動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫のとら君とお話し♡
2007年10月28日 (日) | 編集 |
お話させていただいたのは少し前になりますが、
その半月ほど前にお空に帰ってしまったとら君。
4歳という若さだったとのこと。
飼い主が悲しみを引きずっていると、なくなった子が
行くべきところに行くスピードが遅くなるという話を聞いたので…と
いうことで気持ちに整理をつけるべく、ご依頼を頂きました。

セッション後に
「目立ちたがりのとらにゃです。
できましたらこのコミュニケーション内容Hananさんのブログに
ご紹介くださいませ。」というママさんからのコメントを頂きました。
ママさんありがとうございます♡

ぜひ皆さんもとら君のお話しを聞いてください(^^)

今日の主役 とら君
とら君 おいらイケメンだろ?☆
スポンサーサイト
明日から箱根♡
2007年10月27日 (土) | 編集 |
明日から1泊で、現代レイキ合宿研修会に行ってきます♪

箱根だよ♪ 温泉だよ♪土居先生だよ♪
楽しみ満載です(*^-^*)

台風も無事それました。
さすが!脅威の晴れオンナ☆と自画自賛(^^)

たくさんのレイキマスターが来ます。
私は現代レイキのマスターになってから初のイベント参加。
テキストもちゃんと持っていかなくちゃ。

お留守番のパパさんやワンコたち、それから
私のレイキを受けてくださる方たちのためにも楽しんで学んできます☆
緊急告知
2007年10月24日 (水) | 編集 |
取り急ぎ用件のみのお知らせでスミマセン。
な~んて、こんなことが書けるようになったこと自体、
だいぶ落ち着いてきた証拠なんですが、ご心配くださっている方も
たくさんいてくださるので、遅ればせながらの告知とお詫びです。


最近、緊急対応および遠方への出張セッションが立て続けに入り、
パソコンに向かう時間も満足に取れず、メールの返信が遅れています。
お返事をお待ちのみなさま、申し訳ございません。

この多忙さは、アニマルコミュニケーションや、はなんのセッションが
徐々に浸透して来たって事かも♪と前向きに考えてます。
ということは、これを乗り切れば「動物との明るい共存生活」という
ステキな未来が大きく両手を広げて待っていてくれてるはず!

…ということで、ただ今この波を乗り越えるべくがんばってます☆

今のところ、いただいたメールへの返信はおおよそ受信後1週間前後を
目標にしていますが、できるだけそれより早い対応を心がけています。
ですので2~3日様子を見て
「返事が来ない!メールが届いていないのかしら?!」と
思われました方がいらっしゃいましたら、
どうかもう少しだけゆったり構えてお待ちください(^-^)

お一人の方から何日も連続でメールをいただくこともあるのですが、
きちんと順番に処理をしていますので、何卒ご理解をいただきたく
よろしくお願いいたします<(__)>

さ~て!もうひとがんばり!
オーラリーディング講習会2日目
2007年10月21日 (日) | 編集 |
昨日に引き続き、オーラリーディング講習会です。

昨日はオーラを感じる練習をしましたが、
今日はオーラの中の情報を読み取る練習をしました。

オーラリーディングってオーラの色を見る練習じゃないんですね。
実は参加するまで微妙に勘違いしてました。
JUJUさん、ちよさん、スミマセン(^^;

オーラから体調の異変を読み取ったり、
現在はもとより、過去や未来の情報を読んだり、
実現させたいことを現実のものにすべく引き寄せてみたり☆

そしてこれをリーディングさせていただいたお相手に伝えるのも
練習しました。

もうねぇ、本当に、情報を細かく見に行くところなんかは
アニマルコミュニケーションの勉強会とコツはほとんど同じでした。
嬉しくなっちゃう!(^▽^)

なのに、私自身が生徒になって実践する番になると、
見える情報を伝えるのがおもしろくて
情報を細かく見ることはすっかり忘れてました…(^^;

私がリーディングしてもらった内容と、
リーディングされてる時に見たイメージが同じだった時は感動!
JUJUさんいわく、共時性の流れに一緒に乗っただけ…とのことでしたが
そんなことが何度もありました。

そして何回もパートナーチェンジして練習をした中で、
私をリーディングしてくれた人たちの共通した言葉は数字の8と黄色。
とりあえず、今日から8日後と、来月の8日と……って!!!

なんですと?!

11月8日は3兄弟のお誕生日じゃないですか♪
3歳になります。早いねぇ(^0^)
この日に何かあるかな?あったらいいな♪
とりあえず心当たりのあるものについて動いてみよう。

実は8と黄色についてはまだ分かってません。
自分でクリックしてみようっと(^^)

私が見たお相手の未来リーディングもおもしろかったです。
一人は外国で現地ガイドさん。
もう一人は3年から5年後位にいい人が出てきそう~って感じでした。
どうなるかな。
未来のことだから今すぐ答えが分からないのがもどかしいけど、
ちゃんと読めてたらいいな。

家に帰ってエンジェルカードを引きました。
お題は「この二日間で私の中で何が変わった?!」です。
切っている間にクルッとひっくり返ったのがCelesteでした。
セレステ
------------------------------------------------------
セレステ(Celeste)

「新しい家へ引越すか仕事が変わるのではないでしょうか。
この変化は、あなたをポジティブで新しいエネルギーへと導きます」

動く時期がやってきました。
この時期にあなたのスピリットとエネルギーをより高く維持するために、
私は他の天使たちと協力してあなたを助けています。
移動には労力が必要ですが、私と他の天使たちと一緒に働けば、
移動に要する労力をそれほど感じることなく、
楽しく終わらせることができるのでしょう。

私は新しい環境へあなたを導きます。
あなたの移動に伴い、あなたの家族も協力的に見守ってくれるように
手助けするので、私に話しかけてください!

私があなたから欲しいものは信頼だけです。
あなたにぴったりの場所を見つけるには、
神と天使を信頼すれば良いのです。
ある特定の場所がとても気に入っていたのに、
上手く移動できなかった場合には、
私たち天使がもっとあなたに良い場所をみつけているからです。
変化に対応できるように、奇蹟が起こるのを信じて待ってください。
いつもポジティブでいるように。
これでもうおしまいだと思って変な妄想にふけらないでください。
私はこれからのあなたが進むべき道へと導いています。
そしてあなたの道をいっそう輝かせてくれるような、
新しい人との出会いも用意してあります。
------------------------------------------------------

今日リーディングしてもらった内容とかぶるわ♡
新しい家への引越し♪
果報は寝て待て!なのね。やった!(笑)
テーマ:セラピー&ヒーリング
ジャンル:心と身体
オーラリーディング講習会に行ってきた♪
2007年10月20日 (土) | 編集 |
スピリチュアルコンシェルジュJUJUさんの
「オーラリーディング講習会」に行ってきました。
アニマルコミュニケーション勉強会でもオーラの見方を練習するけど、
勉強会のときは「見えないものを見る」ことが目的なので、
オーラの意味とか色については詳しくは触れずに来ましたが、
時代の流れかTVの影響か、色や意味についての質問が多いので
もっと新しい知識を取り入れようと思って参加しました。
受講料が高くて一瞬迷ったけれど、「勉強会に来るみんなのためだ!」
と、清水の舞台から飛び降りる覚悟で受講。
結果は参加してよかった!の一言。

一番印象に残ったのは、私の勉強会と同じ事言ってる♪ってこと。
「オーラを見るのは特別なことじゃないのよ」ってことです。
すごく嬉しかったです。
なぜ特別じゃないのかというのは、オーラの専門家だけあって
私よりも格段に科学的にお話くださいましたが、
「ね。だからみんなできるって言う意味が分かる?」というのは
深ーく頷きました(^^)
アニマルコミュニケーションも一緒です。決して特別じゃないんです。

…と、そんな話を午前中に聞いて、午後はほとんど実習でした。
見た目と実際のオーラの違いはおもしろかった!
人も見かけで判断しちゃいけないんだわね。

それから、人によってオーラの質が違うというのも
あれだけたくさんの時間をかけて何人ものオーラを比べてたのは
久しぶりで楽しかった♪
私のオーラを見てくれた人は、皆一様に「均一なオーラ」「すなお」
「透明感がある」などの観想を言ってくれました。
これだけでも参加した甲斐があった♪なんて思った単純な私。
幸せだねー(笑)

講習会は明日も続きます。
明日は何をするんだろう。実はメニュー内容を知りません(笑)
楽しみにして明日を迎えたいと思います♪

写真は休憩中の新宿の空。雲がなんだか面白不思議…(^-^)
2007年10月20日の新宿の空

テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
動物の翻訳だけならアニマルコミュニケーションではない!
2007年10月18日 (木) | 編集 |
たまにこういう衝撃弾を落とす私(笑)
動物の翻訳者はアニマルコミュニケーターではない?!って一体
どういうこと???って思われました?
アニマルコミュニケーションに興味を持って
このブログを見てくださった方には今までの感覚を覆された思いかも。
かく言う私も、少し前までは、
アニマルコミュニケーターって、人と動物の架け橋だと思っていたし、
動物の気持ちを通訳するのが仕事だと思ってました。

