動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ペットの前でも泣きましょう
2012年06月21日 (木) | 編集 |
マメな更新をしたい気持ちはあるのになぁ。
梅雨だからかなぁ ← よそのせいにするな!!(-_-;

今日こそは気合いを入れなおさねば!ということで
朝からいろいろがんばってます☆

…って、よーく考えたら昨日が新月、今日は夏至。
暦的にも「入れ替え」なのね。
私ってなんて素直なんでしょー♪と自画自賛(笑)

今日のテーマは「ペットの前でも泣きましょう」です。

「えっ?!」って思う方が多いかもしれません。
でもこれ、意思疎通にとっても効果的です。

会社や家庭でつらいことがあった時。
ペットへのしつけがうまくいかないとき。
自分(飼い主さん)の中の問題が処理できない時。

などなど。
問題行動を抱えている子なら、
「どうしてやめてくれないの?」という不満を
泣くほど本気で訴えてください
そのときから劇的変化が見られます。

ただし嘘泣きはばれますので
すぐにやめましょう。
「信頼関係をなくす」というおまけもついてきます。
ろくなことはありません(^^;
キモは「本気で泣く」ことです。

よく「グチをペットに聞かせると早死にする」ということで
ペットの前では強がっている方がいますが、
これ、あんまり意味ないです。
あんまりというか、全然意味ないです。

グチばかりを聞かせていると
確かに早死にする可能性が高いかもしれません。
でも、私たちはグチだけでなく、
些細な日常の楽しいことも話しているはず。
それでプラスマイナスゼロです。
むしろ普段は楽しいことをたくさんお話ししているのであれば、
ペットたちは飼い主さんの役に立ちたいと思い、
一生懸命耳を傾けてくれることでしょう。

事実HANAnのセッションでは、
飼い主さんの涙のおかげで改善した例がたくさんあります。
もしペットにうまく話せないのであれば、
ペットをその場に連れてきて彼らにも聞かせつつ、
友達や家族に真剣に悩みを語ってください。

ペットとの関係をより深めたい方はぜひお試しあれ♪

今日は珍しく、
文字に色を使ったり大きさを変えてみたりしました。
どんなもんかしら???


                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
目的地を定める
2012年06月15日 (金) | 編集 |
今日のタイトルは「目的地を定める」。

先日、ある地方の動物愛護協会の方と
打ち合わせをする機会をいただきました。

アニマルコミュニケーションを業にしてからと言うもの、
常にアニマルウェルフェア(動物福祉)に関して
公的立場に近い方と接点を持ちたいと思っていたので
本当に嬉しい打ち合わせの時間でした。

お話しの中で、私のアニマルコミュニケーションの
実際を見ていただこうということになり、
セッション希望の子はいないかと聞いたところ、
1頭の柴犬君が候補に上がりました。
どのスタッフもかまれており手に追えない、と。
これからどうしたらよいのか悩んでいる、とのことでした。

実際に彼に会って、
一目で「この子は変われる」と感じました。
変われないのは変わろうとさせないからだ、と。
話を聞くときはちゃんとお座りして聞きます。
呼べば来ます。
笑顔も出せます。
遠くに離れてても「座れ」というと腰を下ろします。
ただ、興味のあるものが目の前を通ると
今までのことはすっかり忘れて
すべてそちらに心が奪われてしまう…。
でも、それだけ。

あまりにも柴犬君の言い分を聞きすぎたため、
人のいうことを聞く必要はないと認識してしまい、
自分の思うとおりにならないと噛む、というだけでした。
そのために、少しでも怪我を減らすべく
犬歯は切られていました。

これは犬が悪いんじゃない。
人が「どうしたいか」という目的地点を定めて
彼とそこに向かえばいいだけ。
人が教えてやればそれでいい。

協会の方の都合がついたら、スタッフを集めて
柴犬君との付き合い方について
レクチャーをさせていただくことになりました。

ここででてくるのが今日のタイトル。
「目的地を定める」です。
今何ができるか、ではなく、
最終的にどこを目指すか、を考えようということ。

これは問題行動の改善だけでなく、
うちの子をさらに幸せにしたいとか、
病気や老齢になったための介護とか、
そういったことにも十分応用できます。

協会の方も先日のお話しのときは
その点が明確じゃなかったけど、
きっとレクチャーを受ければ
今まで見えなかった物事が見えてくるはず。

もちろん、いつもの勉強会や、
福島勉強会でも福岡勉強会でもこの点は
しっかりガッツリお伝えしていきます。
自分で言うのも何だけど、
HANAnの勉強会は本当に役に立つことが多いです。
ぜひ勉強会にお越しください(^^)/
心からお待ちしてます。


                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
勉強会。イルカの学校。アニマルセラピー…
2012年06月12日 (火) | 編集 |
怒涛の3日間が無事終了しました。

土曜日にアニマルコミュニケーション勉強会入門編。
日曜日はイルカの学校にイベント出展。
昨日は友人が勤めている高齢者施設に出向いて
ボランティアのアニマルセラピー。

いやはや、さすがの私も昨日はセラピー出張後は
ずっと寝てました(^^;
おかげさまで今日はすっかり復活です☆

勉強会は相変わらず楽しくて、
アニマルコミュニケーションが身につくということは
人生そのものが変わるということなんだというのを
とくとお伝えさせていただきました。
生きていたってお空に帰ったって
コミュニケーションはできるということを
しっかり学んでいただけたと思います。
この先、フォローアップクラスで詳細を極めるもよし。
入門編のコツを生かして日常に臨むもよし。
愛する「うちの子」とのやり取りを楽しんでください♪
7月はあと少しだけお席があります。
気になっている方はお早めにお申し込みくださいませね(^^)/

日曜日はイルカの学校に出展。
いつものアニマルコミュニケーションに加え、
今回は出張パワーストーンブレス教室も開催しました。
親子参加というのはやっぱりいいね。
選んだ石を通してお互いの思いが分かるのも
ブレス教室のおもしろさ。
皆さん無事に時間内に終わりました。優秀!

アニマルコミュニケーションのセッションでは、
イルカの学校常連組さんが増えてきたのが嬉しかったです。
前回のセッションの報告をしてくださった方も多くて、
その嬉しい変化に私も終始笑顔でした。
こうしてアニマルコミュニケーションの世界が広がっていくのは
とてもステキなことだなぁと心から思います。

さらに、今回の物販コーナーでは
放射性物質に対する対策商品をご紹介させていただきました。
柏、我孫子、流山…といういわゆる「千葉県東葛地区」は
昨年春の福島原発の事故による放射性物質の飛来により
一躍名前が有名になってしまったところ。
そこに来て今度はホルムアルデヒド検出による断水…と、
息をすることも、水を飲むことも難しくなってしまったため
何かできないかと思っているときに出会った商品を
いち早くみなさまにおとどけしようと思った次第でした。
ゼオライトを使った商品で、体の中から除染しようというわけ。

ドッグフード等もそうですが、
基本的にHANAnでは実際に私やうちのワンコたちが使って
大丈夫と思ったものしかお勧めしません。
今回の商品は私もうちの子たちも使って、
特に私自身、大きな変化を感じたので「これは!」と思い
お勧めさせていただきました。
具体的には、ゼオライトのアルカリイオン還元水を飲んだら
強い喉の渇きを感じました。
販売元の社長さんに確認したところ、
これぞまさに内部被曝の可能性があった反応であるとのこと。
そのほか、体によくないもの(活性酸素によるもの)があると、
それを吸着→排出するため、体がたくさんの水をほしがったそうです。
確かにある程度すると水の味も普通になり、
それどころか軽い甘みさえ感じられるように。

これは私の体が水に慣れたせいか、
実際に体内除染されたのかを確認したくて、
体の感覚が落ち着いてから房総沖の魚の刺身をいただいたあとで
水を飲んでみました。(チャレンジャーだわー・笑)
そうしたら見事に喉の渇きを覚え…。
その後一生懸命に還元水を飲んだことは言うまでもありません。

この商品たち、HANAnのサロンで展示販売しています。
通販もしたいところなのですが、手が足りません…。
ホームページで大々的に販売するには時間がかかりそうですが、
メールでお問い合わせいただければお返事&発送は可能なので
気になった方はご連絡ください。
時間の調整がつけばお電話で詳しくお話しすることも可能です。

そして昨日は先月に引き続きアニマルセラピーに行ってきました。
総勢20名以上のおじいちゃんおばあちゃんに囲まれて
志乃と芽依ががんばってくれました。
特に志乃は小さいころからセラピー活動が大好きだったから
イキイキしてたなぁ。
芽依もとってもがんばってくれました。
物怖じしなくなった姿を見られたのはかーちゃん嬉しいです(^^)
施設のみなさまもみんないい笑顔でした。
喜んでもらえるって嬉しいね。
でも、次は少し考えなきゃ。
私一人で犬2頭と20名以上のお年寄りに気配り目配りは難しいし、
ワンコたちも大変だもんね~(>_<)

で、やっと今日、いつものペースになりました。
イルカの学校では「ブログいつも見てます(^^)」と
嬉しいお声をたくさんいただいたので、
これからはがんばって書いていきますよー。
過去分はバックデイトして書いていきます。
UPしたらここでお知らせしますね。

明日は午前中にセッションをしたら
午後から打ち合わせのために横浜方面へ。
これが実現したらステキだろうなぁと思いつつ、
これから明日の資料を作成しようと思います。

8月には福島での勉強会もあります。
9月には福岡でも勉強会をします。
福島は強力に場の調整がなされた会場で
勉強会が開催されます。
福岡は友人の協力により
受講料の中にお昼の軽食も含まれます。
どちらも、何ともステキだなぁと思うんだ~。
さらに、このところ勉強会の内容が少しづつ
変化しつつあるのを感じています。
自分で言うのも恥ずかしいのですが、
かなり洗練されてきた感じがしています。
ご興味のある方、ぜひご参加ください。

ということで、最後は宣伝も入りましたが、
ステキな企画だもの、宣伝せずにはいられない!!

今後ともHANAnをよろしくお願いします♪


                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
福島県と福岡県にて勉強会開催決定!
2012年06月07日 (木) | 編集 |
福島県と福岡県で
アニマルコミュニケーション勉強会の
開催が決まりました!

沖縄勉強会のこと、6月10日のイベントのこと、
日々のつれづれなど、書きたいことはたくさんあるのだけど、
こちらは追ってバックデイトして書きますね。
今日はステキなお知らせを2つご披露します。

詳細はそれぞれに別途記事を書きますが、
福島勉強会はヒーリング仲間のご協力によるもの。
福岡勉強会は、沖縄勉強会に来てくださった方と
福岡の友人(そういえば彼女との出会いは沖縄だった!)の
ご協力によるものです。

近頃特にみんなの力に助けられてるなぁと思うシーンに
たくさん出くわします。
以前は「私がやらなきゃ誰がやる!」的思いが強かったけど、
最近は「みんなで作り上げていこうね」に変わってきてます。
それだけ年を取ったのか、経験値がつまれてきたのか、
はたまた2012年という年がそうさせているのか分かりませんが、
いずれにしてもいい傾向だなって思います。

東北地方での勉強会は4年ぶり。
福岡でも2年ぶりという嬉しい開催。
お席は福島も福岡も入門編・フォローアップとも
最大10名程度です。

たくさんの笑顔に会えること、今から楽しみです。
では、それぞれの勉強会の詳細を別記事で書きますね。
お申し込みお待ちしています。



                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/