動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恵方巻き
2009年02月03日 (火) | 編集 |
20090203122609
さっきコンビニで買ってきました。
季節の行事には参加しないとね♪

これから東北東を向いて無言でいただきます(^○^)
スポンサーサイト
「はなんさん!奇跡が起きましたっ(ToT)」
2009年02月03日 (火) | 編集 |
電話セッション後、すぐに変化が見られてとても嬉しかったので
ぜひブログにご紹介ください!とのメールをいただきました。
今日のブログタイトルはそのときのメールのタイトルです。
これだけでも喜びの気持ちが伝わってきます(^^)
ブログ掲載のお申し出、本当にありがとうございました!

今日のお話しの主人公は野良猫さんです。
あまりにやせ細っている姿に見かねて
ご飯をあげ始めたのは去年の秋のこと。
それから今まで半年ほどかけて、
ようやく少しだけ近づくことができるようになったものの
「人を信じる」ことが難しいようで威嚇されたりするそうです。
そのため性別を確認することもできずにいるとのことでした。
お話しを聞くだけでもかなりの警戒っぷりのようです。
けれど猫さんさえ嫌でなければ家族にしたいと思っているので
猫の気持ちをぜひ聞いてほしい…とのことでした。

チョロさん
セッション用に送られてきた猫さんの写真。
ご家族ではこの猫さんに「チョロ」という名前をつけたそうです。
以下、セッションのときの様子とその後のご報告メールです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。