でも、セッションを繰り返していくうちに、それだけではないことに
気がつきはじめました。
他の人が言うところのアニマルコミュニケーションと私が思うところの
それがあまりにも乖離していたので、同じ言葉を使うことに
ためらいを感じていました。

そんな時、とある方が私に向かって、
「あなたの仕事は動物の翻訳ではないでしょ?」とおっしゃった。
「ただ翻訳するだけならコミュニケーションじゃないよね」とも…。
そうなの!そうなの!!翻訳だけじゃないんです!!!
分かってくれてすごく嬉しいです!
って思わず握手しちゃいました。
この言葉で、今まで解決できなかった思いがすっと胸に落ちました。
せっかくいいことに気づいたので、私のアニマルコミュニケーション論
をここで少し語ってみようと思います。

以下は私独自の
アニマルコミュニケーションに対する
見解です。

他のアニマルコミュニケーターさんとは違う考えかもしれませんが、
私はこういう気持ちでセッションや勉強会に取り組んでいます。
決して他の方を批判するものではありません。


ということで、私のアニマルコミュニケーションについて
お話させていただきます。

まず…、普通のアニマルコミュニケーターさんは
動物の気持ちを翻訳し、それを飼い主さんに伝えます。
それ以上でも以下でもありません。(たぶん)
動物の気持ちが飼い主にとって不都合なことであったとしても
それをそのまま伝えるのが仕事と思ってなさっていることと思います。
それ以上のことをするのはアニマルコミュニケーターの仕事ではないと
理解し、信じ、遂行しているわけです。
けれど私からすればそれはコミュニケーション(交流)ではなく、
トランスレーション(翻訳)しているだけにすぎないと思っています。
動物の気持ちを飼い主に伝えるだけなら「アニマルトランスレーター」です。
とある方が、私にそう気づかせてくださいました。

私はトランスレーションした上で、動物が彼らに不都合になりそうな
回答を返してきたら、そこで彼らとより深い話をします。
「そんな事言ったらキミが不利になる。別の考え方はできないか」とか、
「この代替案を飼い主さんが了承したらキミも悪さしない?」とか。
飼い主さんに答えを伝える前に動物と私とで何往復も会話することも。

そういう意味ではネゴシエーター(交渉人)かもしれません(笑)

特に問題行動に関しては、動物たちはその気持ちを理解してもらえずに
不満と不安の中にいることが多いです。
であれば、一人でも多く動物の味方になる人がいたほうが
彼らのためにもいいんじゃないかと思うんです。
だから基本的には全面的に彼らの味方になります。
その上でいろいろ提案をします。
飼い主さんと動物とがよりよく暮らせるために、
なぜそのような行動を起こすのかを聞き、
それを直すにはどうしたらよいかを聞きます。
そしてそれが動物にとって不利益になりそうな時は別案を提示します。

けれど私たちは動物たちと対等ではあってもしもべではありません。
そして、この生活を維持していくのは私たち人間です。
時には動物たちのわがままで問題行動を起こすこともあります。
そうしたときには毅然とした態度で、キミが悪いと動物たちを
諭すこともあります。
これが私の仕事です。

なので、問題行動を起こしてセッションを受けた動物は
「はなんさん」という単語を聞くと「ピクッ」っとするそうです。
「なに?私悪いことしてないよ?!?!」みたいな(^^;
みんな最後には仲直りして帰ってくるんですけどね、
悪いことは悪いってビシーッと言われることが怖いみたいです(苦笑)

ということで、私の思うところの『アニマルコミュニケーション』とは
動物の気持ちを翻訳するだけではなく、動物の気持ちを翻訳し、さらに
そこから意見交換をして交流していくことだと思っています。
そのためには一家族のメンバーとして人も動物も関係なく対等な生活を
していくことによってなしえるもの
である…ということでございます♪

私が「アニマルコミュニケーションは特別なものではない」というのは
「家族の一員として付き合っていれば誰だってわかること」という
気持ちがあるためです。
「んにゃ、わからん」という方は、分かるための気持ちを
閉じているか、動物を家族として扱っていないかだと思います。
「いいや、そんなことはない!けどわかんない!」という方は
ぜひ勉強会にいらしてください。
帰るときには、あ・・・そういうことか、とお分かりいただけると思います
一時預かりの保護犬とお話し
2007年10月16日 (火) | 編集 |
ご本人様から記事にすることにご了承を頂きましたのでお話します。
とても印象深いセッションでした…。

