動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
内観
2008年10月31日 (金) | 編集 |
今日は内観の日らしい。
仕事をしていた時間以外は、ただひたすらに自問自答。
そして自分の中から答えを探そうとするのだけど、まだ見つからない。
もっともっと静かに、もっともっと深く、
自分を見つめなきゃだめなのかな?

ただひたすらに雨音だけが収録されているCDを聞きながら、
もう少し内観を続けてみることにしました。
三本足のちび
2008年10月30日 (木) | 編集 |
静岡編はこれにておしまい。
ラストは三本足のちびのお話です。

ちびは亡きおじさんの愛犬。
空き家になったおばあちゃんちの番犬として
日常を過ごしています。
三本足のちび
右後肢ひざ上から切断しちゃってるんです。

元は猟犬としておじさんに見初められた犬でした。
とても賢くて、いい仕事をたくさんして、
おじさんの自慢の犬でした。
しかしおてんばでお調子者の性格が災いして、
まだ若いある日、遊びの中で止まっている車が目に入らず激突。
その衝撃は大きく、切断せざるを得ないけがを負いました。
けどおじさんは自分が最期を迎えるまで次の猟犬を迎えず、
ちびを自分の犬として生涯かわいがりました。

けど、おじさんの家でちびをかわいがっていたのはおじさんだけ…。
奥さんも子供もいるけど、かわいがるというより「世話をする」という程度。
何度私が家につれて帰ろうと思ったか知れません。
いつも気になっていた子でした。

そんなちびと数年ぶりの再開。
ちびは私のことをちゃんと覚えていて、一声も発しませんでした。

そんなちびの時間経過による表情の変化を見てあげてください。
これもアニマルコミュニケーションのひとつの成果です。
肩の荷を降ろすことも大事ですよ
2008年10月29日 (水) | 編集 |
三島編はまだ続きます(^^)

今日は「肩の荷を降ろしなさい」という
メッセージの連続について。

月曜日に三嶋大社に行ったのは過去記事のとおり。
そこでいくつかのお願い事をしたあと、
何かメッセージがありそうだったので心を静かにしていたら
「三嶋の神たちは応援しておりますよ。大事にお進みなさい。
みくじでも引いてお帰りなさいな」
という感じの言葉が届きましたので、
おみくじを引いて神社を後にすることにしました。

そこで引いたおみくじがこれ。
三嶋大社のおみくじ
無理しちゃいけないよ、って感じかな。

そのあとお墓参りに行って一人号泣したのは
無理してた自分を認めてくれた安心感からだと思う。

そして帰り道にアニマルコミュニケーションつながりの
大事なお友達から電話がありました。
いろいろ話をしていたときにふと彼女が漏らした言葉が
「はなんちゃんさ、少し肩の荷を降ろしたら?」だった…。

無事家にたどり着き、スピリチュアルな先生のサイトで見た
その日のスピリチュアルメッセージがこれ。
「たくさんの仕事を抱えすぎていませんか?
許容範囲を超えてしまうと、集中力が散漫になり、
むしろミスを多発してしまいがち。
調整が必要なようです。」

「無理をするな」というメッセージが4連続です。
確かに、ちょっとした考えの行き違いで悩んだり、
三島すぴこんがあったり、11月のレイキ交流会や勉強会、
新しく開設した電話セッション、事務所の話、
新サイトもやらなきゃ…なんて、いろんなことが
どどっと押し寄せてきてた感じはありました。

大事な友達に話した私の言葉。
「リラックスしなきゃいいアイディアも入ってこないのは分かるんだよね。
でも今しょってる肩の荷を降ろしたら、それが他人に迷惑をかけそうで…」
って。
不器用なんだな…。
けど、よりよい仕事をするために上手な息の抜き方を見つけなきゃ。

それにしても、
同じメッセージを一日で4つももらうなんてよっぽどだったんだろうね。
でもそれに気づけたことはよかった♪
いろんな人にアイディアをもらってみよう(^^)
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
お墓参り
2008年10月28日 (火) | 編集 |
昨日は見事な秋晴れの中、田舎の祖父母の家に行き、
お墓参りを済ませることができました。
東京に入ったとたんの稲光と大雨にはびっくりしましたが…(^^;

私の実家のお墓は私の自慢です。
お寺さんが小高い山を持っていて、
その斜面が墓地になっているのです。

しかも全室(笑)オーシャンビュー!
左手には富士山がドドーンとそびえたち、
その先には伊豆半島。
眼下には富士川と太平洋…。
冬にはみかん畑もきれいです。
私も願わくばここに入りたいくらい。
パパさんちのお墓、ここにしてくれないかしら。
そうしたら、とってもマメにお墓参りしてあげられるのに(笑)

このお寺さん、地域ではそれなりに古く歴史のあるところです。
子供のころは盆暮れになるといつも里帰りをして
そのたびに一家そろってお墓参りをしていました。
そういう意味でも私にとってお墓は怖いところではなく、
懐かしいところなのです。
今の私の土台はこういうところにあるのかもしれません。

ところで。
田舎のお墓参りに行くと、いつも親族のあったかさを感じます。
守られてるんだなーって感じ。
2年前にお墓参りに行ったときもそれを強く感じて、
墓石の前で一人で大泣きしましたが、
今年も同じことしちゃいました(^^;
嬉しくてありがたいのです。
迷子になったけど泣かずにしっかりしていた幼稚園生が、
お母さんと出会えてホッとして泣いちゃう…みたいな。
気持ち的にはそれが一番近いかな。
何もかもゆだねて吐き出していいんだ…っていう安心感が
たまらなく嬉しくて、その気持ちに甘えさせてもらいました。
ご先祖さんたちは口々に、

よく来たね。
がんばってるね。それでいいんだよ。
あなたはホントに私に似てるわ~。
がんばれよ!

