていられるのは
専業でこの仕事をしている強みだと思ってます。
会社勤めしながらだと、確かに倒れてしまいそうなスケジュールです。
お昼寝バンザイ!(≧▽≦)
本当にありがたいことです


頂いたメールは、すべて一つずつていねいに読ませていただき、
それぞれの詳しく書いてほしいところについて
追加レポートのお願いを皆様にお願いしているところです。
今、頂いたレポートを一点一点ていねいに読ませていただき、
もう少し詳しく書き足してほしい点などを
お一人お一人にお願いするためのメールのお返事を順次書いています。
時には思い出話に花が咲いてしまって、
必要以上に長いメールを送っちゃったりもして…(笑)
それがお返事に時間のかかる一因でもあるんですが、
それはそれでうれしたのしで、必要だと思うのです(^^)

…という形で進めています。
少しお待たせしてしまうかもしれませんが、
できるだけ早くお返事しようと頑張ってます。
頂きましたメールには必ずお返事をしますので、
今しばらくお待ちくださいませね。

フィリピンパパイヤと国産レモン
お腹がすいてきました。
南国フルーツが食べたい…(笑)



                  

出雲講演会&勉強会、ご参加者絶賛募集中です♪
2014年10-11月出雲勉強会
今まで独学で勉強してきてくじけちゃった方には
特におすすめします!
詳しくは上の日本一のしめ縄写真をクリック♪

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
10-11月は出雲で講座&勉強会です!
2014年09月17日 (水) | 編集 |
おはようございます。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

やっと出雲講演会&セッション勉強会
インフォメーションができます!

本当はもっと早くからしたかったんだけど、
こんな時に限っていろんなことがバタバタと…(^^;

でも!でも!
お待たせしました!

2014年10-11月出雲勉強会
開催決定です(≧▽≦)
画像をクリックすると該当ページにジャンプします。

また、主催者様が、
パソコンを持っていない人にも来てもらえるようにと
PDFファイルを作ってくださいました。
クリックするとPDFファイルのチラシが開きます
クリックするとPDFファイルが開きます。

本当に本当に嬉しいです。

山陰地方で初開催なのもあるけれど、
それよりもっと嬉しいのは
実は出雲での講座や勉強会の開催は
私がこのお仕事を始めた時から
ずっとずっと願っていたことだったのです。

というのも、
この仕事で独立しようと思った大きなきっかけをくれた
猫のチャッピーさんという子がいるのですが、
彼女の地元が出雲なのです。
チャッピーさん

この経験がなかったら、
私はアニマルコミュニケーション
仕事にしていなかったかもしれない…。

だから、出来るだけ長くこの仕事に携わって、
いつかチャッピーさんやママさんに
「出雲でアニマルコミュニケーションを広げる」という形で
ご恩返しをしたいと思っていました。

2007年にアニマルコミュニケーション
専業に生きていくことを始めてから8年目の今年、
ようやくそれが叶いました。

チャッピーさんのことを書いた
当時のブログ記事が残っていました。
http://hananz.blog77.fc2.com/blog-entry-29.html

まだ独立前の2006年月のおはなし。
思いの丈がたくさん詰まった、長い長い記事です。

だから今回の出雲講座は、ことのほか感慨深いのです。
神在月に出雲に行けるのもなにかのお導きと思ってしまうほど、
全てに感謝!なイベントになりました。

思いの丈が詰まった講座、ぜひ多くの方に聞いてほしいです。
どうかたくさんの人にこの情報が行き渡りますように。
ぜひみなさま、この記事をたくさんたくさんリンク&シェアをしてください

出雲にステキなアニマルコミュニケーションの花が咲きますことを。


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
命の瀬戸際でつながった思い
2014年09月15日 (月) | 編集 |
こんばんは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

