FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
ありがとう
2008年09月18日 (木) | 編集 |
内容の重さについての記事では
たくさんのコメントをありがとうございました。

パパさんが、皆さんのコメントを見て
思わず泣きそうになったって言ってました。
彼は世の中で一番私の事を知っていて、
だからその記事が感情に任せたものなのか、
みんなの役に立ってほしいと思って書いたものなのか
ちゃんと見分けがつくそうです。

そういえば以前はよく注意を受けて書き直したりしてました。
けど最近はそういうのがなくなってたから
見てないのかなーと思ってたけど、
問題がなかったから何もいわなかったんだって。

そして今回の皆さんのコメントを見て、こんなに
たくさんの人がこのブログに心を寄せてくださっていた事を
目の当たりにして、「よかったね」って言ってくれました。

皆さんのコメントが私の大きな力になりました。
ありがとうございます。
とっても安心しました。

いつも言ってることだけど、
アニマルコミュニケーションって特別なことじゃありません。
神秘的に表現したい人もたくさんいるし、
私の記事にもそういう話はたくさん出てくるけど、
皆さんだって日常的に触れることのできる世界です。
だから本当はトーンを落とすなんてしたくなかったの。
だけど足並みそろえることも必要なのかなって思ったの。
だけどする必要はないと思ったんだよね。
だからあえてブログに書いたんです。
「ホントはずっと今までどおり書き続けたいんだよ」っていう
本音を行間にこめて。
それを皆さんが汲み取ってくださったことが
とても嬉しかったです。
その感覚、ペットさんたちの声を聞くのと同じ感覚です(^^)
だからいつも言うの。
「アニマルコミュニケーションは特殊能力じゃないんだよ」って。

いつかブログ読者の皆さんとアニマルコミュニケーションについて
実際にお会いしていろいろ語り合えたらいいなと思います。

本当にありがとうございます。
今までどおり続けていきますね。
このたびは本当に大きな力をたくさんたくさんありがとう!

はなんとはなんファミリーから最大級の感謝を込めて