などなど、それぞれにいろんな言葉で
ねぎらってくれてるみたいに感じました。

あるおじさんは私とパパさんとの仲を心配してるのか、
パパさんのことも身内だと思ってるからよろしく言っとけ、なのか、
まだおじさんが元気だったときに、田舎に遊びに行った日の
ワンシーンを思い出させてくれました。
「おじさんは小学生のときは町内で一番相撲が強かったんだ。
 それ、かかって来い!」…って、自分の年の半分くらいの
うちのパパさんに相撲を仕掛けたんです(笑)
懐かしいシーンだったなぁ。

この感情を味わうのが私にとってはひとつの大事なデトックスなんだろうな。
微妙にちょっと遠いけど、決して日帰りできないところではないし、
これを機会にちょくちょく行きたいなと思いました。

写真は帰りに立ち寄った富士川サービスエリアで撮った富士山。
「出た出たー」ってどこかのおばさんが喜んでたから
どうしたのかな?と思ったら、富士山の頂上が出たってことらしい(^^)
思わず私もパチリ(笑)
富士山の頂上が出ました☆

明日は三嶋大社でのシンクロ4連発のお話しを、
あさってはばあちゃんちで番犬をしている
三本足のちびのお話しを書こうと思います。
静岡編はまだまだ続きます(^^)
だって私の大好きな土地だもん~♪


追伸:
勉強会・セッション関係でメールを下さったみなさまへ。
それぞれのメールはお礼や感謝をちゃんと伝えたいので
一通ずつ向き合ってお返事をしたいと思ってます。
なので10分や15分で仕上げてしまいたくないの…。
そんな調子なのでちょっとお時間はかかりますが、
お返事は必ずいたしますのでもう少しお時間くださいませねm(__)m
三嶋大社
2008年10月27日 (月) | 編集 |
20081027112505
朝、ホテルから富士山がきれいに見えました。
写真ではうまく撮れなかったのが残念。

ホテルをチェックアウトして三嶋大社に来ました。
三島大社…ではないのですね

これからご先祖孝行に向かいます(^-^)
おわった~!
2008年10月26日 (日) | 編集 |
三島すぴこんも無事に終わりました~♪
いやー、濃くて熱いい1日でした
初めましての方も、おひさしぶり~♪な方も、
ペットに対するあったかい思いを感じさせていただき
本当にいい時間を送らせていただきました。

今日、セッションをしていて感じたのは、
みんな本当にこのつたないブログを
熱心に読んでくださってるんだなぁと言うこと。
今までたびたび「こういう質問は意味がありませんよ」という記事を
書いてきましたが、見事なほど全員が
そのようなことを確認したいという方はいらっしゃいませんでした。
本当に感謝感謝です

お一人お一人とお話しする時間は
イベントということもあって短かったけど、
それぞれすべてが私にはとても貴重な時間でした。
みなさまにはこの感動の続きを
勉強会でご自身のものにしていただきたいです。
今日お見えになった方々なら大丈夫!
私が太鼓判を押します(^^)♪

ブレス&ティンシャ販売担当の天沙さんも
大活躍してくださいました
天沙さんのリーディングを元に
その人にぴったりのブレスを作ったり、
ワンオラクルといって、ハーバルタロットの一枚引きから
メッセージを導き出す…ということをしてくれたり。
天沙さんのリーディングが大好評で
こちらのお客様の反応も上々でした(^^)

これにて10月の一大イベントは終了!
次は11月のレイキ交流会と勉強会です。
まだまだ年末までお楽しみはつきませんぞー☆

今日は三島に一泊して、明日朝に三島大社にお参りに行き、
そのあと私の実家のお墓参りに行ってから帰ります♪
じいちゃんばあちゃんたちに会うのは久しぶりだなぁ。
ご先祖さんのみんな、待っててねー
いよいよオープンです!
2008年10月26日 (日) | 編集 |
今日のブースの様子
今日のブースはこんな感じ。
北九州からの応援エネルギーもバッチリ届いてます
がんばるよー!
明日は三島すぴこんです♪
2008年10月25日 (土) | 編集 |
最近ホワイトセージの苗にかかりっきり。
気になって気になって仕方がないくらいかわいいのです(^^)
今日は苗の根元に糠(ぬか)をかけてみました。
「米」が健「康」になるためのものならセージだってきっと…ね(^_-)☆
明日から2日間留守にするので、
自力でかんばってほしい気持ちもこめて♪