日々のお仕事でもペットとの対話の大切さが
身にしみることはしばしばですが、
先日のセッションはその象徴的な出来事でした。

ペットさんが大手術を乗り越えて退院なさり、
セッション30分後に急逝されました。

「言いたいこと言って、聞きたいこと聞いて、
 やりたいこともちゃんと出来たから、
安心したんだと思います」とは
飼い主さんが電話でお話しくださった言葉。

このセッションについて、
飼い主さんからご紹介の承諾をいただきましたので、
私の回想録としてご紹介させていただきます。

---------------------

セッションの主人公はミニチュアシュナウザーの10歳の女の子。
わんこさんの具合が悪いということで動物病院に行ったら
脾臓が通常の3倍ほどに腫れていて、
そのせいで重度の貧血を起こしているという診断を受けたそうです。

飼い主さんは獣医さんと相談した結果、
わんこさんの脾臓の摘出手術を選択しました。

獣医さんからは、手術をしても100%治るとは言い切れないし
貧血が重いので脳に障害が出かも知れないと言われたけれど、
飼い主さんはそれでも生きていてほしくて、
わんこさんの生命力と可能性に賭けました。

その結果、飼い主さんの願いとわんこさんの生命力が勝り、
数日後に無事退院ができました。

今後の生活スタイルについて、また、
今何がしてほしいかについて等々、
わんこさんに確認したいことがあるということで
電話セッションのお申し込みをいただき、
お話しさせていただいたのが事の始まりです。


セッションで伝わってきた主なことは次のようなことでした。
(本当はもっともっとたくさんお話ししています)

・私は運命に腹をくくっているから、ママもガンバレ。
・喉が渇いてるけど、水飲み場まで行くのもしんどいから
 口元まで持ってきて。
・お腹もすいてるけど食べに言うのが大変なので、
 お肉(赤身のお肉をイメージで見せてくれました)を
 とろとろにして飲ませて。(液状になるくらいすりつぶして)
・(土の地面をイメージで見せつつ)ここでたくさん走ったの、楽しかったよねー。
・ママ、ちゃんと寝てね。お肉食べて元気出してね。
・もう注射は勘弁してほしい。
 どうしてもしなければいけないのなら数を減らして。

などなど一時間ほどお話して、お時間となり電話を切りました。


その後、30分ほどして飼い主さんからお電話がありました。
飼い主さんが「はなんさん、○○(わんこさんの名前)、いっちゃいました」っておっしゃる。
私はわけがわからなくて「え?どこに?」って真顔で聞いちゃいました。
「いっちゃった」が、「逝っちゃった」だと気づくまで、ちょっとの間が必要でした。

セッションで喉が渇いたと聞いたので、
すぐにお水を飲ませたらものすごい勢いで飲みきって、そのまま…と。

飼い主さんが
「言いたいことが全部言えたから安心したんだと思います」
っておっしゃったのが印象的でした。

その日、私はお空に帰ったわんこさんを思って、
白地にピンクのさし色が入ったお花を注文しました。
---------------------

セッション中は、残された時間がそんなに短いとは感じられませんでした。
伝わってきた言葉のほとんどは飼い主さんの心配でした。

でも、思い起こせば「腹をくくれ」ってわんこさんは何度も言っていたし、
それに倣って私も飼い主さんに
「その時がいつ来てもいいように気合入れていこう」って
何度かお伝えしたように記憶しています。
その中で、今何がしてほしいか。これからどうしてほしいか・・・等を
お互いしっかりと伝えあえた一時間だったと思います。

そういう意味ではギリギリセーフだったのかもしれません。
飲みたくても思うように飲めなかったお水もたくさん飲んで、
ホッとしちゃっただと思う…というのは、私の通訳ではありません。
長年一緒に住んでいた家族だからこそわかった
わんこさんとのアニマルコミュニケーションでした。

飼い主さんは本当にびっくりされたと思うけど、
わんこさんは実にあっぱれな一生だったと思います。

大病して手術して、最後は大変だったかもしれない。
でも、「生きる」「生き抜く」ってことを、身を持って示してくれました。

ほかのペットさんもそうだけど、このわんこさんも例に漏れず、
「やっぱりこの家族に必要な存在だったんだな」って思いました。

うちの子にはうちの子なりの生き様がある。
それはお隣のペットさんでは成し得なかったこと。
そう考えると、どんな最後であろうとも、
その子に伝えるべき言葉は「ゴメンね」ではなく、
「ありがとう」だよねって思うのです。


最後に。

お話しの主人公になってくれたわんこさん、
本当にありがとう。
最後の最後まで立派だったね。
偉かったよ。
おつかれさま(^^)

そして、わんこさんのママさん。
ブログへの掲載ご快諾をくださりありがとうございました。
あの子はあなたに会えて幸せだったと
セッションを通じてそう感じました。
どうかこれからもペットとの暮らし方に誇りを持って、
まだともに暮らしている子達をよろしくお願いします。
またいつでも彼女の通訳させていただきます(^^)

そして、いつもにまして長い記事をお読みくださったブログ読者の皆様。
今日もお目通しくださってありがとうございます。
皆様におかれましても、目の前にいる子を大切にお過ごし下さい。
お空に帰ってしまった子とお過ごしの方は、
「愛おしくて仕方のなかったあの子が笑顔になるために「私」はどうしたらいいか」に、
思いを馳せてみてください。
私でよければいつでも通訳を承ります。
何年たっても問題ありません。
この言い切りは私の思い込みではなく、過去の実績によるものです。
どうぞ安心してご依頼下さいませね。

10年前に生後10ヶ月でお空に帰った凛。
凛UP
今でも時々お話しします(^^)
…ていうか、もう10年か。
早いなぁ。


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
読者1万人以上のメルマガに載っちゃった!
2014年09月14日 (日) | 編集 |
この間記事にした「魔法の質問」。
なんと、読者13000人以上のメルマガに掲載されました。

http://archive.mag2.com/0000124138/index.html

ミヒロさん、かーちゃんを載せてくれてありがとー☆@ぼーず
ねーママさぁ…


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
レポート募集の追伸
2014年09月13日 (土) | 編集 |
ひとつ前の記事を読み直していて思ったのですが、

「セッション当時ご存命のワンコさんで・・・」というのは

当時生きていて、今はお空に帰ってしまった子 だけでなく、
もちろん、今なお元気な子も、もちろん対象です(≧▽≦)

誤解なく伝わっていたらいいなぁ。


ということをとりいそぎ。

はなん
【感謝!募集終了!】HANAnによる1時間(15,000円相当)の無料セッションのお礼付きです!
2014年09月12日 (金) | 編集 |
本募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました<(_ _)>

2014.09.17 伊東はなん
-------------------

みなさんの声を緊急大募集です!

私のアニマルコミュニケーションのお仕事を
テーマ別にまとめる必要が出てきました。

特に今回は【ワンコ】に絞って、
生きている子への対面セッションについての
ご感想をたくさん頂きたいと思っています。

・問題行動についての改善や変化
・さらに幸せになるためのヒント
・ペットのためのセッションなのに私がかわった話
などなど。
伊東はなんとわんこさんの対面セッションによる変化を
どうぞ教えてください。

もしかしたら、
あなたのエピソードが本に載るかもしれません♪


今回の募集要項は以下のとおりです。

対象:
セッション当時ご存命のワンコさんで
HANAnのセッション(事前チェックのみも含む)を受けたことのある方


お申込み方法:
comm@hanan.jpに以下の内容を、
できるだけ詳しく書いて送ってください。

・飼い主さんのお名前
・お電話番号と電話をしてもいい時間帯
 (電話インタビューにてさらに詳しくお聞きしたい場合に使わせてください)
・返信用メールアドレス
・セッションを受けたペットさんのお名前、種類、当時の年齢、性別
・いつごろセッションを受けたか(できれば具体的に。分からなければわかる範囲で)
・セッションを申し込んだ当時の動機。
・どんなセッションだったか。やりとりや印象に残った点などなんでも。
・セッションを受けてどう変わったか。
・セッションを受けてくださったペットさんのお写真。


お礼:
レポートを送ってくださった皆様全員に
伊東はなんによる1時間のセッション(15,000円相当)を
無料でご提供します。
(レポートに登場した子でもそうでなくても、
ご自身の霊査でも、なんでもOK!)


レポート送付の締切:
2014年9月16日23:59必着まで!



