FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
それを聞いてどうする…?
2010年02月22日 (月) | 編集 |
サロンのすぐ目の前は、
サロン専用のお客様用駐車場になっています。
画像の茶色い車の停まっているところがその場所。
こんな距離感
本当に目の前なので、お車までお越しくださった方は
玄関ではなく直接駐車場側からお入りくださることもできます。
なので、得にペット連れの方はとっても便利(^^)♪
駐車場と住居がこんな至近距離なので、この駐車場は
この部屋を借りた人以外には貸さないんです、と
不動産屋さんが言ってました。

この場所にある日から見知らぬ車が
時々止まるようになりました。
そのため防犯の意味もかねて、
お客様が来ないときは私の車を置くようにしていましたが、
お部屋との距離も近すぎるくらいなところに
知らない車が停まっているなんて恐ろしい…。

今日もお客様のためにスペースを空けておいたら
その隙にまた見知らぬ車が停められていました。
防犯の意味もかねて警察に通報しましたが、
警察署から派遣されてきたおまわりさんいわく、
防犯上のこと(事件前)であれば警察は関われないとのこと。
それってホント?!
しかもそのおまわりさんは
「ここに車が停まってるとどうして困るの?」とおっしゃる…。
元々警察に電話した時点で市道ではないところだとお伝えしているので、
「おまわりさんの対処できない分野であることが分かっていてるのに
わざわざ来てどうしてそんなこと聞くの?
対処できないと分かっているのならはじめから電話で
そう言えればいいんじゃない?」と質問しました。
「いや、どうしてかなと思って」だって…。
「それを聞いてどうするの?何の解決方法もないなら聞かないで」
と言いましたが、
あぁ、これってアニマルコミュニケーションと一緒だな…と思いました。

HANAnのセッションでは「聞いたところでどうにもならないこと」は
質問しないようにお願いしています。
どうにもならないことを分かっていながらあえて聞くということは、
もしかしたらどうにかなるかもしれないという期待が発生します。
しかしやっぱりどうにもならないことがわかった時には
期待した分だけ失望も大きくなるからです。
だったら最初からへんな期待をさせないほうが
精神的ダメージも少なくてすむと考えます。

今日は思いがけず、どうにもならない質問をされて
うっかり期待しちゃったペットの気持ちになってしまいました(-_-;
相当ダメージが大きいよ、これ…。
こんなやり取りがあっては飼い主さんのことを嫌いになっても
仕方がないなぁという感じを受けました。
これからセッションを受けようと思っている皆様、
どうか質問内容には十二分のお心配りをお忘れなくお願いします<(_ _)>



←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーション・各種ヒーリング・パワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp