動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
勉強会参加者募集中です
2009年04月30日 (木) | 編集 |
このところ、いいお天気が続いています。
今日は遠方までグループセッションですが、
ドライブ日和で嬉しい限り!
今日もいいセッションになりそうです。

ところで。
このお天気に誘われて、イベント告知を
してみようと思いました(^^)

5月9日(土)のアニマルコミュニケーション勉強会に
いらっしゃいませんか?
先日の四国出張でつかんだ感覚を
ぜひ皆さんにもお伝えしたく思っています。

私自身、勉強会やセッションの回数を重ねるごとに
いろんな経験を身につけてきました。
これを皆さんにおすそ分けしたくて仕方ないのです(^^)

再受講大歓迎です!
もちろん、はじめまして♪の方も大歓迎です。
霊感なんてないし…という方も問題ありません。

HANAnの勉強会はアニマルコミュニケーションだけでなく、
考え方の癖を直すお手伝いにもなるようで、
日常生活にも大きな変化が起こったというご報告も
数多くいただいています。

心地よい風の入るセミナールームで、
わきあいあいな勉強会にお越しください♪
お申し込みはこちらまで。
ステキな笑顔にあえることを楽しみにしています(*^-^*)
季節を飾る
2009年04月25日 (土) | 編集 |
私の実家はイベント事をとても大事にする家です。
新年は父の実家で過ごし、2月は豆まき、3月はひな祭り、
4月は両親の結婚記念日、5月から7月は子供たちの誕生日、
8月はお盆で帰省、9月はお月見、10、11月はひと休み、
12月はクリスマスと帰省…。
食卓に上がるものたちは旬のものばかりでした。

そんな家庭で育ったせいか、季節モノにはとても便乗したくなります。
2月の恵方巻きもそのひとつ。
サロンの玄関には必ず花を活けているのですが、
こちらもできるだけ季節を現すものを飾るよう心がけています。
3月にはコデマリ、4月にはサロンの前に咲いている菜の花でした。

先日、出張帰りに農協の物産センターに立ち寄り、
ハナショウブとシャクヤクを買ってきました。
先日買ってきたいけばなの本を参考にしながらできた作品がこちら!
端午の節句
私にしては過去に活けたお花たちの中では
5本の指に入る出来です☆
シャクヤクを短くするのは勇気がいりました。
その感覚はまだまだ素人ですね…(^^;

先出の本によると、
「道具は少ないほうがいい。花器は多いほうがいい」
だそうです。
これからは花器集めが趣味になりそう(^0^)
皆さんのお宅で使わない花器があったらぜひお譲りください♪

壁のパッチワークは母の友人からのプレゼントです。
2月から3月には同じシリーズのおひなさまを飾っていました。
端午の節句が終わったら何を飾ろうかな…と、
今から楽しい悩みを抱えています(^^)
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
私が今、思うこと
2009年04月24日 (金) | 編集 |
ここ最近、しばしばこのブログで
「私のセッションに変化が出てきた」と書いてきました。
今日はそのことについて少し詳しく書いてみます。
以前からずっと思っていたことですが、
上手に伝える方法がいまひとつ実感としてつかめずにいました。
それが最近になってイメージと実際がつながってきたので、
ようやく記事にできます。

私はアニマルコミュニケーションを通して
「考える飼い主」を増やしたいと思っています。
「分からなければ聞けばいい」で済ませるのではなく、
ペットと飼い主さんが一緒に考える場を
ご提供したいと思っています。

飼い主さんから聞かれたことに対して
こちらからすぐに答えを与えるのは簡単です。
けれど、そんなことをしたら
「考えない飼い主」を量産することになってしまう…。
内容にもよりますが、私はできるだけそれをしたくありません。
それってペットたちにとって決して幸せなことではないと思うんです。
だって、飼い主さんは私ではなく、ご相談者です。
自分の事は、第三者ではなくパパやママに考えてほしいですよね?
それと同じことだと思うのです。

もちろん、それによって、彼らの声を届けないというのではありません。
アニマルコミュニケーターという肩書きをつけてますから、
聞かれたことにはきっちり聞いてお伝えします。
けれど「それでは私はどうしたらいいんですか?」という問いには
できるだけ飼い主さんがご自分で答えを見つけてほしいのです。
「私に何ができるのか?」というのを、ご自身で考えてほしいのです。
その際には私は「ご自分で考えてください」と突き放すのではなく、
必要とあればいろんなアイディアや、私の経験談もお話しします。
それらの話も加味した上で、彼らと話し合いをしてほしいのです。

中には、悩んで悩んで、悩み抜いた結果として
アニマルコミュニケーションを受けにこられる方もおられます。
そういう時には、まず飼い主さんの心の張りをほぐして
ぱんぱんになった心と頭に風穴を開けるすことから始めます。
少しでもゆとりができて視野が広くなれば、
自然に答えが見つけられるからです。

いずれの話にも共通するのは、
最終的に結論を出すのはコミュニケーターではなく、
飼い主さん(ご相談者)自身ですよ、ということです。

アニマルコミュニケーターの仕事って、
単なるペットの思いを通訳するだけではないと思うのです。
なので、
「ペットの思いを通訳するのがアニマルコミュニケーターです」
というのでは足りないと思うのです。
ペットと飼い主さんとの生活をよりよくするためには
通訳だけでは誤解を招くこともしばしばおこりえるからです。
通訳もするけれど、精神的な部分のサポートをするための
アドバイザーであることも大切だと思います。
いずれにしても間違ってはいけないのは、
コミュニケーターは最終結論を出してはいけないということ。

いつだったか、ずいぶん前の事ですが、
あるコミュニケーターのセッションを
ブログにレポートした記事を拝見しました。
(ニュアンスがこんな感じだったというふうにご理解ください)

「コミュニケーターさんが
『この子は○○が食べたいと言っています。
けど、別にあげなくてもいいですよ』とも言われたので
ホッとしました」

…みたいな(--;;

「コミュニケーターが「あげなくてもいい」なんて言うなー!」
と思いました。
なぜコミュニケーターがそんなことを決められるのかと、
ビックリしたり頭にきたり。
そりゃないだろう…と思いました。
あくまでもそれを決めるのは飼い主さんです。
コミュニケーターではありません。

私自身、もしかしたらこの仕事を始めた当時とは
アニマルコミュニケーションに対する考えが
違ってきたかもしれません。
けど、少なくとも今の私はこの記事のように思っています。
こうして今の考えを文字にする機会をいただけていることを
ありがたく思っています。

私がこれを文章にできるようになったのは、
セッションに霊査を取り入れて、ペットや人の見えざる背景を
見せていただけるようになり、それを仕事にとりれることが
できるようになったからだと思っています。
私に霊的繋がりを垣間見ることができる可能性があることを
教えてくださり、その能力を開花させてくださった師に
心から感謝すると共に、この能力と機会を与えてくれた
たくさんの見えざる存在の方々、この学びをしていく中で
くじけそうになったときには心配をしてくれた仲間やパパさんにも
心から感謝です。

数年前、ある方からチャネリングメッセージをいただいたとき、
「あなたは、人とペットの霊的繋がりを見ていく必要がある」
といわれたことがありました。
ようやくそれが現実化してきました。
これからも良き出会いの中で、
いいお仕事がたくさんできますようにと願ってやみません。
日が伸びました
2009年04月23日 (木) | 編集 |
20090423183226.jpg 20090423183212.jpg
18時半なのにこんなに明るい♪
季節はどんどん移ろいで…
2009年04月22日 (水) | 編集 |
今日の千葉は夏日になったのかしら?
ニュースを見損ねたので詳しいことは分かりませんが、
セッション中、ずっと網戸にして外の風を通していたけど
ちっとも寒くなくて、本当にいいお天気でした(^^)

とはいうものの、冬にオープンしたサロンにはエアコンがなく、
これから先の季節にドキドキ!
そろそろ家電屋さんに行って相談してこなきゃと思ってます。
そのためにもたくさんお仕事しなきゃ!(笑)

明日もいいお天気でありますように♪
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
いただきました♪
2009年04月21日 (火) | 編集 |
今日のセッションでいただいたかわいい和菓子
ありがとうございます♪
箱もかわいい♪
お気遣いありがとうございました。
おいしくいただきます(^^)/
ただいま!
2009年04月19日 (日) | 編集 |
高松から帰ってきました!

今回はバッチリお仕事だけして帰るという
私にしては珍しいスケジュールでしたが、
高松に来て改めて、セッションや勉強会の、
「HANAnのスタイルとスタンス」というものが
明確になった気がします。
私の中でも何かが大きく動いた3日間でした。
「呼んでもらってよかった」と心から思いました。
お会いできたみなさま、そして今回企画をしてくださった
たんぽぽドッグスクールさんに心からお礼申しあげます。
またお会いできる日を楽しみにしています♪


ところで、香川県といえばうどん!ということで、
この3日間は3食のうち、必ずどこかでは
うどんを食べてました。
初日は空港近くの有名うどん屋さんにて。
二日目はホテルのモーニングブッフェで。
3日目はモーニングと、昼食で。
そしてとどめはお土産に、たくさん調達してきました。
うどんたくさん♪
実際にはこの倍くらいあります(笑)

そのほかに、ゆず茶漬けの元と、しょうゆ豆も。
それから、うどん巻き寿司がお勧め!とのことで
探したのですが、夕方の空港では売切れてました。
残念!

当然のことながら、明日の晩ご飯はうどんです☆
今回もいい出張になりました。
いつもいいお仕事をさせていただいて
ありがとうございます。
高松入門編、懇親会
2009年04月18日 (土) | 編集 |
初夏を感じさせる気持ちいいお天気の中、
四国初のアニマルコミュニケーション勉強会が
開催されました。

今日は、
アニマルコミュニケーションとは何か。
今日行われるレッスンにはどんな意味があるか。
テレパシーを使わなくてもできるコミュニケーションの
数々と、その方法や実例について。
…などなどについての講義&レッスン。
参加者どおし連絡先の交換をしたりして、
とても充実した時間を過ごせました。
かけがえのない仲間になりますように(^^)

その後、都合のつく人たちと懇親会へ。
それぞれに思うことがいろいろあったようで、
フォローアップクラスの前座みたいな
濃~~~い懇親会でした(^^)
結局12時間くらいしゃべりっぱなしだった私。
けど、ぜんぜん疲れを感じない、楽しい時間でした。

明日はフォローアップクラス。
アニマルコミュニケーションができると実感できた上で行う、
「アニマルコミュニケーターのように会話をしよう」という
クラスです。

明日もみんなにとって実のある時間にしましょう☆
無事に高松上陸!写真たくさん
2009年04月17日 (金) | 編集 |
無事に高松に到着しました。

離陸前の飛行機を誘導する空港スタッフの
「行ってらっしゃい」という手を振る姿に
なぜかえらく感動して涙が出そうになり、
航行中にはドリンクを飲み損ねて「むぅ」と思っていたら
あとでちゃんとスープをいただくことができて、
CAさんの目配りに感動し、
雲の上を飛んでは雲の白さに感動し、
着陸間際には野池の多さに感動し、
なぜか分からない神々しさに驚き、
心配していたお天気も晴れオンナには勝てず。

これだけでも「いつもとは何か違うぞ」と感じさせるのには
十分な要素を抱きつつの四国初上陸となりました。

高松空港に無事到着♪

現地コーディネイトをしてくださった
たんぽぽドッグスクールの亀山さんと合流して、
地元で有名なうどん屋さんでお昼ご飯をいただきました。
うどんのもり家
私が食べたのは「特上もりもりうどん」↓
特上もりもりうどん
画像では分からないようにしたけど、
実はちくわと梅干は少しかじってから撮影しました。
色気より食い気な私です(^^;

半熟卵のてんぷらと、梅干のてんぷらに惹かれてオーダーしたら、
量は小・中・大の3つから、味も濃い目と薄目が選べました。
小の濃い目を頼んだけど、それで大正解!
満腹になりました。

その後セッション会場のエスパーニャさんへ。
二つのドッグラン広場があり、
夏にはスロープ状のプールがオープンされ、
屋根つきバーベキュー施設もあり、
至れり尽くせりのドッグランです。
こちらで4組5枠7頭のワンコたちとお話しをしました。
セッション内容はそれぞれでしたが、
飼い主さんたちのお役に立てたら幸いです。

お会いできて嬉しいですという言葉をたくさんいただき、
それは私のセリフだよぅと照れながらありがたくちょうだいしました。

あんまり嬉しかったので、
いただいたステキなお土産たちをご披露しちゃいます♪

和スウィーツ♪
ビールと一緒にいただいちゃいました♪
ホテルの部屋に冷蔵庫があるのでゆっくり味わえるのがサイコー!
明日の朝もいただきます(笑)

ステキな石鹸
これで疲れを取ってください♪といただきました。
香りをかいだだけで元気になっちゃったので(笑)、
おうちに帰ってからパパさんと共同で使います(^^)

ステキ過ぎるー夜にお部屋でお一人様のカンパイ。
BGMはおうちから持ってきたsurfaceと池田聡♪
画像はあまりに上機嫌すぎる顔だったので自主規制!!
上機嫌!
おうちにいるワンコたちを思い出して、
彼らとおそろいのヘアスタイル♪
ね。上機嫌でしょ?(笑)

今日セッションでお会いできたみなさまとの
ステキなご縁に感謝。
純粋な心、広い心、素直な心…と、愛ある様々な顔を
見せてくれたワンコたちに感謝。
今日会うことができて本当に嬉しかったです。
近くの方から、遠くから来てくださった方まで、
みんなみんなに感謝です。

明日もいい一日になりそうです。
楽しい勉強会にしましょうね♪
仕事が日常生活に活きた日
2009年04月16日 (木) | 編集 |
アニマルコミュニケーションの勉強会で
いつも私はこう言ってます。
「この手法は動物と話すのに役立つだけではなく、
人とのコミュニケーションはもちろんのこと、
石やお洋服を選ぶのにも大いに役立ちますよ」と。

昨日、弟に1時間かけて説得するようなことがありました。
横で聞いてた妹は
「ねーちゃんすごいなぁ。あたしなら10分で無理っ!」
って言ってました(笑)

ざっくり言っちゃうと、両親の結婚記念日が
近々大きな節目を迎えるのだけど、
30代半ばの弟がそれに参加するのを
「いやなものはいやだ!」と子供のような拒否をしてたのだけど、
一時間かけて「それだったら行ってもいいよ」と
弟自ら発するところまでたどり着いた…という次第。

我が弟とはいえ、なんと頑固なことか…(^^;
いや~疲れました。
けど、これで両親の喜ぶ顔が見れるのなら
苦労した甲斐があったというもの。
行くと言ってくれた弟くんにも感謝☆しなきゃね。

アニマルコミュニケーターとして
問題行動を話し合いで解決してきたことが
こんなに身近で役に立ちました(^^)v

今日の格言
芸は身を助ける

おあとがよろしいようで(笑)
体調不良で考えた
2009年04月14日 (火) | 編集 |
昨日の体調不良はホントに久しぶりに堪えました。
丸一日様子を見てみたけど悪くなる一方で、
思わず救急外来に電話しようかと思ったほど。
救急車じゃないところが小心者な証です…(苦笑)

それにしても今回の体調不良ではいろんな体験をしました。

つい数日前のオーラの泉は哀川翔サンがゲストでしたが、
そこで「体を大事にしないと『病』という戒めが来ます」
と言われていたのを思い出し…。
そんなつもりもないけどなぁと思いつつ、
けどタイトだったのは間違いなく…と思って反省。

よれよれのままではいけないなぁと思って
何を食べようかと一思案。
消化にいいものがいいだろうと思い、
車で近所のスーパーに行ってうどんを買いました。
車に乗っているときに、文明の利器に感心しました。
このときは歩くのもやっとで、お化粧してなかったら
顔色は真っ白だったと思います。
だけど車を動かせばなんてことないまま
1km先のスーパーに行けてしまう、このすごさ!
車ってすごい!と感心したのは初めてでした。

うどんを食べて、シャッフル用の毛布で体を休めて自宅に帰り、
また一休み。
ワンコたちのお水を補給するのに立ち上がったら吐き気がして、
お昼のうどんとバイバイ(--;
そうしたら体が急速に回復してくるのが分かりました。
体から出るものは不要なものだから出るんだね、というのが
改めて分かった次第。

健康というのは、健康を害して初めて分かるものだとは
散々聞いてきたけれど、今回はそれにプラスアルファのことまで
分からせてもらいました。
痛い目に遭わないと気づけない情けない私です(^^;

それにしても昨日の不調はどこへやら。
かなり調子も戻ってきました。
高松にはピカピカの笑顔でいけそうです(^^)
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
水晶のベッドで大浄化
2009年04月13日 (月) | 編集 |
昨晩お仕事を終えて、晩御飯をいただいて、
高松行きに備えておうちでカラーリングをしました(^m^)
一通り終えたら、胃はムカムカするし吐き気はするし…で
なんだか様子がおかしい…。
クォンタムタッチをしようにも深い呼吸が出来なかったため、
レイキをしながら横になりました。

胃のむかつきで嫌なゲップは出るし、吐きたいけど吐けないし…で
おなかに手を当てながら、寝ているような寝ていないような
なんともいえない夜をすごしたのですが、
どうやら夢を見ていたようです。

私は大きな水晶クラスタの上に寝ていました。
「あぁ、これはいい浄化になるなぁ。けど痛いのは取れないなぁ」
と思いながら。
そのうちスーッと痛みが抜けていくのを感じて、
「やっぱり水晶っていいんだ~」と思いながらおなかをさすると
やっぱり痛い…。
おなかをさすったことで現実に戻ってきたんでしょうね、きっと。

そして今朝。
少しよくなったむかつきと吐き気ですが、
昨日とひとつ違ったのはおなかを下したことでした。
すでに何度もトイレに行きましたが、まるで水(--;
これはこれで確かに浄化だなぁと思いながら
トイレとPC前との往復をしてます(笑)

それにしても水晶のベッドで寝るなんて夢は初めてでビックリ。
それに伴った体調の変化にもビックリ。
おもしろいなぁと思ったのでブログにUPしちゃいました(^^;
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
グループセッションのよさとは
2009年04月12日 (日) | 編集 |
今日はグループセッションのご依頼をいただいて
ちょっと遠くまで出張の体面セッションに行ってきました。

ここで言うグループセッションとは、
お友達どおしで日程と時間を調整して
一軒のお宅をセッション会場としてお借りして、
個々に対面セッションをすることを指します。
10:00~11:00…Aさん
11:15~12:15…Bさん
のような感じです。

ご予約の時間に会場となるお友達の家に行くも良し。
予定より前にお邪魔して、お友達とおしゃべりして
リラックスしてからセッションに臨むのも良し、
セッション後に友達どおし感想を言い合うのも良し、です。

今日はみんながセッションを終わるのを待って
プチオフ会状態になりました(^^)
私は一足お先に失礼させていただいたのですが、
帰り際はみんなにお見送りをしてもらって
それはそれは豪勢なバイバイでした(^^)♪

「アニマルコミュニケーションには興味があるけれど、
何を言われるか怖いし…」という方は、
(本当は何も怖いことなんてないんですけどね^^;)
ぜひお友達どおしで日程を調整して一緒に受けてみると
その怖さも半減すると思います。

今日セッションを受けてくださった皆様、
はじめましての方も、お久しぶり♪の方も
お会いできて嬉しかったです。
特にお久しぶり♪な方々は皆さんそれぞれに、
前回と比べてとてもステキな変化があり、
アニマルコミュニケーター冥利につきました。
変化した彼らに会わせてくれてありがとう!

みなさまとペットちゃんたちが、これからも
もっともっと幸せな毎日を送れますようにと
心から願ってやみません(^人^)
またお会いしましょう(^0^)/
お役目
2009年04月11日 (土) | 編集 |
最近よく考えるのが「お役目」について。
アニマルコミュニケーターとかスピリチュアルカウンセラーは
職業名なので、そうではなくて…と考えると、
思い当たるのが「スピリチュアルな世界へのドアマン」かな
というところにたどり着きました。

今日はアニマルコミュニケーションの勉強会だったのですが、
ご参加くださった方を見ていてそれを確認したというか、
実感したというか…。

スピリチュアルな世界への扉を開いてあげて、そこは決して
怖いものでも特別な人のものでもなく、
ワクワクがいっぱい詰まったステキな世界だと紹介する。

これが私のお役目なのかな、と思いました。
紹介された人たちは、そこから先は各自の感性で
その世界を楽しんでいく…。

思い返せばおととし、たくさんの地方を回って
たくさんの勉強会をしたときにも、
同じシーンにたくさん出会いましたし、
パソコンインストラクターのお仕事をしていたときも
いつも初心者クラス専門だったなぁと思い出しました。
スキーでも
「最初のスキーの天候で、その後スキー好きになるかが決まる」
と言われているそうですから、初心者クラスを持たせてもらえることは
とても名誉なことだと思ってお仕事をしていました。
昨日は、以前勉強会に参加された方と某レッスンで同席しましたが、
私がそのレッスンを受けることを薦めたことはありませんから、
ご自分でいろいろな学びをされる中のひとつとして
私が受けていたレッスンに興味を持ち、
それを受講することを選択されたのでしょう。

こうして新しい世界のおもしろさを伝えるのが
私のお役目なのかなと思います。

アニマルコミュニケーションというツールを通して
自分の存在価値を感じさせてもらえることは実にありがたいです。
私がペットたちからいただいている恩恵は計り知れません。
感謝感謝の毎日です(*^-^*)
明日はグループセッションの日。
いいお仕事してきます☆
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
もっと広がれ!アニマルコミュニケーションの輪!
2009年04月10日 (金) | 編集 |
最近セッション中にお話しする中で特に目立つのが、
アニマルコミュニケーションとは何ぞや?!というのを
説明するシーンです。

ペットのことはアニマルコミュニケーターに聞けば
何でも分かるし何でも解決すると思ってる方が多いのね。
それはそれでほとんど合ってると思います。
けど、しちゃいけないこともあるし、出来ないこともあるのです。

●しちゃいけないこと●
【診断】
これは獣医さんでない限り絶対しちゃいけません。
病気やケガに関することはまずは動物病院で診察を受けてください。
獣医さんが分からないと言ったり、問題ないといわれたことについて、
それでも異常が治まらないときにはペットさんに
「どんな感じ?なぜそうなるか自分で分かる?」と聞くために
アニマルコミュニケーターを使うことは問題ありません。
けれど、それでも病名を出すことはできません。
それは「診断」になります。
診断をするのは獣医さんのお仕事で、
その資格のないものが診断をすることは「獣医師法違反」になります。

●できないこと●
「結局どうしたらいいんですか?」という問いに対する判断は出来ません。
それは飼い主さんが考えることです。
ペットが「こうしてほしい」と思っていることを伝えることは出来ます。
けれど、それが飼い主として不可能な場合、
どっちの考えを優先したほうがいいかを
アニマルコミュニケーターが決めるのはちょっと違うよね。
飼い主さんの気持ちを尊重してほしいとペットに伝えることは出来るけど。
だってペットと生活を共にしていくのはアニマルコミュニケーターではなく
飼い主さんなんですから。
だったらペットとアニマルコミュニケーターが相談するのではなく、
ペットと飼い主さんが相談して折り合いをつけるのが当然。
ですよね?


最近こんな感じのご質問やご相談によく遭遇します。
そのたびにこちらの都合(しちゃいけないこと、できないこと)を
お伝えするのですが、答える回数が増えれば増えるほど
アニマルコミュニケーションが一般的になってきていることを
肌で実感しています。

明日はサロンでの勉強会。
来週は高松での勉強会。
参加者の皆さんがどんな才能を開花させるか楽しみです。

そして、こんな話をするたびに、
「アニマルコミュニケーションの輪がもっともっと広がりますように」
と祈ってやみません。
季節を愛でる
2009年04月08日 (水) | 編集 |
今日私が出会った風景たち。

ちょうど見ごろの桜 桜がちょうど見ごろでした

夕暮れ こういう景色が大好き

片道2時間のお仕事に行ってきました。
上の2枚はそこで見た風景。
なんとも心が柔らかくなる景色で、
季節を感じることの大切さを再確認させていただいた出張でした(^^)

家に帰るとみかんの国からのご来客が
みかんの国から来たみかんたち

このみかんたちはワンコたちと一緒にいただきました。
みんな大興奮でした。
中でも志乃の勢いはすごかった!
外皮はお風呂に入れて、超ナチュラルなアロマバスとして
役に立ってくれました。
いい香り&湯冷め防止で気持ちいいー♪
外皮も中味も大活躍のでこぽんです。
ありがとうございました
初めてのお留守番♪
2009年04月07日 (火) | 編集 |
街は春爛漫です♪
千葉は今が桜の盛り。
早いところでは桜吹雪もちらほら…です。

今日はお仕事が早めに終わったので
ぼーずとお散歩がてら、パパさんの
クリーニング品を取りに行ってきました。

お買い物のときに外に繋いで待たせるなんて
もってのほか!と思っていましたから、
ワンコ連れのお買い物等々は車で行く我が家。
けど、今日は「練習♪練習♪」と思って
クリーニング屋さんの前の標識に
リードを繋いで待たせてみました。

実はぼーずはお留守番がとっても苦手。
店内からはガラス越しに常に様子が見られるので
どうなるかなと思ってましたが…。

予想に反してイイコにお座りして待つぼーず。
もちろんお留守番の前には
よーく行って聞かせましたが、それ以外に、
通りすがりのおばさんにヨシヨシされてたのも
イイコに待てた要因かも。

おうちに帰ってからのぼーずは終始笑顔で
とても誇らしげでした(^^)

ぼーずもやれば出来るんだな、やっぱり。
この調子ならこれからもイイコに待てるかな♪
マイナスイオン化
2009年04月04日 (土) | 編集 |
お願いしていたセラミックボールが届きました♪
これをヒーリングルームのウォーターファウンテンと
加湿器の中に入れて、ヒーリングルームを
超!マイナスイオンルームにしちゃおうという計画が
実現しました。

マイナスイオン大放出中!

今日噴水の上を回っているのはローズクウォーツ。
日によって変わります(^^)

ローズクウォーツに触れた水がセラミックボールに触れて、
ここから発生するマイナスイオンは
愛情たっぷりのマイナスイオンになります
加湿器にはエッセンシャルオイルを入れたお水と
セラミックボールがセットされてます

そしてヒーリングルームのすぐ脇は
事務室&私のリラクゼーションルーム。
扉を開け放ってヒーリングルームからあふれ出る
マイナスイオンのおこぼれをいただいてます(笑)

お部屋を改良していくのってホントにおもしろい!
皆さんもぜひマイナスイオンあふれるヒーリングルームで
しっとりと癒されに来てください♪
流れに乗るか反るか
2009年04月03日 (金) | 編集 |
このところ、アニマルコミュニケーションの
セッションレポートがUPできてません。
セッションはしているのですが、
ついつい飼い主さんに「ブログ載せてもいいですか?」と
聞きそびれてしまって…(^^;
もしこの記事を見て「うちのセッション載せてもいいですよー」
という方がいらしたらご一報ください<(_ _)>

ところで今日のお題は私の最近のテーマです。
問題が起きた時、またはどうしたらいいか分からない時、
その事態に乗るか反るか…というのをよく考えるのです。

私の場合、最初はとにかくいろんなケースを考えて、
深く深く考察してみようとしました。
そのうち直感を信じてみるようになりました。
最近は自分自身を霊査したり、霊界通信をしてみることに
チャレンジしています。

どのパターンが一番うまくいくかはまだ試行錯誤中ですが、
少なくとも一定のパターンではなさそうです。
けど、霊査してみようと思ったときは、突っ走ってはいけない
何かしらの要因がありそうな時だというのが分かってきました。
そして、それをすることによって、不可能が可能になる可能性が
高い感じもします。
深く考察すると無理強いして推し進めてしまいそうなことでも、
もしかしたら直感で行ったら止めてしまうだろう事でも、
霊査してみると、慎重に進めばトラブルは最小限に食い止められ、
物事は順調に進むだろうという感じです。