事の始まりはカシスに一本のお問い合わせメールが入ったことでした。
「一時預かりの保護犬が留守中に吠えて近所から苦情が来たので
一日も早く対応したい」というSOSでした。
文章からは、かなりギリギリまで追い詰められている感じがしました。
何度も何度も日程調整のメールのやり取りをしていくうちに、私は
一時預かりをやめるようアドバイスをしようと思うようになりました。

とにかくまずは預かりさんの気持ちを解放しないと犬たちの心も
休まらないという判断で、カシスにて預かりさんにレイキをしました。

この方のレイキをしている最中に、いろんな情報が届いてきました。
実の母親との癒着。お身内の水子さんのこと。ご先祖の因縁…。
いろんなことが重なっていて、とてもお辛いだろうなあと思いました。
なのであとはひたすらエネルギーの足りないところに手を置いて
レイキを流し、セッション後はヒーリング中に感じたことについて
フィードバックしました。
思い当たるところが多々あったようです。
お母さんとの執着は前世からのつながりについては、
預かりさんがとても身分の高い方で、お母さんはその方をお世話する
という立場だったようです。
お母さんはその方の人柄に心底惚れ込んで、他人がするお世話では
物足りなくてもどかしい思いをずいぶんしていたようです。
「私だったらもっとしっかりお世話して差し上げられるのに…」と
いつも思っていたみたい。
預かりさんもそんなお母さんを健気に思っていたようです。
そして年月が経ち、前世のお母さんが亡くなる時、
「今度生まれ変わった時はしっかりとあの方をお守りしたい」と思い、
前世の預かりさんもそれに同意したそうです。

そして現代。この二人は親子として生まれ変わりました。
過去のことから、お母さんは必要以上にお世話を焼きました。
いろんな話がリンクしたようで、この話にとても納得されていました。
過去からの約束を守ため…とは言うものの、やはり学びは必要ですね。

…と、今回のテーマはアニマルコミュニケーションレポートですので
そちらに移ります。

レイキを終えた後、車で預かりさんのお宅に伺いました。
預かりさん宅には現在2頭の一時預かり犬がいます。
そのほか、元々一緒に生活していた2匹の猫もいます。
実はこの方、犬を飼うのは初めてで、一人暮らし。
日中は会社員として仕事をしているため、犬たちは12時間以上の
お留守番を余儀なくされています。

注意:
ここで保護団体の考え方の是非を問うのはやめます。
感想を書こうと思われた方にもお願いを申し上げます。
もしかしたらそうせざるを得ない状況があったのかもしれませんし、
あちらの意見を聞いていないのにヤンヤと騒いでも意味がありません。
けれど今回の話はこの状況を説明しなければ始まらなかったので
あえて書かせていただきました。


けれどそんな中、預かりさんはとても努力しました。
人に聞いて効果があるといわれたものはすべて試しました。
訓練士さんにも相談をしたそうです。犬をケージの中に入れて
暗くしておけばいいと言われたので、日中でも雨戸を閉めて、
ケージの周囲には音が外に漏れないように厚さ5cm程の防音材を張り、
その上からタオルケットをかけていました。
そしてその防音材はケージの周りだけでなく、その部屋全体に
張り巡らされていました。
昼は雨戸を閉められ、防音材と毛布で日の光をさえぎられ、
夜に蛍光灯のあかりで明るさを知る…という状況でした。
この状態では半ば当然ですが、吠えを止めるには至らなかった…。

いよいよ困っていたときに、犬の気持ちを聞いてみたら?という
アドバイスをもらって私のところに来られたわけです。

そんな状態の中、さっそくセッション開始です。
福岡すぴこん情報☆
2007年10月15日 (月) | 編集 |
日記には「日本一早い忘年会の話」とか、数秘セミナーの話とか、
書きたいことはいろいろあるのだけど、今日は先勝なので
まずは何をおいてもこちら!
午前中にUP!UP!

福岡すぴこんに出ます♪
アニマルコミュニケーションとレイキヒーリングをします。
さっき福岡すぴこんのページを見たら出展者リストが出てました☆

福岡すぴこん:http://fukuoka.spicon.org/index.htm
出展者リストの上から5番目に出てるよ(^▽^)♪
「HANAn&Hart Stone
  (アニマルコミュニケーション&天然石アクセサリ)」

北九州では無二の親友!Hiroro&武天老師と一緒に出ます。

ホームページのリンクがないのが寂しいなぁ(^^;
事務局さんのミスかなぁ。直してもらおう☆

ということで、11月の福岡情報のおさらい♪

11月17日:福岡すぴこん
11月19日:勉強会(入門編)@福岡県東区
11月20日:勉強会(フォローアップ)@福岡県東区
11月21日:対面セッション@福岡県東区


詳しくはメールにてお問い合わせください♡
福岡でたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています(^^)
はな&萌のホメオパシー体験
2007年10月13日 (土) | 編集 |
先日横浜のヨガフェスタでご縁を頂いたホメオパスさんのところに
はなの写真と毛を持ってホメオパシーの診断(といっていいのかな?)に
行ってきました。
QXソシオという機械で私も一度見てもらったことがあったのだけど、
これがなかなか核心を突いてておもしろいので、
はなも見てもらうことにしたんです。

漢方の見立てでは肝臓と目は繋がっているそうです。
そういえばはなは元々肝臓があまりよくなくドライアイも顕著です。
他の子よりも体温(皮膚温?)の高いのも少々気になってましたし。
来月には7歳になるし、いろいろ気を配らなくちゃと思っていました。

QXに写真や毛を乗せてる画像を取り忘れちゃったのが残念。
でもそれで分かるんですって。波動を取るのかな?
詳しい理屈は分からないけど、アポロ11号を月から地球に返すための
衛星のプログラミングをした博士の開発したものだそうです。
すごすぎる!

で、いろんなことを聞いてきました。
詳しい話は私とはなの秘密だけど、一番言われたのが
「仮面をかぶって完璧な人生を装う」でした。
ホメオパシー的には「抑圧」というカテゴリーになるそうです。
そして、ベストアファメーションもくれました。
※アファメーション:それを宣言することで実現化に向けて物事を動かす魔法の言葉♪
k-t

はなのベストアファメーションは「私の解毒機能は完璧です」だそうです。
肝臓用のレメディをもらってきました。
最近体温が普通になってきたみたい。
レメディ効果かな?
私とはなと萌とみんなで一緒に飲んでます(^^)
【お願い】家出ペットさんのご依頼について
2007年10月12日 (金) | 編集 |
今まで何度か家でペットさんのご依頼を受けています。
二階の窓から飛び降りて大怪我をしてしまったももちゃん。
家を留守にする直前に姿を消したチャッピーさん。
雷に驚いて2階のベランダから逃げ出したレンゲ。
そして昨日付けでUPしたオカアチャン。
ブログに掲載させていただいただけでもこれだけあり、
UPしていないものを含めると、ご依頼の数はその数倍になります。

そこで、今までこのようなことは書いてこなかったけれど、
これは伝えておいたほうがいいだろうということがいくつかあります。
「家出ペットの捜索依頼について」です。
はなんからご依頼をなさる方へ、いくつかのお願い事があります。

1:姿が見えないからといってすぐに依頼をしないでください。
まずこれをいの一番にお願いします。
このようは方は皆一様に、捜索依頼のメールが来てから
24時間以内に「見つかりました」というメールが来ます
(^^;
お気持ちは分かりますが、まずは落ち着いてください。
そのような連絡を受けてしまうと、それは大変だ!と思い、
先にお待ちいただいている方を後回しにしてチャンネルを合わせます。
しかし大抵はセッション内容をメールする前に発見メールが来て、
そのセッションはなかった事になります。
見つかってよかったけど、後回しになった人に申し訳ないと思います。

実際に、家出捜索依頼後、すぐにキャンセルするということを
複数回繰り返している方もいます。
焦る気持ちは分かりますが、こちらへのご連絡は
いなくなったことに気づいてから24時間後以降にお願いします。


2:基本的には生死判定はしません。
生きているか死んでいるかだけでも知りたい…という
切実なお気持ちはとてもよく分かります。
大事にしていたわが子の姿が見えなくなってしまったのですから、
胸を裂かれるような気持ちは察して余りあります。

けれど、こればかりは私も遺体を見たわけではないので
それが100%の確立で合っているという保障はできません。
得られた感覚でお話しするしかないのです。
なのにヘタな希望や失望感を持たせるのはよくないと思っています。

ですから、基本的には生死判定というのはしません。
「私の見立ては外れているかもしれませんよ。それでもいいですか?」
と再三にわたり確認をし、それでもいいからどうしても、という方だけ
お話しをさせていただきます。

※私は基本的に、コミュニケーションというのは生きてても死んでても
 同じだと思っています。
 魂が肉体を着ているか否か…。ただそれだけの違いに思えるのです。


3:逃走経路追跡は対面のみで行います
やはり現場に行ってその感覚を追うのと、写真から感じるのでは
感度がまるで違います。
写真を送ってこられても、そこから周囲を見渡せるわけではないので
とても厳しいです。


4:1~3の共通のお願い
これが一番大事かもしれません。
上記1~3について共通するお願いです。
家出ペットさんの捜索につきまして、基本的にお断りはしません。
私の感覚が少しでも飼い主さんのお役に立てば嬉しいからです。
実際、それにより気持ちにゆとりの持てる方も大勢おられます。
けれど、いずれも100%の確立で合っているという保障はできません。
これらはすべてペット達からの意識を感じてお話させてもらうことで、
私が見たものをお伝えするものではないからです。
もちろん感じたことはすべてお伝えします。
これは文頭のリンクを見ていただくとお分かりいただけると思います。


私の感覚が少しでも多くの皆様のお役に立ちますように、
そのためのほんの少しのお願いです。
ご協力をよろしくお願いいたします。
オカアチャン決死の家出とその後
2007年10月11日 (木) | 編集 |
先日、数日間家出をしたままのネコさんの気持ちを聞いてほしいと言う
ご依頼をいただきました。

オカアチャンという名前の猫さんです。
オカアチャン

セッションのための手続きをしているうちに帰ってきたのですが、
それでもやっぱりオカアチャンの気持ちを知りたいのには変わらない
ということで、お話しをさせていただきました。
心がキュンキュンして、とてもいいお話しでした。
相手を思いやる気持ちの大切さを教えていただいた感じです。
1111イベント、開催場所決定です!
2007年10月10日 (水) | 編集 |
先日の日記で皆さんにご心配をおかけしていた
11月11日の勉強会の場所ですが、思っていたよりも早く、
ステキな場所が見つかりましたのでご報告します(^0^)

それにしても11月11日のぞろ目の日に行うイベントの詳細確定案内を
1ヶ月前のぞろ目の日(10月10日)にできるなんて、なんだかすごい!
これだけでも嬉しくなっちゃう私です(^m^)

開催1ヶ月前にもかかわらず、
すでに定員の半分以上のお申し込みがあります。
満席になる前にお申し込みくださいませね♡

京橋プラザ区民館:和室21畳、定員30名のお部屋です♪

東京メトロ有楽町線新富町駅下車2番出口 徒歩5分
都営地下鉄浅草線宝町駅下車A1番出口 徒歩5分
そのほか、京橋や銀座一丁目、東銀座も割と近いみたいです(^^)

やっぱり駅から近いのが好きです♪
ちょっと遠くても春日神社みたいなところだったら
がんばって行っちゃうけど(^m^)

銀座もすぐだからお昼には事欠かないでしょうし、
ステキな勉強会になると思います。

では取り急ぎ!
一日場所探し
2007年10月09日 (火) | 編集 |
昨日、ほとんど徹夜の勢いで
1111イベントの場所探しをしてました。
インターネットって本当に便利☆

分かってはいるけれど、公共機関と私設スタジオとでは
貸出料金に10倍近くも差があってビックリ!

それでもいくつかめぼしいところは見つけました。
あとはJunkoさんに広さを見てもらって、OKが出ればGO!

もしかしたら少し定員を少なくするかもです。
今お申し込みいただいてる方はちゃんと入れるくらいのところですから
ご安心ください(*^-^*)
10月の勉強会も無事終了!そして皆さんにお願い!
2007年10月08日 (月) | 編集 |
昨日・今日と行われたアニマルコミュニケーション勉強会。
今回も無事、和やかなうちに終了しました♪
つい2週間ほど前に臼井先生とレイキの歴史について
詳しい話を聞いたばかりだったので、
レイキの話には熱が入っちゃいました(^^;

そして特に今日のフォローアップクラスは参加人数が少なかったので
のんびり&濃密なレッスンでした。
「見えない世界を見たことを自覚する」や、
「より具体的な答えを引き出す方法」について
何度も実習を繰り返していくことで自分の中の自信を高めました。
そして最後に、それぞれのペットさんのプチフォトセッションを
させていただきました。
人数が少ないとシェア(感想を言い合う)の時間も短いから、
いつもと同じメニューだと時間が余ってしまうのよね(^^;

それにしても「好きこそ物の上手なれ」とはよく言ったもので、
みんな、二日間のレッスンで格段に上手になりました(^_-)
特に、質問する側とされる側になった時のギャップは
いい経験になったんじゃないかな、と思います。

上達への近道は「とにかく練習&答え合わせ」です。
楽しみながら行いましょうね~。

今日の帰りは、向かいのすかいらーくで2時間くらい
参加者全員でお茶をしてかえりました♪
楽しかったわぁ♡

一日雨といわれていたけど、帰りには傘なんていらず♪
やっぱり私は晴れ女なのよね♡と改めて自覚しました(^^)