どうかみなさんのお力を貸してください!
たくさんのご応募、お待ちしています☆

多分これから、
「ワンコのお空に帰ったバージョン」、
「ネコさんの生きている子バージョン」、
「ネコさんのお空に帰ったバージョン」
「その他のペットさんバージョン」等々で、
お力をお借りすることになると思います。
その時は、また、同じようにお願いすると思います。
どうぞよろしくお願いします☆


私は、萌のがん治療の時のお話しを書こうと思っています(^^)
2005年エリザベスカラーをつけて得意げな萌さん…(^^;

ご協力よろしくお願いします!



                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
豊かに暮らす、ということ
2014年09月11日 (木) | 編集 |
すっかり秋ですねぇ。
エアコンは入れなくなったし、
ともすると長袖を羽織って外出するありさま。

もともと季節の移り変わりはとっても好きでしたが、
世田谷サロンにいることが多くなってからというもの、
それをなお一層楽しむようになりました。
それがなんとも「豊かだなぁ」と思うようになってきたのです。

…年かしら?(笑)

年末年始は柚子をしこたま買い込んで(合計15kg!)、
来る日も来る日も柚子の皮を刻んでジャムを作り、
自分ではほとんど食べずに分け与えて終わってしまい…。
お正月はいただいた梅酢で美味しいお雑煮を作り、
はなんカフェのたびに振舞ってました(^^)

6月には7kgの梅をすべて使って梅酵素ドリンクを作り、
桑の実ジャムを作り、夏真っ盛りの頃には干しぶどうを作り始め…。

8月半ばには7kgの梅を使った酵素ドリンクは全部なくなり、
入れ替わりにいちじく3kgを使って酵素ドリンクを。
いちじくだけでは物足りず、
りんごと巨峰とキウイを酵素ドリンクに追加。

などなど、言い始めたらキリがないほど
季節とともにできることをいろいろやってみてます。

いちじくベースの秋のフルーツ酵素ドリンク。
ゲリラ豪雨と秋の酵素ドリンクのコラボ(笑)
どうしても自然のエネルギーに触れさせたくて
大雨洪水警報が出るほどのゲリラ豪雨の中、
ドキドキしながら数十秒、お外に出してみました。

夏に箱買いしたデラウェアを干しぶどうにしました。
干しぶどう。枝付きのはお手製♪
出来加減を市販品と比べたくて、
普段は買わないレーズンパンを買いました。
私の作ったほうが美味しいと思うのは、
完全な手前味噌(笑)

こういうのって、とっても心が豊かになるね。
古きよき日本人の心を感じることができます。
豊かに暮らすって、こういうことなのかなって
思い始めた世田谷での秋、です。

最近心がささくれ立ってるなぁという方、
きっとぬくもりが足りてないんだと思うの。
ぜひ手作りの食べ物を何か作ってみてください。
それがしんどかったら、はなんカフェにおいでませ(^^)

とある日の、はなんカフェ夜の部のテーブルたち。
ある日の、はなんカフェ。夜の部。
FB_IMG_14081766065657596[1]
FB_IMG_14034262478691590[1]

本当の贅沢って、
お金を使うことじゃないんだね。

心を使うことなんだね。

やっとわかった気がします。

息がつまりそうになったら
はなんカフェに、おいで(^^)


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
魔法の質問
2014年09月10日 (水) | 編集 |
いまさら?突然?ですが、
私、動物対話士であり、
また、魔法の質問認定講師でもあります。

魔法の質問の認定講師・・・とは、
マツダミヒロさん
カウンセリングとコーチングをおり混ぜて
独自のメソッドで作り上げた「魔法の質問」を
自在に使っていい、というものです。

ミヒロさんは「質問で人生は変わる」といいます。

うん。
認定講師になった今なら、それがとってもよくわかる。

そのミヒロさんが年に2回だけ行うのが、
「魔法の質問認定講師セミナー」です。
山形で2泊3日の合宿セミナー後、
東京で2dayの講座を受けて、
晴れて認定講師になれます。
その間宿題も出ます。
結構長い道のりです(笑)

で、
私、魔法の質問認定講師です

アニマルコミュニケーション勉強会が
2部構成から3部構成になったのは
魔法の質問認定講師になってから。
今まで、どうしたらいいか
わからなかったものが明確になったので、
プログラムをテコ入れしたのです。