乗るか反るか…は、いろんなシーンで出くわします。
そんな中、日常生活で霊査をしてみようと思うようになったことは、
私にとっては大進歩です。
だって小さいころからずっと私は「霊感のない人」と思っていたし、
そうやって生きてきたんですもの。
そういうことをするのは特別な人だと思っていました。
けど、はなが我が家に来て、凜がお空に帰って…ということを
体験していくうちに、導かれるようにして師に出会い、
とうとうスピリチュアルカウンセラーの認定までいただきました。
そして今はそれを専業のお仕事にしています。
この流れには何も迷うことなく乗ることができました。

迷わないということ。
流れをつかむということ。

この二つは人生を楽しむ大きな要因なのかなと思いました。

もし…、まだ迷いがある方がこの記事を目にされたときは
どうぞご安心ください。
迷うほどの選択肢があるということはいいことなのですから。
選択肢があるってステキです。
よりよい答えを導き出せる可能性がたくさんあるから。
「これしかない!」と切羽詰った状況になるよりも
ずーっとずーっと幸せだと思います。
大いに悩んで、乗るか反るかの感覚を磨いてください。
選択肢が多いってステキ♪ってことに気がつくと
悩みがが楽しいものとして感じられてきます(^^)

飼い主さんが悩みの中にいると、
ペットは飼い主さん以上に迷ってしまうことが多いです。
「自分に何かできることはないだろうか」とか、
「自分はなんて無力なんだろう」って落ち込んだりとか…。
(決してすべての子がそう思うわけではありませんが)

愛するペットのためにも、悩みを楽しみに変えて
毎日をHappyに過ごしましょう♪
もし悩みを楽しみに変えることが難しければ、
飼い主さん自身の霊査をしてみることもおススメです。
その時にペットさんのお写真もお持ちくだされば
よりよい霊査になると思います。

ペットが幸せでいるためには
飼い主さんが幸せであることが大前提です。
セッションの空き状況はこちらをご参照ください。
看板できました(^^)
2009年04月02日 (木) | 編集 |
昨日看板の取り付けをしました。
実はちょっとしたミスがあって取り付けを迷いました。
でも、付けるだけ付けました。
「いい日」は逃したくなかったから。
で、昨日は仮止めで看板の掲示をしました。

そして本日晴れて再取り付け。
お天気もよくて、取り付け日和となりました♪

看板取り付け中~。
看板取り付け中♪
取り付けてくれているのは、アパートを管理している
不動産会社の社長さん。
この方が「せっかくなんだから看板をつけたら?」って
「入居者募集の看板の上にHANAnの看板を貼ったらいいよ」と
おっしゃってくださいました。
そして
「ボクの姉が印刷会社をしているからそこに頼むといいよ。
安くしてくれるように頼んであげるから」と言って、
超格安値で作成出来る手はずを整えてくださいました。
そしてその言葉通り、ありえない金額で完成しました。
昨日、今日と二度手間の取り付けになってしまったのに
快く取り付けてくださった社長と、「弟の頼みだから」と言って、
快く破格値で看板を作ってくださった印刷屋さんには
本当に感謝感謝です。
いいお仕事をたくさんしなきゃ!と心に誓いました。

通りから見るとこんな感じ。
通りから見た看板
お?何だ???って、気に留めてくれるといいな。

看板をUPで見るとこんな感じ。
取り付け前の看板を撮影しました。
看板取り付け前
猫さんは印刷屋さんが見つけてくれた子。
ワンコは言わずと知れた我が家の姫です。
いくつかの候補の中から印刷屋さんが選んでくれました(^^)

昨日仮止めした看板は、実は板への貼り付けが甘かったそうで、
今回はそこも改良してくれました。
印刷ミスが発覚したときは「ありゃ~~~(>_<)」と思ったけど、
結果的に「災い転じて福となす」となりました。

いろんなことがいい方向に回っています。
なんか、いろいろなことがゆっくりだけど分かってきた気がします。
あとは私がどう動くかにかかってます(^^)
ゆっくり考えながら進もうと思います。