そして!!!
はなんから皆さんに大事なお願いがあります。

11月11日に予定していた春日神社での特別レッスンですが、
神社側の都合により会場を借りることができなくなってしまいました。
日にちはずらしませんが、場所の移動を余儀なくされてしまったので
新しく別の場所を探しています。
東京23区内からは出ないで探そうと思っていますので、
場所未定でも参加したいという方はぜひお申し込みください。
決まり次第、ホームページやブログにてお知らせします。

そしてそして!!!
こんな場所があるよ!という情報をお持ちの方!!
ぜひご一報願います<(_ _)>
その場所での開催が決まったら勉強会にご招待させていただきます☆

会場の最低条件は、
・11月11日(日)9:00~17:00(16:30でもOK)が使えること
・東京都23区内であること
・机が動かせて、部屋の定員が30名程度なこと
(グラビゼーションで体を動かすため実定員より広めがいいのです)
です。

ぜひ皆さんのお力を貸してください!
たくさんの情報をお待ちしています♪


決まりました!
東京都中央区にて行います。
銀座に程近く、4つの駅から徒歩5分前後。
ご協力ありがとうございました♪<(__)>
何の声???
2007年10月06日 (土) | 編集 |
カラスのぎゃー鳴きはよからぬことが起こる前触れだというけど、
そもそも「ぎゃー鳴き」というのを知らない私。

ただ今夜中の2時半。
正体不明の鳴き声が窓の外から聞こえてきました。
最初は猫かな…と思ったけど、そうでもなさそう。
鳥かなと思ったけど、とっても苦しそうで、鳥らしくもない。
もちろん人ではなさそうだし…。

これでも一端のアニマルコミュニケーターだから
その声の意味を聞いてみようとも思ったけど、
あまりに怖くてできませんでした。

それくらい正体不明な鳴き声でした。
明日の朝、明るくなったら確認してみよう・・・・・・かな(^^;

とりあえず怖いので、もう寝ます。
おやすみなさいzzz
11月は福岡月間です♪
2007年10月05日 (金) | 編集 |
11月は福岡月間です(^0^)♪
------------------------------------------------------
【11月17日】福岡すぴこんに初出展!

アニマルコミュニケーションとレイキヒーリングをします。
どちらも「すぴこん初出展価格」でいつもよりお安くセッションが
受けられます♡
裏メニューも見逃せない!

ホームページはこちら→http://fukuoka.spicon.org/
場所は福岡国際会議場。
10:30~19:30だそうです。
(なんという長丁場!!今初めて知りました・汗)

《メニュー内容と料金》
レイキヒーリング…すぴこん初出展価格30分2500円(リーディング有)
アニマルコミュニケーション…すぴこん初出展価格15分2000円(延長可)
セルフアニマルコミュニケーション&レイキヒーリング
   …すぴこん初出展価格 30分4000円(延長可・リーディング有)
◆裏メニュー◆
千の風になった人とのお話…お問い合わせください
------------------------------------------------------

【11月19日~20日】
福岡市東区で少数精鋭のアニマルコミュニケーション勉強会開催!
http://comm.hanan.jp/seminner0711fukuoka.htm
個人様宅なのでのんびり、そして、濃密な時間をすごせます(^^)
定員がいつもの半分なので、勉強会の最後は余った時間で、はなんの
ミニセッションができると思います。
わーい♪お得♡♡♡
------------------------------------------------------

【11月21日】
福岡市東区で対面セッション。もちろんペット同伴可。限定7組!
http://comm.hanan.jp/seminner0711fukuoka.htm#session
すぴこんは会場の都合でペット同伴不可ですが、
こちらは個人様宅なのでぜひご一緒にセッションを受けてください(^^)
------------------------------------------------------

すでに来年2月の予定も決まっている福岡。
アニマルコミュニケーションの発信基地として
がんばってくれそうな街で、とっても期待しています♪
リコネクションを受けてきました
2007年10月04日 (木) | 編集 |
リコネクションとは、アメリカの整体師、エリック・パールが始めたエネルギーワーク。
私は彼が昨年9月に初来日した時にイブニングセミナーに参加し、
その後リコネクティブヒーリングを都合4回受けました。

エリックはレイキ等々のエネルギーワークをしのぐのがリコネクション(リコネクティブ)
だと言っていたけど、私はレイキとリコネクションは併用できると思っていました。
そして、当時イブニングセミナーで知り合ったレイキヒーラーは
続々とレイキを手放していきました。

なんやかんやでリコネクションはエリックがいないと
伝授(リコネクションでは伝授というのか分からないけど)が
されないということで、レイキばかりを進めていくうちに、
リコネクションねぇ~…となってきて、エリックの再来日のセミナーにも
行かなくなってたんだけど…。

ずーっとブックマークしていたクオンタムタッチのプラティクショナーさんの
サイトに偶然久しぶりに遊びに行ったら、リコネクションをしてくれると言う告知が!
なぜだか申し込んじゃいました。
うさぎのことりちゃん君とセッション♡
2007年10月03日 (水) | 編集 |
先日、うさぎのことりちゃん君とお話しをさせていただきました。
(「ことりちゃん」までが名前だそうです^^)
さっそくママさんから掲載OKのお返事をいただいたのでご紹介します♪

ことりちゃん君本日の主役。ことりちゃん君☆

ママが一番聞きたかったのはことりちゃん君のおメメのことでした。
特に片側から多く涙が出ていて、3時間おきに拭いているそうです。
ことりちゃん君はとてもママ思いで、涙拭きにも気持ちよさげに
顔を差し出すのだけど、治るものなら対策を取ってあげたい…と。

ことりちゃん君に何が目を刺激するのか聞いてみました。

すると、窓の向こうからキラキラした細か~~い粒子がくるのを
イメージで送ってくれました。これが目を刺激して熱いというか
むず痒いというか、そんな感じがするらしいのです。
むず痒いとは言うものの、かきむしるほど痒くはなく、
ひんやりした目薬が「きもちいい~~~!」という感じです。
そしてもう一つの涙の原因はことりちゃん君の気持ち。
ママが大好きで甘えたくって、おメメを拭いてもらっている時間は
彼にとって至福のときなのです(^m^)
だから治すとその時間がなくなっちゃうから治さない…と♡
それでもママへのリクエストは「ボクをもっと頼って!」でした(^m^)
か~わいい~~~♡

ママはことりちゃん君の涙が治ってもちゃんとお顔を拭いて
至福の時間を作ってあげるから涙は止めようねってお話してくれました。
そうしたら、帰りがけには涙の流れる量がいつもより少ない…!
とっても素直なことりちゃん君です(笑)

このほかにもいろいろお話をしましたが、
ことりちゃん君のママは彼の言葉や感情は見事にキャッチしてました。
お話しを聞くとウサギグッズの作家さんとのこと!
なるほど、その感情の汲み取り方はさすがです(^0^)

ことりちゃん君のママさんはホームページを持っていらっしゃいます。
ウサギさん好きはぜひ遊びに行ってみてください。
coomomo→http://www.ne.jp/asahi/teddybear/coomomo/
個展を開かれたり、一年に一度都内で「うさぎcafe」を
開催されているようです。
もしかしたらうさぎ会では有名な方なのかしら。
来年のうさぎcafeでは、イベントの一つとしてcafe内にブースを出して
セッションするのもいいねーと言って意気投合して帰ってきました(^-^)
レイキでポジティブ思考に!
2007年10月02日 (火) | 編集 |
私が柏トータルヒーリングスペース(カシス)にてレイキのフルセッションをしているのは
ご存知の方も多くいてくださると思いますが、ブログへの掲載を
ご快諾いただけたお話がありますのでご紹介します。
レイキヒーリングでマイナス思考が止まった嬉しいお話しです。
ブログへの掲載について、こんなに嬉しいお言葉でOKを頂きました♪

どうぞブログに載せてくださいませ♪
私も今回の体験は街頭で拡声器でも使って話したいくらいですから(笑)
はなんさんのブログを見た方達と私の感動が共有できればいいな~と思います。


きゃっ(≧▽≦)♪
嬉しいお言葉ありがとうございます。
お返事をいただいてからちょっと(?)時間が経ってしまいましたが、
さっそく皆さんにもご披露します(^^)
テーマ:不安定な心
ジャンル:心と身体
私のオーラ、ホントに変わったわぁ…
2007年10月01日 (月) | 編集 |
いつもよく行く小料理屋さんのお母さんに、
「まさよちゃんのオーラがピンクになったよ。ずいぶん変わったねぇ」
と言われて早一ヶ月。
つまり、芦屋に行ってから変わった…と言うことなのだけど。

今回清里に行ってワルターさんと一緒の写真を見てなるほど…です。
ホントにピンクに変わってるわ(笑)
今までは青みがかった紫だったのだけど、
今回は紫っぽいピンクな感じ。
へーーー。
こうして客観的にみるとすごくよく分かる♪

勉強会に出た方に「最初は我が子でも写真のほうが判りやすいよ」って
言ってはいたけど、まさか自分自身のオーラを写真越しに見て
それを確認するなんて。
いやはや私もまだまだです(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。