アニマルコミュニケーションをするにあたって
「質問力」って本当に大事。
飼い主さんが「うちの子」の言っていることがわからないのは
この「質問力」が低いから。
アニマルコミュニケーション勉強会では
質問力をあげることで
ペットとの対話力を高めてもらいます。

勉強会の受講生の方々は口を揃えてこう言ってくれます。

「この講座は動物と話すだけではなく、
人間関係にも生かすことができる、幅の広い講座ですね」と。

そりゃそうだー。
もともと人間向けの講座をペット用にアレンジしたものを
取り混ぜているからね。


ってことをミヒロさんにお伝えしたら、
こんなふうにご紹介してくれました(^^)
http://www.shitsumon.jp/info/koshi51.html
認定講師の声として一番最初に掲載されて、
びっくりして嬉しかったので
この記事書いちゃいました(笑)

魔法の質問認定講師講座で発表中の私。
2012年10月名月荘にて
たった2年前なのにね。
若いわー(笑)

ここからアニマルコミュニケーションの
2ndステージが始まったんです。
名月荘@山形県
名月荘@山形県上山市

動物とのコミュニケーションが
自然に受け入れられる世界になりますように。


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
9月20日のモニター受付終了です
2014年09月09日 (火) | 編集 |
昨日UPしました、9月20日の
モニターセッションの件は
ご応募くださる方がいらっしゃり、
募集を終了させていただきました。
ご協力ありがとうございました!

近く5期生のモニターも募集します。
準備しておいてくださいね(^^)
よろしくお願いします♪

ひとまず取り急ぎ。

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
【終了】無料モニター限定1席緊急募集!
2014年09月08日 (月) | 編集 |
本募集は2014年9月9日に終了しました

こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです(^^)

今日はステキな緊急募集をひとつ。

9月20日(土)12:30-13:30の
無料アニマルコミュニケーションモニターの枠に
キャンセルが出ました。

生きていても、お空に帰っていても構いません。
条件は、世田谷サロンにお越しになれる方。
ただそれだけ。

セッションは養成講座の受講生が行いますが、
伊東はなんも必ず同席して、足りないところがあれば
しっかりとフォローさせていただきますのでご安心ください。

ペットさんの声をお聞きになりたい方、
今すぐこちらのフォームからお申し込みください!
http://form1.fc2.com/form/?id=333319

ご入金先を指定しなければいけないのですが、
それは何かしらにチェックを入れて頂ければOK。
ご覧楽事項の欄に「9月20日のモニター希望」の旨を
お書き添えいただければ結構です。

限定1席!
ピンと来た方は今すぐ!!

写真は先月のモニターセッション後の
ワンコさんの笑顔。
2014.08無料モニターのこはるちゃん
スッキリ晴れやか♪



                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
はなんカフェって…?
2014年09月07日 (日) | 編集 |
こんばんは。
動物対話士(R)の伊東はなんです(^^)

このところ、いろんな「手離し」を体験しています。
今までの自分の中で当たり前に持っていた常識を
やめてみる、ということをしているのです。
言い換えると「心の声に従う」って感じ。

今までは、
自分の立場や、お仕事に対するスタンス・方針、
自分なりに客観的に見た「自他への影響力」、
世間の思い…等々を、強く意識しながら
行動をしていました。

けど、長くそれをしていると、
「本当は違うんじゃない?」って思うことが
しばしば出るようになってきました。

例えば、
私は、
「クライアントさんと友達になってはいけない」という
教えを受けました。
この仕事を始めた当時は、それはそれはしっかりと
真面目過ぎるほど真面目に教えを守っていました。

例えば、
仕事とそうでない時の区別を明確につけましょう、と
自分の中で線を引いてきました。

でも、時間が経てば経つほどに
心の中にギャップが芽生えてきて…。

カリスマ性の高い私もかっこいいけど、
もっと気軽にかかわれる、等身大の私もいいなって
思うようになってきたのです。

私は昔から、どうにも完璧主義の傾向があってね。
今思うと、そのせいで随分損をしてきたなぁと思います。
そして最近、完璧主義からから脱却したいなぁと
思うようになってきたのです。

