FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
決して特別なことではないんだよ
2007年03月08日 (木) | 編集 |
2月14日付け「アニマルコミュニケーション:習ってみたい?」で、私はこんなことを書きました。
私は本当はみんなできると思ってます。
道具は持ってるけど使い方が分からない状態だと思うんです。

そしてこんなことも。
こういうものは中途半端に当て物の力だけを伸ばすと非常に危険です。
まずは自分作りから始めること。
これがみんなを幸せにするアニマルコミュニケーションのスタート地点になります。

そんな折、私のスピリチュアルの師である先生が、
ご自身のホームページの3月6日付のdiaryでこんなことを
おっしゃってました。

イエスは、「皆が霊能力者、私が出来る事は皆が出来る事、だからこそ弟子も育てていく」と、霊界通信の行為を一般化していこうとしたので、教会としては脅威の存在となってしまったのです。
その後の「魔女裁判」も、「魔術条令」なるものを制定し、「魔女」と見なされる人々が断罪されています。


そしてこんなことも。
今、日本では、空前のスピリチュアルブームです。
マスコミ各社がこぞって、スピリチュアルな話題を全国に提供しています。
しかし、私はこの流れに少々、危険性を感じています。
マスコミが情報を乱発することにより、全国の皆様が、「盲信」に走りやしないかと、とっても心配なのです。


私がこのブログで皆さんに伝えたかったことと、
先生がdiaryでおっしゃってることは同じでした。

今「アニマルコミュニケーター」を名乗っている方の中には
強い特別意識を持って活動されている方も大勢います。
転じてその技術に対する誇りだと思いますから否定はしませんが、
だけどこれは、決して特別な技術ではないことを知ってください。
スピリチュアルな世界や言葉に躍らされることなく、
上っ面の技術だけでなく、基礎からしっかりと学んでほしい…。
心からそう思っています。

こんなことを平然と言ってのける私は、
すでにいろんな同業者の方からは先生の日記で言うところの
「脅威の存在」になってしまったかもです。
けど間違ったことをしてるとは思っていないから、このまま続けます。
キリストさんが磔になり、魔女と呼ばれていた霊能力者が
魔女裁判にかけられたのなら、私も喜んでこの身を差し出しましょう。

なーんてかっこいいこと言ってますが、その素顔は
ふつーのおばちゃん(おねーちゃん???)です(^▽^)""
普通なことを「これは普通のことだよ」って言ってるだけのこと。
きっと私のことを知ってる人は、この日記を見て
「いまさら何を改まって言ってんだか~」って笑ってると思います(笑)

パソコン先生しかり、アニマルコミュニケーターしかり、どうやら
「できないと思っていたことを、できる喜びに変える」のが
私に課せられたお仕事のようです。
なので、実際の私のレッスンでは
「な~んだ。こんなに楽しいんだ♪」って感じてくれると思います。
HANAnの受講生の中からたくさんのドリトル先生が誕生することを
楽しみにしています(^^)

スピリチュアルなお勉強にはゴールがありません。
私も皆さんと一緒にいつまでも学び続けたいと思っています。
テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット