FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
あぁビックリした
2008年09月06日 (土) | 編集 |
昨日いつものようにレッスンに出かけようとしたとき、
お出かけ前の先払いごほうびをあげようとみんなを呼んだら
ぼーずだけ来ない。
玄関前でがんばってる。
よくあることなので、まったくもう~と思いながら、
おやつだよーって呼んだらびっこ引いて
心細げによたよた歩いてくるじゃないですか!!!



どーしたのー!!!って聞いても
健気に「だいじょーぶだよー(よろよろ)」と答えるぼーず。
そして健気な応答に弱い私(^^;
このまま家を出れば病院にはギリギリ間に合う時間だったので
霊査もヒーリングもする余裕もなく、
レッスン先の先生に「愛犬がびっこを引いてるので急いで病院に
連れて行きたく、今日はお休みさせてください」とメールをして、
病院に行きました。

いつもは「僕は後ろの席でしょ☆」と一人でジャンプしていくのに
昨晩は抱っこをせがむあたり、ホントに痛いらしい…。
運転しながら痛い足をヒーリングしながら病院に向いました。

先生に見てもらったら指の筋を違えたかヒビとか骨折の
可能性もあるとか。
ただ、犬は人のように固定するというわけには行かないので
おとなしくしてもらうしかないので、ちゃんと見ててね、と。
抗生物質と痛み止めの入ったお薬をもらって帰ってきました。

ぼーずにどこで痛めたのかを聞くのは今はよそうと思います。
元気になったら聞いてみよう。

今朝はお薬が効いているのかいつもどおりのぼーずさんです(^^)
やっぱり元気が一番!