いよいよ明日は三島すぴこんです。
早いなぁ~。
ホントに早い。
ワクワクとかドキドキではなく、
やけに落ち着いている自分がとっても不思議。

明日三島すぴこんでセッションをご予約くださった方には
後ほどメールを送りますね。
写真のこととか入場券のこととかの再確認のメールです。

すぴこんでは私のアニマルコミュニケーションのほか、
天沙さんのスピリチュアルリーディングによる
パワーストーンブレス作成、ミニクラスタの販売、
はなちゃんさん手書きのトールペイント作品の販売
(バッグやプレート、写真たてなど、ホントにあったかい作品たちです)
などなど、実に盛りだくさんです。
6番ブースにてたくさんの方のお越しをお待ちしてます。
「はなんさん、いつもブログ見てますよー」って声かけてくれたら
笑顔で「ありがとうございますってお話させていただきます♪

では明日三島でお会いする皆様、6番ブースにて笑顔でお待ちしてます。


きれいな石を仕入れてきました♪
2008年10月24日 (金) | 編集 |
今日、大雨の中、大阪から石卸屋さんが
石たちを連れてこちらまで訪れてくれました。

この石屋さんはとても質のよい石を、
質にしては安価な金額で卸してくれます。
なのでブレス教室でもとても安く石をご提供できるのです(^^)

今日連れてきた石たち。
08年10月24日の石たち
ハートの大きなローズクウォーツは
マダガスカル産のスターローズクウォーツ。
これだけで1周のブレスを作ってもとってもかわいい♪
私が気に入っちゃいました。
自分用に一本作っちゃうかも(^^)

きれいな石がたくさんそろって大満足の仕入れになりました。
ますます三島すぴこんが楽しみです!

そういえば、先日挿し木にしたホワイトセージたち。
石の仕入れに行く前に写真を撮ってみました。

10月21日に挿し木したもの
これは21日に挿し木した状態そのままのもの。
曲がっているのは倒れているのではなく、そう育ってしまったの…。

なので、まっすぐ育つように、曲がっている部分からさらに切って
短い挿し木にしました。
10月24日挿し直し
倒れて枯れているように見えているのは、
元々枝の下の部分だったところ。
その先の部分は短く切って、すぐ隣に植えました。
下のほうはずいぶんお疲れだったんだね…。

これからだんだん寒くなってくるので、
そうしたらおうちに入れてみようと思います。
元気に育つといいな。
週末は路地植えしたものを鉢植えにしようと思っています(^^)
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
ホワイトセージ その後
2008年10月23日 (木) | 編集 |
今日は午後から雨。
夜にはますます本降りで、秋色も濃くなってきました。
私はといえば先週末からかぜっぴきで、
だいぶ調子はよくなってきたけど、鼻の調子がもうひとつ…(-_-)
みなさまも健康にはご注意ください。

…で。
タイトルに書いたホワイトセージとは、
先日ブログに書いた魔女ごっこで挿し木したものですが、
植木鉢にさしたほうはとっても元気!です(^^)
毎日送っているレイキもしっかり届いてるみたい♪
うれしい♪うれしい♪

苗によっては上と下にぐんぐん伸びたいイメージが、
別の苗はとにかくパワーチャージをしたいイメージが…など、
それぞれの主張も伝わってきます(^^)

それに引き換え、
いきなり路地植えにしたのはイマイチ調子が出ない。
地面のほうが冷えるのかしら?
それともレイキが届きにくいのかな?
レイキをしてもシーン…として、何の感覚も取れない(涙)
なので、植木鉢に指しやすい程度の長さの
元気のいい先端部分をカットして植木鉢に挿し直しました。
そうしたら元気元気♪
うーむ。
季節の影響もあるのかな~。
今日もこんなに冷たい雨だしね…。

明日一日様子を見て、厳しそうだったら路地植えはあきらめて、
冬いっぱいは植木鉢で育てることにしよう。
春にお庭に移してあげればいいよね。
けどできれば路地でもたくましく育ってほしいな。

明日は大阪から石屋さんが上京してくるとかで、
少し足を伸ばしてこちらまで来てもらう予定です。
どんな石を持ってきてくれるかな。
いい出物があったら三島すぴこんでブレス用に持っていくつもりです(^^)
お楽しみに!


23日中のUPにぎりぎり間に合った。
ふう~(^^;
ペットモデルさん大募集!
2008年10月22日 (水) | 編集 |
【本件は受付を終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!】


近々、HANAn H&Aヒーリングセンターの
ホームページをリニューアルしようと思ってます。

そこで、ホームページに挿絵的に登場してくださる
ペットモデルさんたちを大募集!します。
HANAnのアニマルコミュニケーションサイトですから
もちろん種類は不問です♪

送ってくださる画像の条件はピンボケしてないこと!!
登場いただくページによっては切り抜き加工等をするかもしれませんので
ご応募の際はその点をご理解のうえお願いいたします。

【応募要領】
1)ペットの種別、生死は不問

2)人間と一緒に映っっている場合、人間も一緒に掲載されてもよいこと。
  (ご本人様に許可をいただいた場合に限ります。
   その方がお亡くなりになっている時は
    ご遺族さまに許可をいただいて下さい)

3)画像の大きさは、縦か横の長いほうが500ピクセル程度であること
  (小さいと不鮮明になりやすく、大きすぎると処理に大変なので^^;)

4)画像使用権をHANAnにゆだねてくださること。
  写真コンテストなどに未応募の作品に限ります。
  (掲載後に権利にまつわるトラブルを避けたいため)

【掲載の謝礼について】
画像を採用させていただいた方へのお礼として、
送ってくださったお写真を通じてHANAnが感じたことを
200文字程度のメッセージとしてお伝えさせていただきます。
※「採用の際に聞いてほしいこと」のリクエストはご勘弁を…(^^;

【採用・不採用の連絡について】
採用させていただいた場合には、
お礼の一言メッセージを採用のご報告に代えさせていただきます。
不採用のご連絡はいたしません。
採用・不採用の理由についてのお問い合わせには
応じかねますのでご了承ください。
※リニューアル直後に登場しなくても、
 折を見ての小さなリニューアル時に登場いただくこともあります。
 その際は掲載時の謝礼と同様のお礼をさせていただきます(^^)

【ご応募先】
こちらまでメールにてご応募ください。
(メールが開かない方はご連絡ください。)
タイトルは「comm新サイト モデル応募」としてください。

応募に必要な情報は以下のとおりです。
・ご応募者さま(人間)のお名前
・ご応募者さまのハンドルネーム(あれば)
・ペットさんのお名前・性別・年齢
 (お空に帰った子は「享年…歳」という形で)
・ご自身のホームページ、ブログ等のURL(あれば)
・ご応募写真

【締め切り】
2008年11月20日到着分まで。

たくさんのご応募お待ちしてます
魔女になりたい!
2008年10月21日 (火) | 編集 |
今日は朝から思いがけず予定が空いてしまったので、
うーむと思いながらパパさんの実家に電話したり、
オークションの出物を探したりして時間をすごしました。

オークションで見ていたのは大振りの石がついた指輪。
何でこんなに大きなものばっかり探すんだろうなぁなんて
他人事のように考えながら見ていたら、不意にその理由が分かった。

私は魔女になりたいんだ!

私は魔女というと、大きな宝石を身につけて
なにやら怪しげな混ぜ物をして薬を作る…というイメージがあります。
まるで白雪姫の魔女や、「千と千尋の神隠し」の湯ばあばみたいな…。
あとは美輪明宏さんとかシャンカリさん(リンク先は音が出ます)とか(笑)
だから大きな石のリングがほしかったのね。
うん。ちょっと納得♪

そして、「魔女」というキーワードが出たとたん、善は急げ!とばかりに
先日増やしたホワイトセージの増産計画を進めることにしました。
昨日お部屋の片づけをしていたら、いつかやろうと思っていた
土と肥料とシャベルのセットが出てきたのはこのことか~と、
またまた納得。
迷わず土セットを持ってお庭へGO。
土と肥料をこねている間にまたまた思い出す。

そうだそうだ。私は魔女になりたいんだった。

で、思いついたのが、
土&肥料の中に水晶のさざれを入れる、ということ。
土に水晶を混ぜ込むあたり、とっても魔女チック~(笑)
もちろん上機嫌に土をこねたのは言うまでもなく♪

せっかくなので挿し木したプランターの苗達も一度出して
水晶入りの土にして再度植え直しました。
そのほか植木鉢にひょろ長いのを3本セットで植えて、
お庭に直植えの挿し木を数本。
その後レイキの念達法(伝授を受けた皆さん、覚えてますか?)で
根っこは地中深くしっかりと、葉と茎は天に向かってのびのびと
育っていくようにしてレイキを送りました。

これからしばらくは植木たちへのレイキが続きます。
どうなるかな。
楽しみ楽しみ♪

挿し木された植木たちはまだ新しい環境に慣れ途中のため、
ややしんなり気味ですから、元気になったら画像で紹介します♪


余談ですが、私が今まで受けたリーディング等で言われたこととして、
魔女に関わる生き方をしてたこともあるそうですよ…(^m^)むふふ
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
お勉強の秋☆
2008年10月20日 (月) | 編集 |
今日はこれから対面セッションをひとつさせていただき、
夜はスピリチュアルな先生のところにおさらいをしにいきます。

本当は毎月おさらいに行きたいのだけどなかなか行けなくて、
ようやく念願かなった次第。

今日のテーマは「死について」。
我が家にとってはタイムリーな話題。
しっかり学んでこなきゃ。

コスモス畑コスモス
コスモスもきれいに咲き誇ってます。
秋だねぇ♪
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
24時間の奇跡とホワイトセージ
2008年10月19日 (日) | 編集 |
HANAnではアニマルコミュニケーションの条件については
基本的に制限していません。
お空に帰った子も経過年数不問ですし、
もちろんペットの種類も不問です。
また、しばしばご依頼をいただくのが
「うちの子が帰ってこないんです!」という
脱走ちゃん捜索のご依頼。
同じ方から複数回のご依頼をいただいたこともあります(^^)
もちろんこちらにも制限はつけていませんので、
セッションは成功報酬型ではないことをご理解いただいたうえで
いつもどおりお話しをします。