その事始めが、HANAnカフェでした。

クライアントさんやそのお友達と一緒に、
ただただお茶と持ち寄ったおやつを食べてのんびりする…
ということを始めました。
「動物対話士」という枠から外れた私を知ってもらうことで、
アニマルコミュニケーションがより身近になったら嬉しいものね。

昼はお茶やコーヒーと、持ち寄りスイーツ。
夜はお酒と、持ち寄りだったり私の手作りだったりするお料理。
140906HANAnカフェ
これは先日のはなんカフェ夜の部のお料理たち♪
・ベビーリーフとお豆のサラダ&はなんドレッシング
・トマトとアボカドのしましま
・いちじくの生ハム巻き
・手羽の照り焼きとレバースモーク
などなど。
デザートにはいちじくのコンポートが出ました(^^)

回を重ねるごとに、
だんだん贅沢な夜カフェになってくる…(笑)


アニマルコミュニケーションを仕事としている私が、
普段どんなことを考えて、どんな事を話すのか。
何に興味があるのか…。
そういうのをてらいなく話し合えるのが
はなんカフェのいいところ。


カフェの開催はリクエスト制です。
昼カフェは基本的に15時以降。
夜カフェは18時以降をスタート時間にしています。
日中はお仕事させてね☆

次回のはなんカフェは9月25日(木)15時から。
ご参加希望の方は、人数の把握はしておきたいので
電話(03-3307-9357)かメール(comm@hanan.jp)で
ご一報ください(^^)


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
本物であること
2014年09月06日 (土) | 編集 |
おはようございます。
動物対話士(R)の伊東はなんです(^^)

このごろよく私の耳に届いてくるのが、
「本物」という言葉。

あなたは「本物」と聞いて、
どんなもの・ことをイメージしますか?


私は
「怪しくない」
「威風堂々」
「歴史がある」

という言葉をイメージしました。

「神の島」と呼ばれる久高島と沖縄本島をつなぐ
フェリーから撮影した沖縄の空と海。
久高島と本島をつなぐフェリーより
クリックすると拡大されます。
キレイだよー(^^)

こちらは淡路島にある伊弉諾(いざなぎ)神宮。
伊弉諾(いざなぎ)神宮@淡路島
国産みの神様をおまつりした神社さんです。

どちらもまっすぐでゆるぎなく、迷いがない。
まさに「威風堂々」。
もちろん怪しさなんてかけらもない。
歴史だってある。

アニマルコミュニケーションも同じであるべきと思うのです。

私は、大げさでなく、
正しいアニマルコミュニケーションの普及は
動物の殺処分をなくせる
と思っています。

1)相手を思いやる気持ちを持って交流しあえば、
  その家族が幸せになります。
  このとき、この家族は
  アニマルコミュニケーションがすでにできているので
  動物たちとの交流ができるわけです。

2)その幸せ家族をご近所さんが見れば
  「動物との暮らし」のステキさや奥の深さが分かるはず。

3)すると「私も動物と暮らしたい」と思う人が増えます。
  このときにアニマルコミュニケーションを知ってもらうのが
  一番いいタイミング。
  ここで保健所からの引き出し動物さんたちが
  新しい幸せをつかんでくれたら最高!

4) (1)に戻る
  保健所の動物たちは減っていくし、彼らの迎え入れ先は
  ペットショップではなくなる

…と思いたい。
なんて、壮大な夢を持っています。

動物虐待。
保健所持ち込み。
遺棄。
などは、
どれも動物たちと意思の疎通を図ろうとしない
人間側の一方的な行為。


動物と暮らすことの幸せさを増やすには
彼らとの意思の疎通が必須。
ここに「怪しさ」があってはダメなのです。

ミステリアスでファンタジーな世界はステキです。
でも、アニマルコミュニケーションには必要ありません。
スピリチュアルな世界に関係することはあったとしても、
そんなのは二の次でいい。

