FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
新盆イベントを終えて…
2010年08月16日 (月) | 編集 |
昨日の予告どおり、今日は新盆イベントを終えて
全体的な感想を記事にします。

この1ヶ月間、集中的に
お空に帰った子達とその飼い主さんと
お話しができたことで、
改めて現代のペット事情というものを
肌で感じることができました。

その中で一番強く感じたのは、
「TVや本の影響の強さ」です。

悲しむのはよくない

とか、

お骨は持っていてはいけない

とか、

死んだらすぐに天国に上がる(はず)

とか、

お空に帰った子を何度も呼び出すのはよくない

とかとか…。

とにかくいろんな情報が、
「一般常識的に」「まことしやかに」
飛び交っている…ということを
目の当たりにしてきた1ヶ月でした。
…とは言っても、これはこの1ヶ月間に限った話ではなく、
エンジェルアニマルコミュニケーションを
ご希望の方のほとんどがこれらの街の噂に翻弄され、
自分の心と街の噂とのせめぎ合いに悩んでおられました。

この先は、上記の街の噂に関するHANAn的見解です。
他のコミュニケーターさんは
違う意見を持っているかもしれませんが、
それを否定するつもりは毛頭ありません。
あくまでも
「HANAnの今までの実績と、それに伴うHANAn的見解」
による傾向だということをご理解いただいたうえで
ご興味のある方は以下をごらんください。
街の噂とセッションで聞いたお話しのギャップ、
そしてそれに関するHANAnの思いについてです。