先日も「おとといの夕方から帰ってきません」というSOSが入りました。
けれどすぐにセッションをしましょうとは言わず、
「セッションはご入金後になるので早くても2~3日後になりますね」と
お伝えしました。
なぜなら、その裏には急がなくてもよい感覚と、
急ぐ必要のないたくさんの前例があったからです。

その前例とは、今日現在までの実績ですが
脱走後1~2日以内にご連絡を下さった方は
大げさではなくそのすべてが見つかっていて、
さらにそのうちの9割以上はご連絡後24時間以内に
発見できているというものです。
先述の複数回ご依頼くださった方も毎回翌日には見つかっていました。
ですから今回も少し時間をおこうと思い、あえて「それは大変!」と
あわててお話ししようとはしなかったんです。
そうしたらやっぱり翌朝「見つかりました。」とのこと。
そのメールを見て「やっぱりねー」とニヤリとしたのは内緒です(笑)

ただ、1週間以上経ってしまうと発見も難しいように感じます。
1ヶ月も経つともっと…。
お空に帰ってしまっている感覚の子もいたし、
帰る気のない子もいました。
これは私も切ないです。
けど、アニマルコミュニケーターとしてお仕事をしていく上では
避けては通れない感情なんだろうなと思います。


…で、ちょっと気分を変えて♪

先日、あまりに気持ちのいい天気だったので
ホワイトセージの挿し木をしました。
(季節的にそれをしていいかどうかはわからないのだけど…^^;)

いい枝振りのところを切って土に挿して、
早く根が出るようにとレイキもたっぷりかけました。
そして今日で3日目。
ホワイトセージの苗

3日経ってこれだけシャンとしてるということは
挿し木成功…よね?!
調子に乗ってもう少し増やしてみようかなと思っています(^^)
三島すぴこんブース決定!
2008年10月18日 (土) | 編集 |
三島すぴこんのブースが発表になりました♪

5番ブースと6番の半分です。
三島すぴこんブース割り

会場内に唯一ある柱に接した2つ続きのブース、
と覚えると分かりやすいです♪
なんか特徴的でいいわ~って感じ(^^)

枠はあと2枠で満席。
セッションを迷っておられる方はお急ぎください☆

今回はすでにお知らせしてある
パワーストーンブレス作成@天沙さんとティンシャ販売のほか、
HANAnの看板を作ってくださった方のトールペイントも友情出展。
手書きなのにこのお値段?!と思うほどステキです。

開催まであと約1週間。
どうぞお越しください(^^)
隠れ家的カフェ@千葉県野田市
2008年10月17日 (金) | 編集 |
お昼にちょっとした用事で人と会いました。
せっかくだったので「ちょっと遠いけど~」と、
野田市にある、古民家を改築したカフェに行きました。
NEC_0355.jpg

体に優しいメニューの数々。
のんびりした空気。
平日のひとときにはもってこいの環境です(^-^)

実は少し前にもおじゃましたところ。
二回目なのに覚えていてくれたのが嬉しかったです。
お店のご厚意で、HANAnのチラシを特別に置かせてくださいました♪
NEC_0353.jpg

NEC_0354.jpg
ニューバージョンのチラシです♪

画像は入り口を入ってすぐのフライヤー置き場。
HANAnのチラシもここにあります。
限定25枚。
急げ!☆

また近々行きたいお店です。

今日のお店:古民家カフェ furacoco
「あきらめ」 そこに愛はあるのか
2008年10月16日 (木) | 編集 |
今日のタイトルは、先日、遠くから聞こえてきた言葉。
「もうあきらめたの。」って、ある人がある人に言ってた。
その言葉を聞いて、そこに愛はあるのか?って思った。
しつこいとあきらめないってのは違うよね?!
あきらめるってことは、見放すってことだよね?!
で、その人はあきらめちゃったみたいなんだな。

私の耳に届いたその言葉は
たぶん、思わず出ちゃったその人の本心だと思う。
悲しいね。
残念だね。

私自身、仕事柄、大切な言葉は何度も繰り返し言うことがある。
「あきらめたの」というその人の言葉を聞いて、
私は自分の仕事を思い出した。
「私はあきらめない!」と思った。
彼らの言葉を伝えることをあきらめたら
私は自分の役目を放棄するのと同じだと思ったから。

その言葉を発した人が何をあきらめたかは知らないけど、
自分のスタンスを見直すいい機会をもらいました。
願わくばその人もあきらめないでいてほしいと思いながら…。
うさぎcafe無事終了しました
2008年10月15日 (水) | 編集 |
昨日、無事に第5回目のうさぎcafeが千秋楽を迎えました。
アニマルコミュニケーションも無事に終えることができ
主催者のcoomomoのyukoさんやなおさんには感謝感謝です。
はなちゃんさんからいただいた看板も大活躍でした。

ひとつの事を5年続けるなんて容易ではないと思います。
yukoさんは「けだまちゃん(先代うさぎさん)がいたからですよ~」
なんてはにかんでましたが、それでもすごい!
そして、回を重ねるごとに人も増え、フライヤーと呼ばれる宣伝はがきも、
お客さんが自ら「私も配ってくるから50枚ちょうだい!」なんて言って
たくさん配布してくださるそうです。
ひとえにyukoさんのお人柄だと思いました。