本当のアニマルコミュニケーションって
決してミステリアスでもファンタジーでもありません。
とっても現実的で、純粋で、ステキなもの。

なのに、不思議さやキラキラな世界ばかりを提供していたら、
アニマルコミュニケーションは
いつまで経っても怪しいものとして見られ続けてしまいます。

実際に、
動物愛護週間等でペットとのコミュニケーションの
すばらしさを伝えたくても、
「スピリチュアル系は結構です」と断られてしまう・・・。
各方面の動物保護団体にアプローチをかけるたびに
悲しい思いを繰り返していまです。

だから私は、
動物対話士として、
アニマルコミュニケーションを伝えるものとして、
「怪しくない」
「堂々としている」
「長くひとつのことを続けている者」であろう。
そして、
いつもまっすぐな彼らの言葉を伝え続ける
「本物」であろう。


そう心に思いながら、日々をすごしています。

咲 ~まっすぐ~
浦上秀樹さんのmoji ART。
「咲」という漢字の中に、「まっすぐ」という
ひらがなが隠されています。

原書を持っているほど大好きな作品です(^^)
私もかくありたい、と。

浦上くんと、
トークケア(R) のスペシャルアテンダントである
わくわく介護人こと鈴木由美子さんと一緒に。


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
家族、だよ。
2014年09月05日 (金) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです(^^)

ブログを書いていなかったこの1ヶ月、
いろんなことを考えていました。

それに伴って、
アニマルコミュニケーション勉強会でお伝えする内容も
ちょっとずつ変わってきているなぁと感じます。
ますます「ペット」と言われる人間以外の動物たちを
分け隔てなく考えるようになったって感じ。

名古屋の講座でも力説してきちゃったんだけど、
21世紀の今、ペットと言われる彼らは
もはや、愛玩動物ではなく
れっきとした「家族」の一員です。

家族って基本的には「同じ屋根の下にいる仲間」を指すと、
私は理解しています。
それ以上でも以下でもなく、
何も区別する必要はない、と。


美味しいものは一緒に分け合って食べたい。
そうして美味しさを分かち合いたい。

悲しいことが起こったら.
互いを抱きしめ合って一緒に悲しみたい。

嬉しいことがあったら一緒に笑顔で喜びたい。

それが家族、だよね。


四本足で歩こうが、羽がついていようが、
二本足で直立して歩こうが関係なく、
同じ屋根の下にいて、
一番近い存在なのが家族…なはず。

だよね?

一番近しい人と気持ちを分かちあえなくて、
誰とその気持ちを分かち合う?
もちろん、相手に分かち合う気がなければ
致し方ないけれど…。

そりゃぁもちろん「個性」がありますから、
個性に沿った関わり方をする必要はあると思います。

玉ねぎ食べたらドえらい貧血になっちゃうよ、とか、
お肉でカユカユが出ちゃうよ、とか、
おそば食べたら呼吸が辛くなってしまうよ、とか、
牛乳飲むとお腹がゆるくなっちゃうよ、とか、
(食べ物のたとえばっかりだね・笑)

人とか動物とか関係なく、
千差万別の個性は認める必要があると思います。
その上での「家族」
、ありだよね(^^)

巷では「動物を擬人化するなんてナンセンス!」という声が
多々あるのも知ってます。

でも、それでも私は声を大にして言いたいです。

家族に線引きは不要!って。
擬人化バンザイ!って。

ペットと言われる家族は、
人間と言われる私たちより時間軸をうんと早く回します。
私たちの1年は彼らにとっての数年分であるということ。

これも個性。

そこを理解しながら対等な立場で、
もしくは、持ちつ持たれつをしながら、

わたしたち、家族でよかったね

って、そんな最後を迎えられるように
支え合いながら生きていきたいなって思います。


2014年4月野川公園にて
笑顔で見守ることができるのも
家族だからだよね。



                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
あっという間に秋…かしら?
2014年09月04日 (木) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです(^^)

気が付けば、8月は一度もブログの更新がなかったのですね…(汗)
そして最近はエアコンをつけない日々が続き…。
タンクトップ+ショートパンツで網戸で寝ると
肌寒く感じる今日このごろ。
もう秋になってしまったの…?(^^;
秋の運動会時期は暑くて仕方なかったはずなのに。
天変地異の本格開始なのかしら(-_-;

