FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
お仕事をしたがる子たち
2007年04月08日 (日) | 編集 |
昨日も出張でアニマルコミュニケーションのセッションをしてきました♪
今回は多頭飼いのワンコさんです。
たぶん同じような事でお悩みの方が多いと思いましたので、
個人を特定せずに、「こういうときはこういう理由の可能性があるよ」
というひとつの例としてご紹介します☆

先住犬の子は人間になる日も近いかも~ってくらいの子で、
家族も「この子がいれば安心♪」って感じ。
ある意味、影の大黒柱みたいな感じかも(笑)
ずーっと私とおもちゃの引っぱりっ子をしました(^0^)
フレンドリーなワンコさんで特に問題はなさそうだったので、
体の弱点はないかなぁってスキャンしました。

その犬種としては気管支がしっかりしてるなぁという感じだったので
「この子、気管支は丈夫ですねぇ」とお伝えしたところ、
「そうなんです。同居犬はハーハーしててもこの子はちょっと舌を出して
暑いかも~ってくらいなんです」って。
そのあと感じたのが足腰の疲れやすさ。
確かに夏になると訳もなく突然座り込む事が何度かあるそうで…。
あとは耳。片方だけちょっと聞きにくそうな感じがしました。
飼い主さんにお聞きしたら確かに昔、耳を患ったことがあるとのこと。
今は完治してるそうなので安心しました♪

で、後輩君はというと…。