最終日の昨日は「うさぎと暮らす」の編集部の方もお見えになりました。
たまたまセッションが入っていたので、その様子を生で見ていただき
編集部の方にとっても私にとってもいい機会になったと思います。
ぜひ今度トークショー&公開対面セッションなどを企画して
うさぎ飼いの皆さんにコミュニケーションをとることのすばらしさを
伝えさせてほしいなと思いました♪

今回の対面セッションを通じて多かった反応は、
(実際にうさぎさんをお連れ下さった子の飼い主さんの反応です)
「こんなに甘えてくれるなんて!」でした。
多くのうさぎさんはセッション後に飼い主さんに抱っこされると
腕と脇の間に顔を突っ込み鼻先だけ出す…というしぐさをしました。
「この間も○○ちゃんがしてたよねー」とか、
「この子がこんなことするなんて!」とか、そんな声が聞かれました。

セッションをさせていただくときは、可能な限り触れさせてもらってます。
そしていろんな話しを聞くのと同時にレイキヒーリングをさせてもらってます。
セッション後にお返しするのですが、犬のにおいだらけの私から
(それでもみんなおとなしく抱っこされてました^^)
嗅ぎ慣れた飼い主さんのにおいにホッとするんだと思います。
ホントに素直でかわいい子達です。

今回お会いした方たちとはまたどこかでご縁がつながるといいなと思います。
yukoさんがセッション中のお写真を撮ってくださったので、
近々公開できれば…と思っています。

coomomoのyukoさん、なおさん、セッションでお会いした皆さん、
「うさぎと暮らす」編集部の方、セッションの様子を温かく見守ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
出張からただいま!
2008年10月13日 (月) | 編集 |
一泊二日の出張から帰ってきました♪
昨晩はこーんな大きな盛り合わせをみんなでいただいたよ。

ものすごい量のお刺身の盛り合わせ!
すごいよねー(^^)☆


明日はうさぎcafeが最終日。
このイベントでの対面セッションも最終日です。
あともう少しだけ空きがあります。
どんなお話しが聞けるかな。
私も楽しみです(^^)
新そば♪
2008年10月12日 (日) | 編集 |
新そば♪

新そばで作られた「田舎そば」。
味がしっかりして香りもステキだった~♪

実りの秋ですねぇ(^^)
うさぎカフェ♪
2008年10月11日 (土) | 編集 |
HANAn看板
雨も上がりました
先日いただいた看板も大活躍してます♪
うさぎcafe、OPEN中ですよー
2008年10月10日 (金) | 編集 |
昨日から期間限定でOPENしているcoomomoうさぎcafe
お天気もまずまずで一安心です♪

いよいよ明日はうさぎさん限定の
対面セッションがある日です。
おかげさまで明日の枠は完売です(^^)♪
最終日の14日(火)の枠は空きがあります。
平日なのでのんびりした空気の中で
お話しができるんじゃないかなと思ってます。

うさぎcafeの詳しいことはこちら
実に来るだけでも十分癒される空間なはず。
(まだ見に行ってないけど、yukoさんはよく知ってるの♪)

セッションに関係なく、どんどん遊びに行ってみてください。
入場は無料ですよん(^^)
メールのお返事は少しお時間がかかります
2008年10月09日 (木) | 編集 |
久しぶりにこんな時間まで起きてます(^^;
お返事が遅れているメールセッションや
その他諸々で就寝まではもうちょっと。
今日は皆様にご理解のご協力とお願いです。

このところお仕事が立て込んでいます。
明日は午前中は石関係、午後は納税関係(笑)、夜は整体院でレイキ。
あさっては電話セッションとお見舞い。夜はお稽古事。
その次はうさぎcafeで対面セッション終日。
その次は遠地に泊りがけのご用事。
そしたらまたうさぎcafe。
…な~んて感じでせわしなくて。
忙しいのは幸せな事と、日々笑顔ですごしております(^^)

普段からアニマルコミュニケーション用メールの自動返信には
>お申し込みと関係のないお話しの時には
>お返事が返せないこともございます。
>悪しからずご了承ください。
と書いてあるので、皆さまにはご理解をいただいていると思いますが、
ご心配くださる方がいらしたら申し訳ないので…。

お仕事関係のお返事は、メールが私の手元に届いていれば
遅くなっても必ず返信しますので、しばらくの間は
気長にお待ちいただければ幸いです。

もちろん、セッション等のお申し込みはご遠慮なくどうぞ♪
皆様からのご依頼あっての私ですから(^^)

どうぞよろしくお願いします(^0^)/
鍼灸整体院でレイキ
2008年10月08日 (水) | 編集 |
先日近所の鍼灸整体院からお呼びがかかりました。
「うちの患者さんにレイキヒーリングしてくれませんか?」と。
先生もレイキのできる方です。
けど、整体&鍼灸で手一杯。
メンタルケアまで追いつかないのでぜひ、とのことでした。
そして「方法はどうあれ治ってくれることが大事」とおっしゃる。
ステキだわー。
こんな先生がたくさん増えるといいなと思います。

それにしても治療院でレイキができるなんて思ってもなかった私。
こんな私は超ラッキー☆
もちろん二つ返事でOKして、
患者さんにレイキをさせていただきました。

この患者さんは、先生いわく
「治療という意味ではほとんど治ってきているけど、
ご本人はまだまだというんだ。あとは
メンタル的なところなんだよなー、たぶん」とのこと。
さっそく患者さんに手を当てさせていただくと、その瞬間から、
全身にガラスの破片が刺さっているイメージが…。
まずは現実的なところから
「事故にあってガラスで怪我をしたりしてませんか?」と確認。
いいえとおっしゃるので見えたイメージをお伝えしました。
そしてその後霊示法にのっとり手当て。

すると、首が痛いはずなのに
手の呼ばれるところは胸と背中と腰、そして頭。
心に辛いことを抱えていること。
不必要な負担をしょっていること。
頭がいつももやもやしていることはないですか?と聞きました。
年齢的にそういうものはいろいろあるわとおっしゃりながら
何度も静かに涙を流される患者さん。
そこから先はただ手を当てるのみです…。

明日は2回目のヒーリングです。
1回目からたった数日だけど、なにか変化はあったかな。
少しでも心と体が楽になっていればいいなと思います。
テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体
今朝まで覚えてた昨晩の夢
2008年10月07日 (火) | 編集 |
めったに夢は覚えてない(見てない?!)ので、
レッスンで「夢日記をつけるように」と言われてもできなかった私…(^^;
けど、今朝は久々にちゃんと覚えてました。
忘れないうちにメモメモ。
RE☆FESTA vol.2 無事終了
2008年10月06日 (月) | 編集 |
第2回目になったRE☆FESTAは無事終了しました~。
今回はふらっと立ち寄ってセッションを受けてくださった方が多くて、
とっても楽しかったです(^^)

とはいうものの、セッションはブレス作りで終始し…(^^;
全部で11本のブレスを作りました。
「本業はアニマルコミュニケーションなんですよ」と言って
チラシをお渡しさせていただきながらのブレス作りでした。
そういう意味では今回は種まきの巻…だったのかな。

でも、詳細をほとんど聞かないまま現状を霊査し、
それを確認しながら状況をサポートするブレスを作るというのは、
ブレスを作りたいと目の前に座っている方が
ペットと飼い主さんの一人二役をやっているような感じで
普段のアニマルコミュニケーションと
シチュエーション的にはあまり変わりないように感じました。
そう考えるととても意味のあった一日です。
普段は一日でこんなにたくさん、
しかも長い時間(11時~19時半まで休みなく)
セッションすることはめったにないですから、
私にとってもいい修行の場だったように感じます。

今回お会いできた皆様には心から感謝です。
ゴムが切れたり、違う石を入れたくなったりしたら
青空カフェの方に前もって伝えてくだされば
日を調整して青空カフェに伺います。
そこで改めてセッションしましょう(^^)

今回は、以前ペットさんのセッションをさせていただいた方が
親子でブレスを作りに来てくださいました。
その時にステキなプレゼントをくださいました。
本当はここにご披露したいのですが、
昨日の夜から雨が降ってしまったので
濡れたらイヤ!と思い、車の中に保管しています。
そのくらい超ーーーかわいいの!
ステキなステキなトールペイントの看板です。
三島すぴこんにてご披露しますので、
お越しになれる方はぜひご覧ください(^^)
温かみのあるかわいい作品です♪
当日はこの方の作品もいくつか展示即売します。
あんまりステキなので、私も個人的に
いくつかキープしたいと思ってます(笑)
売り切れ必至なので気になる方はご一報を。
後日画像をUPしようと思います♪
朝になっちゃいました(^^;
2008年10月05日 (日) | 編集 |
昨日は午後になんともかわいいわんこさんとのセッションを終え、
その足で新宿で開催されていた国際ミネラルアート&ジェム展へ。
いつもお世話になっている石の卸屋さんが出ていたので
ごあいさつ&RE☆FESTA用の石を仕入れに行ってきました。

実は石イベントって初めて。
狭いところにごちゃごちゃ出展されてるのはすぴこんと一緒(笑)
静岡の知り合いの人も出展してたのでごあいさつがてら
ペンデュラムを購入。
珍しいの買っちゃった~って喜んで、家に帰って見てみたら、
そのうちのひとつが袋の中で先端が欠けてた
一緒に買ったものは平気だったから、
たぶん買ったときに気づけなかったんだと思う…(涙)

そのあと仕入れてきたビーズたちを持ち運び用のケースに入れて、
ケースの一個ずつにラベルシールを貼って、
RE☆FESTAに向けてHANAnの宣伝チラシの印刷&ブレスの
値段表作成等々…してたらこんな時間になっちゃいました(--;
けど、その甲斐あっていいチラシができたよ(^-^)v
イベントで仕入れた石たちも絶好調にレベル高いです☆
お楽しみにねー。

貫徹のまま行くのはお仕事にさわるので
これからのび太君のように短時間でがっつり寝ます。

今日のイベントの開催時間は11時~19時までだよ。
がんばるぞ!えいえいおー[m:40]

■「RE☆FESTA」交通・アクセス案内(RE☆FESTAブログからコピー(^^;)

会場・・・イタリアンレストラン「ラ・フォンテ」 パーティー館1階

住所・・・千葉県流山市向小金3-179 水代果樹園内

交通・・・JR南柏駅下車 東口方面 
     徒歩 → 旧水戸街道を松戸方面へ徒歩約15分
     バス → 北小金駅行きに乗車、バス停「向小金」で下車(本数少ないです)
     タクシー → 1メーターで着きます(710円)

南柏駅の東口からちょうど1kmくらいですよん。
ではではRE☆FESTAの会場でお待ちしてます。
皆様ぜひおいでませねー。
明日はRE☆FESTA vol2 だよ!
2008年10月04日 (土) | 編集 |
秋ですねー
我が家のベランダから見えるかえで。

秋ですねぇ~。
すばらしい秋晴れです♪

今日はこれからシャワーで気分をすっきりさせて
午後のセッションに向かいます。
毎日こんなお天気だといいのにね(^^)

ところで!
明日はいよいよRE☆FESTA vol.2ですよ。
私はアニマルコミュニケーションとヒーリングシャッフル、
パワーストーンブレス作成をします。

思いがけず?!パワーストーンブレスが好評で予約もたくさん入ってます。
アニマルコミュニケーションは普段はやらない30分単位のセッションです。
HANAnのセッションがどんなものかを体験するにはとってもいい機会です。
そしてヒーリングシャッフルは超破格値でご提供。
レイキハンドで行うシャッフルですからそれはもう…♪

そんなこんなで当日は混み合うこと必至!
確実にセッションを受けるなら事前予約をお勧めします。

明日は薄曇の過ごしやすい日になりそう♪
隣接の水代果樹園ではブドウが最盛期。
お芋掘りもできるんじゃないかな。
ご家族そろってお越しください(^^)
最期は誰が決めるか
2008年10月03日 (金) | 編集 |
一つ前の記事について。
mixiのコメントで安楽死のことについてご質問がありました。
HANAn@アニマルコミュニケーターとしての考えを
書いてみたいと思います。

ここから先は人によっては刺激が強いかもしれないので
二つに分けます。
読み進められそうだと思った方だけ続きをお読みください。
ペットの死とアニマルコミュニケーターのお仕事
2008年10月03日 (金) | 編集 |
この月末月初は、間接的だけどペットとのお別れに数件立ち会いました。
中には「はなんさんにこんなことを伝えても仕方ないのは分かってるけど」
って言いながら逐一ご連絡を下さる方もいました。
飼い主さんも分かってるんです。
「ペットの話を聞くときはお仕事としてお願いしないとだめなのよね」って。
こんな大切なときに私を思い出してくださり、かつ、きちんと私のお仕事を
認めてくださってることが本当にうれしくてありがたかったです。

こんなとき、ペットの死を目の前にしてどうしたらいいか分からない心を
たくさんの死を見てきた人に受け止めてほしいっていう気持ちは
とてもよく分かります。
私もうちの子がお空に帰りそうになったときはオタオタすると思います。
たぶんご連絡を下さった飼い主さんたちもそうだったんだと思います。
一般的な話しでいいからこういうときはどういう心境なのかを知りたい、
私はどうしたらいいのか聞きたい、と。
なので「私でよければ話し聞くよ」って言って聞かせていただきました。
そのたびに伝えてきたのが
「飼い主さんだったらこういう時こそしっかりしなきゃ」でした。

最期はどうあれ、呼吸を止めるかどうかは
肉体を持っているペットたちが決めます。
どうしたってまだ死ねない!と思っていたら、
何があってもがんばります。
人間もそうですが、ペットたちもそのくらい意志が強いというのを
何度も目の当たりにしてきました。
彼らが呼吸を止めるのはすべてを了承して理解したときです。

だから最期は気丈にし、状況を理解してあげてほしいと思います。
そしてそのあとの「触れない」「見えない」「声が聞こえない」という
喪失感については、ペットの旅立ったときのタイミングや思いやりを
十分に理解したあとで、その感情に浸ってもらえるといいなと思います。

「かわいそうに」と思うことはほとんどにおいて必要ありません。
「今までありがとう」という涙はたくさん流してください。
その存在を認めた上で流れる涙は天国への階段になると、
何かで読んだことがあります。
ありがとうって言いたいけど寂しくて涙が出るというのは
正しい人間の感情だと思います。
どうぞ気が済むまでたくさん流してください。

これはいつも言うことですが、
「ペットというのは人間とともに暮らすことを了承した子がペットになります。
 人と暮らすことができない、もしくはその必要がないと感じた子は
 野良として一生を終えることが多いようです」。

ペットとして一生を終えたということは、
彼らは自分の任務を全うしたから肉体の生活を終えたということだと
理解してあげてください。
ペットとして愛されて生きてきたのであれば、
かわいそうなんて事はひとつもない…はず。
その理解が一番の供養になるような、そんな気がしています。

アニマルコミュニケーターのお仕事ってとても深いです。
中途半端な気持ちじゃやっていけないなと改めて感じました。

改めて、お空に帰った愛すべき子達にたくさんの愛と心をこめて
合掌…。