さて、今日はこの場を借りて、
8月の活動のご報告をさせてください☆

まず、8月2日には
2ヶ月に1回登壇させてもらっている、
「犬と人のライフケアアカデミー」 でお話をさせていただきました。
2014年8月度犬と人のライフケアアカデミー

今回は夏バテに伴う食事についてというテーマでしたが、
お盆も近いからということで、
イレギュラーではありましたら
ペットの魂のお話しもさせてもらいました。
動物たちは死んだらどこに行くのか。
何を思いながら死んでいくのか。など。
受講生さんたちは本編よりこっちのほうが心に残ったかも(笑)
毎回テーマは頂いていますが、あと2回の講座では、
そのつど臨機応変にお話しできたらと思っています。

9~10日はキッズインストラクター養成講座を開催しました。
養成講座の一環でもあります。
質問の大切さがいいセッションやいい日常生活につながることを
実感していただけたようです(^^)
キッズインストラクターさん誕生
認定書授与。
もよちゃんも記念写真に参加。
目が渋いな(笑)

17日は出張はなんカフェ。
杉並で行っていたのと同じのをしてほしいという
リクエストをいただいて行ってきました。
どうしてもペットとの関わりかたは地域性や年代によって
変わってきてしまいますが、今回のお話しで
少しでも視点を変えて見ていただけたら嬉しいなと思います。

22日はとっても久しぶりのイベント出店で魔法の質問を。
養成講座の受講生さんが、
実践を数多く積みたいということで出展されました。
はなんさんも遊びに来てー☆とお声かけいただいたので行ってきたら、
プチ講座の枠がひとつ空いていたので、
「なりたい自分になるためのまほうのしつもん」をしてきました。
質問に答えている時のみなさんのキラキラなお顔。
私が一番楽しんでいたかもしれません(*^-^*)
0822イベント

そして、動物整体の先生にはなを診ていただき、
私もその勉強をさせていただくお約束までしてくださいました♪
はなは、頚椎と噛み合わせの調整をしてもらいました。
人と動物への調整が、言葉と心だけでなく、
体への直接アプローチまでできれば
今まで以上に早くスムーズな幸せペットライフが送れると思うと、
今からワクワクです。
たくさんお勉強して、たくさん実績積んで(モニター募集すると思います)、
早くご提供できるようになりたいな。

月末には名古屋にてアニマルコミュニケーション勉強会開催しました。
勉強会にお見えになる方はいつも素質たっぷりな方がお越しになりますが、
今回の受講生の皆さんも優秀な方ばかりでした。
私がお伝えしたいことを、スポンジが水を吸うかのように
するすると理解し、腑に落としてくれて、私のほうが嬉しくて嬉しくて。
初日の夜にみんなで食べたご飯も美味しかったねー☆
上級では養成講座の受講生さんが再受講に来てくれました。
そういう向上心が本当に嬉しいし、ありがたいです。
みんなみんな、これからが楽しみ!
一緒にアニマルコミュニケーションを広げていこうね。

ちゃんと息抜きもしましたよ(^^)
何年かぶりに花火大会に行ってきました。
厚木の花火大会
パパの肩車
たまたま目の前にいた親子。
パパの肩車で花火観覧。
なんだかジンときちゃった…。


そんなこんなでいよいよ9月です。
これからは少し日常のことも書いていこうと思います。
きっとそろそろ落ち着くはずなので。

と言いつつ、
そろそろ養成講座6期の募集も始めたいし、
10月11月は出雲で勉強会が決定したし、
やりたいこと、やらなきゃいけないことが
てんこ盛りです。
今年はたくさんのイベントがあって、
まさに本領発揮のワタクシです(^^)

で!
今度の土曜日の夜は「HANAnカフェ夜の部」やっちゃうよ♪
お酒飲むよ♪
いちぢくのコンポートもあるよ。
持ち込み自由。
持ってきたものは飲み放題!食べ放題!(笑)
日常の息抜きに、ぜひ遊びに来てください♪
ご参加希望の方は、事前にご一報だけくださいね(^^)


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります